ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

小梅や
〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原316
TEL: 0287-32-2253
みんなの満足度
3.3 詳細評価
接客対応
3.6
清潔感
3.5
客室
3.0
食事
3.3
コスパ
3.7
立地
3.1
スパ・温泉
3.4
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
0
良い
1
普通
2
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
1
家族旅行
1
友人・知人
0
一人
1
全文表示簡易表示
1 - 3件目 / 合計 3件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 2018年10月29日に投稿 獲得票数:10 投稿者: 温泉猫認証済
2018年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
栃木県の11種類の温泉がある塩原温泉郷の中で塩釜温泉にある全6室の小宿です。宿の駐車場は道路を挟んだ向かいにあり、自分たちで車を停めて館内に向かいました。館内に入ると女将さんが笑顔で出迎えて下さり、蔵を改装した趣のある蔵ラウンジに案内されて、こちらでチェックイン手続きを行いました。レモンティーとクッキーが振る舞われ、一息ついた後でお部屋に案内していただきました。 1階に温泉内風呂付客室3室、2階に和洋室2室、洋室1室がありま...

栃木県の11種類の温泉がある塩原温泉郷の中で塩釜温泉にある全6室の小宿です。宿の駐車場は道路を挟んだ向かいにあり、自分たちで車を停めて館内に向かいました。館内に入ると女将さんが笑顔で出迎えて下さり、蔵を改装した趣のある蔵ラウンジに案内されて、こちらでチェックイン手続きを行いました。レモンティーとクッキーが振る舞われ、一息ついた後でお部屋に案内していただきました。

1階に温泉内風呂付客室3室、2階に和洋室2室、洋室1室があります。館内にエレベーターは無く階段を使います。ロビーから1階客室フロアの間にも階段がありますので、足腰の弱い方はご注意下さい。温泉内風呂付洋室の「好文木」に宿泊して、2名泊で1人あたり約2万円(休前日料金、夕朝食付)でした。温泉内風呂付客室で洋室は好文木1室で、他の2室は和洋室になります。

好文木は21平米の洋室で、寝室と広縁にダイニングテーブルを置いたコンパクトなリビングスペースが一続きになっています。寝室にはベッドとテレビ、ソファ、クローゼットがあり、ベッドはシングルとセミダブルが各1台でした。シングルベッドは標準サイズで特に狭さは感じず、寝心地も良かったです。テレビは寝室の端にあり画面は小さく、ベッドの片方からしか見えにくい配置で不便でした。リビングスペースは3、4畳程の広さで、2人掛けのダイニングテーブルと、ポットやお茶セット、冷蔵庫などを収納した棚があり少々窮屈に感じました。リビングスペースの隣は浴室です。寝室とリビングは障子で仕切ることが出来るので、障子を閉めれば脱衣所として使うことも出来ます。窓からは木々が見えますが、交通量の多い道路に面しています。道路よりも高い位置にお部屋があるので窓から直接道路は見えませんが、車の走行音が気になりました。リビングスペースは少々狭く感じましたが、寝室は広めでソファや椅子に座って寛ぐことも出来、2人で過ごすには程良い広さでした。

浴衣は宿名に因んで梅柄で1人1枚でした。バスタオルは1人2枚の用意です。基礎化粧品はボトルタイプが備えてありました。浴室は換気用の窓が上部にあるのみで四方を壁に囲まれていて閉塞感を感じます。内風呂は石造りで2人並んで入れる大きさでした。加水も加温も無しの源泉100%の湯が贅沢に掛け流しになっています。短時間の入浴でもなかなか汗が引かない程良く温まり、湯上り後は肌がしっとりと潤ういい湯で気に入りました。湯温は適温でしたが、源泉と水の蛇口があり、好みの湯加減に調整することもできます。

大浴場は19時30分から22時45分の間、貸切風呂として利用できます。1組1回で利用時間は45分間です。大浴場の前に予約ボードがあり、予約は先着順です。貸切タイム以外の時間は15時から翌朝10時まで男女別の大浴場として深夜早朝も入浴できます。大浴場には基礎化粧品や整髪料などアメニティは一通り揃っていて、お部屋からはバスタオルのみ持参します。浴用タオルも豊富に用意されていました。洗い場は2つで浴槽は定員4、5人程度の内風呂のみです。大浴場も換気用の窓が上部にあるのみで景色は望めません。温泉は源泉掛け流しで良い湯質ですので純粋に温泉を楽しみたい方にはおすすめです。

