ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

山の旅舎 五千尺ロッヂの口コミ・宿泊記

2位

山の旅舎 五千尺ロッヂ

〒390-1516 長野県松本市上高地4468
山の旅舎 五千尺ロッヂ
〒390-1516 長野県松本市上高地4468
TEL: 0263-95-2221
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:6 投稿者: korousa
2017年7月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
部屋は簡素だがバイキングの味が素晴らしい、清潔な山の宿

7月の金曜日に宿泊しました。上高地バスターミナルから徒歩5分、河童橋の袂に位置する絶好のロケーションにあります。フロントで記帳し、すぐ客室へと案内していただきました。

予約サイトから「本館 和室8畳 お約束プラン」で川側の客室を2名1室2食付き41,040円で予約したところ、2Fのお部屋に通していただけました。客室にはお風呂は無く、またクローゼット、冷蔵庫、広縁や腰掛ける椅子も無い、かなりシンプルなお部屋です。しかしアメニティセットは近隣の高級宿「五千尺ホテル」と同じものであったり、美味しい洋菓子がお茶菓子として置いてあったりと、系列グループの強みを生かした上質な備品もあり、嬉しく感じました。窓は腰高窓ですが、窓からは梓川の風景やせせらぎの音が楽しめます。共用部、客室通してシンプルな雰囲気ですが、どこも大変こざっぱりとして清潔感があります。経年劣化もあまり感じず、よく清掃された気持ちの良い空間でした。

大浴場は1Fに男女別の浴場があります。コンパクトな浴室で、浴槽も定員3〜4名といったところですが、こちらも他の共用部と同じく清潔なのが嬉しいです。窓の風景は下7割ほど塀で目隠しされていますが、湯船に浸かると塀の上に穂高の稜線を眺められるのは、嬉しい心使いでした。

客室がシンプルにもかかわらず、いつも大変人気がある宿ですが、どうやらバイキングにその秘密があるようで楽しみにしていました。バイキング会場のレストランは、18:00〜21:00の間オープンしています。いつもオープン直後が一番混雑するとアドバイスいただいたので、バイキング開始時間の15分前に様子を確認すると、宿泊客の大半の方が並ばれていました。早い時間帯が人気なのは、19時15分からレストラン横のホールにて上高地の自然を紹介するスライドショーがあることが理由のようです。混雑しそうなので、私たちは遅めの利用にしましたが、スライドショーを鑑賞したい方は、夕食の開始時間前に早めに並ぶことをおすすめします。

バイキングは品数はさほど多くないものの、どれもきちんと調理されたとても美味しい味付けで、質の良い素材を使った肉料理や魚料理が多く、馬刺しやお蕎麦、岩魚の塩焼き、山賊焼きなどご当地ならではのお料理も楽しむことができました。お料理の種類も和・洋・中とバランスが良く、つい食べ過ぎてしまいました。どれも美味しかったのですが、中でも絶品だったのが、「天ぷら茶漬け」です。ご飯の上に、その場で揚げてくださる天ぷらを乗せ、薬味と香り高いだし汁を注いでいただきます。お腹いっぱいでもお代わりしたくなるような美味しさでした。ほとんどの宿泊客が食事を終え、利用客が少なくなっても、人気メニューを追加で補充してくださるのが嬉しかったです。

またスイーツも大変美味でした。ここ最近利用したリゾートホテルのバイキングは業務用冷凍品を切り分けたようなお味が多く、甘いものが好きな私でも食指が動かなくなっていました。しかしこちらのデザートは違います。ディスプレイは地味ながら、果物のタルトや、抹茶のロールケーキ、チョコムースなど、どれも素材の香りいっぱい、甘さは控えめの大人の味で、都内の有名ホテルでいただけそうな本格的なお味ばかりでした。伺うと毎日松本市内のスイーツ工房で製造され、作りたてが山の上まで運ばれるそうです。5千尺グループのスイーツは美味しさで定評がありますが、バイキングにまでこだわりを持って作っていることが伝わってきました。特に是非食べていただきたいのがコーヒープリンです。大変なめらかなプリン生地と苦目のカルメラソースとの相性が抜群で、販売しているなら買って帰りたいほどの美味しさでした。あちこちのテーブルから美味しいという声が上がっていて、私もついお代わりをしてしまいました。

