ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ラグジュアリー和ホテル 風の薫

ラグジュアリー和ホテル 風の薫
〒414-0043 静岡県伊東市新井2-7-1
TEL: 0120-759-337
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:8 投稿者: 虎ひび認証済
2018年10月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
様々なスポットで絶景を楽しめる、全客室にオーシャンビューの露天風呂を備えた和のホテル

国道沿いに建つ海に臨むお宿です。夕食に飲み放題のついたスタンダードプランを申込みました。宿泊費は1室2名利用・2食付で59,600円(平日)ですが、宿泊予約サイトの特典として即時利用も可能な約1万円分のポイントがつきました。

建物の1階が駐車スペースになっており、車を停めるとスタッフが「お帰りなさいませ」と迎えてくださり、荷物を持って2階のラウンジに案内してくれました。そこでウェルカムドリンクを選び(アルコールも選択可)、オードブルとともに頂きました。チェックイン手続きの際に、朝食時間と朝刊の銘柄を選び、人心地ついたところで、客室へ案内されました。

客室は4~8階に配されており、すべて露天風呂付です。今回は5階のハリウッドツイン和洋室1間タイプに宿泊しました。60平米ほどの広さがあり、2人で過ごすには十分でしたが、天井が低いせいか感覚的にはそれほどの面積がある様には感じられませんでした。

テラスにある露天風呂は温泉で、サイズは1人用です。信楽焼の浴槽は、据え置き式のため、出入りの際には階段を使用します。その時に堤防が見えてしまいますが、対策として目隠しの傘が用意してありました。湯船に浸かると視界は180度海と空で、波の音と潮風に包まれた湯浴みはとても気持ちがよいものでした。洗い場はなく、体などを洗う際には主室を隔てた先にある浴室を利用することになるので、使い勝手はあまりよくありません。テラスに出入りする度に気になった網戸の建付の悪さや、網戸と窓ガラスの汚れはぜひとも改善していただきたいです。客室や水回りの清掃状態は良かったのですが、洗面室の床はかなりの使用感があり、張替え時期が迫っているようでした。

娯楽品として、DVDやアナログゲーム、健康グッズが常備されています。その他に、ミニスピーカー、PC関連用品、ビデオゲームの貸出品が種類豊富にあり、58インチテレビで迫力ある映像も楽しめそうです。なお、貸出リストには枕もありました。

アメニティは基本的なグッズのほかに、舌クリーナーやサニタリー用品もありました。フェイシャルスチーマーやヘアアイロンといった女性受けしそうなアイテムもあります。ハンド・フェイス・バスタオルが1人各1枚ずつと、バスタオルの予備1枚が用意されていました。バスローブ、寝間着、作務衣(館内で着用可)と揃っていますが、フロント横にある浴衣もお借りできます。

最上階の9階に2つの温泉貸切風呂「風」・「薫」があります。予約なしで自由に使え、利用状況は各フロアにある表示灯で確認できます。アメニティやタオルは完備されていて、身軽に移動ができるのは嬉しいです。タオル回収ボックスの蓋が閉まらないほど使用済みタオルがたまっていたこともありましたので、もう少しこまめに管理をしていただけたらと思いました。

「風」は、浴槽が2人サイズでコンパクトな造りなのに比べ、「薫」は「風」の倍くらいの広さがあり、大人4人ほどが入れるサイズの浴槽を備えています。こちらには自動開閉窓があり、ボタンを押して窓が開くとパーッと視界が開け、海を前に贅沢な気分で湯浴みができます。今年2月にリニューアルされ、以来順番待ちができるほど人気だそうですが、今回は満室にもかかわらずスムーズに利用できました。客室露天風呂でも感じたことですが、こちらのお湯も塩素の臭いがしっかりと感じられました。

食事会場は2階「潮騒」と9階「蒼海」に分かれ、どちらもガラス張りで海が望めます。夕食開始時間は、17時(一部)か19時40分(二部)を予約時に選択します。会場はおまかせで、「蒼海」に案内されました。一部を選んだので、空と海が日没から夜へと移り変わる景色を眺めながら食事ができました。5種類の食前酒は甘さがしつこく感じました。秋の味覚を取り合わせた前菜は、目も舌も楽しませてくれるものでした。土瓶蒸しは豊かな香りと出汁の旨味が体にしみわたりました。牛タン煮込みはお肉がほんの一口程度しかなく、ソースの味付けが濃すぎると感じるなど、後半にかけての料理は今一つでした。飲み放題のドリンクは50種類ほどの品揃えがあり、メニューを手に取ると声を掛けてくださり、気配りを感じました。

