ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

角館山荘 侘桜の口コミ・宿泊記

3位

角館山荘 侘桜

〒014-0515 秋田県仙北市西木町門屋字笹山2-8
3位/48件中 - 仙北市の旅館
角館山荘 侘桜
〒014-0515 秋田県仙北市西木町門屋字笹山2-8
TEL: 0187-47-3511
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 に投稿 獲得票数:9 投稿者: 温泉猫
2017年2月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
みちのくの小京都、角館の山間にある自然に溶け込んだ高級旅館

みちのくの小京都と呼ばれる角館の中心部から少し離れた山間にある1軒宿です。角館駅から送迎をお願いしました。(所要時間約15分)車内では温かいおしぼりを用意して下さいました。ドライバーの方が武家屋敷通りや桧内川沿いの桜並木など観光名所の案内もして下さったので、宿までの道のりも退屈せずあっという間に感じました。宿に到着するとスタッフ数名が外で出迎えて下さり、ロビーでチェックイン手続きを行いました。抹茶と料理長お手製の羊羹が振る舞われ、美味しい羊羹に夕食が楽しみになりました。

お部屋は全10室で、ダイニング付和洋室、和室、和洋室の3タイプあり、全室源泉掛け流しの半露天風呂付です。和洋室「八雲」に宿泊し、1名1室5万円(平日料金、夕朝食付)でした。

お部屋は約70平米で、和室+リビング+寝室+半露天風呂+デッキテラスのゆとりのある間取りです。ドアや柱、照明器具等インテリアの一部に秋田の伝統工芸品である桜樺細工が使われていて、木のぬくもりを感じる品の良いお部屋でした。窓は大きくとられていて、外は見渡す限り山あいの原風景が広がっていて、長閑な景色に癒されました。

館内着は浴衣で1枚ですが、パジャマの用意もあります。洗面所には基礎化粧品などアメニティは不足なく揃っていました。バスタオルは2枚でバスローブもありました。タオルウォーマーがあるのでいつもふかふかの状態でタオルを使えて嬉しかったです。タオルはホットマンというメーカーと宿とのコラボ商品で、肌触りが良かったです。床暖房完備でお部屋だけでなくトイレや洗面所、浴室も寒さ知らずで暖かく過ごせました。

半露天風呂はお部屋毎に浴槽の形状や材質が異なるそうです。八雲の浴槽は変形五角形の石の浴槽で、縁取りに木が使われていました。浴槽は大きめで、2人でもゆったりと入浴できると思います。窓を開ければ半露天風呂になり、外の風と景色を楽しめます。温泉は源泉掛け流しで、PH9.6のアルカリ泉ですべすべ感のある湯で気に入りました。浴室の隣にはデッキテラスがあり、浴室から直接テラスへ出て休憩することもできます。

大浴場はありませんが、貸切露天風呂が1カ所あります。予約制で1回30分です。タオルはお部屋から持参します。洗い場はありませんので、先にお部屋の浴室で体を洗ってからの利用をおすすめします。こちらは屋根が無く、遠くの山々まで見渡せる開放感抜群の野趣あふれる露天風呂となっています。お部屋の半露天風呂とは違った雰囲気で湯浴みを楽しめました。

宿はいくつかの棟に分かれています。母屋は茅葺屋根の古民家を移築したもので、土間を利用した囲炉裏ラウンジと大広間は昔ながらの佇まいで重厚感がありました。母屋と客室棟の間に中庭があり、小さな御縁結び神社もあります。中庭には桜の木がありましたので、お花見の時期にはさぞ美しい景色なのだろうと思いました。

夕食は個室のダイニングでいただきました。ダイニング付和洋室に宿泊の場合は部屋食となるそうです。料理は「分とく山」の総料理長野崎洋光氏が企画演出しており、盛り付けや器にもこだわった美しい料理の数々で美味しくいただけましたが、秋田らしい郷土色のある料理はありませんでした。メインの白菜黒胡椒鍋は、牛肉にドライトマトや南瓜、人参、ペコ玉、芽キャベツなど具沢山ですが、具が多すぎる故料理名にある白菜と黒胡椒の存在感が希薄で、何味の鍋なのか分からなくなってしまい、メインが一番ぼやけた印象になってしまいました。メインは創作性が強く、もう少しシンプルに素材の味を活かしたものをいただきたかったです。朝食は食べきれない程沢山のおかずが並び、豪華な和朝食でした。

