ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

お宿 花かんざしの口コミ・宿泊記

1位

お宿 花かんざし

〒964-0074 福島県二本松市岳温泉1-104
1位/17件中 - 二本松の旅館
お宿 花かんざし
〒964-0074 福島県二本松市岳温泉1-104
TEL: 0243-24-2110
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:13 投稿者: tanuko222
2017年5月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
源泉かけ流しの白濁湯と絶品会席料理が味わえる、一人旅にもおすすめの温かいおもてなしの宿

安達太良山のふもと、岳温泉にある、8室のみの小さな宿です。昭和初期に建てられたという木造建築に興味があり、5月の平日に1名で一般客室に宿泊し、一泊二食付きで24,840円(税込)でした。

HPには記載していませんでしたが、事前にお願いしたところ、男性の従業員の方が、最寄りの二本松駅へ迎えに来てくださいました。宿へ向かう道中、気さくに話しかけていただき、一人旅の緊張もほぐれていきました。

宿へ着くと、仲居さんが温かい笑顔で迎えてくださり、「茶寮 花いかだ」という喫茶スペースにご案内いただきました。抹茶と、地元の名物「玉羊羹」をいただきながら、記帳を行います。

「花いかだ」には、古い蓄音器や人力車など、レトロ感漂う品々が飾られています。一般にも喫茶室として開放されているそうですが、大変静かで、美しい中庭を眺めながら、ゆっくりと一息つくことができました。

館内は、畳敷きになっており、靴を脱いでそのまま上がります。長い廊下の窓は、大きくて開放感があり、新緑が大変美しく見えました。

宿泊したお部屋は、二階にある「露草」という一般客室で、8帖+広縁+トイレ+洗面という間取りになっています。木をふんだんに使ったお部屋は、年季を感じるものの、それが逆に味わい深く、居心地のよい雰囲気でした。また、かわいらしい有田焼の灰皿や、館内で使用している薔薇のお香など、センスのよい備品が素敵で、嬉しくなりました。

お手洗いや洗面台などはリニューアルされており、清潔感があります。眺望はあまりよくありませんが、日当たりが良く、新緑が美しく見えるお部屋でした。

客室のアメニティは最小限で、タオルもバスタオルのみですが、作務衣と足袋があったのは嬉しく感じました。ドリンクは、冷蔵庫に有料のドリンクが入っているほか、「ほうじ茶」「緑茶」の二種類の茶葉と、「安達太良山の美味しいお水」がポットに用意されていました。

お風呂は、一階に男女別の大浴場があり、一方に露天風呂があります。通常は、男女入替制ですが、この日は男性の宿泊客がいなかったようで、入れ替えはなく、ずっと露天風呂付きの大浴場を使うことができました。

岳温泉は、8kmも先から、傾斜を生かして引いてくる、源泉かけ流し100%の温泉です。「単純酸性泉」で、殺菌効果がとても高く、美肌の湯でもあるそうです。白濁の湯には湯の花が浮いており、泉質の良さを感じます。

この日は、大変風が強かったため、チェックイン後の露天風呂には、葉が浮いていて気になりましたが、少し時間をおいて見に行ったところ、綺麗に清掃されていました。その後も、何回か入浴しましたが、脱衣所、お風呂共に、常に清潔に保たれており、こまめにチェックされている様子をうかがうことができました。

また、露天風呂では、樽に入った地酒をいただくことができ、お酒の好きな方には嬉しいサービスだと感じました。ただ、角度によって、隣の建物の窓が見えるので、入るのに少し気を遣いました。

脱衣所には各種アメニティが揃っており、浴用タオルも用意されています。洗面台に色々なマニキュアが置いてあるのも、嬉しく思いました。また、お休み処には、三種の飲み物が用意されており、入浴後にゆっくりとくつろぐことができました。

食事は、二階の個室でいただきます。仲居さんが、出来立てのお料理を一品ずつ運びながら、気さくに話しかけてくださり、楽しい時間となりました。

春を感じる会席料理の数々は、手が込んでおり、器や盛り付けもセンスを感じるものでした。青海苔をまぶした「あおり烏賊のお造り」や、地鶏にアボカドチーズソースをかけた洋風の一品等、創意工夫を感じられるお料理や、上質なお肉を使った「福島牛の牛鍋」等、どれも美味しく、どんどん箸が進みました。

また、地元の名物の汁物「ざくざく」に、アレルギー食材が入っていたため、「蛤のお吸い物」に変更していただくなど、細やかに対応していただいたことも、ありがたく感じました。

朝食は、桜茶から始まり、出汁の効いた湯豆腐や、カサゴの塩焼きなど、朝食にふさわしいお料理が並びます。お米は山形の「つや姫」で、大変美味しく、おかずによく合いました。ただ、朝食の時に対応してくださった仲居さんからは、メニューのご説明がなく、こちらから尋ねる形だったのが、少し残念でした。朝食の際、布団をあげるかそのままにするかを選ぶことができたのは、嬉しく思いました。

