ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

夜がらす山荘 長多喜の口コミ・宿泊記

2位

夜がらす山荘 長多喜

〒508-0011 岐阜県中津川市駒場1649
2位/18件中 - 中津川市の旅館
夜がらす山荘 長多喜
〒508-0011 岐阜県中津川市駒場1649
TEL: 0573-65-3133
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 に投稿 獲得票数:14 投稿者: すしねこ
2017年5月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
古民家離れを一棟利用でき上質な料理も味わえる宿

すべての部屋が離れとなり、古民家を移築した建物になっています。それぞれ個性的な造りになっており、どの部屋になるのか期待に胸が膨らみました。到着するとすぐに客室へ案内され、手続きは客室で行いました。

宿泊したのは「雲居の間」という客室で、現在の天皇陛下が皇太子殿下の時代に宿泊されたとのことです。由緒ある客室に泊まれて、私たちはとてもうれしい気分でいっぱいでした。宿泊料金は、平日に2名利用2食付きで49,200円でした。1名あたり24,600円になります。

間取りは10帖+8帖にトイレが備わっており、水回りは洗面台のみで内風呂はありません。客室を囲むように内縁があり、敷地の木々が窓に美しく映えていました。とても景観がよく、静けさのある客室で、心落ち着いて過ごすことができました。

もともと料亭だった建物を移築したらしく、古い建物だけに経年劣化が目立つのは致し方なく感じます。しかし、とても風情があり、プライベート感は抜群でした。トイレは温水トイレが備わり、部屋にはクーラーもあるので、不自由なことはありませんでした。

浴場は別棟に設けられており、一番近い客室の「雲居の間」からはすぐ隣に、そのほかの客室からは敷地を歩いて向かいます。浴場までの道に屋根などはないため、天気の悪い日はやや不便かと思います。時間は15時から22時まで、朝は6時半から10時まで利用できました。タオル類は客室から持参の必要があります。

男女別の浴室ですが、女性用のほうは気持ち程度ながら、広めに造ってあるようです。しかし、窓が多く取られた男性用のほうが、景観を存分に楽しめます。どちらもこぢんまりとした浴室ながら、窓を開け放つと開放的な空間にできました。男女の入れ替えはなく、翌朝も同じ浴室でした。浴槽は2~3名程度が入浴でき、温泉ではなく沸かし湯となります。

食事は2食共に部屋へ運んでいただけます。コースには、いくつかランクがあるようで、私たちは「梅」というコースをいただきました。一品ずつ運ばれてくる料理は、どれも手が込んだもので、上品な味わいの料理でした。話を伺うと若い方が料理長らしく、とても若い方が作っておられる料理とは思えない、素晴らしい味の品々でした。山菜や茶葉などの天ぷらも新鮮でおいしく、これらは広大な宿の敷地で栽培されているそうです。

飲み物に関しては、特にメニューが用意されておらず、こちらから伺うと用意できるものだけを案内されました。銘柄だけでは分かりづらい部分があるので、できればメニューが用意されていると有難いと思いました。ただ、飲み物の料金は、良心的な価格設定でした。

朝食は品数が少なく感じたものの、どの料理も上品な味わいのために、大変満足できる内容でした。一般的な旅館の朝食は、量や品数が多い印象がありますが、こちらは朝から食べるのにほどよい量でした。

客室へ案内いただいた女性の方は、最初にやや素っ気ない印象があったものの、そのほかに気になる点はありませんでした。ほかの係りの方々も上品さがあり、無駄のない所作で安心して滞在できます。特に次の間に布団を敷く際には、本間との間のふすまを一度閉めて、埃が舞わないような配慮がありました。いくつかの旅館に泊まりましたが、このような心配りは初めてでした。帰り際には、駐車場で時間を要して門前を通ると、まだ係りの方が立たれていました。長い時間、私たちの車が通るのを待っていてくださったようで、感動するお見送りでした。宿の方々には、とても温かいものを感じました。

全6部屋の客室は戸建ての離れとなり、隣接していないためにプライベート感を重視した造りになっています。古民家ゆえに、やや古さを感じる部分はありますが、新しい旅館では味わえないものがあります。料理や接客ともに素晴らしく、個々の時間を大切にしながら、落ち着いて滞在できる宿です。

接客対応

どことなく上品さが漂う接客でした。こまめに心配りいただけ、安心して滞在できました。

清潔感

建物自体は、古民家のために老朽化はありますが、清掃は丁寧に行われているようでした。

客室

個性的な客室がそろい、一棟貸切はゆったりとして素晴らしいです。

食事

上品な味わいの料理が並びました。茶懐石くずしらしいのですが、とてもおいしい料理でした。

コスパ

客室露天風呂などの設備はありませんが、古民家を一棟貸切ることができ、部屋食対応であることから満足のいく価格でした。

立地

山手の上に建っていますが、広大な敷地に6部屋しかないため、静かで落ち着いています。

温泉・スパ

温泉はないものの、景観のよいお風呂でした。こぢんまりとしているので、大人数は入れません。

備考・アドバイス

浴場にも基礎化粧品類は用意されていないので、必要な方は持参されたほうがよいかと思います。また、部屋に外からかける鍵はありませんでした。

JR中津川駅からの送迎も、事前予約で行っていただけるそうです。

母屋母屋母屋母屋母屋つつじの間萩の間もみじの間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間雲居の間26インチテレビ浴場浴場(男性用)浴場(男性用)浴場(男性用)浴場(男性用)浴場(男性用)浴場(男性用)浴場(女性用)食前酒 日本酒「恵那山」(夕食)別注日本酒:「鯨波」 800円税込(夕食)別注日本酒:「恵那山」 800円税込(夕食)山芋真薯(夕食)カツオのたたき(夕食)アイナメとじゅんさいの吸い物(夕食)揚げ豆腐饅頭(夕食)鮎の塩焼き(夕食)穴子寿司や蓬豆腐の盛り合わせ(夕食)穴子寿司(夕食)胡麻豆腐の柏包み(夕食)サーモンと早苗豆腐(夕食)スナップエンドウ鶏肉詰め(夕食)ウドのきんぴら(夕食)蓬麩(夕食)山菜の天ぷら(夕食)朴葉寿司(夕食)朴葉寿司(夕食)玉麩入り味噌汁(夕食)香物(夕食)イチゴあんみつ(夕食)朝食全景銀鮭(朝食)卵焼き(朝食)干しわらびの煮付け(朝食)納豆(朝食)山芋(朝食)味付け海苔(朝食)香物(朝食)白米(朝食)味噌汁(朝食)ヨーグルト(朝食)紅茶(朝食)

夜がらす山荘 長多喜周辺の旅館