ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

さらの木の口コミ・宿泊記

20位

さらの木

〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1039-100
20位/121件中 - 伊東・伊豆高原の旅館
さらの木
〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1039-100
TEL: 0557-54-3883
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:9 投稿者: あねもね
2017年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
家庭的な創作料理と温かいおもてなしに癒される1日2組のお宿

「さらの木」は、オーナーであるマダムがお一人で切り盛りされている小さなお宿です。以前から友人に勧められていた事もあり、楽しみに訪問しました。2室のみのため予約が取りづらく、およそ3ヵ月前にお宿のHPより予約をしました。予約後の確認メールが数日経っても届かず、少し不安になって連絡したところ、マダムの丁寧で安心できる対応にホッとしました。

平日に2名一泊2食付で30600円の宿泊料金でした。お部屋は2室のうちからお宿にお任せでしたが、希望がある場合は可能なかぎり考慮してくださるようなので、事前に伝えておくと宜しいかと思います。お食事のボリューム調整や、アレルギー・苦手食材等も柔軟に対応していただけますので、相談されると宜しいかと思います。

当日は都合により、チェックイン時間より少し遅れた16時に到着しました。16時までに到着しますと、ウェルカムスイーツをいただけます。夕食に響かないかと、マダムが心配してくださいましたが、せっかくなのでいただく事にしました。甘さを抑えた林檎とプラムのタルトは素朴な味わいで、大変美味しくいただきました。

小さなお宿でしたので、共用部はダイニングと玄関ホールのみでした。ガラスの食器類が飾られた棚や建具は、シックなブラウンで統一されています。また、館内のそこかしこに置かれたリヤドロのような人形や動物たちは、マダムのお母様のご趣味なのだそうです。館内全体から、メルヘン調で可愛らしいセンスが窺えました。

案内されたのは「ゆずりは」というお部屋です。仕切りのないワンルームタイプの空間に、ダブルベッドとシングルベッドが1台ずつ置かれていました。それぞれのベッドは離れた位置にありましたので、同行者と就寝時間が違う場合などに便利かと思います。ただ、ダブルベッドのすぐ裏にお手洗いがありましたので、深夜の使用時に同行者の睡眠を妨げる心配がありました。

滞在中は、ほとんどの時間を足が楽なソファーで過ごしました。お部屋の一角には炬燵の置かれた和のスペースもありましたので、和室を好む方も落ち着けるかと思います。大変静かでしたが、静か過ぎる故か、露天風呂の湯口からお湯が流れる音が気になる時がありました。食事の時間と深夜には止まっていましたが、気になさる方はポンプを止めてもらうようお願いすると良いかもしれません。

浴衣と羽織の用意があり、ダイニングでの着用も可能です。冷蔵庫の中は何も入っていませんでした。水差しに冷たい麦茶が入っており、無くなると交換してくださいます。タオルは大中小と、1人1枚ずつ用意がありました。歯ブラシ・綿棒・洗顔フォーム・バスアメニティを備えていますが、基礎コスメやコットンなどの用意はありませんので、愛用の物を持参されると良いです。

お部屋には大理石で出来た円形の露天風呂を備えています。同じ空間に洗い場がありましたが、バルコニーとの間にある可動式の仕切りを閉めれば、ほとんど外気が入らず、寒さは感じませんでした。脱衣スペースがなく、居室から直接露天風呂へ出る造りです。バスタオルを置く場所を迷いましたが、シャワーの上部壁面にタオルを置ける棚があり、便利だと感じました。時折シャワーの水圧が弱く感じる事がありましたが、不便に思うほどではありませんでした。

露天風呂のお湯は循環になりますが、温泉を楽しめます。最初はお湯が熱く感じたため、マダムに伝えて温度を下げていただきました。ゆったり2人で入れる浴槽からは、バルコニー越しに、ソメイヨシノの原木だという桜の木が見えます。今はまだ冬枯れていましたが、花を付ける春先はさぞかし見事だろうと思いました。

