ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

碧き島の宿 熊野別邸 中の島(旧:南紀勝浦温泉 ホテル中の島)

〒649-5334 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1179-9
碧き島の宿 熊野別邸 中の島(旧:南紀勝浦温泉 ホテル中の島)
〒649-5334 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1179-9
TEL: 0735-52-1111
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:8 投稿者: waka認証済
2019年7月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
開放的な絶景露天風呂が魅力の海に囲まれた高級リゾート温泉旅館

「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」は勝浦湾に浮かぶ外周約1.7kmの孤島(中の島)の高級リゾート旅館です。島全体を所有されており、勝浦港から宿泊客専用の連絡ボートを利用して宿へと向かいます。乗船時間は5分足らずでした。

宿に到着すると、ロビーラウンジ「磐座」で冷たいお茶とお茶請けを出して下さいました。こちらのラウンジでは、セルフサービスでコーヒーや紅茶、夜は紀州の梅酒3種も頂くことができます。私達の他に4組ほどの宿泊客の方が同じ便で到着しましたが、ラウンジの各テーブルで同時にチェックイン手続きが行われ、待たされることもありませんでした。チェックインはタブレットを使用し、プランの確認とサインのみで非常にスムーズです。一息つくと客室へと案内して下さいました。

熊野別邸 中の島は2019年4月に規模を縮小し、ラグジュアリーな高級和風リゾートとしてリブランドオープンされました。その際、アッパーグレードの別館「潮聞亭」だけを残し、新館「凪の抄」を建設されています。今回は、潮聞亭の和室10畳の客室に宿泊させて頂きました。7月下旬の平日に訪問し2名1室、1泊2食付きで51,530円(1人25,530円)です。

本間に踏込3畳とゆとりのある広縁が付いており、大人2名で過ごすには充分な広さでした。設備や備品も比較的新しく、清掃も行き届いております。大きく取られた窓やテラスからは海を臨むことが出来ます。防音性にも優れており、静かで快適な滞在が出来ました。温泉ではありませんが、客室風呂も備わっており、湯船は大人一人がゆったりと脚を伸ばして寛げる広さです。浴衣はS、M、Lサイズが合計4枚と作務衣もあり、タオル類は1枚ずつ用意されています。アメニティも必要充分な備えでした。

食事は夕食、朝食ともに潮聞亭1階のダイニング「熊野の恵」で頂きます。夕食は二部制になっており18時と20時から選ぶ事が出来ます。地元の食材をふんだんに使用した会席料理を頂きました。前菜のエビのジュレ寄せは見た目にも涼しげで、バイ貝の旨煮はしっかりと味が染み込んでいました。熊野牛は、ほどよくサシが入っており肉質も柔らかく美味しく頂けました。ハモの湯引きは梅肉とからし酢味噌を付けて頂きます。肉厚でハモの弾力と歯ざわりの良さを楽しむことができました。デザートのトマトのゼリーは、ほのかな酸味とイチジクの甘さがマッチしてさっぱりとした夏に嬉しい一品でした。ボリュームもほどよく満足出来る内容でした。

朝食は海を臨む窓際のカウンター席に案内されました。魚の干物はカマス、イラギ、太刀魚の3種類から選ぶことができます。串本町特産の姫ひじきや温泉水を使った湯豆腐などの和朝食と、種類は少ないですがバイキングも用意されています。バイキングでは焼き立てパンの他に、地元牧場の牛乳や中おち鮪に和歌山県で採れた野菜のサラダなどが用意されています。