食事場所はお部屋か蔵ラウンジから選ぶことができ、私たちは蔵ラウンジでいただきました。蔵ラウンジは3組限定なので、蔵ラウンジ希望の方は早めの予約をおすすめします。夕食は那須塩原の地野菜をふんだんに使った料理で、お品書きの他に、珍しい地野菜についての説明が書かれた紙もあり食材に対する拘りを感じました。和風バーニャカウダには21種類もの野菜が使われていて、ビタミンカラーの色鮮やかな見た目が食欲をそそります。野菜はどれも新鮮で瑞々しく、酸っぱい、甘い、苦いなどそれぞれ味が違い野菜本来の味をストレートに感じることができます。野菜の煮浸しやせいろ蒸し、そばすいとん汁にも複数の野菜がたっぷりと使われていました。熱々で出される岩魚の塩焼きやじっくり時間をかけて旨味を閉じ込めた豚ヒレ肉のコンフィなど野菜以外の料理も美味しく、ボリュームも満点でした。食後はお腹が苦しく感じましたが、野菜が多いので胃もたれせず、健康的なメニュー構成で女性好みの料理に思います。

朝食は焼魚や卵焼き、煮物、サラダなど定番のおかずやご飯のお供も複数あり手作り感のある優しい味の料理ばかりでした。ヨーグルトも自家製で、市販のものよりも酸味が少なくまろやかな味で美味しかったです。

接客は皆さん笑顔で接して下さり気持ちの良い対応でした。チェックアウトの際は飴をいただき、車を誘導して下さって、私たちの車が見えなくなるまで手を振って見送って下さいました。

お部屋や館内も木のぬくもりを感じ居心地のいい空間でした。お部屋に源泉掛け流しのお風呂があり、いつでも良質な温泉を独占できるのは贅沢に感じました。部屋風呂も大浴場も景色は望めませんので景色を楽しみたい方には不向きかもしれません。食事は野菜たっぷりで味付けも工夫があり楽しめました。源泉掛け流しの良質な温泉と野菜が主役の食事が魅力的な癒しの宿でした。

接客対応

皆さん笑顔で腰が低く気持ちのいい対応でした。夕食での野菜の詳しい説明やチェックアウトでの丁寧なお見送りなど温かなおもてなしが印象に残りました。

清潔感

2007年にリニューアルしたそうですが、もっと直近にリニューアルしたのかと思う程綺麗な館内でした。掃除もメンテナンスも行き届いていて清潔感溢れる施設でした。

客室

あまり広くはないものの、寝心地のいいベッドやソファ、テーブルセットなどで寛げ、温泉の内風呂も付いていて快適に過ごせました。

食事

夕食は地野菜がふんだんに使われていて、ボリューム満点なのにヘルシーでどの料理も美味しくいただけました。朝食は手作り感のある優しい味わいの料理ばかりでした。

コスパ

お部屋に源泉掛け流しの内風呂があり、食事や接客内容も良く、休前日で約2万円の宿泊料金は大変お値打ちに感じました。

立地

宿の近くには川があり自然が身近にありますが、道路沿いの立地で開放的な景色は望めません。近くにバス停があり、公共交通機関でのアクセスは比較的便利かと思います。

温泉・スパ

景色は望めず開放感には欠けますが、大浴場も部屋風呂も源泉掛け流しで良質な温泉を堪能できます。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 2017年7月5日に投稿 獲得票数:8 投稿者: ゴン太認証済
2017年6月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
小梅やは塩原温泉にある全6室の小さなお宿です。1階の3部屋が源泉掛け流しの温泉風呂付きで、2階の3部屋がお風呂なしの一般客室となっています。6月の平日に「ひとり旅ゆったりプラン」を利用、温泉風呂付き客室「風待草」を予約し、2食付き税込み20,750円でした。プラン特典として、選べる色浴衣と夕食時のワンドリンクサービスが付いています。 交通量の多い国道沿いに建つお宿ですが、宿の敷地に一歩足を踏み入れると、玄関までまっすぐとのびる、素...

