ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

全室露天風呂付 onsen garden 湯本庵 清姫

〒899-5111 鹿児島県霧島市隼人町姫城3-124
全室露天風呂付 onsen garden 湯本庵 清姫
〒899-5111 鹿児島県霧島市隼人町姫城3-124
TEL: 0995-73-8338
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:12 投稿者: たび金魚認証済
2019年4月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
全室露天風呂付のモダンな宿で、鹿児島最古の温泉を満喫する

日当山(ひなたやま)温泉郷は鹿児島空港から車で15分ほどの住宅地にあります。神代の時代から続く、鹿児島県で最も古い温泉郷といわれ、西郷隆盛もよく利用したそうです。宿の敷地にはここに源泉が湧き出たことを記した鎌倉時代の石碑 (1293年)が祀られています。

清姫は、2018年12月にオープンしたばかりの新しい宿です。4月の平日に2名2食付きで「和洋室・露天風呂付&寝湯なし」の部屋を予約して、37,000円ほど(税サ込)+入湯税300円で宿泊しました。

宿は竹が植えられた中庭を囲むように、受付棟や宿泊棟、レストラン棟などが並びます。客室は全室露天風呂付で、メゾネットタイプの客室や、寝湯がついた部屋など、全9部屋です。

駅からの送迎はないので、当日は路線バスで向かいました。受付棟では、カウンターの椅子に座ってチェックインをおこないました。予約情報が書かれた紙を確認し、名前をサインするだけでした。モダンな受付棟は、窓が広く取られた明るく開放的な建物で、夜はバーになるので、お酒のボトルが並びます。オープン記念のウェルカムドリンクとして、スパークリングワインをいただきながら、施設の説明や注意事項を聞き、夕食の時間を決めました。

フロントのスタッフに荷物を持っていただき、中庭を通って宿泊棟にある部屋まで案内されました。スタッフは丁寧かつフレンドリーな方で、地元の情報なども教えていただきました。

宿泊棟は、黒を基調にしたモダンな外観です。案内された客室は「玖(きゅう)之庵」で、露天風呂付の和洋室です。程よい広さのリビングはシックな雰囲気で、小上がりにベッドが置かれています。洗面とシャワーブース、トイレはそれぞれ独立していました。

室内は薄暗く雰囲気がある反面、本や雑誌などを読むには困難な明るさです。洗面やトイレには人感センサーの照明が使われ、便利でした。隣の部屋の方が、おそらく洗面を使う時だと思われますが、椅子をずらす音がずいぶん響き気になりました。その他の物音や話し声は気になりませんでした。

化粧品類はありませんが、アメニティは一般的なものが揃っています。作務衣と足袋ソックスの他に、使い捨てスリッパも用意してありました。

塀に囲まれた庭に石造りの客室露天風呂があって、24時間温泉が掛け流されています。レインシャワーつきのシャワールームから、直接露天風呂にも出られます。2人にはちょうどいい大きさの湯船でした。周囲が住宅地のため塀に囲まれ景色はありませんが、木の植えられた庭にウッドデッキもあり、湯上りにくつろぐこともできました。

温泉は弱アルカリ性の炭酸水素塩泉で、無色透明のぬるりとした湯触りです。日当山温泉の周辺は、家族で地元の温泉や温浴施設に行く文化が根付いていて、かなりのあつ湯がよしとされる地域だそうです。湯船には48度ほどの高温のお湯が掛け流され、そのままでは入ることができませんが、湯船に沸かし湯と水の蛇口がついているので、温度調整が可能です。水は勢いがあるので、意外なほど早く適温になりました。大浴場はありませんが、宿泊者は隣の入浴施設「清姫温泉」を無料で利用できます。

夕食は食事処棟の個室でいただきます。壁の上部が空いているので、隣の声はよく聞こえました。特に隣の個室は小さな子供連れのお客さんで、泣き声などが響きました。親御さんも気にされていたようだったので、小さなお子様連れは場所を離すなど、宿が配慮したほうがいいと思いました。

料理はひと品ずつ出来立てが運ばれます。タイミングが若干早く、ちょっと急かされる感じもしました。お品書きはありますが、料理の説明はほとんどありません。スタッフはバイトの方もいて、尋ねても判らないことが多かったですが、すぐに確認してくれました。こだわりが感じられる料理が多かっただけに、ひと品ずつ丁寧な説明があれば、さらに食事を楽しめたと思います。

前菜は可愛らしく、蛍烏賊の旨酢ゼリーや、熊本県南関町の揚げ豆腐「南関揚げ」を巻いたロールタイプの稲荷寿司など、多彩な味を楽しみました。焼き魚には菜の花が添えられて春らしさを感じます。鍋の薩摩鶏も柔らかく、味付けは九州独特の少し甘めの味付けで、とても美味しかったです。

朝食も同じ個室でいただきます。奄美大島の郷土料理「鶏飯(けいはん)」は、具材や出汁が用意され、自分で作りながらいただきます。まず先に小さな容器に出汁を入れ、テイスティングの要領で味わいます。黒薩摩鶏のスープは鶏の旨味を邪魔しない薄味です。盛り付けの具は錦糸玉子やパパイヤの漬物などが用意され、出汁をかけ、与論島の塩や桜島の小ミカンなど3種類の調味料で味をととのえます。ご飯を3回ほどに分けていただくと、最後まで美味しくいただけます。また豆腐に鶏飯用の塩をかけていただくと、大豆の風味が引き立ちお勧めです。朝食も、とても満足感が高かったです。

鹿児島空港から比較的近いうえ、施設はモダンで新しく、客室露天も広々としています。そのうえ鹿児島や九州の食材をつかった創作地料理がとても美味しいので、どなたにでもお勧めできる宿だと思います。

接客対応

フロントスタッフはフレンドリーで親切な方でしたが、食事処のスタッフは料理の説明がないなど、物足りなさも感じました。

清潔感

オープンしたばかりで施設はとてもキレイですが、部屋の隅にはホコリの残る場所もありました。

客室

全室露天風呂付で、2人には十分な広さがあり、備品も揃っていました。隣の部屋の物音は気になります。洗面とトイレが別なので使い勝手がよかったです。

食事

朝夕ともレストラン棟でいただきます。夕食は出来立てが運ばれ、こだわった料理もありました。朝は奄美の郷土料理「鶏飯」がとても美味しかったです。

コスパ

新しい施設に、美味しい食事や、客室露天付を考えると、価格相応の満足感がありました。

立地

宿は住宅地にあります。鹿児島空港からは車で15分ほど。最寄りの日当山駅からは1.5キロほどの距離です。路線バスは隼人駅から10分ですが、本数は少ないです。

温泉・スパ

客室露天風呂はお湯が掛け流され、ずいぶん熱めですが水で調整も可能です。いつでも入ることができる、とても気持ちのいいお風呂でした。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

現地ではカード払いができません。

鹿児島空港や隼人駅からバスがありますが、路線によっては便が少なかったり、停留所が宿から10分以上離れる場合もあります。バスを利用する方は、あらかじめ宿に確認することをお勧めします。

宿のある日当山は、妙見温泉や霧島温泉郷の玄関口にあたる場所で、特産品の販売所や足湯などがある「日当山西郷どん村」が近くにあるなど、観光の拠点に便利です。宿から1分の場所にあるベーカリー「ブーランジェリー ノエル」は有名店で、ここでパンを買うため、清姫に泊まるお客さんもいるそうです。

全室露天風呂付 onsen garden 湯本庵 清姫周辺のホテル・旅館