ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

いろりと源泉の宿 湯宿 元河原湯の口コミ・宿泊記

1位

いろりと源泉の宿 湯宿 元河原湯

〒996-0301 山形県最上郡大蔵村南山454-1
1位/25件中 - 月山の旅館
いろりと源泉の宿 湯宿 元河原湯
〒996-0301 山形県最上郡大蔵村南山454-1
TEL: 0233-76-2259
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.8 に投稿 獲得票数:7 投稿者: ゴン太
2017年2月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
濃厚な自家源泉のお湯を貸切で堪能できる宿

2月の平日に一人で宿泊しました。「気ままな一人旅プラン」お部屋はおまかせタイプを利用し、2食付き税込み13,110円でした。新庄駅から宿までは無料送迎サービスがありますが2名からの対応となっています。ですが、1人旅でも「送迎希望」と予約時に問い合わせをしておくと、利用可能であれば前日に連絡をくださいます。今回は送迎利用の宿泊客がいらっしゃったので、同乗することが出来ました。新庄駅からは約45分ほどで宿へ到着しました。

玄関を入ると右側には囲炉裏があり、また手製のつるし雛が飾られているのが目に入り、木の温もりと、ホッと出来る温かみを感じました。玄関わきには葉山の銘水「栃の井」が引かれていて、美味しい湧き水をいただくことが出来ます。ロビーで記帳を行い、貸切風呂の時間を予約した後すぐにお部屋へ案内していただきました。宿の立地は、肘折温泉街のメインストリートからは少し外れていますが、銅山川沿いにあり、自然の眺めを楽しみながら静かに過ごせます。客室は川側と駐車場側にそれぞれあります。お部屋おまかせタイプでしたが、案内されたのは、1階川側の「けやき」和室10畳でした。

お部屋には暖まりの良いストーブと、こたつの用意があり、寒さ知らずでゆっくりと寛ぐことが出来ました。窓からは澄んだ川の眺めと、雪深い山あいの風景を堪能することが出来ます。駐車場側のお部屋ですと眺望は楽しめませんので、眺望を重視される方は、川側のお部屋タイプを予約しておいた方が良いかもしれません。清掃状態では、クローゼットや洗面所で、髪の毛を数本見かけたのが気になりました。お部屋到着時は、隣の客室からなのか、テレビの音が漏れているのが気になりましたが、その後は特に気になる物音もなく静かに過ごせました。

お部屋には基礎化粧品の用意はありませんが、4階展望風呂の方には用意がありました。冷蔵庫の中には玄関わきにあった銘水「栃の井」が用意されていて、いつでも気軽に飲めたのが嬉しかったです。お部屋でWi-Fiも快適に利用出来ました。

温泉は4階にある男女別の展望風呂と、1階にある無料の貸切風呂を利用出来ます。どちらも24時間利用可能です。展望風呂は内湯のみですが、大きな窓から銅山川と雪化粧した山並みが望め開放感がありました。立ち上がって窓の近くに寄ると、外から見えてしまいそうなので注意した方が良さそうです。展望風呂のお湯は、自家源泉と肘折3、4号泉を混合で使用していて、源泉100%掛け流しで楽しめます。鉄臭の香る濁り湯はツルツルする浴感で気持ち良く入浴出来ました。

無料の貸切風呂は時間予約制で30分間入浴出来ます。ですが、夜10時から朝8時30分までは予約の必要もなく自由に入浴可能です。宿泊客が少なかったこともあり、何度も気軽に楽しめました。立派な信楽焼の浴槽は大人2人でもゆったりと足を伸ばして入浴出来る広さがありました。貸切風呂は、自家源泉(34.9℃)のみが使用されていて、加温ありの掛け流しでした。お湯は鉄の香りと少し塩味がし、入浴中はキシキシした浴感で濃厚な印象でしたが、湯上り後はベタつき感も残らず肌がサラっとしていて、驚くほどの爽快感を味わえました。

朝の明るい時間に入浴したかったので、9時10分に貸切風呂を予約しました。「入浴中」に札を裏返して、鍵をかけて利用していましたが、お風呂から出ると、入浴中の札と、部屋名の書かれた札が片付けられていました。鍵をかけているので問題ないとはいえ、入浴が終わってから片付けていただきたかったです。

夕食は18時と18時30分から選択出来ます。1人での宿泊の場合はお部屋食かカウンター席への案内となるようです。今回は2階にある食事処のカウンター席でいただきました。2名以上の方は囲炉裏席で食事をされていました。カウンター席は目の前が窓になっていて、周りの目が気にならずに食事が出来る席でした。少し熱かったのですが、足元にはホットカーペットが用意されていて嬉しい配慮でした。

夕食は手作り感のある料理が少しずつ並んでいました。お手軽な料金プランでしたのでメインは庄内豚のしゃぶしゃぶでした。利用したプランから3000円プラスすると山形牛がいただけたり品数も増えるようです。どれも美味しくいただけましたが、特に馬刺しの鮮度が良く身が締まっていてとても美味しく感じました。コシの強い十割蕎麦やイワナの味噌焼きもいただけて、量的にもちょうど良かったです。

