ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

日本秘湯を守る会【公式WEB専用】白根館

〒409-2701 山梨県南巨摩郡早川町奈良田344
日本秘湯を守る会【公式WEB専用】白根館
〒409-2701 山梨県南巨摩郡早川町奈良田344
TEL: 0556-48-2711
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:7 投稿者: ぴょん認証済
2019年1月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
南アルプスの秘湯に沸くトロトロ美肌の湯が魅力の温泉宿

1月下旬の平日に山梨県早川町にある奈良田温泉を訪れました。こちらのお宿は「日本秘湯を守る会」の会員宿です。素晴らしい泉質の温泉との口コミを見て、今回こちらの宿泊を決めました。大人2名1泊2食付きと幼児1名寝具食事無し(2000円)で合計29460円(税・サ込)の宿泊料金でした。前日に予約を入れましたが、当日の朝に丁寧な確認の電話を下さり安心して伺う事ができました。

お宿までの道のりは、山間の静かな風景の中を進みます。道中はコンビニや道の駅などの商業施設が全くないため、買い物やお手洗いは手前で済ませておくことをおすすめします。お宿は大きな通り沿いにあり、周辺には他に建物が無いためすぐに見つけることができました。

チェックインは13時から可能です。ゆっくりと温泉を満喫して欲しいという考えから、早めのチェックイン時間を設定されているそうです。チェックアウトは10時で延長はできません。エントランスを入ると優しい笑顔のご主人が出迎えて下さいます。受付で簡単に記帳を済ませると、そのまま客室へ案内して下さいました。

客室は本館9室と新館4室の計13室あります。本館の客室は受付横の階段を上った2階にあり、お手洗いと洗面が共同になります。客室の広さは6畳~8畳で宿泊人数により決まるそうです。新館は別棟ですが、ロビーから渡り廊下で繋がっています。お食事処や湯処は全て1階にあるため、なるべく階段での移動を避けたい方は新館の客室がお勧めです。新館の客室は12畳の広さがあり、お手洗いと洗面台が備わります。本館と新館では料金が大きく異なり、食事処や食事内容にも違いがありますので、予算や用途に応じて選ばれると宜しいかと思います。

今回宿泊したのは新館の「桧」です。客室は8畳の和室と4畳の広縁の合わせて12畳あり、家族3名で利用するには十分な広さがありました。到着時、客室内には暖かな日差しが入り、とても明るい雰囲気でした。到着に合わせて廊下や室内は暖められていたことが嬉しかったです。広縁には掘りごたつが設置されており、寒い季節でも暖かく過ごせます。客室の窓からは静かな早川の流れを望めます。客室の目の前はメインの道路ですが、通りの最終集落のため殆ど車が通ることもなく静かに過ごせました。

厚手の丹前と浴衣のほか、バスタオルと小さいタオルが備わります。その他には歯ブラシがある程度でアメニティは最低限の用意になるため、必要な物は持参される方が宜しいかと思います。冷蔵庫には有料の飲料と、冷たい湧き水が用意されていました。このお水は非常にまろやかな口当たりで、湯上がりに美味しく頂きました。

男女別の大浴場があります。24時間利用可能ですが、夕食を挟んで男女が入れ替えになります。夕食前までは女性が「木の露天風呂」と「内風呂」になり、こちらはそれぞれ離れたところにあります。露天風呂は簡易的な脱衣スペースのみで、洗い場など備わりません。青い空や山並みが望める開放的な露天風呂が気に入り、夕食前までに何度も湯浴みを楽しみました。

夕食後は、女性が「内風呂」に「石の露天風呂」が備わる大浴場になります。こちらの大浴場の方が脱衣所や内風呂が広々としています。内風呂は熱湯とぬる湯の2層に分かれており、好みの湯温に浸かれて嬉しかったです。七不思議の湯と呼ばれるお湯は天候や気候により、透明・緑・白濁と色を変えるそうです。実際に到着時には透明だったお湯が、夕方には緑色に変化していました。硫黄の香りが漂い、全身が美容液に包まれているかのように感じるトロトロの温泉です。化粧水要らずの温泉は、湯上がりに肌がつるつるになるとても良いお湯でした。

湯上がりスペースには囲炉裏が設えられ、一角にはマッサージ器が2台設置されています。脱衣所などにお水がありませんでしたので、こちらにお水のサービスがあったら尚良かったと感じました。

夕食は18時から食事処で一斉に頂きます。本館のゲストは「大広間」で、別館のゲストは「囲炉裏の間」で頂きます。「囲炉裏の間」は掘りごたつ式のテーブルで、足元にはホットカーペットが敷かれておりとても暖かかったです。お料理は地の食材を活かした里山会席料理を頂けます。温かいお料理は、全て出来立てを1品ずつ運んで下さいます。中でも虹鱒の燻製と揚げ蕎麦がきはどちらも絶品で、香りが良くとても気に入りました。全体を通して味もボリュームも満足することができる内容でした。

朝食は同じ会場で8時から頂きます。切干大根や温泉卵などの和定食を頂きます。ボリュームは少な目ですが、どれも優しい味付けで美味しく頂けました。

接客は素朴な雰囲気で適度な距離感があり、居心地が良かったです。細やかな気配りなどを感じられる接客ではありませんが、こちらの要望はしっかりと聞き入れて下さる姿勢が好ましかったです。

周辺には何もなく、大自然に囲まれた静寂さとつるつるの温泉が魅力のお宿です。充実した設備や施設を好む方には物足りなさを感じるかと思いますが、泉質にこだわる方や温泉好きな方には、ぜひ1度足を運んで堪能して頂きたい秘湯のお宿です。

接客対応

素朴な雰囲気で温かみのある接客に心が和みます。程よい距離感があり居心地が良かったです。

清潔感

決して新しい建物ではありませんが、館内はどちらも清掃が行き届き、快適に過ごすことができました。

客室

「桧」はお手洗いと洗面台が付いた新館の客室です。踏込・8畳の和室・広縁があり、広縁には掘りごたつが備わります。客室の窓からは早川の静かな流れを望めます。

食事

心尽くしの里山料理を頂けます。どのお料理も丁寧に作られており、出来立てが1品ずつ運ばれてきます。本館と別館では前菜の盛り合わせの有無と鍋料理の量が異なります。

コスパ

美味しい里山料理とトロトロの美肌の湯を堪能できます。設備面ではもの足りなさを感じますが、その他は料金相応の満足感を得ることができました。

立地

辺りには山と川しかなく、大変静かな立地です。下部温泉駅から奈良田温泉行きのバスがあり、終点で降ります。アクセスが良いとは言えませんが、訪れる価値のある秘湯です。

温泉・スパ

男女別の内風呂と露天風呂があります。とろみ感の素晴らしい、極上の美肌の湯を源泉かけ流しで楽しむことができます。

備考・アドバイス

Wi-Fiは敷設されていません。

現地でクレジットカードの利用はできません。

セイフティボックスはありません。

日帰り入浴を行っています。14時から16時までで1人1000円です。

日本秘湯を守る会【公式WEB専用】白根館周辺のホテル・旅館

関連ページ