小梅やは塩原温泉にある全6室の小さなお宿です。1階の3部屋が源泉掛け流しの温泉風呂付きで、2階の3部屋がお風呂なしの一般客室となっています。6月の平日に「ひとり旅ゆったりプラン」を利用、温泉風呂付き客室「風待草」を予約し、2食付き税込み20,750円でした。プラン特典として、選べる色浴衣と夕食時のワンドリンクサービスが付いています。

交通量の多い国道沿いに建つお宿ですが、宿の敷地に一歩足を踏み入れると、玄関までまっすぐとのびる、素敵な石畳のエントランスがあり、周りの喧騒とはかけ離れた落ち着いた雰囲気がありました。玄関の扉を開けると木のぬくもり溢れる館内から、ほんのり木の香りが漂ってきていて嬉しい気持ちになりました。センスの良いインテリアが置かれたロビーは、すっきりとした印象で清潔感がありました。スタッフさんが素敵な笑顔で温かく出迎えてくださり、すぐに蔵ラウンジへと案内していただきました。高い天井と立派な梁が印象的な蔵ラウンジは重厚感がありました。アイスレモンティとイチゴのクッキーをいただきながらホッと一息つくことが出来、そこで記帳も済ませました。

宿泊した103号室「風待草」は和室8畳・広縁4畳、源泉掛け流しの温泉風呂付きのお部屋でした。踏み込み部分には花が飾られ、ライトアップされている様子がとてもお洒落で目を引きます。藍色を基調としたお部屋は、シンプルで落ち着いた雰囲気でした。部屋の窓は道路沿いに面していて、車の騒音が少し気になりましたが、目の前に広がる木々の緑が眺められ癒されました。

部屋風呂は、高い位置に小さい窓があるだけで開放感はありませんが、小窓から見える緑と風が心地良かったです。また、浴槽は足を伸ばして入れる広さがありましたのでゆったりと入浴出来ました。少し窮屈かもしれませんが、2人でも入れる大きさだと思います。源泉と水の出る蛇口がありますので、いつでも自分好みの湯温にして快適に入浴出来ました。肌にしっとりと馴染むお湯は、湯上り後もポカポカ感が持続し、よく温まるお湯でした。浴室内は清潔感があり快適でしたが、浴室ドアのパッキン部分が黒ずんでいたのが、少し気になりました。また、洗面所、トイレは玄関を入って左手側にあり、浴室は広縁の隣にあって離れていましたので、少々使い勝手が悪いように感じました。

アメニティや備品類は一通り揃っていました。バスタオルは2枚、浴衣はプラン特典の色浴衣とお部屋に用意されている浴衣の2枚でした。基礎化粧品や、湯カゴもあり、また、座ったまま身支度が出来るようにと鏡が用意されているのも、女性目線の嬉しい心遣いだと感じました。館内に自販機はありませんが、冷蔵庫には良心的な価格の飲み物が用意されていました。

館内にある男女別のお風呂は、チェックアウトの10時まで夜通し入浴出来ます。夕食後の19時30分から22時45分の間は貸切風呂として利用します。脱衣所にはフェイスタオルが用意されていますので、バスタオル1枚持参するだけで利用出来ました。お部屋のお風呂と同じような造りで、3~4人サイズの浴槽と、2ヶ所のシャワーがあるのみです。露天風呂はありませんし、眺望も特になく面白みに欠けますが、清潔感のある浴室と、源泉掛け流しの良質なお湯を堪能出来るので満足出来ました。シャワーのお湯がなかなか熱くならないので、利用する際はお気をつけください。

食事場所は、お部屋か蔵ラウンジから選択出来ます。今回、夕食をお部屋で、朝食を蔵ラウンジでいただきました。

夕食は、旬の野菜をふんだんに使用した宿オリジナルの創作料理を楽しめます。和風バーニャカウダは、20種類の野菜が彩り鮮やかにお皿に盛り付けられていて目でも楽しめました。みずみずしい野菜は自家製ソースとの相性も良かったです。岩魚の塩焼きは肉厚でふっくらとしていて食べ応えがありました。大きなカブが丸ごと入った煮物は、トロッとしたカブの食感と甘みを楽しめました。せいろ蒸しにも12種類の野菜がたっぷり入っていて、ボリューム満点でした。この時点でかなりお腹いっぱいでしたが、サーロインステーキは、ジューシーで、またさっぱりとしたソースでいただけるので無理なく美味しくいただけました。おひつたっぷりに用意されたご飯は、ほとんど食べることが出来ませんでしたが、夜食用にと小さなおにぎりを2つ握ってくださいました。野菜の甘みと優しい味付けの料理は、どれを食べても美味しく大満足の夕食でした。

