ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

由布院玉の湯の口コミ・宿泊記

3位

由布院玉の湯

〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2731-1
3位/160件中 - 湯布院の旅館
由布院玉の湯
〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2731-1
TEL: 0977-84-2158
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:3 投稿者: みぃ
2017年4月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
四季折々の美しい庭を眺めながら上質の時を過ごせる宿

ゴールデンウィーク前の新緑が美しい頃、由布院御三家のひとつである玉の湯を訪問しました。車を利用するのも便利ですが、JR由布院駅から宿までは徒歩圏ですので、空港から乗降できる由布院行の高速バスや、JRの「特急ゆふいんの森」を利用するのもおすすめです。

今回は公共交通機関を利用し、由布院駅から歩いて宿まで向かいました。キャリーバックを持っていた私たちに気付いた係の方は、宿の入口で出迎えてくださり、荷物を運んでくださいました。

宿の入口は塀や門がなく、雑木林のような中庭にカフェNicpl(ニコル)や宿泊棟が佇んでいました。玉の湯の前身である禅寺の保養所だった頃は田んぼだった土地を、由布岳や周囲の風景となじむような中庭に作り上げたそうです。木々の新緑は美しく、丁寧に打ち水された石畳は趣がありました。さらに敷地の奥に進むと宿泊者のみが利用できる「ちいさなロビー」があり、チェックインはこちらで行いました。書籍やCDのある大変雰囲気の良い部屋で、暖炉の火を眺めながら、お着きのお菓子の柚子の皮を煮たものをいただき、夕食の選べるメインディッシュを決めました。

今回は、平日に10畳と8畳の和洋室を予約し、2名1泊2食付で1人あたりおよそ43,000円のプランでした。利用したのは「柑子(こうじ)」と呼ばれる客室でした。離れの客室の中でも最も奥まった場所にあり、テラスから庭を眺めることができました。60平米の客室は、2人で利用するには贅沢な広さでした。い草の香りがする和室は品があり、最小限の備品のみが用意されている使い勝手の良い部屋でした。寝室にはソファがあり庭を眺めながら寛ぐことができました。

客室の浴室と脱衣所は広々としており、アメニティ類も一通り揃えられていました。また女性用の基礎化粧品は、リクエストすると用意いただけます。客室には源泉かけ流しの檜の内湯が備わっており、窓からは箱庭を眺めることができます。天井も高く広い浴槽は、開放的で好きな時に何度でも温泉を楽しむことができました。

夕食は「山里料理 葡萄屋」と呼ばれる食事処の広間でいただきました。広間には掘りごたつが用意されていました。夕食のメインディッシュは、鴨鍋と山菜料理を選びました。鴨鍋は自生している鮮度の良いクレソンをたくさんいただくことができ、鴨肉との相性も抜群でした。美味しい出汁がすべての料理の味をひきたてており、素材の味を感じながら食事を楽しむことができました。

朝食は、夕食時に洋食または和食を選びます。両方をいただきたい場合は、2人で洋食と和食を選び、シェアすることもできます。私たちは和食を選びましたが、美味しいと評判の洋食のフレンチトーストもいただけないか確認したところ、追加料金なしで用意していただけました。また洋食メニューでは、料理研究家の辰巳 芳子さん監修のクレソンのポタージュをいただけるのですが、和食を選んだ私たちにもスープを1人1杯ずつサービスしてくださいました。選べる卵料理は、温泉卵、出汁巻き玉子、オムレツ、きのこオムレツ、スペイン風オムレツ(アンヘレス)の5種類がありました。洋食もお勧めですが、和食のカマスや炭火で焼いた丸餅も大変おいしいため、和食と洋食のどちらもおすすめです。

大浴場は男女の入れ替えがなく、夜間は利用できません。内湯は天井が高く、開放的で、露天風呂を利用しているかのような気分になりました。癖のない柔らかい湯は、長湯にも適しています。バスアメニティや基礎化粧品も用意されている大変便利な大浴場でした。