またバイキングに追加料金1800円で飲み放題プランをつけることができます。4種のビールと、3種のウイスキー、2種のノンアルコールビール、チリワインや焼酎、日本酒などどれも人気銘柄ばかりで嬉しいラインナップでした。特にウイスキーに「竹鶴」が含まれているのは、洋酒好きの方には見逃せないかと思います。またこの飲み放題プランにさらに500円を追加すると、信州の地酒6種類が飲み放題となります。「大信州」や「黒澤」「川中島」「御湖鶴」など、地酒ファンに人気の銘柄が揃っており、良く飲まれる方には是非おすすめしたいサービスです。

朝食も同じレストランでいただきました。自分で数種の味噌をブレンドできる味噌汁、あらかじめ切れ目が入ったフカフカのパンに、好きな具材をはさんでサンドイッチにできるなど、バイキングにこんなサービスがあったら、と日頃感じているようなちょっとした工夫が取り入れられていて、とても嬉しかったです。自分で作れる味噌汁は、溶きたての味噌の香りが豊かで、出汁も良く出ていて美味しかったです。飲み物をテイクアウト用のカップに入れて部屋や外に持ち出すことができるサービスも嬉しく感じました。当日は早めに行動される団体のお客様が多く、私たちが向かった時はほとんどなくなっている品もあり、あまり良い写真を撮影することができませんでしたが、夕食同様、一品一品が美味しい朝食バイキングでした。バイキングを思い切り満喫するなら、早め早めの行動がおすすめかと思います。

接客はどの方も親切で感じが良かったです。フロント担当のスタッフの方は一般のホテルのように丁寧な雰囲気ですが、お食事会場のレストランのスタッフはとても気さくで、テーブルを片付ける際に近くの席のお客様に声をかけてくださり、あちこちで話に花が咲いていました。中には友達のように話しかけてくる方もいますが、自然な雰囲気で、全く嫌な感じはしません。フレンドリーな接客は、山の自然を愛する人たちが集まる宿ならではのもので、楽しく過ごすことができました。

部屋はかなり簡素ですが、至る所が清潔なので居心地は悪くありません。そしてなによりバイキングが魅力の宿です。日中は上高地の自然を思いっきり楽しみ、さっぱりとお風呂を浴びて、ペコペコになったお腹を美味しいバイキングでお腹いっぱい満たす、そんな過ごし方にぴったりの宿だと感じました。

接客対応

フロントの方は丁寧に、食事処の方々は気さくに楽しく対応してくださいました。

清潔感

どこもこざっぱりとして清潔感があり、経年劣化も気になりませんでした。

客室

8畳間に洗面台のある前室、トイレがあるのみのシンプルな客室です。クローゼットや冷蔵庫は無いので注意が必要です。コンパクトですが、清潔感がありました。

食事

種類はさほどないものの、夕・朝食ともに大変満足感があるバイキングでした。スイーツの美味しさは特筆すべきものでした。また、飲み放題のプランもお得かと思います。

コスパ

部屋はシンプルですが、バイキングに大変満足感がありました。

立地

河童橋のすぐ側にある、大変便利な立地です。

温泉・スパ

コンパクトな大浴場ですが、とても清潔感があり、入浴目線からは穂高の稜線も見ることができます。

備考・アドバイス

基礎化粧品の用意がありません。持参の必要があります。

宿泊者は五千尺グループの系列店で利用できる5%割引券が利用できます。

ロビーロビーロビー前室2階梓川側8畳和室2階梓川側8畳和室2階梓川側8畳和室2階梓川側8畳和室2階梓川側8畳和室大浴場(女性用)大浴場(女性用)大浴場(女性用)大浴場(女性用)大浴場(女性用)大浴場(女性用)大浴場(女性用)スライドショーのお知らせ掲示板併設のカフェテリア併設のカフェテリア夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング(とうじそば)お蕎麦に具の入っただし汁をかけていただきます。天ぷら茶漬け用の天ぷら天ぷら茶漬け用の天ぷら夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング夕食バイキング飲み放題1800円コースのお酒類飲み放題1800円コースのお酒類飲み放題コース2300円コースでいただける地酒類飲み放題には含まれないの地ビール、ワイン朝の眺望朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング パンには切れ目が入れてあります。パンに挟める具材朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング自分で味噌を溶いて作る味噌汁お味噌汁の薬味朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング朝食バイキング飲み物は外にテイクアウトできます。