ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

網元の宿 ろくや

〒299-2216 千葉県南房総市岩井海岸久枝494
網元の宿 ろくや
〒299-2216 千葉県南房総市岩井海岸久枝494
TEL: 0470-57-2011
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:5 投稿者: 湯桜認証済
2018年6月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
網元ならではの豪快な舟盛りと創作料理が自慢の、湯巡りができるお宿

網元が運営する予約の取りにくい人気宿です。こちらは料理の評判がとても良く、食べることが大好きな母と妹を連れて、久々の母娘3人旅で利用しました。プランは色々ありましたが、夕食のメインが和牛・鮑・伊勢えびから選べるプランにしました。料金は3名一泊2食付きで、1人あたり14500円です。

両サイドに竹が植えられた涼やかなデザインのアプローチを進んでいくと、スタッフのお出迎えがあり、荷物をもって中まで案内をしていただきました。

チェックインの手続きはラウンジで行います。ラウンジはこじんまりとしたスペースですが、お洒落なデザインで、備え付けのエスプレッソマシーンは自由に利用できます。紙コップの用意があり、部屋に持ち帰ることも可能です。またレモンウォーターの用意もあるので、湯上がり後はラウンジで寛ぐことが多かったです。

チェックインの際にお部屋の鍵を渡されるのみで、部屋までの案内はありません。お部屋は二階の「砂」に泊まりました。すっきりとしたデザインの和室で、天井が高く解放感があります。壁紙や畳も新しく、居心地の良い空間でした。喫煙可能なお部屋ですが、嫌煙家の妹も臭いが気になることはなかったそうです。窓際に設置された木製のベンチの座り心地が良くて、膝を痛めている母にとってお気に入りのスペースになりました。窓の外は住宅街で景色が良いとは言えませんが、日当たりがよくて、ベンチに座ってのんびりと過ごすことが多かったです。

アメニティは一通り揃っていたので、困ることはありませんでした。スキンケアセットはボトルタイプが女性用・男性用どちらも揃っています。館内着には作務衣が用意されている他、女性は色浴衣を無料で借りることもできます。

冷蔵庫にはサービスのミネラルウォーターと姉妹館「rokuza」の専任パティシエお手製プチフールが用意されています。プチフールは生チョコ・マカロン・パウンドケーキ・ギモーブ・砂糖菓子の5種類が小さな箱に収まった可愛らしいセットです。見た目の可愛さだけではなく、味も一流です。マカロンは口の中ですっと溶ける上品な味わいで、マカロン好きな妹は絶賛していました。ラウンジからテイクアウトした珈琲と共に優雅なティータイムを過ごすのがお薦めです。

お風呂は男女別の大浴場が1ヶ所ずつ、貸切風呂が4ヵ所の計6ヶ所あります。脱衣場に基礎化粧品セットの備え付けはありますが、バスタオルは客室から持っていきます。大浴場は男女の入れ替えはなく、どちらも内湯のみです。女性風呂に比べると男性風呂の方が狭くて、浴槽も小さめです。女性風呂は天井が高くて解放感があり、洗い場も広々としていたので使い勝手が良かったです。

貸切露天風呂「土の癒し」・「心竹の癒し」・「ひのきの湯」・「陶の湯」の4ヵ所全てが無料で利用できます。露天風呂といっても天井と3方向が壁に囲まれた半露天なので、天候が悪い日でも快適に入浴できます。「ひのきの湯」と「陶の湯」は予約なしで空いていれば自由に利用できます。「土の癒し」と「心竹の癒し」は宿泊当日は予約制で、翌朝は空いていれば自由に利用できるシステムに変わります。