朝食は、蔵ラウンジでいただきました。ロールカーテンで仕切られていて、周りの目は気になりませんでしたが、静かすぎて落ち着かず、お部屋でいただけば良かったと思いました。夕食はボリューム満点でしたが、朝食は控えめな量でした。シャケと卵焼きは温かい状態で提供され、脂の乗ったちょうど良い塩加減のシャケと、ふわふわの卵焼きがとても美味しくご飯が進みました。朝食後はコーヒー、紅茶、緑茶から選んでいただけます。

スタッフの皆さん、素敵な笑顔でとても温かみのある対応をしてくださいました。夕食時には気さくに話しかけてくださり、美味しい食事と共に楽しいひと時が過ごせました。

宿泊した日は、私の他にもう1組みのお客さんがいらしただけで、とても静かに過ごせました。また、源泉掛け流しの温泉と、新鮮な野菜たっぷりのボリュームある夕食を堪能出来満足度も高かったです。女性目線の嬉しいサービスや心遣いが感じられる宿ですし、部屋食にすれば、他のお客さんとほとんど合うこともなく気兼ねなく過ごせますので、ひとり旅デビューを考えている女性の方にお勧めしたい宿です。

接客対応

お会いしたスタッフ皆さんが笑顔で、温かみのある対応をしてくださいました。

清潔感

客室にあるお風呂場ドアのパッキン部分の黒ずみが気になりましたが、その他は清潔感がありました。

客室

藍色を基調とした落ち着いたお部屋で寛げました。また、お部屋で源泉掛け流しの温泉が堪能出来ました。

食事

野菜たっぷりのヘルシーでボリューム満点の夕食に満足出来ました。

コスパ

お部屋で源泉掛け流しの温泉が堪能出来、またボリューム満点の美味しい夕食をいただけたのでお得に感じました。

立地

宿の目の前が「塩原塩釜」のバス停でしたので、便利でした。国道沿いに建つ宿ですので、車の騒音が少し気になりました。

温泉・スパ

眺望を楽しめないのは残念ですが、源泉掛け流しの良質なお湯を堪能出来ます。

備考・アドバイス

1階の客室に行くにも、ロビーから数段ある階段を上る必要がありますのでご注意ください。

男性のお客さんのみでの宿泊は出来ないそうです。

全室禁煙で、喫煙場所もありませんのでご注意ください。

お部屋でWi-Fiが利用出来ました。

夕食は18時と18時30分から選択出来、朝食は8時と8時30分から選択出来ます。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 2016年11月22日に投稿 獲得票数:3 投稿者: kinako認証済
2016年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
11月下旬の平日に栃木県那須塩原温泉にある『おやど小梅や』に行ってきました。料金は3人で合計額44000円(税込み)の2食付きプランです。 全6室なので、こじんまりとした外観の宿を想像しておりましたが予想以上に大きな建物でした。駐車場は車通りの多い道路を挟んで宿の向かい側にあります。交通量の多い道路に面していることで宿の雰囲気を損なっているのではないかと思いましたが、外玄関の暖簾を潜ると真っ直ぐにのびたアプローチが続き周りの環...

11月下旬の平日に栃木県那須塩原温泉にある『おやど小梅や』に行ってきました。料金は3人で合計額44000円(税込み)の2食付きプランです。

 全6室なので、こじんまりとした外観の宿を想像しておりましたが予想以上に大きな建物でした。駐車場は車通りの多い道路を挟んで宿の向かい側にあります。交通量の多い道路に面していることで宿の雰囲気を損なっているのではないかと思いましたが、外玄関の暖簾を潜ると真っ直ぐにのびたアプローチが続き周りの環境と隔離された空間が広がります。

