ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート

〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート
〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
TEL: 0142-75-2600
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:8 投稿者: ぴょん認証済
2018年7月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
スケールが大きい洞爺湖の絶景を全身で感じることができるリゾートホテル

7月初旬の平日、洞爺湖畔に佇むこちらのホテルを訪れました。数年前に1度利用し、温泉と食事が好印象でしたので再訪しました。予約サイトより貸切温泉付きのプランで予約をして大人2名1泊2食付きと幼児食事布団無し1名で39180円の宿泊料金でした。

ホテルは洞爺湖のほとりに建っています。エントランスを1歩入るとアートな空間が広がり非日常の世界へ入り込めます。チェックインは15時ですが、前回案内までにとても時間を要したので早めに向かいました。14時前でも既に数組のゲストがロビーのソファで休んでいました。モダンな調度品が置かれたロビーには座り心地のよいソファもあり、待ち時間を楽しむことができました。14時から順次受付を開始しているようでしたが、やはり部屋へ案内されたのは15時を過ぎていました。

建物は「スパリゾート館」と「乃の風倶楽部」の2つに分かれています。スパリゾート館にはスタンダード客室や大浴場があります。乃の風倶楽部には和洋室や展望風呂付客室などプレミアムルームがあります。どちらの建物も全てレイクビューで絶景が広がります。ロビー階と2階でそれぞれの建物は連絡通路があり行き来可能です。

宿泊したのは、スパリゾート館のスタンダードツインルームです。客室は土足になります。スタンダード客室ですが家族でゆったり寛げる広さがありました。足元から天井まである開放感のある窓から洞爺湖の雄大な自然を見渡すことができます。部屋の前に下層階の天井部が大きくテラスのように広がり、景観を少し邪魔されていたのが残念でした。お天気が良ければベランダ部分に出ることも可能ですが、目の前に雑草がたくさん生えていたので出る気になれませんでした。

アメニティは浴衣・作務衣の他に部屋着として薄手のパジャマも用意がありました。タオルは大小あり大浴場へは持参する必要があります。基礎コスメはメンズ・レディース共に一通り揃っていたので不便はありませんでした。冷蔵庫にはミネラルウォーターのサービスがあり、お茶菓子は2種類用意されていたのが嬉しかったです。

大浴場はスパリゾート館の最上階にあります。エレベーター近くの部屋だったので、大浴場に行くにも移動が楽でした。大浴場は2つあり深夜の清掃時間で男女入れ替えになります。展望大浴場は季節の変わり湯や寝湯など多彩な湯浴みを楽しめます。アメニティはミキモトの物でいい香りが気に入りました。内湯から階段を昇るとパノラマ露天「TENQOO」があります。眺望は洞爺湖を望む絶景のレイクビューです。湖面側に流れ出る浴槽と洞爺のパノラマ絶景が一体に見える様は、美しい大自然の中に身を置いているような感覚を味わえ大変癒されました。

こちらの大浴場の一角に2つの展望貸切風呂があります。3人以上でも余裕で入れるほどの広々とした造りでした。湯上がりにくつろげる個室休憩室にはテレビやソファがあり、ゆったりと過ごせます。浴室との境はガラス張りでしたので入浴しながら子供を遊ばせておくこともできました。タオル類一式や冷蔵庫にはミネラルウォーターも準備されており手ぶらで贅沢なプライベートスパが楽しめます。

乃の風倶楽部館の2階にもう1つの大浴場「ザ・銭湯 昭和の湯」があります。こちらはその名の通り昭和レトロな趣で銭湯スタイルのお風呂です。入口からノスタルジックな雰囲気が漂いまた違った趣でお湯に浸かることができます。

食事は、2食とも「レイクビューブッフェレストラン波の音」でいただきました。会場はロビー同様床から天井まで続く高い窓があり、洞爺湖を眺めることができます。和洋中揃うメニューは、大変品数が豊富で見た目も味も良かったです。スープカレーなど北海道発祥のメニューもあります。前回宿泊時に気に入って楽しみにしていたのが、冷製ポタージュです。見た目も鮮やかな、トウモロコシ、枝豆、トマトの3種類ありました。トウモロコシはとても甘みがあり枝豆は初夏の香りが漂い、トマトは酸味が効いていて非常に美味しかったです。また、蒸した豚肉がとても軟らかく気に入りました。一方でお刺身はあまり種類がなかったので少し物足りなく感じました。

朝食も同じ会場で頂きます。注文をしてから絞って頂けるリンゴのジュースがとても美味しいです。また、目の前で焼き上げて下さるパンケーキは自分で好みのトッピングができて楽しかったです。塩ミルクジェラートとメロンのジェラートがあり人気でした。

接客は皆さんとてもきびきびとしておられます。外国人ゲストも多くレセプションでは英語が飛び交っています。こちらの要望にも柔軟に対応して下さるなど好印象ですが、どうしても人員不足が否めません。レセプションでは常に待たされるのが残念に思います。

昼間は洞爺湖の絶景を堪能でき、夜は目の前で打ちあがる花火を楽しめ、とても癒される滞在になりました。大型リゾートホテルで外国からのゲストも多く、ロビーは常に賑やかな雰囲気でした。入浴や食事の時間を少しずらすなど工夫することで割と静かに過ごせました。洞爺の絶景を堪能したい方におすすめしたい施設です。

接客対応

皆さん丁寧で親切にしてくださいます。チェックイン・チェックアウト時にはかなり待たされ、人員が足りていないように感じました。

清潔感

パブリックスペースは丁寧に清掃されているようでした。部屋は窓際に虫の死骸やごみ、ライト上部には埃が積もっており清掃は追いついていないようでした。

客室

天気が良ければ洞爺湖ごしに羊蹄山が眺められます。お部屋自体はゆったり寛げる洗練された空間でした。部屋の前にあるテラス部分は雑草が伸び放題で景観を損ねていました。

食事

ビュッフェ料理は品よく1品ずつ盛られているものもたくさんあり前菜からデザートまで品数多く揃います。北海道らしいメニューも取り揃えられており楽しめました。

コスパ

大浴場や客室からは洞爺湖の絶景をのぞめます。朝夕のビュッフェは品数豊富でどれも美味しく頂けます。コスパはいいと思います。

立地

洞爺湖畔に建ち、館内のどこからも壮大な景色を眺めることができます。お天気に恵まれると湖越しに羊蹄山も見ることができます。札幌から2時間ほどの立地です。

温泉・スパ

大浴場は内湯と露天風呂があります。ずっと見ていても飽きない景色でぬる湯に浸かって存分に洞爺湖の絶景を堪能できます。

備考・アドバイス

4月下旬から10月末まで、洞爺湖ロングラン花火大会が行われます。洞爺湖上を左から右手へと移動しながら打ちあがります。20時45分にスタートしホテル前は20時50分頃通過します。毎夜20分間楽しめます。

夕食は、17時から21時の間で好きな時間にいただけます。18時過ぎからは混みあいますのでゆったり頂きたい方は時間をずらしての利用をおすすめします。

ペット同伴の部屋はスパリゾート館1階にあり、ドッグランや専用食事処が並んでありました。

子供用作務衣と浴衣も準備がありました。

積み木やブロックなど子供用おもちゃの貸し出しがあります。

事前チェックアウトが可能です。7時からできました。

ベッドガードは用意がありませんが、マットレスを貸して頂けました。

「TENQOO」は撮影禁止でした。素晴らしい絶景のお風呂ですので気になる方はHPなどからご覧ください。

通常の時間帯にチェックインするとバレーサービスがあります。

貸切風呂を別途申し込む場合、50分間3240円です。