貸切風呂「土の癒し」と「心竹の癒し」の予約は1グループに1枠どちらかをチェックインの際に取り付けてもらえます。「心竹の癒し」が「土の癒し」よりも浴槽が大きいということだったので、「心竹の癒し」に予約を入れてもらいました。貸切露天風呂は屋内の渡り廊下で繋がった別館にあります。「心竹の癒し」は8角形の浴槽で、6〜7人でもゆっくりと浸かれるくらいの贅沢な広さです。「土の癒し」は「心竹の癒し」よりも一回り小さな浴槽ですが、4〜5人なら余裕で入浴できる大きさで、浴槽以外の造りはそこまで「心竹の癒し」と変わりません。温度が熱めに設定されていて汗を沢山かきますが、脱衣場がキンキンに冷房で冷えていますので、湯上がり後も快適でした。「ひのきの湯」と「陶の湯」の浴槽は2人なら足を伸ばして寛げる大きさで、落ち着いた和の趣があります。

食事は夕朝共に網元居酒屋「手漉き舟」でいただきます。天井がとても高くて、開放的な空間が広がります。席は堀炬燵になっているので足を伸ばして寛げます。半個室で、周りの会話はよく聞こえてきます。

食事は海の幸をメインにした創作懐石コースです。ボリュームがかなりあるとの評判からランチを控えてのぞみましたが、食べることが大好きな母も妹も完食するのはやっとでした。網元が経営する宿ということもあり、舟盛りの豪華さと鮮度の良さには驚きました。栄螺のグラタンは添えられているオリーブ風味の餡を掛けると味が変わり、一皿で二度楽しめる工夫がなされています。メインは母と妹が和牛のステーキ、私は伊勢海老を選びました。伊勢海老はお造りで提供され、翌朝味噌汁にしてくれます。和牛も柔らかい美味しいお肉でした。鉢肴はマグロの兜焼きか本日の煮付けから選べます。マグロの兜焼きが宿の名物で、初めての方はこちらを頼むことが多いそうですが、煮付けが好きな私達は「本日の煮付け」を選択しました。本日の煮付けはイサキの煮付けで、骨の多さには辟易しましたが、味付けはとても良かったです。魚の出汁がたっぷりと出た上品なタレで、ご飯がほしくなります。隣のグループはマグロの兜焼きをチョイスしていましたが、その豪快さとインパクトのある見た目はお祝いにはもってこいだと思いました。デザートはオレンジのクレープ・抹茶のあんみつ・スイートポテトの3種類からそれぞれ選べるので、全員違うものを頼みました。どれも凝ったデザートで、客室に用意されたプチフールからもスイーツへの拘りを感じました。

朝食の干物は金目鯛・鯖・鯵・秋刀魚からそれぞれ選べ、母と妹は金目鯛を、私は鯖をチョイスしました。鯖は肉厚で塩加減も丁度良く、ご飯が進みます。だし巻き玉子も好みの上品な甘さでとても美味しく、夕食と同じく満足感の高い朝食でした。

若いスタッフが多いですが、段取りが良くてスマートな接客です。またお造りが苦手な母の為に、出汁を張った鍋の準備をしてくれるなど、細やかな気配りを受けることができました。

料理自慢のお宿で、特にスイーツのレベルが高く、温泉宿でここまで本格的なスイーツをいただけるのには感動しました。泉質はそこまで良いとは感じませんでしたが、お風呂の種類が多く、湯巡りを楽しみたい方にお薦めです。

接客対応

若いスタッフが多いですが、手際がよくて畏まらずリラックスできる接客です。

清潔感

共用トイレや大浴場など所々古さを感じる箇所はありますが、リフォームを重ねて館内の清潔感は保たれています。

客室

すっきりとまとまった落ち着けるお部屋です。壁が薄いのか、隣室の騒ぎ声がよく聞こえてきました。

食事

夕食は豪快な舟盛りと創作料理の数々で、かなりのボリュームです。デザートは3種類から選べ、全て凝っていました。

コスパ

料理のコスパが素晴らしいです。貸切露天風呂も無料で利用でき、湯巡りを楽しめるのが魅力です。

立地

街中に佇むお宿なので、眺望を楽しむことはできません。しかし、静かなロケーションで落ち着けます。

温泉・スパ

泉質はそこまで良いとは感じられませんでしたが、4種類の貸切露天風呂と大浴場で湯巡りを楽しめます。

備考・アドバイス

支払いは現金のみとなります。

網元の宿 ろくや周辺のホテル・旅館