ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

わいた山荘 和風オーベルジュ 山荘わいた

〒869-2504 熊本県阿蘇郡小国町西里3006-2
わいた山荘 和風オーベルジュ 山荘わいた
〒869-2504 熊本県阿蘇郡小国町西里3006-2
TEL: 0967-46-4553
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:4 投稿者: 湯桜認証済
2019年3月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
美しいコバルトブルーの温泉を貸切風呂で堪能できる、静かな山里に佇む和風オーベルジュ

自然豊かな山あいに佇む全6室のお宿です。料理の評判が高く、またホームページで見た美しいコバルトブルーの温泉を堪能してみたいと思い宿泊を決めました。料金は5名(大人3名、小学生2名)一室2食付きで大人1人あたり15500円、子供1人あたり10500円、合計67500円です。

ロビーはこじんまりとしたスペースで、和小物が沢山飾られた可愛らしいデザインです。フロントでチェックインの手続きを終えると直ぐに客室へ案内してもらえました。エレベーターが小さくて一回につき3人までしか乗れず、5人で利用した私達は2回に分けて客室へ向かいました。

客室は露天風呂付き離れと本館和室があり、今回利用したのは本館10畳の和室です。ベッドタイプにリニューアルした和室で、窓際には大きなローベッドが2台備わります。程よい弾力があり、大変寝心地の良いベッドでした。残念だった点は入り口付近に古い建物特有のこもった臭いがして、部屋へ入る度に臭いが気になったことです。

アメニティは品揃えが豊富とは言えませんが基礎化粧品セットや可愛らしい足袋ソックスが用意されています。バスタオルは1人につき薄手のものが一枚だけで、1回入浴するとかなり濡れてしまいました。温泉施設が豊富で何度も入浴し、その度に濡れたままのバスタオルを使用することになったので、2枚以上は用意してほしかったです。館内着には浴衣の用意があります。

子供用のアメニティは大人に準じます。男の子用の浴衣は子供サイズがありましたが、女の子用の浴衣はなく大人用のSサイズを使用することになります。そのためだいぶ裾が余ってしまい、女の子は寛ぎやすい私服やパジャマを持参した方が良いです。

大浴場はなく、貸切風呂が「天空の湯」、「竹林の湯」、「湧蓋の湯」、「笹の湯」の4箇所あり、予約の必要はなく空いていれば自由に利用できます。全て趣向が異なる造りなので、湯巡りを楽しめるのが魅力です。中でも1番人気の「天空の湯」は雄大な自然を一望できる開放的な露天風呂です。4人一緒に入浴できる大きさの樽風呂が2つ備わり、家族みんなで景色を眺めながら温泉に浸かることが出来ました。特に夕暮れ時の景色がお薦めとのことですが、この時間帯は人気が集中するので私達は利用出来なかったのが心残りでした。「竹林の湯」は外通路を進んだ敷地内の1番奥に位置し、4つの中で1番大きな浴槽が備わる露天風呂です。その名の通り竹林に囲まれた涼やかな光景が目の前に広がり、コバルトブルーの温泉と竹林の緑とのコントラストがとても美しかったです。「天空の湯」は洗い場が設けられておらず、入浴専用です。「湧蓋の湯」「笹の湯」「竹林の湯」は洗い場が設けられていますが、「竹林の湯」にはシャンプーが用意されていないので、髪は「湧蓋の湯」か「笹の湯」で洗うと良いです。また「天空の湯」と「竹林の湯」は屋根がないタイプの露天風呂なので、天候が悪い日は半露天風呂の「笹の湯」と内湯の「湧蓋の湯」を利用するのがお薦めです。浴槽は「天空の湯」と「竹林の湯」に比べると小さくなりますが、それでも4人一緒に足を伸ばしてゆっくりと浸かれる広さで快適でした。

食事は夕朝ともにダイニングでいただきます。木の質感を活かした温もりのあるデザインで明るく清潔感がありました。畳敷きに椅子が備わるので足を伸ばして寛げます。また全席個室になっているのでプライベートを重視する方にも合っています。