食事の途中、同行者の体調が優れず客室に連れて行きました。その際、後でお持ちしますというような言葉をかけられたのですが、後でお尋したところ食事を客室に持ち帰ることはできないとのことでした。事情が事情なだけに、ご飯だけでも客室で頂けるようにしていただきたかったです。

朝食は「潮騒」で頂きました。一口大にカットされた4種の干物は生の状態で供されました。よくある火の通った干物を卓上で温めるのとは違い、焼いている最中は煙が出てしまいますが、その分ふっくら美味しく焼きあがります。ちなみに、ご飯、味噌汁だけでなく干物もお代わりができます。朝から鰹のタタキは重たく感じましたが、それ以外は残さず頂きました。特に、ご飯の友として選んだ削り節と付属の生山葵は、相性抜群でとても美味でした。ソフトドリンクも自由に頂けますが、それよりも果物などのデザートが欲しいと思いました。

館内には絶景スポットがいくつかあります。ロビー階(2階)ではドクターフィッシュを体験しながら、同階のテラスでは足湯に浸かりながら間近に海を眺められますが、ロビーの窓ガラスが綺麗でなかったのは残念です。9階の貸切風呂とテラスの空中庭園からの景色も素晴らしかったです。空中庭園では常時コーヒーのサービスがあり、時間帯によってスパークリングワインも振舞われます。ラウンジではハーブティーや手挽きのコーヒーがセルフで頂け、客室では冷蔵庫の飲料(ビールやお茶等)が無料で、コーヒーマシーン等もあり、飲料のサービスが充実していました。

客層は幅広い年代のカップルがメインで、お1人で来られている方も男女問わずいらっしゃいました。実際、私も夜食のラーメンを1人で頂きましたが、居心地は良かったです。皆さん静かに過ごされており、気さくなスタッフが多いので、他の場面においても1人でも過ごしやすそうです。大浴場もなく、宿の雰囲気からして少人数で楽しむのに適しているように感じられます。

ラグジュアリーホテルと銘打っているものの、高級感や豪華さはそれほど感じられませんでした。ですが、海が好きな私は、「何もせず、海を眺める贅沢」というコンセプト通り、海を眺める「ラグジュアリー」な時間を満喫しました。そういう価値観を持った方におすすめしたい宿です。

接客対応

各部署間の連携がとれているようで、帰り際に滞在中の不手際に対するフォローがありました。大半の方は笑顔で親切な対応ですが、事務的に接する方もいらっしゃいました。

清潔感

オーシャンビューがウリなのに、ロビー付近のメインスポットの窓や客室のテラス窓が汚れていたのは残念に思いました。客室の水回りや主室の清掃状況は良好でした。

客室

備品や設備はレンタル品も含めとても充実しており、快適に過ごせました。

食事

お酒と食事を頂いてこそ満足感が得られると思いますので、食事そのものに重きを置く方には少々物足りないかもしれません。

コスパ

景色は素晴らしく、設備や館内のサービスも充実していましたが、食事は評価の分かれるところだと思います。ポイント還元分を考慮すればコスパは良い方かと思います。

立地

海を間近に望み、開けた眺望が楽しめます。国道沿いに面していて車でのアクセスは良好です。駅からは車で5分ほどの距離です。電車の方にも宿の配慮があります。

温泉・スパ

温泉は運び湯を循環しており塩素臭も強めです。泉質の良さは特に感じられませんでしたが、海を180度見渡せる湯浴みは爽快で、特に貸切風呂「薫」はとても素敵でした。

備考・アドバイス

・客室は、他にハリウッドツイン(またはダブルベッド)和洋室2間があり、すべての客室は同一料金で平米数も同じです。
・客室内は禁煙です。喫煙される際はテラスに灰皿を用意していただけます。
・空中庭園は16時30分~21時、足湯テラスはチェックイン~16時30分までスパークリングワインのサービスがあります。
・レストラン「蒼海」には和室の個室があります。基本的には、小さいお子様連れや大人数の方が優先ですが、それ以外の方も利用可能とのことです。
・レストラン「潮騒」では、夜間はバータイムと称して、プランによってはフリードリンクの特典があります。夜食のラーメン(醤油・味噌・塩から選択可)は無料で振舞われます。
・朝食開始時間は7時30分~9時までの30分刻みで選べます。
・ロビーのお土産処では17時から19時30分までは黄昏市と題して、10%オフで購入できます。
・無料のレンタルサイクルがあります。
・1階の駐車場は車高が1.9M以下の車は入庫できますが、それ以上の高さの車は隣の屋根のない駐車場に停めることになります。
・電車の方は、行きは伊東駅からのタクシー代を負担してくださいます。帰りは駅まで送ってくださいます。

ラグジュアリー和ホテル 風の薫周辺のホテル・旅館