朝食は8時からの利用となります。出発が早い場合などは、都合に合わせて用意してくださるそうです。夕食時はわからなかったのですが、カウンター席の窓からは川が望めましたので、眺めを楽しみながら食事が出来ました。朝食時にはつきたてのお餅(納豆、あずき、きなこから選択)がいただけます。宿名物のお餅を楽しみにしていましたが、つきたて感もあまり感じられず、お餅よりも炊きたてのつや姫のモチモチ感がとても美味しく印象的でした。ご飯が進むおかずが並んでいて美味しくいただけたのですが、煮物に入っていた椎茸だけが驚くほど塩辛かったのが残念でした。

食事で気になったのは配膳ペースが早かったことです。夕食では次々に料理が運ばれてくるので、自分のペースで食事が出来ず、せっかくの美味しい食事も慌ただしく食べ終えてしまった印象です。また、朝食の際は、食事を半分食べ進めた頃に、コーヒーが運ばれてきて、食事を終えた時にはコーヒーがぬるくなっていてがっかりしました。

女将さんをチェックインの際お見かけしましたが、特に歓迎の挨拶もなくあっさりとした対応でした。1人のスタッフの方が食事の配膳やフロント業務をこなしていて忙しそうでしたので、少々慌ただしい接客対応に感じてしまいました。ですが、濃厚な自家源泉のお湯を貸切で何度も利用出来たり、展望風呂やお部屋から見える川の眺めに癒されましたので、その点では満足出来ました。

接客対応

1人のスタッフの方がほとんどの業務をこなされていたので、少々慌ただしい接客対応に感じました。

清潔感

掃除はきちんと行われているようですが、髪の毛を数本見かけましたのでチェックが甘いような気がしました。

客室

川側のお部屋だった為、眺めはとても良かったです。冬でも寒さ知らずのお部屋でゆっくり寛ぐことが出来ました。

食事

手作り感のある食事で美味しくいただけました。朝食時のご飯のつや姫がモチモチしていて特に美味しかったです。

コスパ

食事内容や接客対応を考えると妥当だと思いました。

立地

宿の目の前には川が流れていますので、せせらぎや眺めを楽しみながら静かに過ごせます。

温泉・スパ

濃厚な自家源泉のお湯を貸切で堪能することが出来ます。露天風呂はありませんが、展望風呂からは眺望を楽しめます。

備考・アドバイス

宿泊者は、共同浴場「上の湯」の無料チケットをいただけます。12月から3月の期間は8時から17時までの利用となっています。4月からは8時から18時まで利用出来ます。

朝食時に、布団は片付けられてしまいますのでご注意ください。

玄関入り口川側から見た外観玄関銘水 栃の井かんじきロビー玄関前ロビーロビー 囲炉裏ロビーに飾られているつるし雛フロント売店1階 展示スペース客室前の廊下1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳 トイレ1階「けやき」和室10畳 洗面所1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳1階「けやき」和室10畳 眺望1階「けやき」和室10畳 眺望1階「けやき」和室10畳4階エレベーター4階エレベーター前4階エレベーター前4階にある自動販売機4階展望風呂 男湯「地蔵の湯」女湯「観音の湯」展望風呂「観音の湯」脱衣所展望風呂脱衣所にある有料マッサージチェアと長丹前展望風呂脱衣所にあるマット展望風呂「観音の湯」脱衣所展望風呂「観音の湯」洗面所展望風呂アメニティ展望風呂「観音の湯」展望風呂「観音の湯」展望風呂「観音の湯」展望風呂「観音の湯」展望風呂のお湯の説明展望風呂「観音の湯」展望風呂からの眺望展望風呂からの眺望展望風呂洗い場1階貸切風呂「かわら湯」貸切風呂 入浴スケジュール貸切風呂脱衣所貸切風呂脱衣所貸切風呂洗面所貸切風呂「かわら湯」貸切風呂「かわら湯」貸切風呂「かわら湯」貸切風呂「かわら湯」貸切風呂洗い場2階食事処 囲炉裏席カウンター席夕食 えび、チーズ、ばっけ味噌、卵焼き夕食 菜の花黒ごまだれ夕食 山菜のイチゴソースがけ夕食夕食 庄内豚のしゃぶしゃぶ夕食 馬刺し、ハマチ、ワラビ夕食 イワナの味噌焼き夕食 十割蕎麦夕食  ご飯(はえぬき)とお吸い物夕食 自家製じゃばら大根の漬物他夕食 バナナのデザート食事処 カウンター席朝食朝食朝食 ハム ほうれん草 えのきのサラダ朝食朝食朝食朝食朝食 ヨーグルト朝食 つきたてのお餅朝食後のコーヒー

いろりと源泉の宿 湯宿 元河原湯周辺の旅館