ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

懐石宿 扇屋

〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町武雄7399
懐石宿 扇屋
〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町武雄7399
TEL: 0954-22-3188
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.1 に投稿 獲得票数:11 投稿者: tanuko222認証済
2018年10月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
絶品懐石料理と細やかなおもてなしが魅力の、大人のための癒しの温泉宿

明治38年創業の老舗の温泉宿です。2014年にミシュランガイドの3レッドパビリオンを受賞された宿で、以前から宿泊したいと考えていました。10月の平日に一名で宿泊し、一泊二食付きで36,720円(税込)でした。

当日は、佐賀駅から宿の近くのバス停(温泉入口)まで、バスで向かいました。バスを降りて歩いていると、待機されていた仲居さんがこちらに気付き、丁寧に迎えてくださいました。そのまま応接室へご案内いただき、甘酒をいただきます。宿帳には予め必要な情報が印刷してあり、内容を確認してから署名を行いました。

客室にご案内いただいた後、初めに抹茶とおはぎをいただきました。おはぎは専門店のものとのことで、甘さ控えめで大変美味しかったです。しばらくして、今度は緑茶をお持ちいただき、改めて仲居さんから丁寧なご挨拶がありました。

こちらの宿は全7室で、そのうち3室が露天風呂付きの客室です。今回宿泊したのは二階の「硯水の間」で、二間続きの和室(8畳の本間と4畳の次の間)にバス・トイレがついた、スタンダードタイプの客室でした。

美と寛ぎにこだわったという数寄屋造りの和室は、風情があり、あたたかい間接照明や家具など、細部に至るまでこだわりを感じました。本間の奥には小さな書院があり、心が落ち着くような空間です。「茶室ダイニング」と呼ばれる次の間は、アンティークな椅子やライトが素敵な、和洋折衷のお部屋でした。次の間の奥には水屋があり、緑茶の他、梅こぶ茶や珈琲など、ドリンクが充実しています。冷蔵庫に無料の飲料水が1本入っている他、冷水入りのポットもあり、湯上りなどに重宝しました。

本間の先には、トイレ、洗面、お風呂が一体となったユニットバスがあります。清潔にされていたものの、このクラスの宿の設備としては、少し物足りない印象を受けました。お風呂では温泉が楽しめますが、浴槽が狭くゆっくりできないと思い、今回は利用しませんでした。シャンプー類はPOLA製のものが揃っていました。

アメニティは、櫛や歯ブラシ、コットンなど、比較的シンプルです。バスタオルと浴用タオルは1枚ずつでしたが、浴用タオルは女湯にも用意がありました。基礎化粧品はありませんが、こちらもPOLA製のものが女湯に揃っており、不便に感じることはありませんでした。丁度良いサイズの浴衣が1枚用意されていましたが、個人的には、替えの浴衣や作務衣等があれば嬉しかったです。

客室にいると、時折、上の階の物音や廊下の話し声が聞こえることがありました。木造建築ならではの風情と捉えることもできますが、音に敏感な方は、上階のお部屋の方が快適に過ごせるかもしれません。宿の目の前はホテルが立ち並ぶ通りで、眺望はあまり楽しめませんでした。

館内は、老舗旅館らしい趣ある雰囲気です。古さを感じる部分もありましたが、隅々まで清掃が行き届いており、清潔感がありました。記帳を行った応接室には、カッシーナのチェア等の上質な家具が配されており、ゆっくり過ごすのに最適です。フロント横の売店では、センスのよい雑貨や宿オリジナルのお土産等が販売されていました。

お風呂は男女別に一箇所ずつあり、男女の交換はありません。女湯は、桜御影石の浴槽が特徴で、「桜湯」と呼ばれていました。小さめのお風呂でしたが、温泉は弱アルカリ性で保湿力の高い「美人の湯」で、滑らかなお湯が気持ち良かったです。他にも、総檜造りの貸切風呂があり、宿泊客は無料で50分間利用することができます。広さはそれ程ありませんが、檜の香りが心地よいお風呂で、ゆっくりと温泉を堪能することができました。

食事はお部屋食で、夕食は本間、朝食は次の間でいただきました。夕食は、一人旅プランの特典で、一般的なプランより1ランク上の9,000円のコースでした。満月に見立てた卵や栗の甘露煮など、季節感溢れる品が盛り付けられた点心は、思わず感嘆の声を上げる程の美しさです。揚物の「無花果の田楽」は、糖度の高い無花果と、赤田楽味噌の相性が抜群で、癖になりそうな美味しさでした。続く、鮑、大トロ、車海老など贅沢な内容のお造りや、特上黒毛和牛を使った朴葉焼きなども絶品で、忘れられない夕食となりました。

「鍋島御膳」と名付けられた朝食には、夕食同様、お品書きが用意されていました。焙炉で炙っていただく「佐賀焼き海苔」や、とろけるような「武雄温泉湯豆腐」、熱々の「出汁巻き卵」など、シンプルながらこだわりを感じる品が並びます。県内の専門店から取り寄せるという「岩清水珈琲」も美味しく、大変満足度の高い朝食でした。

お料理と共に心に残ったのは、心温まるおもてなしです。ご担当いただいた仲居さんは、言葉遣いや所作が美しく、物腰が柔らかな方で、私の話にゆっくりと耳を傾けてくださるのが印象的でした。滞在中、料理や器、宿の歴史に至るまで様々な質問をしましたが、全て即答される知識の豊富さにも感心しました。

設備やアメニティ面では物足りなさを感じることもありましたが、温かいおもてなしを受けながら、心からゆっくりと寛ぐことができました。料理にこだわりのある方や、細やかな接客を好まれる方におすすめしたい、大人のための癒しの宿です。

接客対応

ご担当いただいた仲居さんは、言葉遣いや所作が美しく、物腰が柔らかな方で、細やかなおもてなしが心に残りました。

清潔感

古い建物ですが、隅々まで丁寧に清掃されており、清潔感がありました。

客室

美と寛ぎにこだわったという数寄屋造りの和室は、風情があり、細部に至るまでこだわりを感じました。

食事

懐石宿の名に相応しい、素晴らしい内容の料理でした。朝食の湯豆腐や出汁巻き卵、その場で炙っていただく焼き海苔も絶品です。

コスパ

設備やアメニティ面では物足りなさを感じることもありましたが、食事の内容や接客面を考えると、妥当な価格だと感じました。

立地

温泉街の中心部に位置し、武雄温泉のシンボル「楼門」や「元湯」まで徒歩2~3分という便利な立地です。駅からは徒歩12分程ですが、送迎をお願いすることもできました。

温泉・スパ

女湯はそれ程広くありませんが、無料で檜の貸切風呂を利用することができるのは嬉しく思いました。温泉は保湿力の高い「美人の湯」で、滑らかなお湯が気持ち良かったです。

備考・アドバイス

・10歳未満のお子様の同伴はできないそうです。

・「硯石の間」は分煙で、扉を開けてすぐの所にある、茶室の待合をイメージしたスペースが喫煙所になっていました。匂いは全く感じませんでしたが、気になる方は禁煙のお部屋を希望された方がよいかと思います。

・客室ではWi-Fiを利用することができます。

・著名なデザイナーの家具を採用しているお部屋や、北欧風のお部屋など、7室それぞれに個性があるようです。HPに詳しく掲載されているので、よく比較してからご予約されることをおすすめいたします。

・館内は階段や段差が多いため、ご高齢の方や足の不自由な方は、事前に宿にご相談された方がよいかと思います。

懐石宿 扇屋周辺のホテル・旅館