ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

櫻湯山茱萸

〒999-2211 山形県南陽市赤湯740
櫻湯山茱萸
〒999-2211 山形県南陽市赤湯740
TEL: 0238-43-3020
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:14 投稿者: らく認証済
2018年7月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
プライベートな時間を思いのままに過ごせる、私邸の様な小さな宿

赤湯温泉にひっそりと佇む、7室全ての客室に露天風呂を備えた小さな旅館です。以前にも宿泊した事があり、私邸の様に寛げる客室と風情ある客室露天風呂が印象的で、機会があれば再訪したいと考えていました。今回は平日1名1泊2食付き、39,960円のプランを利用して宿泊しました。

最寄りの赤湯駅への到着時刻を連絡しておくと、駅まで迎えに来て下さいます。赤湯温泉は街中にあり、こちらの宿は交通量の多い大きな通りに面した立地になります。エントランスはひっそりとした隠れ家的な雰囲気が漂っており、塀に囲まれた建物の様子を外からうかがう事はできません。送迎車が到着すると数名のスタッフさんが出迎えて下さり、荷物を預けるとそのまま客室へ案内されました。エントランスホールにラウンジがありますが、チェックイン手続きは客室で行います。

今回は客室指定のないプランで予約をし、案内されたのは一番奥に位置する「都忘れ」でした。9畳の主室の隣に同じ広さの寝室があり、主室の続きには6畳のリビング、その先の廊下を渡るとパウダールームとシャワーブース、客室露天風呂が続き、広々とした贅沢な造りです。また、広さだけでなく、主室の座卓が掘りごたつになっていたり、リビングに座り心地の良いリクライニングチェアが置かれていたりと、ゲストがゆったりと寛いで過ごせるような配慮も感じられました。寝室には最初から布団が敷かれているので、お風呂上りの昼寝にもちょうど良く、外から光が入らないよう工夫されていました。

館内着はクローゼットの中に浴衣がサイズ違いで2枚ずつ用意されていました。その他、肌ざわりの良いパジャマも用意されています。客室内は清掃が行き届いていましたが、エアコンの水漏れやリビングの床の傷み、網戸の破れ等、経年劣化が否めない箇所も見受けられました。特にエアコンの水漏れはバスタオルを敷いて凌ぎましたが、畳の変色も気になるので早めの修理が必要だと思います。

露天風呂やパウダールームへ行くにはリビングの先の廊下を渡らなくてはいけませんが、この造りがよりプライベート感を演出しているように感じました。パウダールームは余裕のある広さのダブルボウルで、ドライヤーも2つ置かれているので2人同時に身支度を整えるのにも便利だと思います。アメニティ類は必要な物は全て揃っています。タオルはバスタオルとフェイスタオルが4枚ずつ、バスローブも用意されていました。タオルウォーマーもあるので困る事はないと思いますが、大浴場にも替えのタオルが用意されていますので、足りない場合はそちらからお借りすると良いかと思います。

露天風呂は客室によって形状が異なります。「都忘れ」の露天風呂はそら豆のような形をした石の浴槽で、大人2人が浸かれる広さがありました。ほのかに硫黄の香りが漂う源泉が注がれており、庭を眺めながらのプライベート感あふれる湯浴みを楽しむ事ができます。たいへん温まりの良い温泉で、数分浸かっているだけでたくさん汗をかいてしまう程でした。「都忘れ」は交通量の多い道路側に面しているため、日中の入浴は車の音が気になる事はありましたが、好きな時に源泉かけ流しの温泉を満喫できるのはとても贅沢に感じました。

大浴場は男女の入替はありませんが、夜通し利用する事ができます。内風呂は循環で塩素のにおいが気になりましたが、露天風呂は源泉かけ流しのバイブラバスで、浴槽に木製の枕が備わっており、リラックスしながらのんびりと湯浴みを楽しむ事ができます。湯上り処にはレモン水とオレンジジュースが用意され、こちらも嬉しいサービスでした。

夕朝食は客室の主室でいただきます。夕食は旬の食材を使った懐石料理で、驚きや目を惹く演出はありませんが、一品一品丁寧に作られています。薄味のお料理と味が濃いお料理が交互に出されるのでメリハリもあり、食べやすい構成でした。特に印象に残ったのは椀物です。枝豆の優しい甘みが感じられる真薯がとても美味しく、また、出汁も香り良く上品な味わいでした。米沢牛ステーキはとてもジューシーで、添えられた岩塩のマイルドな塩気との相性も良かったです。

朝食は和洋いずれかを選べ、洋食をいただきました。一般的な洋朝食ですが、パンがとても美味しく、特にクロワッサンはサクサクの食感はもちろんバターの濃厚な風味がたいへん美味でした。スープは甘みの強い夏野菜が沢山入っていてこちらも美味しくいただきました。

スタッフの方は皆さん笑顔で礼儀正しいのですが、人によって接客に差があるように感じました。客室へ案内して下さった方は歩くスピードがかなり速く、もう少しゲストの歩調に合わせて欲しいと感じましたが、夕食係の方は溌剌とした笑顔がとても素敵で、赤湯温泉周辺の特産品について色々と教えて下さったり、お料理の説明もとても丁寧でした。

パブリックスペースがそれ程充実した宿ではありませんが、その分客室でプライベートな時間を満喫する事ができます。食事も部屋食ですし、他のゲストに気兼ねなく過ごせますので、ひとり旅でマイペースに過ごされたい方や、カップル向けの宿だと思います。

接客対応

皆さん笑顔で丁寧に接して下さいますが、接客は人によって差があるように感じました。

清潔感

清掃が行き届き綺麗に維持されていますが、経年劣化が見受けられる箇所もありました。

客室

広々とした客室で設備面でも不足はありません。街中の宿のため開けた眺望は期待できませんが、おこもり感のある居心地の良い客室です。

食事

夕食は丁寧に作られた懐石料理で、驚きはありませんが美味しくいただきました。朝食は和洋いずれかを選べます。

コスパ

ひとり泊ですので割高ではありますが、広々した客室と源泉かけ流しの客室露天風呂に満足しました。

立地

赤湯駅から送迎車で5分程の立地です。大通りに面しているため車でのアクセスが便利だと思います。

温泉・スパ

客室露天風呂は源泉かけ流しで小さな庭を眺めながらプライベートな湯あみを満喫できます。大浴場は特に露天風呂が気に入りました。

備考・アドバイス

・Wi-Fiは問題なく繋がります

・「都忘れ」は道路側に位置していますので、露天風呂では車の音が気になる方もいらっしゃるかもしれません。

・チェックインは14時、チェックアウトは12時と滞在時間が長いのでゆっくり寛げます。