夕食は和のテイストを織り交ぜた創作フレンチです。お品書きはありませんが、オーナーと女将さんが1つずつ丁寧に説明をしてくださるので困りませんでした。平日限定特典で大人のみワンドリンクサービス付きでした。メインは温泉で蒸す名物の「鶏の地獄蒸し」です。3時間かけてゆっくりと蒸された鶏肉は箸で簡単に身から骨を取り外せる程に柔らかく、下味がしっかりと付いているのでそのまま食べられます。豚肉のしゃぶしゃぶは脂身が少なくてネギのシャキシャキ感と合わせてあっさりと食べられます。野菜のチーズフォンデュは食べ終わった後にリゾットに出来るのはとても面白かったです。熊本名物の馬刺しはタルタルになっていて、臭みもなく口の中でとろけて馬刺しがあまり得意ではない母も絶賛しておりました。デザートのガトーショコラも濃厚で、最後まで満足度の高い食事となりました。

朝食はフレンチトーストをメインにした洋食です。ほのかに甘いフレンチトーストはふわふわとした食感でとても美味しかったです。サラダも新鮮で、朝から野菜を沢山採れるのは嬉しかったです。鮭とポテトガレットの包み焼きはトマトの酸味が効いたイタリアン風になっています。卵料理もスパニッシュオムレツと目玉焼きの2種類も用意されていて、ボリュームがかなりありました。食後の飲み物は珈琲と紅茶から選べます。

子供用のメニューは夕食の馬肉タルタルがなくなるだけで、あとは大人に準じた内容です。大人に準じたフレンチということで好き嫌いの多い姪っ子が食べられるか心配していましたが、子供の口に合うものが多く、特にメープルシロップで甘さを加えたフレンチトーストが気に入ったようです。朝食後の飲み物は林檎ジュースとオレンジジュースからも選べます。

ご夫婦2人で切り盛りされるアットホームな接客です。そのため手厚いおもてなしはなく、フロントも無人になることが多いですが、元気いっぱいで明るい女将さんと柔和で優しいご主人の温かい接客に癒やされました。

コバルトブルーの美しい温泉は何度でも入浴したくなる美しさで湯巡りを楽しめるのが最大の魅力です。女将さん手作りの和のテイストを織り交ぜたフレンチも大変美味しく、食事を重視する方にもお薦めです。周囲に商店がなく静かな山里に佇むロケーションは日頃の喧騒を忘れて寛ぐにはとても良かったです。特別室の離れには露天風呂が付くので、滞在中は何度も入浴したいという方はこちらに宿泊されるのが良いかと思います。

接客対応

ご夫婦で切り盛りされるアットホームな接客です。手厚いおもてなしというものはありませんが、優しいご主人と元気で明るい女将さんの人柄に癒やされました。

清潔感

年季を感じる箇所はありますが、奇麗に掃除が行き届いています。しかし客室玄関には古いこもった臭いが充満し、慣れるまでは苦労しました。

客室

シンプルな和室です。広さはなく、窓際にローベッドが備わるので家族で過ごすのは少し窮屈に感じました。

食事

女将さん手作りの和のテイストを織り交ぜたフレンチはどれも絶品です。特に温泉で蒸し上げた名物の鶏の地獄蒸しは身の柔らかさに感動しました。

コスパ

料理の美味しさや温泉施設の豊富さからコスパはとても良いと思います。

立地

近くに商店がないため買い出しには不便ですが、静かなロケーションで寛ぐには丁度良いです。近くの地熱発電所から湧き上がる湯気も情緒がありました。

温泉・スパ

コバルトブルーの温泉は何度でも入浴したくなる美しさです。4つの貸切風呂が備わり、全て趣が異なるため湯巡りを楽しめるのも魅力です。

備考・アドバイス

現地でのクレジットカード支払いは出来ません。

貸切風呂は夜は23時まで、翌朝は6時からチェックアウトまで入浴できます。

わいた山荘 和風オーベルジュ 山荘わいた周辺のホテル・旅館