夕食は18時から一斉に開始されます。ダイニングの席からは、ライトアップされたお庭が望めました。BGMのボリュームが大きめでしたので、他のゲストの会話も聞こえず、リラックスした雰囲気の中で食事をいただけました。

マダム手作りの和洋織り交ぜた創作料理を一品一品いただけます。お品書きがなく、全体量がわからなかったので、お酒のペース配分に少し困りました。一皿の量は多くはありませんが、食べ終わってみると成人男性にも充分なボリュームがありました。綺麗に盛りつけられた前菜やお造りに感嘆の声が漏れ、2人で一尾供される地金目の煮付けは味付けが上品で、絶妙な美味しさでした。初めは配膳のペースが早く、テーブルにお皿がたまってしまいましたが、後半は間隔を調整してくださり、ゆっくりといただけました。満腹でご飯を遠慮しましたら、オニギリにして持たせてくださったのも嬉しい配慮でした。

朝食は8時から、昨夜と同じ席でいただきます。アツアツのトマトグラタンスープにはチーズがたっぷり入っており、自家製のパンとよく合いました。朝夕共にお料理はすべて美味しくいただけましたが、特にスイーツやパンのレベルが高く、購入して帰りたい程でした。

一般的な旅館とは少し勝手が違い、戸惑う部分もありましたが、評判通りお食事がとても美味しい宿でした。設備の充実よりも、アットホームな雰囲気の中で、温かなおもてなしや会話といった触れ合いを大事にされる方に向いた宿だと感じます。

接客対応

オーナーであるマダムの温かい人柄に癒されました。ちょっとした会話にも、優しさと配慮を感じました。

清潔感

館内も客室もこざっぱりとして清潔でした。床は磨きあげられ、窓ガラスに曇りなども見当たりません。

客室

「ゆずりは」は仕切りのないワンルームタイプのお部屋で、2名で過ごすのに充分な広さがありました。落ち着いた色調のインテリアは上品で、居心地良く過ごせました。

食事

一般的な旅館料理とは異なりますが、マダムの家庭的な創作料理をいただけます。見た目も綺麗でボリュームのある内容でした。

コスパ

お部屋で温泉を楽しめる点と手の込んだお食事内容を考えると、割安に感じました。

立地

伊豆高原の別荘地に位置しています。伊豆高原駅まで徒歩で行けますので、観光の拠点にも便利かと思います。

温泉・スパ

客室に露天風呂があり、温泉を楽しめます。円形の浴槽は2人でゆったり入れる大きさでした。

備考・アドバイス

・お部屋でWi-Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・平日の予約は1年前から可能です。週末利用は3ヵ月前から可能ですが、お早目の予約をおすすめします。大人4名から全館貸切での利用も可能です。

玄関玄関左手にダイニング・階段から客室へフロント階段下に観光案内のパンフレットウェルカムスイーツ・林檎とプラムのタルト「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」DVDプレーヤーお茶セット冷たい麦茶浴衣羽織「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」タオル掛け加湿器「ゆずりは」「ゆずりは」大中小のタオル「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」「ゆずりは」からの眺めダイニング夜のダイニングから夕食・前菜鯛の昆布締め・黄身酢和えスモークサーモン無農薬野菜のマリネローストビーフ牡蠣の自家製オイル漬け別注のビール(420円)ドリンクメニュードリンクメニュー別注のワイン(2100円)お造りカンパチ・イサキ・アジメジマグロパーナ貝のガーリックパン粉焼きサザエのつぼ焼き鰆の西京漬けワイン蒸し明日葉と蕗の薹の天ぷら・桜焼売筍芋・海老の炊合せ山芋の蒸し物地金目の煮付け伊豆牛ワイン煮苺ムース・フルーツロール・ガトーショコラ夜食のおにぎり「ゆずりは」ダイニングオレンジジュース朝食・アボカドサラダ朝食・トマトグラタンスープ朝食・自家製パンバター・苺ジャム・岩塩朝食ソーセージ・鶏ハムオムレツポテトグラタンコーヒー

さらの木周辺の旅館