ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

山の手ホテルの口コミ・宿泊記

1位

山の手ホテル

〒014-0072 秋田県大仙市大曲西根仁応治67-3
1位/10件中 - 大曲のホテル
山の手ホテル
〒014-0072 秋田県大仙市大曲西根仁応治67-3
TEL: 0187-68-2001
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:9 投稿者: 温泉猫
2016年8月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
自然とアートに癒されるフォレストリゾート

宿泊の数日前にホテルから確認の電話がありました。送迎をお願いしていたのですが、お迎えの場所を宿泊者目線で非常に丁寧に説明して下さり、分かりやすかったです。また、アレルギーや苦手食材がないかの確認もありました。客目線で客の細かな要望に応えようという姿勢が感じられ、宿泊がとても楽しみに思える電話応対でした。

大曲駅から車で15分程の自然豊かな森の中に立地するホテルです。大曲駅から送迎をお願いしました。ホテルまでの道中、運転手の方が気さくに話しかけて下さり、会話が弾んで15分の道のりもあっという間に感じました。到着すると、スタッフに笑顔で出迎えられて、ロビーでチェックイン手続きを行いました。ホテルオリジナルの紫蘇ジュースとクッキーが振る舞われました。

お部屋は全10室で全て離れ形式となっています。スタンダード、セミスイート、ロイヤルスイートと3タイプあります。スタンダードルームに宿泊し、1名泊で約25,000円(夕朝食付)でした。食事付の宿泊施設では、1名泊の場合、2名で宿泊時の料金よりも割高な料金になることが多いと思います。山の手ホテルでは、2名泊の料金と比べて千円程アップしたのみで良心的な料金設定だと思いました。また、平日も休前日も同一料金で、休前日も1人での宿泊が可能です。一人旅に優しいホテルだと思います。

お部屋は和室12畳+テラス付です。施設名は「ホテル」となっていますが、お部屋は旅館的な和の趣です。お部屋に入ると、玄関に茶香炉が焚いてあり、茶葉のいい香りが充満していました。窓の外は森で自然の緑が広がっています。お部屋にはエアコンが入り口側と窓側に2台設置されていまいた。お部屋の隅々までよく冷えて快適でした。床暖房のスイッチがありましたので、冬も床暖房で快適に過ごせるのではないかと思います。離れなので他のお部屋の物音が聞こえることもなく、静かに過ごせました。お子様連れのご家族も他のお客さんに気兼ねなく過ごせると思います。

館内着は浴衣と作務衣両方用意されていて便利でした。洗面所には備え付けのアメニティが用意されていました。温泉ではありませんが、お部屋にバスルームもあります。大浴場が気に入ってお部屋のバスルームは利用しませんでしたが、トイレとは別で使い勝手が良さそうでした。靴磨きのサービスがありました。お部屋の玄関の籠に夕食時に靴を入れておくと、翌朝靴を磨いて届けて下さいます。宿泊施設で靴磨きのサービスは珍しく感心しました。

場所柄仕方がないのですが、ホテルの周囲は虫が多いです。お部屋のテラスへの出入りの際に、お部屋の中に虫が入り込んでしまって困りました。お部屋には絆創膏や塗り薬はありましたが、虫除けグッズはありませんでした。電気蚊取り器等、虫対策グッズを用意していただきたいです。お部屋は全室喫煙可能ですが、空気清浄機があり、消臭対応もきちんとされているみたいで、煙草のにおいは特に気になりませんでした。

ホテルは傾斜地にあり、離れの各お部屋はロビーから続く緩い下りの廊下で繋がっています。廊下は階段とスロープの両方がありますが、一番奥のお部屋は移動距離が多少あります。足腰の弱い方や移動が煩わしく感じる方は、事前にロビー寄りのお部屋を指定された方が宜しいかと思います。また、館内はエレベーターはあるものの、数カ所段差があり、バリアフリーではありません。足腰の弱い方はご注意下さい。

館内には東山魁夷や平山郁夫等、著名な画家の絵画が多数展示してあります。さながら美術館のような素晴らしい絵画の数々に、芸術に疎い私もしばしば魅入ってしまいました。客室の廊下には藤城清治の影絵アートが複数展示してあり、明かりに照らされた影絵の美しさに感動しました。山の手ホテルに宿泊の際は、館内の美術品にもぜひ注目していただきたいです。

館内に屋内温水プールがあります。プールの利用期間は6月~8月までのようでした。シャチフロートや浮き輪、水鉄砲やボールなどのおもちゃも用意されています。子供用の浅いプールもあって、小さいお子さんも楽しめるプールでした。