浴場は男女入れ替えでチェックイン当日は24時までと、翌朝6時から10時まで利用できます。充分な数のタオルとバスタオルが準備されており、スキンケア用品も備わっております。1階大浴場と露天風呂、2階大浴場、1階大露天風呂、2階露天風呂があり、1階大露天風呂と2階露天風呂は外通路で行き来できます。どの湯船も広々として開放感がありますが、なかでも特筆すべきは1階大露天風呂「紀州潮聞之湯」です。海にせり出すように設えられた露天風呂で、棚田のような3段の湯船があります。女性はワコール製の湯浴み着を着て入浴します。眼前に広がる雄大な海のロケーションは圧巻で、抜群の開放感があります。上段は洞窟風呂になっており、ここから温泉が湧出しているため他の湯船に比べて温度は少し熱めです。大きな岩に覆われた洞窟風呂は秘湯感もあり、旅情を掻き立てられる湯船でした。島内に6つの源泉を保有されており、大浴場の奥にある1階露天風呂が硫黄成分が多くph値も大浴場のお湯より高いそうです。緑白色のにごり湯で保湿効果が高く、湯上りの肌はしっとりとしていました。

さらに源泉かけ流しの貸切風呂も2つあります。料金は45分2,000円で、内湯と露天風呂も備わっております。内湯は広くはありませんが引き戸を開けると硫黄の匂いが充満しており温泉情緒を感じます。露天風呂は海に面しており開放感があります。大人2人がゆったりと足を伸ばして寛げる広さで、プライベートな空間で良質な温泉を堪能できました。

接客はどなたも丁寧で、すれ違う際も立ち止まって挨拶をして下さいました。従業員の方の人数が多く、備品の補充や清掃もこまめにされております。帰りも船着場まで出て笑顔で手を振って見送って下さいました。

屋上階からは山上遊歩道を通って太平洋を一望する源泉かけ流しの足湯「海空の湯」に行くこともできます。また島内で釣りを楽しむこともでき、釣り具一式の有料レンタルもあります。19時までに釣れた魚を持参すると調理して夕食に出して下さるそうです。宿泊者と従業員の方しかいないプライベートな空間で、時間を気にせずゆったりとした島時間を満喫できます。海原を眺めながら良質な温泉で心行くまで湯浴みを楽しみ、都会の喧騒から離れて静かな時間を過ごすのにぴったりの宿でした。

接客対応

すれ違う際も立ち止まって挨拶をして下さるなど、どなたも丁寧な応対でした。困り事にも素早く対応して下さり好印象です。

清潔感

2019年4月に改修工事をされておりロビーや新館は非常に奇麗です。浴場等は新館と比べると少々経年を感じる箇所もありますが清掃も行き届いており清潔感はありました。

客室

和室10畳の客室ですが踏込や広縁も付いており大人2人で過ごすには充分な広さでした。大きく取られた窓からは海を臨むことができ、静かで快適に過ごすことができました。

食事

夕食は地元の食材をふんだんに使用した会席料理を頂きました。季節を感じる献立で、ボリュームもほどよく満足できました。

コスパ

サービスレベルも高く、食事、客室も料金に見合う満足度が得られました。温泉が設備、泉質ともに素晴らしく総じて費用対効果は優れた印象です。

立地

島全体を所有されており、勝浦港から宿泊客専用の連絡ボートを利用して宿へと向かいます。乗船時間は5分足らずですが、静かでプライベートな空間を満喫できました。

温泉・スパ

内湯、露天風呂ともに広々としており、なかでも1階大露天風呂「紀州潮聞之湯」の眼前に広がる雄大な海のロケーションは圧巻です。泉質もよく非常に満足できました。

備考・アドバイス

勝浦港の目の前に、専用の無料駐車場があります。また専用船の乗船も無料です。

専用船は朝5時から22時50分まで、チェックインやチェックアウトの時間帯は約15分間隔でピストン運航されています。

浴場は撮影禁止のため、浴場の様子は公式サイト等でご確認ください。

館内はお土産などが購入できる売店と、潮聞亭1階ロビーでは干物や魚介類の朝市もあります。

釣り具一式のレンタル料金は1,000円です。

碧き島の宿 熊野別邸 中の島(旧:南紀勝浦温泉 ホテル中の島)周辺のホテル・旅館