ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

せせらぎの宿 紅竹(くれたけ)

〒421-1311 静岡県静岡市葵区富沢220-1
せせらぎの宿 紅竹(くれたけ)
〒421-1311 静岡県静岡市葵区富沢220-1
TEL: 054-295-3116
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:3 投稿者: ぴょん認証済
2019年2月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
季節感溢れる会席料理が楽しめるノスタルジックな雰囲気の和風宿

2月下旬の平日に静岡市にあるこちらのお宿を訪れました。大人2名1泊2食付きと幼児1名寝具食事無し(3500円)で合計33800円(税・サ込)の宿泊料金でした。

お宿へは車で向かいました。最寄りのインターからは10分程とアクセスは良好で、スムーズに到着できました。特にお出迎えなどはありませんので、エンランスで荷物を降ろし敷地内の駐車場に停めます。

館内は和の落ち着いた佇まいで、古民家調の家具でまとめられています。エントランスを入ると、優しい雰囲気のご主人が笑顔で出迎えて下さいました。座って宿帳に記帳し、ウェルカムドリンクの静岡茶とお菓子を頂きます。まろやかな味わいのお茶と、和菓子の程よい甘さが合いとても美味しかったです。

フロント前には囲炉裏の備わるロビーラウンジがあり、湯上がり処としても利用できます(小学生以下の子供は利用不可)。一角にはライブラリーコーナーがあり、囲碁や将棋なども用意されていました。翌朝にはセルフサービスで、挽きたての香り豊かなコーヒーを頂けます。持ち帰り可能な紙コップが用意されていたので、お部屋でゆっくり楽しめて嬉しかったです。

レトロな絨毯敷きの階段を上り、2階の客室へ案内して頂きます。あちらこちらに生花が活けられており、華やかな雰囲気です。建物は2階建てで、全9室ある客室のほとんどが2階に配されます。一部ペットの同伴が可能な客室や、大人数向けの広い客室もありますので、様々な希望に応じて対応して頂けそうです。

今回宿泊した「藤」は10畳の和室にコンパクトな広縁が備わる客室です。客室にも季節のお花が飾られており、おもてなしの心を感じます。決して新しい建物ではありませんが、客室内の壁紙などはリフォームされているようで、清潔感があります。道路側の客室で目の前には大きな通りが見えますが、その先には緑豊かな自然の風景も望めました。広いテラスが備わる眺望の良い客室もあるようですので、希望がある方はあらかじめリクエストすると宜しいかと思います。

羽織・浴衣・足袋・バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシが客室に備わります。タオルは1枚ずつでしたが、大きなタオル掛けがあったのですぐに乾き困ることはありませんでした。お茶のセットとポットに冷水が用意されており(客室の水道水は飲料として利用可)、1階には自動販売機が設置されています。客室内に冷蔵庫が備わりませんが、持参した冷蔵・冷凍品はフロントで預かって頂けました。

男女別の大浴場があり、通常は男女の入れ替えがあります。当日は他にゲストがいらっしゃらなかったため、お宿の御厚意で男性用大浴場を貸切利用させて下さいました。綿棒・ブラシ・基礎コスメは浴室に用意されています。バスアメニティはPOLAとDHCの2種類ありました。畳敷きの脱衣所にはマッサージ器も用意されており、ゆっくりと寛ぐことができます。内風呂は大きな窓が一面にあり広々と開放的です。温泉ではなくラジウム鉱泉だそうですが、柔らかな肌当たりで気持ちの良いお湯です。露天風呂は塀に囲まれてしまい景色が望めない点が惜しく感じましたが、外気を感じながらの湯浴みは気持ち良かったです。

2階の客室フロアに有料の貸切風呂があります(50分2000円)。今回は大浴場を貸切利用させて頂いたため、利用しませんでした。中を少し拝見したところ、脱衣スペースが手狭な造りでしたが、木の温もりを感じられるあたたかみのある浴室でした。

夕食は18時からエントランス横の大広間で頂きます。御品書きはなく、1品ずつ説明はありましたが、早口であまり丁寧さが感じられませんでした。次から次へとテンポ良くお料理が運ばれて来るため、前菜からデザートまでで1時間程度で終了します。ゆっくりと召し上がりたい方は、あらかじめ配膳ペースの希望をお伝えしておいた方が宜しいかと思います。

前菜からデザートまで、どれも手の込んだお料理ばかりです。「菜花の白和え」や「つぼみ菜のフキ味噌和え」など春の訪れを感じられる品が並びます。名物の「豚の角煮」はホロホロの柔らかいお肉が口の中でとろけます。天ぷらで頂いた「ふきのとう」や「うど」などの山菜は、香り豊かでとても気に入りました。季節感のある和懐石料理は見た目も華やかで、ボリュームもあり大変満足することができました。

朝食は同じ会場で頂きます。「とろろ」や「焼きたらこ」などご飯のお供が並びます。焼き鮭は脂がのってふっくらと焼き上げられており、添えられていた爽やかな味わいのきんかんとの相性がとても良かったです。その他にも新鮮野菜がたっぷりの彩り豊かなサラダや、餡かけ茶碗蒸しなど全て美味しく頂けました。

接客して頂いたのはご主人と女将さんのみでしたが、素朴な雰囲気で程よい距離感があり概ね良かったと思います。夕食時の説明が少々面倒そうに感じた点が残念に思いましたが、チェックアウト時に丁寧にお見送りして下さるご主人の姿は印象深かったです。

静岡の奥座敷と言われており、辺りは緑に囲まれた静かな環境です。少し足をのばすと「大井川鉄道」などの観光地にもアクセス可能な立地です。季節を感じられる心尽くしのお料理が魅力でしたので、お食事を重視する方におすすめしたいお宿です。

接客対応

対応して頂いたご主人と女将さんは、お二方とも自然体の振る舞いでこちらも寛ぐことができました。夕食時に御品書きや丁寧な説明があったら良かったと思います。

清潔感

建物は経年による変化が見られますが、館内は清潔感がありました。大浴場などのパブリックスペースも隅々まで綺麗に清掃されており、快適に利用できました。

客室

「藤」は階段に近い客室です。10畳の和室にコンパクトな広縁が備わります。道路に面している客室ですが、通りの向こうには山々の緑が望めます。

食事

山菜をふんだんに使った前菜や天ぷらなど、季節感溢れる和会席料理を頂けます。前菜からデザートまで1品ずつ丁寧に調理されており、全て美味しく頂けました。

コスパ

自然に囲まれた静かな環境と清潔感のある館内でゆったりと寛げます。ラジウム鉱泉のお風呂と美味しいお料理を堪能でき、価格に見合った滞在になりました。

立地

インターから10分程で好アクセスな立地です。辺りは山々に囲まれ、すぐ側には川が流れています。目の前の通りは時間帯によって車の交通量が多く感じられました。

温泉・スパ

男女別の大浴場があり、通常は男女の入れ替えがあります。温泉ではなくラジウム鉱泉ですが、肌当たりの柔らかいお湯で気持ちの良い湯浴みを楽しめます。

備考・アドバイス

客室でWi-Fiが利用可能です。

現地でのクレジットカードは利用できません。

夕食は18時からスタートです。

朝食は7時半か8時から選べます。

入浴時間は16時から23時と翌朝6時半から9時です。日により時間が変わることがあるそうです。

ペットは愛犬1頭につき衛生管理費3000円がかかります。

関連ページ