ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

臨海荘
〒415-0013 静岡県下田市柿崎704-1
TEL: 0558-22-1686
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.7 に投稿 獲得票数:6 投稿者: 湯桜認証済
2019年4月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
豪快な海の幸を堪能できる、美しい海辺に佇むアットホームな宿

南国のビーチリゾートを彷彿させる美しい海に面する全5室のお宿です。今回はオフシーズンの静かな浜辺と美しい海を目的に友人と利用しました。料金は3名一室2食付き、1人あたり25000円でした。

2018年7月に新築オープンした館内は木の質感を活かした清潔感のある空間です。ロビーラウンジは照明が抑えられた落ち着きのあるデザインで、大きな窓から美しい浜辺と海を眺められます。窓の前には大きなテーブルセットが備わります。椅子は飛騨の職人による手作り品で、長いこと海を眺めていても疲れないようにと特に座り心地には拘ったそうです。背中にフィットするような背もたれは思わず眠ってしまいそうな心地良さで、拘りの家具と美しい光景に囲まれて過ごす一時は贅沢な気持ちにさせてくれました。ラウンジにはコーヒーメーカーも備わるので、カフェスペースとしても利用できます。4種類のカプセルから1つサービスでもらえ、カプセルは1つ100円で購入することも可能です。

ラウンジでチェックインの手続きを終えると直ぐに客室まで案内していただきました。お茶とウェルカムスイーツは客室まで運んでもらえます。ウェルカムスイーツは手作りのそら豆餡を用いた饅頭でした。そら豆の豊かな風味が甘さ控えめの餡にベストマッチで、手作りならではの素朴な味わいを楽しめました。

客室は角部屋「筆島」に宿泊しました。他の部屋が12畳なのに対して角部屋のみ14畳と少し広めに造られています。家具がすっきりと纏まったシンプルなデザインで、天井も高く開放的な空間です。また2方向に設えられた大きな窓からは開放的な海の景色が広がり、窓の前に備わるソファーに座って、のんびりと景色を眺めながら過ごすことが多かったです。

基礎化粧品にはボトルタイプのセットが備わり、館内着には浴衣の用意があります。ボディタオルは「さくら色」や「みかん色」などカラフルな18種類から各自1つ選べる楽しさがありました。アメニティは必要なものが揃っていたので特に持参する必要はありませんでしたが、宿泊代金から考えるとラインナップにあまり高級感は感じられませんでした。

大浴場はなく貸切風呂が2箇所あり、予約の必要はなく空いていれば夜通し自由に利用できます。今回は宿泊客が私達だけだったので好きな時間に入浴することができましたが、全5室なのでバッティングすることもあまりないかと思います。浴室は明るく清潔感のある造りで、壁の一面に大きな窓が設えられているため海を眺めながら温泉に浸かることが出来ます。海は木々に遮られて客室やラウンジから眺められる程の開放感はありませんが、窓を開けておくと聞こえてくる波の音に癒やされました。浴槽は4〜5人が一緒に浸かれる大きさなので家族利用にも良いです。

食事は夕朝ともにダイニングでいただきました。個室になっていますが防音設備が整っていないので廊下の足音や会話はよく聞こえてきます。しかし大きな窓が設えられているので翌朝は海を眺めながら食事をいただけるのが魅力です。

夕食は若旦那が自ら釣ってきた魚介をメインにした豪快なコースです。お品書きはなく、そのつど若女将が丁寧に料理の説明をしてくださいますが、品数も豊富なので全体のボリュームを把握するためにもお品書きは用意してほしかったです。メジナが旬ということもあり、今回はメジナを用いた料理が多く、お造り、焼物、煮付け、しゃぶしゃぶ、蕪蒸しといった豊富なラインナップで提供されます。特にメジナの白子焼きは今の時期でしか食べられない貴重なものらしく、臭みが全くなくて口の中でとろける濃厚な食感がくせになります。お造りは舟盛りで提供され、金目鯛以外は全てご主人が釣ってきた新鮮なものが並びます。メジナの煮付けには注ぎ足し注ぎ足しで作られた秘伝のタレが用いられていて、魚の旨味がたっぷりと染み出た濃厚で奥深い味わいにご飯が進みました。メインの煮鮑はご主人が素潜りで採ってきたという大きな鮑が用いられています。

朝食にもメジナの叩きやメジナのあら汁が並び、美味しかったのですが夕食時にメジナを用いた料理がたくさん出たので、流石に少し飽きてしまいました。しかし厚焼き玉子や揚げ出し豆腐は丁寧に作られていて、ガス釜で炊いたというご飯もお代りする程の美味しさでした。

良く言えばアットホームでおおらかな接客、悪く言えば落ち着かない接客だと思います。夕食時は宿の子供達がダイニング内を駆け回り、中には個室内を覗いてくる幼い子もいました。私達は全員子育て真っ最中ということで慣れた光景でしたが、非日常感と癒やしを求めてきた方や子供がいることに慣れていない方は辟易してしまうかもしれません。日中はとても静かですが、夕方頃から夜中までは1階や庭先から子供達のはしゃぎ声や家族団欒の賑やかな会話が聞こえてきました。

美しい海を堪能するには素晴らしいロケーションでした。宿の裏手から直ぐ海水浴場へ行くことができ、屋外にはシャワールームを完備しています。更に外階段を使うとそのまま貸切風呂前へ行くことができ、海水浴にはとても便利な宿だと思います。民宿だった建物からデザインは一新されていますが、以前ラウンジで使っていたテーブルを玄関の椅子に利用したり、大浴場のタイルをトイレの壁のインテリアとしてリメイクしたり、至るところで昔の宿の面影を残しているそうです。高級旅館を想像して利用した方は違和感を覚えるかと思いますが、気取らず寛げるアットホームな空間が気に入り、今度は子供達の夏休み期間に海水浴目的で再訪したいと思いました。

接客対応

女将さんと若女将中心のアットホームな接客です。夕方頃から宿の子供達が元気に館内をはしゃぎ回るので、高級感を求める方や子供に慣れていない方には合いません。

清潔感

以前民宿だった建物を取り壊して2018年7月に新築オープンしたため、館内は至るところが奇麗な居心地の良い空間です。

客室

家具がすっきりと纏まったシンプルな美しさがあるデザインです。天井が高く、2方向に設えられた窓から開放的な海を眺められます。

食事

若旦那が釣りや巣潜りで採ってきた海の幸を用いた豪快なコースです。しかし同じ種類の魚料理が続くので少し飽きてしまうのが難点でした。

コスパ

食事の構成や接客を見ると宿泊料金に見合った高級感はありません。しかし海水浴利用には素晴らしいロケーションなので、オンシーズンとは評価が異なるかと思います。

立地

海水浴にはとても良いロケーションです。オフシーズンでも静かな浜辺や美しい海を一望でき、贅沢な一時を過ごせました。

温泉・スパ

大浴場はなく、貸切風呂が2箇所あります。浴室の広さはありませんが海が眺められ、窓を開けると波の音も良く聞こえてくるため非日常感を味わえました。

備考・アドバイス

現地でのクレジットカード支払いは出来ません。

館内、客室でWi-Fiが利用できます。

館内にエレベーターは完備されていません。2階に客室と貸切風呂が、1階にロビーラウンジ、フロント、ダイニングが備わります。

臨海荘周辺のホテル・旅館