大浴場は5時~24時までの利用で、0時~5時までの間はクローズです。男湯と女湯の入替はありませんでした。タオルやアメニティは脱衣所に用意されているので手ぶらで利用できます。内風呂は10人以上は入浴できそうな広々とした浴槽です。壁一面がガラス張りとなっていて、フォレストビューで明るく、開放感抜群です。露天風呂は4人位入浴可能な小ぶりな岩風呂ですが、こちらも景色の良さは内風呂同様で木々の緑を眺めながら入浴できます。温泉は循環ろ過と塩素消毒を行っているそうですが、塩素のにおいは気になりませんでした。PH8.3のアルカリ泉で、ぬるぬると肌にまとわりつくような美肌の湯で、掛け流しではないながらも温泉力を十分に感じる湯で気に入りました。

夕食場所はレストランでした。レストラン内はいくつかのフロアに分かれていて、私の席は他のお客さんと離れた場所に用意して下さいました。おかげで他のお客さんに気兼ねなく落ち着いて食事ができました。メバチとふわふわ豆富の揚げおろし煮は、豆富にほんのりと甘みがあり、おろしダレとマッチして美味しかったです。鯛のポワレはお皿が冷たく、少々冷めていたのが残念でした。料理は出来立てを提供することを徹底していただきたいと思いました。和洋折衷で工夫の感じられる料理でしたが、強く印象に残るような料理はなく、少々インパクトに欠けました。可もなく不可もなく料金相応の内容だと思いました。朝食は和食で、宿泊施設の標準的な朝食といった印象でした。料理長手作りの秋田県産有機大豆を使った出来立ての豆腐が濃厚で美味しかったです。

接客は皆さん丁寧でありながら、親しみやすさもありとても心地よい接客でした。私が館内を散策していると、「こちらもおすすめなので宜しかったらご覧ください」と敷地内のおすすめスポットを案内して下さったり、食事の際も料理の説明の合間にちょっとした世間話をして下さったりもしました。一人旅でしたが、スタッフの皆さんが適度な距離を保ちつつ、私のお相手をして下さったので、食事や送迎の道中の時間も退屈に感じることもなく、楽しい時間を過ごせました。

一人旅に優しい料金設定で、一人旅にもおすすめですが、お部屋は全室離れなので、ファミリーやグループなどどのような客層にも適した施設だと思います。森の緑の美しさやツルスベの温泉、著名画家の絵画の数々など非日常的な癒しが沢山ある魅力的なホテルだと思います。

接客対応

丁寧でありながら親しみやすさもある接客で、1人旅の私を気にかけて下さって、楽しく滞在できました。

清潔感

多少の経年劣化はありますが、掃除は行き届いていて清潔感がありました。

客室

離れ形式の為、静かに過ごせます。

食事

強く印象に残るような料理はありませんでしたが、工夫の感じられる料理で料金相応の内容でした。

コスパ

1名泊でも、2名泊と比べてほとんど料金に差が無く、コスパは良いと思いました。

立地

森に囲まれたホテルでお部屋や大浴場からの眺めが良かったです。事前予約制で大曲駅から送迎があります。

温泉・スパ

ツルスベの肌あたりの良い泉質の温泉で景色も良かったです。循環ろ過と塩素消毒を行っているので、源泉掛け流しにこだわる方には不向きです。

備考・アドバイス

徒歩圏内にコンビニやスーパーはありませんので、買い物は事前に済ませておくことをおすすめします。

チャペルチャペルフロントロビーウエルカムドリンクとクッキーテラスサロンサロンには新聞と秋田県出身者の書籍が置いてあります。ギャラリーギャラリー館内に展示されている絵画影絵アート影絵アートウォーターロビーウォーターロビー屋内温水プール屋内温水プール屋内温水プール屋内温水プール浮き輪等用意されていて自由に使えます。プール用おもちゃ各離れ客室を繋ぐ廊下。廊下の一番奥からロビー方向を撮影。スタンダードルーム(玄関付近)左:玄関、中央:トイレ、右:洗面所&浴室靴磨き依頼用のかご茶香炉クローゼットカップと紅茶のティーバッグ冷蔵庫内のドリンクやおつまみは有料です。スタンダードルームスタンダードルームスタンダードルームお部屋からの眺めお部屋のテラス館内着やタオル浴衣作務衣ステンレスのポットには冷水が入っていました。お茶菓子(おだいこんタルト)レターセット救急箱ドライヤーバスアメニティ大浴場 脱衣所大浴場 脱衣所大浴場 鍵付きロッカー大浴場 おむつ交換台(オムツ入れの袋、オムツ専用ごみ箱有)大浴場 タオル大浴場 冷水大浴場 洗面台大浴場 アメニティ大浴場 アメニティ大浴場 アメニティ大浴場 洗い場大浴場 バスアメニティ大浴場 内風呂大浴場 内風呂大浴場 内風呂大浴場 内風呂大浴場 露天風呂大浴場 露天風呂夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食