 館内に入ると清潔感溢れる白い壁が目を惹きました。木がふんだんに使用されているために香りがとても良く暖かみのある開放的な空間でした。ロビーラウンジはアート性に富んだ置物と可愛らしい小物でコーディネートされています。照明の使い方が巧く、インテリアをより素敵に見せる工夫がなされていると感じました。館内ではオルゴールが流れており、宿の可愛らしい雰囲気と良く合っておりました。またアーチ型のニッチ棚に飾られている花を始め、館内には至るところに花が生けられており、彩りを与えていました。

 ロビーラウンジの奥へ進むと100年以上前の蔵を使用して造られた蔵ラウンジがあります。入り口の白い壁には梅の紋章が掘られており、細部に拘りが感じられました。入り口のお洒落で清潔感溢れる白い外壁とは異なり、内装は天井が高く梁と柱が張り巡らされた重厚感溢れる造りで趣と風格がありました。蔵と聞くと少し寒々しい様子を連想しますが、薪ストーブが焚かれていることにより温かみのある雰囲気を演出していました。チェックインの手続きは蔵ラウンジで行います。席に案内されると直ぐにウェルカムドリンクのホットレモンティを頂けました。横には苺のクッキーが添えられており、レモンティと良く合いました。

 客室名は全て梅の花の別称が用いられており、風流な気分になりました。私たちは和室12畳の『香栄草』に泊まりました。踏み込みが円形になっており凝った造りで、玄関横に備えられた間接照明が無機質になりがちな玄関に温かみを与えておりました。和室の内装はシンプルな造りでナチュラルテイストの素材とインテリアに統一された明るく清潔感のある空間でした。床の間には生け花と木彫りの絵が飾られており、派手さのない穏やかな雰囲気を演出していました。

 客室は交通量の多い道路に面しており、車が通ると少し騒音が気になりました。景色は近くに川が流れており、秋には見事な紅葉が眺められますが、窓際に木の柵があるために少し閉塞感を感じました。また隣の客室の声が結構聞こえてきたので落ち着かず残念でした。

 アメニティ類は高級感はありませんが一通り揃っており不自由はありませんでした。トイレには籠に生理用品が用意されており、女性に向けられた細かい気配りが嬉しかったです。棚にはお茶のセットと宿名に因んで梅柄の皿が納められており、素敵なセンスだと思いました。寝具は敷き布団が薄くて腰に負担が掛かったのが残念でした。

 大浴場はチェックインから翌朝の10時まで夜通しで入ることが出来ますが、19時半から22時45分までは貸切風呂として予約制になります。脱衣場は、清潔感があり、快適に利用することが出来ました。またボディタオルが完備されているので手ぶらで大浴場を利用することが出来ます。水周りにはPOLAの基礎化粧品セットが備えられていました。

 大浴場は内湯のみです。浴室内はそこまで広くはなく、窓も小さいので少し閉塞感がありました。那須塩原には渓流沿いの露天風呂が魅力のお宿が沢山あるので景色に関しては少し物足りないという印象を受けました。しかし十和田石を使用して作られた浴槽は手触りが滑らかで心地良かったです。温泉は源泉掛け流しが楽しめます。源泉はかなり熱めですが水で薄めずに浸かっていたら肌が滑らかになり、舐めると少ししょっぱさがあります。洗い場は清潔に保たれていましたが、シャワーが中々お湯に切り替わらずもどかしい思いをしました。

 夕食は蔵ラウンジか客室で頂けます。私たちは蔵ラウンジを利用しましたが各席はカーテンで仕切られているだけで席同士の間隔が狭く会話が良く聞こえました。プライベートな空間で食事を取りたい方は部屋で食事を取ることをお勧めします。

 夕食の開始時間は18時と18時半から選ぶことが出来ます。内容は地産地消に拘られた野菜をふんだんに用いた創作懐石です。ヘルシーをコンセプトにして作られた料理は見た目にも美しく、女性に嬉しいメニューの数々でした。また各席のペースに合わせて絶妙なタイミングで配膳してくれます。お品書きには料理の内容が詳細に記載されており、使われている材料を皆で確認し合いながら食べる楽しさがありました。アルコール類の種類は少なく感じましたが、良心的な価格設定でした。