帰りは、人手が足りないとのことで送迎は難しく、バスで駅まで向かいました。チェックアウトの際、初めて女将さんとお会いしましたが、私が見えなくなるまで見送ってくださったのも、温かいおもてなしだと感じました。

二日間を通じ、従業員の方が大変親切で、一人でも快適に過ごすことができました。例えば、散歩に出かける際、こちらからお願いする前に散策地図をくださったり、強風を心配するお言葉をかけていだたいたりと、心温まる場面がたくさんありました。

今回は一般客室でしたが、ぜひ次回は、評判の良い露天風呂付き客室に宿泊したいと思います。泉質のよい温泉と、美味しい会席料理をいただきながら、古き良き日本を感じることのできる、素敵な宿でした。

接客対応

従業員の方は皆、親切で、心温まるおもてなしを受けることができました。

清潔感

古い建物ですが、館内はどこも清潔に保たれていました。また、至る所に綺麗なお花が飾られていました。

客室

一番リーズナブルな一般客室でしたが、一人には十分な広さがあり、レトロな雰囲気が素敵でした。

食事

一品一品、手の込んだお料理は、どれも美しく、創意工夫を感じるものでした。

コスパ

一人旅でも、個室で食事をとることができ、リーズナブルだと感じました。

立地

岳温泉の温泉街の中ほどに位置しており、散策も楽しめました。

温泉・スパ

源泉かけ流しのお風呂は、清潔に保たれており、気持ちよく入浴することができました。

備考・アドバイス

・階段が多いので、足の不自由な方は、事前にご相談されることをおすすめいたします。

・露天風呂付き客室「宵待草」「片栗」は4名様までお部屋食で、それ以外の客室は、基本的に個室の食事処となります。

・露天風呂付き客室には、基本アメニティのほかに、空気清浄器、コーヒーメーカー、DVDが備え付けられています。一般客室の場合、空気清浄機は貸し出し制になります。

・裁縫箱、アイロン、お薬(1回分)、加湿器、デスクライト、テンピュール枕を、無料で借りることができます。コンタクトケース&保湿液は、1回分300円です。

・あんみつや、珈琲、紅茶などのルームサービスが利用できます。

・一階には「花えらび」という、お土産処があり、センスのよいカップやインテリアグッズ、ウエルカムスイーツの「玉羊羹」等が販売されていました。

・館内には小さな読書室があり、DVDや雑誌、本などが置いてあります。

・温泉街の入口付近に、コンビニエンスストアがあります。

・岳温泉のバス停から二本松駅までは25分程かかり、運賃は500円でした。

玄関付近玄関付近 観光案内等玄関付近 電話機喫茶スペース「花いかだ」喫茶スペース「花いかだ」喫茶スペース「花いかだ」喫茶スペース「花いかだ」インテリア喫茶スペース「花いかだ」メニュー冷たい抹茶と玉羊羹帳場帳場玄関から続く廊下玄関から続く廊下一階廊下から見る中庭廊下に飾られた兜一般客室「露草」入口広縁広縁客室からの眺望お手洗い入口お手洗い洗面台洗面台ドライヤー、タオル洗面台のアメニティお茶セット、ポット、冷水「安達太良山の美味しい水」冷蔵庫冷蔵庫のメニュー暖房設備電話宿のご案内、リモコン有田焼の灰皿とオリジナルマッチバラのお香かご、タオル、足袋浴衣作務衣売店「花えらび」売店「花えらび」読書室入口読書室読書室大浴場入口脱衣所脱衣所脱衣所洗面台洗面台アメニティ大浴場脱衣所のマニキュアドライヤー浴用タオル洗い場大浴場アメニティ大浴場露天風呂露天風呂の日本酒露天風呂(翌朝)大浴場前 お休み処お休み処 ドリンクお休み処 コップ類食事をいただく個室夕食全景お品書き食前酒 梅酒先付 はす芋浸しと水雲煮新緑の頃、季節の酒菜盛り鍋 鮎並葛打ち青葉鍋造り 鮪、あおり烏賊、牡丹海老温物 若草百合根二色蒸し、桜包み鶏、白味噌あん強肴 地鶏八幡アボカドチーズ 冷菜盛り主菜 福島牛の牛鍋福島牛の牛鍋食事 肉味噌雑穀飯蛤のお吸い物香の物デザート 黒糖わらび餅、メロン、レッドグローブお布団と安達太良山の美味しい水大浴場(夜)露天風呂(夜)朝食全景桜茶ほうれん草のお浸し、山菜の和えもの、鮪温泉卵煮物湯豆腐カサゴの塩焼き麩の味噌汁海苔ご飯(つや姫)デザート(ヨーグルト、グレープフルーツ)

お宿 花かんざし周辺の旅館