ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

たんげ温泉美郷館

〒377-0541 群馬県吾妻郡中之条町大字上沢渡1521-2
たんげ温泉美郷館
〒377-0541 群馬県吾妻郡中之条町大字上沢渡1521-2
TEL: 0279-66-2100
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:14 投稿者: あねもね認証済
2018年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
静謐で美しい湯殿に身も心も癒される、清流沿いに佇む一軒宿

4月の平日に母と訪問しました。四万や沢渡などの温泉地から少し離れた場所にポツンとある、川沿いの一軒宿です。こちらの宿は「日本秘湯を守る会」の会員宿です。4月の2週目でしたが、桜が満開なのに驚きました。宿の周囲にお店やコンビニなどはなく、野鳥の声と川のせせらぎのみが聞こえる自然豊かな場所です。標準的な客室に2名1泊2食付きで32700円(税込)の宿泊料金でした。

当日は車で伺いました。駐車場に車を停めると、若い男性スタッフさんが私の荷物を運んでくださいましたが、母の荷物は運んでくださらなかったのが残念でした。フロントで立ったまま記帳をします。お部屋への案内や、館内の説明をしてくださった女性スタッフさんは丁寧で、ちょっとした会話にも温かみが感じられて好印象でした。

18室ある客室は地下1階~2階に配され、移動には階段を使用します。ロビーや食事処、一部の湯処は1階にありますので、なるべく移動を少なくしたい方は1階の客室が宜しいかと思います。

私達は1階にある標準的なタイプの「萩」に案内されました。同料金のお部屋で広縁に椅子のあるタイプもありましたので、予約の際に希望してみましたが、この日は広縁付が埋まっており、広縁なしのお部屋になりました。座椅子が苦手でしたので寛げるか心配でしたが、高座椅子を用意してくださるなど配慮していただき、快適に過ごす事ができました。お部屋に希望がある場合は、お早目に予約されると宜しいかと思います。

「萩」はシンプルな和室ですが、独立した洗面台が広くとられており使い勝手が良かったです。窓からは丹下川の清流をのぞめます。それほど広くはありませんが、装飾を抑えた室内はこざっぱりしており、窓も大きくとられているので開放感がありました。窓を開けると、涼しい風とともに川のせせらぎが聞こえてきて、気持ちが休まります。自然豊かな場所ですので、虫の侵入は防ぎきれず、滞在中は3匹ほどのカメムシを退治しました。苦手な方は季節など考慮されると良いかもしれません。

浴衣・羽織・足袋の用意があります。お部屋にシャワーキャップと歯ブラシ、ピーリングジェルやローズの化粧水、洗顔クリーム、ボディークリームを備えています。綿棒やクシ、ヘアゴムは湯処に備えていました。クレンジングはありませんので、持参されると良いです。また、ローズの化粧水は香りが良いですが、肌に少し刺激を感じましたので、デリケートな方は注意が必要かもしれません。

6つある湯処のうち、2つは貸切の露天風呂「宝泉の湯」で、空いていれば自由に利用できます。後の湯処は、2つの内湯「滝見の湯」と、岩の露天風呂「月見の湯」と総檜造りの「瀬音の湯」があり、男女別で利用します(19時に男女入替)。内湯「滝見の湯」のみ、夜通し入浴できますが、その他の浴場は22時にクローズされ、翌朝の6時より開場します。それぞれの利用時間はインフォメーションに記載されていましたので、確認してからお出かけになると良いです。

「滝見の湯」は足元までのガラス窓から滝を間近にのぞめる、大変美しい浴場です。どちらからも滝をのぞめますが、初日に女湯だった方がやや広く、景色も良かったです。

どの湯処も趣が異なり、それぞれ魅力がありました。「滝見の湯」にも感嘆しましたが、最も印象的だったのは総檜造りの「瀬音の湯」です。カラフルなステンドグラスの窓が湯面に映り、ゆらめく中での湯浴みは至福でした。高い天井や、檜の香りに大変風情が感じられます。浴槽の底にゴロゴロとした石が沈めてあり、足裏に当たる感触も面白く感じました。静謐さを感じる空間が気に入り、何度も利用しました。

どの湯処も温度がぬるめで、身体に負担が少ないのも好ましく感じます。肌あたりがやさしく、なめらかな手触りの泉質でした。魅力的な湯処ばかりでしたが、時間が足りずに、すべて堪能できなかったのが心残りです。

食事は朝夕ともに個室食事処のテーブル席でいただきます。夕食の料理プランは豊富にありましたが、私達は基本の全12品のお料理をいただきました。1品ずつではなく、3品ほどが一度に供されます。お酒を飲まれる方には配膳ペースが早めに感じるかもしれません。お品書きはなく、口頭で料理の説明をしてくださいますが、早口で聞き取りづらい事もありました。

夕食は、鮮度の良いお造りや麦豚野菜巻きの小鍋などの他に、アツアツのビーフシチューが入ったポットパイが供されます。ゴロっとした牛肉が食べ応えがあり、ボリュームたっぷりでした。どれもお味が良く美味しくいただきましたが、全体的に量が多目に感じましたので、特に健啖でなければ量を控えたプランでも満足できるように思います。食後は満腹になり、しばらく苦しい程でした。

朝食はトマトジュースから始まります。温泉玉子や鮎の一夜干しといった献立は旅館の朝食らしさが感じられ、程良い硬さに炊かれたご飯と共に美味しくいただきました。

1泊では物足りず、2泊でも3泊でも逗留したくなるお宿です。館内は見事なケヤキやスギなどの木材が使われ、磨きこまれて清潔感に溢れていました。6つの湯殿はいずれも魅力的で、何度も通いたくなります。自然に囲まれたロケーションの中での湯浴みは大変贅沢に感じました。アクセス便利とは言えませんが、風情ある温泉宿を求める方に、ぜひ足を運んでいただきたいお宿です。

接客対応

丁寧で適度な距離感を持った接客対応です。もう少し気配りが欲しい所もありましたが、みなさん清々しい笑顔で好感が持てました。

清潔感

館内は清潔感に溢れていました。立地上、虫の侵入は防げませんが、床は磨きこまれており隅々まで清掃が行き届いていました。

客室

「萩」は広縁に椅子の無いタイプのシンプルな和室です。洗面台が広くとられ、快適でした。眼下に清流をのぞめ、川音が聞こえてきます。

食事

地の食材を使ったお料理は品数が多く、ビーフシチューのポットパイなど洋皿も供されます。どれも美味しく、大変ボリュームがありました。

コスパ

ロケーション抜群の露天風呂や趣のある檜風呂など湯処が充実しています。アクセス便利ではありませんが、温泉好きであれば足を運ぶ価値があると感じます。

立地

山間に位置しており、丹下川に沿った自然を感じられる立地です。最寄りのバス停から送迎を行っていました。

温泉・スパ

6つの湯処があり、館内で湯巡りを楽しめます。どれも造りが美しく、かけ流しの温泉で贅沢な湯浴みを堪能できます。

備考・アドバイス

・現地でのクレジットカードの使用はできません。

・日帰り入浴は行っていません。

・1室のみ、露天風呂付きのお部屋があります。

たんげ温泉美郷館周辺のホテル・旅館

関連ページ