 前菜の和風バーニャカウダーに用いられた種類豊富な野菜はフルーツのような甘味があり、野菜本来の美味しさを味わえる一品でした。カラフルで美しい盛り付けにも心惹かれました。南瓜豆腐はもちもちとした食感が楽しく、風味がとても爽やかでした。フルーツの白和えはクリーミーでヘルシーな豆腐クリームとフレッシュなフルーツの酸味のコンビーネーションが女性向けに感じました。岩魚の塩焼きは表面がぱりっと焼かれており、身はふっくらと柔らかで絶妙な焼き具合が素晴らしかったです。大ぶりの岩魚なので、一匹食べ終わる頃にはかなりお腹が膨れました。メインの栃木和牛のサーロインステーキはバルサミコ酢と醤油の和風ソースが添えられており、ジューシーなお肉でもさっぱりと食べることが出来ました。ボリュームがあるのでご飯は食べ切れませんでしたが、余ったご飯をおにぎりにして客室まで運んできてくれます。小さめのおにぎりなので夜食にはぴったりでした。デザートは大根レアチーズケーキで、最後まで野菜への拘りを感じました。食後の飲み物は珈琲、紅茶、緑茶から選ぶことが出来ます。

 朝食は夕食と同様に蔵ラウンジで頂きました。8時と8時半の開始時間から選ぶことが出来ますが、早い時間に出発しなければならない宿泊客に対しては7時から対応しているようです。夕食はかなりのボリュームがありましたが、野菜がふんだんに用いられていたので朝には胃がすっきりとしており、朝食も美味しく完食することが出来ました。玉子焼は甘じょっぱくご飯にも合います。カスピ海ヨーグルトにはルバーブのジャムが乗っています。杏のような爽やかな酸味のするジャムでした。食後は夕食同様に珈琲、紅茶、緑茶から選べます。

 接客は、全6室の小さなお宿なので、細やかな気配りとサービスが受けられました。スタッフの方も気さくで優しい女性が多いのでリラックスして過ごせるでしょう。チェックアウトの際には小さな飴の詰め合わせ袋を頂きました。

 総合的な感想として、 女性をメインに考えられた宿と言う印象を随所に受けます。女性に人気との評判が頷ける程、女性好みのインテリアやサービス、料理が堪能出来るでしょう。コストパフォーマンスも良く、女子旅にお勧めしたい可愛らしいお宿です。

接客対応

女性のことを中心に考えられた細やかなサービスと気配りが行き届いていると感じられました。格式のある接客ではなく、気さくで優しいスタッフが多く、心が温まります。

清潔感

隅々まで綺麗に掃除がなされており、とても居心地が良かったです。改装してから9年経つようですが、館内の老朽化は全く感じませんでした。

客室

シンプルで、木の温もり溢れる内装でした。間接照明の柔らかな光が落ち着ける空間を演出していました。壁は薄いのか、隣の客室の会話が聞こえてきたのが残念です。

食事

野菜を中心にしたヘルシーな創作懐石は見た目にも美しく、女性に嬉しいメニューが並びました。配膳ペースも各席に合わせてくれるので、出来立ての状態で食べられました。

コスパ

女友達同士で利用するのにぴったりのコストパフォーマンスの良さです。夕食の和牛サーロインステーキは質、ボリューム共に素晴らしく、宿泊価格以上の価値があります。

立地

車の通りが多い道路に面しているので、少し騒音が気になります。ですが、近くに川が流れており、秋には見事な紅葉が客室から眺められます。

温泉・スパ

大浴場は内湯のみで、景色も全く見えないので、物足りなさを感じました。泉質は源泉掛け流しの素晴らしい効能が堪能出来ます。

備考・アドバイス

小梅やさんは、男性のみの利用は出来ませんので、女性同士の旅行には持って来いの宿だと思います。

 夕食時に食事処を利用出来るのは先着3組のみなので、利用なさりたい方は早めのチェックインをお勧めします。小学生以下のお子様連れの方は部屋食になるそうです。

 館内にエレベーターはありませんので階段の上り下りが苦手な方は予め一階の客室を予約なさると良いでしょう。大浴場も一階にあるので便利です。

 客室にWi-Fiが通っており、LANケーブルも客室に備えられていました。パソコンの貸出しサービスはないようなので、利用したい方は持参なさると良いでしょう。

1 - 3件目 / 合計 3件

小梅や周辺のホテル・旅館