スタッフは皆さん物腰柔らかく、角館駅での送迎からチェックアウトまで丁重に接して下さいました。お部屋案内の際の説明や食事の際の説明も非常に丁寧で、とても洗練されていました。旅館というよりは高級ホテルのようなスマートな接客に感じました。

山間にある一軒宿で、周囲には視界を遮るような人工物が無く、長閑な景色に時間を忘れて心からリラックスして過ごすことができました。お部屋は広々としていて設備や客室半露天風呂も申し分なく高級感があります。接客は洗練されていて、食事も概ね美味しくいただけましたが、接客と食事は都会的な印象を持ちました。接客も食事も高水準で宿泊費に見合ったものでしたが、秋田という土地柄、郷土料理や田舎らしさ、素朴さを求める方には物足りなく感じるかもしれません。秋田有数の観光地である角館にあり、観光の拠点としても便利だと思います。みちのくの小京都角館で、静寂と上質なサービスを受けられる上質な高級旅館でした。

接客対応

滞在中接したスタッフは皆さんとても丁寧で洗練された接客でした。

清潔感

オープンから数年で目立った劣化も無く、清掃状態は良く全体的に綺麗でした。

客室

広さ、設備、景色いずれも申し分ない高級感のある客室でした。

食事

器や見た目にもこだわった美味しい料理でしたが、その土地ならではの一品が無かった点が少し物足りなく感じました。

コスパ

1名泊の為高めな料金設定でしたが、妥当だと感じました。2名以上での宿泊料金でしたらコスパは高いと思います。

立地

観光名所の武家屋敷通りに近く、宿の周囲は自然豊かで静かな環境です。事前予約制で角館駅から送迎があります。

温泉・スパ

客室半露天風呂も貸切露天風呂も源泉掛け流しでお湯質が良く、景色も美しく湯浴みを満喫できました。

備考・アドバイス

お部屋でWi-Fiが利用できます。

角館武家屋敷通りにある青柳家(武家屋敷)はグループ施設で、侘桜の宿泊客は入館料が無料になります。

角館武家屋敷通りにあるさとくガーデン(ギフトショップ)もグループ施設で、侘桜の宿泊客は荷物を無料で預かっていただけます。

フロントロビー抹茶と羊羹お土産コーナーラウンジ大広間大広間とラウンジ中庭中庭にある御縁結び神社和洋室「八雲」 入口和洋室「八雲」 玄関館内履き和洋室「八雲」 玄関から撮影和洋室「八雲」和洋室「八雲」和洋室「八雲」和洋室「八雲」和洋室「八雲」和洋室「八雲」和洋室「八雲」寝室のサイドテーブル。2口コンセント有。和洋室「八雲」 左はクローゼットクローゼット羽織洋服ブラシ、非常灯、使い捨てスリッパ、かごバッグ、バスローブ金庫浴衣パジャマ和洋室「八雲」お部屋からの眺め和洋室「八雲」電気ポット、ミネラルウォーター、冷水ポットコーヒー、紅茶、緑茶お茶菓子(もろこし)冷蔵庫。ドアポケットのドリンクのみ有料。他は無料です。お茶菓子(生もろこし)茶器カップ&ソーサ―グラス和洋室「八雲」和洋室「八雲」テレビ等DVDプレーヤー桜樺細工の照明器具虫対策グッズトイレトイレトイレの小型ヒータートイレ内の洗面台洗面所洗面所拡大鏡、ハンドソープ、ハンドタオルなど基礎化粧品ドライヤーアメニティバスタオル、フェイスタオル、ボディタオル予備のバスタオルタオルウォーマー客室半露天風呂客室半露天風呂 洗い場客室半露天風呂 バスアメニティ客室半露天風呂客室半露天風呂からの眺め(窓を閉めた状態)客室半露天風呂からの眺め(窓を開けた状態)デッキテラスデッキテラスからの眺め貸切露天風呂への通路貸切露天風呂の通路の手前に滑りにくい藁靴がありました。貸切露天風呂 脱衣所貸切露天風呂 脱衣所内のヒーター貸切露天風呂貸切露天風呂貸切露天風呂貸切露天風呂からの眺め貸切露天風呂からの眺め貸切露天風呂 テラス夕食夕食 先付夕食 前菜夕食 お造り夕食 鰆の杉板焼き夕食 鰆の杉板焼き夕食 白菜スープ黒胡椒鍋夕食 御食事夕食 蒸籠御飯夕食 ほうじ茶夕食 水菓子夕食 水菓子食事処の個室朝食朝食朝食朝食朝食朝食