午後2時から翌日12時までの最大22時間も滞在できる宿ですが、あっという間にチェックアウトの時間になってしまいました。美味しい食事と心が安らぐ良質の温泉を楽しむだけの贅沢な時間は、心と体を十分に癒してくれたようです。スタッフの皆さんの距離感もちょうど良く、まるでこの宿の常連かのように自然な振る舞いができたのもスタッフの皆さんのきめ細やかな心配りがあったからこそと思います。旬を感じられる食事も大変気に入ったため、季節を変えて再訪したいと思う素敵な宿でした。

接客対応

大変丁寧な対応でした。特に朝食では、食いしん坊の私達にいくつかのサービスをしていただき、感激致しました。

清潔感

畳を張り替えたばかりなのか、新しい畳の香りがしました。掃除もメンテナンスも行き届いていました。

客室

平屋の日本家屋で、隣の部屋のテラスが垣根越しに見えます。完全な離れではありませんが、広々としている客室はプライベート感と開放感がありました。

食事

夕食も朝食もかなりボリュームがありました。朝食は和食を頼みつつ、フレンチトーストをリクエストしたところ、快く準備してくださいました。大変おいしい食事でした。

コスパ

客室にかけ流しの温泉があり、美味しい食事をいただけるため、価格以上の価値を感じました。

立地

JR由布院駅から徒歩15分ほどの場所にあります。駅からの道は平坦で、湯の坪街道を散策していると宿に到着すると言ってもよいほどです。観光も温泉も楽しめる場所です。

温泉・スパ

客室と大浴場にはそれぞれかけ流しの温泉がありました。大浴場には内湯と露天があり、どちらも雰囲気がよく、好きなだけ温泉を楽しむことができました。

備考・アドバイス

・夕食時の選べるメインディッシュの鍋は、軍鶏、鴨、スッポンとあります。鍋1つは、2人前ほどの量があります。2名の場合は、鍋を1種類に旬の山里料理または和牛の炭火焼を選びます。

・夕食の時間に寝る準備をしてくださいます。

・福岡空港から由布院バスターミナルを往復する高速バスは予約制です。満席になることも多いため、早めの予約をお勧めいたします。

・宿泊者の場合、施設内のショップ利用時に10%割引サービスがあります。宿泊者以外の利用も多いため、館内着を着ていないときは、会計時に宿泊していることを伝える必要があります。

山里料理「葡萄屋」の建物山里料理「葡萄屋」の建物山里料理「葡萄屋」の入口(宿泊者はフロントから入ります)宿の入口には門がなく新緑の美しい庭が広がっていましたフロント入口(山里料理「葡萄屋」と同じ建物)フロントロビーショップ「由布院市」宿泊者以外も利用できるショップ館内の通路ちいさなロビー前ちいさなロビー(チェックインはこちらで行います)小さなロビー(宿泊者は自由に利用できます)お着きのお菓子ちいさなロビーからの眺望ちいさなロビー客室前の通路客室前の通路客室には広い廊下があり、ゆとりを感じました冷蔵庫のミネラルウォーター以外は別料金です客室より客室より女性用基礎化粧品はリクエストすると用意いただけます客室の内湯トイレの手洗い大浴場の入口(暖簾側が女湯)女湯の脱衣所女湯の脱衣所大浴場の基礎化粧品大浴場のドライヤー大浴場大浴場内湯大浴場の露天風呂大浴場の露天風呂大浴場のバスアメニティ大浴場内湯フロント食事処食事処夕食のお品書き食事処(広間)夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食朝刊サービス夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食のデザートはちいさなロビーでいただきました夕食のデザートちいさなロビーのフリーサービスの飲み物とお菓子(夕食後)食事処食事処朝食のお品書き朝食 洋食のスープ朝食 洋食のフレンチトースト朝食 和食朝食 和食朝食朝食朝食朝食朝食

由布院玉の湯周辺の旅館