ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

千歳楼(せんざいろう)

〒503-1254 岐阜県養老郡養老町養老公園1079
千歳楼(せんざいろう)
〒503-1254 岐阜県養老郡養老町養老公園1079
TEL: 0584-32-1118
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:9 投稿者: eyelid認証済
2018年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
純和風の木造建築で昔ながらの風情を味わえる老舗旅館

2月下旬の土曜日に大人2名で宿泊しました。1泊2食で料金は35,640円(税込)でした。

当日は最寄り駅である養老駅から徒歩で向かいました。宿までは徒歩20分程度かかり、ゆるやかな上り坂が続きます。駅から宿への間には公園や小さな遊園地などの施設がありますが、立ち寄るつもりがないようでしたらタクシーなどを利用した方が良いかと思います。

千歳楼は明治時代から続くこぢんまりとした老舗旅館です。観光名所である「養老の滝」から500mほど手前にあり、不老ヶ池を見下ろす小高い立地に建っています。玄関は広々としており、入ってすぐ目に入る急勾配の大きな階段が印象的です。玄関に入るとすぐに仲居さんが気づいてくださり、ロビーでウェルカムスイーツの羊羮とお茶を頂きました。ロビーは木枠のガラス窓に八角形のテーブルなど、古い日本家屋と洋館が合わさったような内装で、和洋折衷のレトロな雰囲気がありました。

今回利用した客室は建物最奥にある「松の間」です。名の通り松を建材に多用しており、松の葉をイメージした欄間の木枠や、松ぼっくりを模した釘隠しなど、松をテーマにした意匠が随所に散りばめられています。縁側はロビーと同様木組みのガラス窓で、レトロな椅子と相まって古い建物ならではの情緒があり、外光が差し込む様子は非常に絵になりました。

今回利用した「松の間」をはじめ安価なプランの客室では、客室風呂や洗面所、トイレは付いておらず、共用のものを利用する必要があります。お風呂は男女共用で一つのみで、チェックイン時に指定した時間で貸切利用できます。基本的に一組一度の利用となり、他の客と順番で利用することになるため、多少時間がずれこむこともあるとのことでした。

客室アメニティは歯ブラシ・カミソリ・タオルといった必要最低限のもののみです。共用風呂には乳液等も用意されていましたが、使い捨てタイプのものではないので、気になる方はあらかじめ準備しておくのが良いかと思います。

館内は経年による傷みが目立ちましたが、手入れはしっかりされているようで不潔な印象は受けませんでした。2月末の肌寒い時期でしたが、客室内は暖房が効いており、脱衣所や洗面所などにも暖房器具が置かれていたため、寒さが気になることもありませんでした。また、山間の古い建物には出がちなカメムシ等も滞在中は見掛けませんでした。

浴場は建物奥の渡り廊下を通った先にあります。タイル張りの床にステンドグラス調の照明、養老の滝をイメージしたという大理石の壁など、こぢんまりした中にも内装のこだわりを感じました。浴槽は大人二人が並んで入れる程度の大きさです。お湯は温泉ではありませんが、養老の地下水を汲み上げた湯とのことでした。

食事は朝夕ともに大広間での提供となります。夕食は飛騨牛のステーキやしゃぶしゃぶなどのプランがありますが、今回は冬季限定であるぼたん鍋のコースをいただきました。メインである味噌仕立てのぼたん鍋は臭みもなく、品数としては少ないものの、猪肉・野菜・うどん・雑炊と非常にボリュームがあり、十二分に満腹になりました。特に〆の雑炊は塩辛そうな見た目とは裏腹に甘味があり、思いのほか美味しくいただけました。欲を言えば、鍋以外のメニューは先付とお造り程度だったため、もう一品ほど何かあれば嬉しかったです。朝食は焼き鮭、卵焼き、明太子といったスタンダードな日本食でした。いずれも美味しく、特に牛肉のしぐれ煮は柔らかで非常に美味しかったです。食事後にはコーヒー・紅茶を選ぶことができ、客室に持ってきて頂けました。

スタッフの方はどなたも親切な対応で、夕食時に品名を答えられなかったりとややたどたどしい対応な方もいられましたが、丁寧にご対応いただけました。帰り際に二階も見せていただけないか尋ねたところ、快く案内していただけました。

駅から距離があり送迎もないためアクセスは少々不便ですが、養老の滝に向かうルート上なので、観光利用には向いているかと思います。古い建物ならではの情緒があり、純和風の旅館風情を存分に味わえる良い旅館です。ご夫婦や親子で落ち着いて過ごすのをオススメします。

接客対応

どなたも丁寧な対応でした。

清潔感

経年による傷みが目立ちましたが、手入れはしっかりされているようで不潔な印象は受けませんでした。

客室

木枠のガラス戸や純和風の内装で風情がありました。

食事

品数はやや物足りませんが、量はボリュームがありました。

コスパ

落ち着いて過ごすことができ、値段相応の価値は充分あるかと思います。

立地

送迎はありませんのでアクセスはあまり良くありませんが、養老の滝は比較的近いので観光目的には良いと思います。

温泉・スパ

養老の滝を模した大理石の壁があり、凝った内装の浴場でした。男女共用でひとつの浴室しかありません。

備考・アドバイス

客室風呂・トイレは「袖の間」「楓の間」にしか付いていません。それ以外の客室では共用のトイレ・風呂・洗面所を利用する必要があります。いずれも男女共用ですのでご注意ください。

近隣のお店は土産物屋や飲食店のみで、コンビニの類はありません。