ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

天草・天空の船の口コミ・宿泊記

1位

天草・天空の船

〒861-6102 熊本県上天草市松島町合津5984
1位/15件中 - 天草のホテル
天草・天空の船
〒861-6102 熊本県上天草市松島町合津5984
TEL: 0969-25-2000
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9 に投稿 獲得票数:7 投稿者: takechan
2016年7月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
洗練されたおもてなしで、美食・眺望・温泉が楽しめるリゾートホテル

「天草・天空の船」は松島を見渡せる展望台のある小高い丘の上に、約4年前にオープンしたリゾートホテルです。2年ほど前に本館に宿泊し素晴らしかったので、今回は是非憧れのビラに宿泊したいと願っていましたが、満室の事が多くなかなか予約が取れませんでした。HPや予約サイトを毎日のように閲覧して、たまたま「直前割り」の空き室を発見し、早速某予約サイトから予約を入れました。今回は大人3名・平日の「直前割り」適用で94,000円ほどでした。

 生憎の豪雨の中5号橋を渡ってすぐの丘の上の駐車場に到着すると、傘を持ったスタッフの方に、エントランスの屋根付きの車廻しに案内して頂きました。豪華客船の船橋をイメージした白亜の本館の内部は、木の温もりが素敵な格子を上手く使ったシックな内装でまとめられています。松島に面した広いデッキの傍には共用のプールがあり、リゾート気分を盛り立ててくれます。広々としたロビーでウエルカムドリンクを頂きながら、チェックインを済ませました。

 宿泊棟「アイランドビュービラB」は、本館より海側の半島の先端にある3棟だけの離れの一つです。少しだけ距離がある為、スタッフさんが運転するカートに乗って移動します。ビラに到着するとスタッフさんから各部屋や設備の使い方を懇切丁寧に教えて頂きました。特に前回宿泊した部屋との違いを重点的に教えて頂いたので、分り易くて助かりました。

 玄関を入って左に曲がるとすぐに、12畳ほどのリビングがあります。リビングは明るいクロスが張ってあり、一方の壁際には4・5人はゆったり座れるソファが設えられています。リビングからデッキに続く広い羽目殺しの窓から、松島の絶景を眺める事が出来るようになっていて、演出効果抜群です。

 リビングの奥の一段高い処に一部が本館と同じディザインの格子で仕切られた寝室があります。枕もとの暖色系のシックなクロスと木製の勾配天井が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。ベッドは広めのシングルが2台、枕も硬さの違うものが2個準備されています。寝室は完全に独立した部屋がもう一つあり、家族旅行などにも最適な造りになっています。

 リビングと内風呂の中間に清潔感あふれるパウダールームがあります。洗面台の上に置かれた籐製の箱の中には、女性用の基礎化粧品を初め豊富なアメニティが整然と並んでいます。特に可愛い小瓶に入った基礎化粧品はお持ち帰りが出来るようです。バスタオルも一人2枚、バスローブや寝間着も揃っていて、快適な時間を過ごす事が出来ました。

 パウダールームに続く内風呂はヒノキ風呂、そこから30平米以上の広いデッキにでると、海が見渡せる処に露天風呂があります。風呂はいずれもパウダールームのタイマー付きのスイッチを入れてお湯を張る仕掛けになっています。満タンまで20分程度かかりますので、早めのスイッチオンがお勧めです。源泉の温度は高めなので、何時でも開閉できる加水用のバルブ開けて温度調節をやって、お湯の温度を確かめるのが賢明です。松島の島々や海を眺めながら露天風呂を楽しんだ後は、デッキチェアーでごろりと横になるのも一興です。

 夕食は本館2階のレストラン「Festa del mare」でイタリアンのフルコースを頂きます。地元天草を初めとして主に熊本の食材を使って、丁寧に手を加えられた全8品の料理が、主に純白の器に盛られて供されます。事前にメールで料理の量を少なめにとお願いしていた為、すべてのお皿を大変美味しく頂くことができました。特に天草産の鱧のフリットや、オプションでお願いした岩牡蠣は、スタッフさんお勧めの白ワインとの相性が抜群でした。つかず離れずで、絶妙のタイミングでお酒を勧めてくれたり、お皿の上げ下げして頂いたおもてなしが、2時間強のディナータイムをより満足いくものにしてくれました。帰路では美しくライトアップされた本館やプールなどを見学して、楽しい食事の余韻を楽しむ事ができました。

 我が家のように感じるようになったビラに戻って、湯あみを楽しんだ後は、備え付けのBDプレーヤーでDVDを鑑賞したり、CDミニコンポで音楽を聞いたりしながらゆったりとした時間が流れました。液晶テレビは50インチで、広いリビングでも迫力ある画面が楽しめます。

 朝食会場へは徒歩でも数分の距離です。途中で鶯に遭遇するなど、朝のすがすがしい気分を味あう事ができます。朝食はパン・卵料理・リゾットなどの他はハーフビュッフェ形式でした。飲み物・サラダ・フルーツなどは自由にアレンジが楽しめます。

 松島の雄大な眺望、広々としたビラ、天草の食材を使った美味しいイタリアン等どれをとっても申し分がなく、楽しいリゾート気分を満喫した2日間でした。なんといっても過去の顧客情報上手く活用した洗練されていながら心温まるホスピタリティに、心が癒されます。天草観光の拠点としてカップルにもご家族旅行にもお勧めの宿です。

接客対応

過去の顧客情報を上手く使った洗練されたおもてなしに感激しました。食材や調理法にも精通し的確な説明で食事も美味しく頂けました。

清潔感

本館も宿泊棟も清潔そのものです。但しデッキチェアのシートが日光で劣化してて気になりました。

客室

本館とデザインコンセプトが統一されていて、明るいのにシックな雰囲気です。ビラはプライバシーと眺望の良さが両立出来ていて素晴らしいです

食事

地産・地消と旬に拘った食材で、調理法にも工夫の跡がうかがわれます。純白の食器への盛り付けも綺麗でした。ワインセラーも充実していました。

コスパ

一人当たり3万円強でリッチな気分になれました

立地

天草五橋を渡り切った展望台より高い処に立地し眺望抜群です。熊本・天草の観光拠点としては最高です。公の交通機関をお使いの方には少し不便かのしれません。

温泉・スパ

柔らかい天然温泉です。本館の宿泊棟も露天風呂からの眺望を重視した設計になっています。お湯張りに時間が掛かるのが難点かもしれません。

備考・アドバイス

・宿泊棟へはカートで移動します。ビラの宿泊者には貸し出しもありますが、結構急な坂道もありますので、運転が不安な方はスタッフへ依頼するのがお勧めです。電話を掛ければいつでも迎えに来てくれます。
・車でお越しの方はカーナビの設定は住所でなされる事をお勧めします。
・車でお越しの方は。五号橋を渡ってすぐ右折で丘へ登ります。うっかりすると有料道路に入ってしまうので気を付けて下さい。
・公の交通機関でお越しの方は、近くのバス停まで送迎してくれるそうです。事前に連絡してください。
・Wifiはフリーです。
・HPでは紹介してませんがBDプレーヤーが設置されてます。興味のある方はBDを持参されて、大画面の迫力を楽しみましょう

展望台側から本館を見る本館の外観本館のエントランス本館の玄関本館入口の壁本館のデッキからロビーを見る本館ロビー本館ロビー本館の共用プール宿泊棟の外観宿泊棟の外観貸し出し用のカート宿泊棟の部屋名看板宿泊棟の玄関デッキ側からリビングを見るリビングからデッキを見るリビングデッキ側からリビング入口側からリビング入口側からリビングから通路側を見る寝室側からリビングを見るリビングに続く寝室リビングに続く寝室枕が二つ独立した寝室独立した寝室のベッドデッキデッキデッキチェアーパウダールームパウダールームの洗面化粧台パウダールームの洗面ボール寝間着バスローブバスタオルとフェイスタオル基礎化粧品などエコ石鹸ヘアドライヤーボディソープなど液晶テレビ(50インチ)CDミニコンポとBDプレイヤー空気清浄機冷蔵庫セーフティボックスT-falのポットネスプレッソマシーンクリスタルのグラス達コーヒーとお茶セットコーヒー緑茶などのパック温水洗浄トイレ檜の内風呂シャワーデッキと露店風呂露店風呂露天風呂露天風呂から松島を眺めるデッキから五号橋の一部が見えますデッキからの眺望デッキから見る夜景本館2階のレストランレストラン入口レストラン入口の看板ワインセラーレストラン内部本日の夕食のメニューテーブルの上の燭台夕食 最初の一杯は生ビール夕食 おもてなしの一皿夕食 天草産鮮魚のカルパッチョ夕食 岩牡蠣夕食 マンゴーと水牛モッツアレラのカプリ風夕食 赤牛のクロケッタと夏野菜夕食 自家製有精卵パスタ 水イカと長ネギのゆず胡椒風味夕食 パン夕食 鮑と新鮮野菜の包み焼夕食 鮑と新鮮野菜の包み焼 包みを開く夕食 大矢野産鱧のフリット アオサのリゾット添え夕食 赤牛の網焼き 野菜のアッロストと無花果添え夕食 本日のデザート夕食 食後のコーヒー本館宿泊棟の夜景本館の夜景共用プールの夜景レストランの内部朝食 ハーフビュッフェ朝食 ハーフビュッフェ朝食 ハーフビュッフェ 果物やソース類朝食 ハーフビュッフェ 果物など朝食 ハーフビュッフェ サラダなど朝食 ハーフビュッフェ 珍しい巻物朝食 ハーフビュッフェ ジャム類朝食 ハーフビュッフェ 飲み物類朝食 グレープフルーツジュース朝食朝食 ポタージュ朝食 オムレツ 卵料理は3種から選べます朝食 リゾット朝食 オムレツのソース朝食 エスプレッソ 紅茶やコーヒーも選べます