ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

川場温泉かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵 (ゆとりあん)

〒378-0102 群馬県利根郡川場村川場湯原451-1
川場温泉かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵 (ゆとりあん)
〒378-0102 群馬県利根郡川場村川場湯原451-1
TEL: 0278-50-1500
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:6 投稿者: 湯桜認証済
2019年3月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
かやぶき家屋が点在する日本の原風景を再現した、カートやモノレールで館内移動できるユニークな宿

のどかな田園地帯に佇む全18室の旅館です。部屋数を聞くとこじんまりとした宿を想像しますが総敷地面積はかなり広く、敷地内には各地方の古民家を移築して建てられた7つのかやぶき家屋が点在します。今回は友人と3人で利用しました。料金は3名一室2食付きで74500円でした。

本陣、本館、別館「悠山」などいくつかのエリアに分かれていて、フロントは宿のメインエリアとなる本陣にあります。本陣の隣に佇む大きな長屋門や正面玄関に用いられた蔵戸の非日常的な設えに旅のワクワク感を掻き立てられました。

本陣は天井が高く、梁を巡らせた兜造りになっています。本陣は日帰り施設も兼ねていて、大浴場や古民具を展示したギャラリーなど豊富な施設が併設されています。フロント横にある宿泊者専用のラウンジでウェルカムドリンクをいただきながらチェックインの手続きを行いました。ウェルカムドリンクは梅ジュースやりんごジュースなど4種類から選べます。私は梅ジュースを選択しましたが、酸味が抑えられたさっぱりとしているジュースでとても美味しかったです。ラウンジに女性用の色浴衣コーナーが設けられていて、プラン特典で無料で借りることが出来ました。

客室棟はテラス&露天風呂付き客室がある本館と内風呂付き客室がある別館「悠山」に分かれ、今回宿泊した客室は別館「悠山」の山吹きタイプです。別館「悠山」は本陣から1番離れた場所に位置しますが、外通路を電動カートで行くことが出来るので年配の方や小さなお子様連れの方でも安心です。今回別館「悠山」を選んだ1番の理由はモノレールを使ってフロア移動が出来るという点に惹かれたためでしたが、想像以上の本格的な造りに驚きました。全面ガラス張りになっているため景観を楽しみながら移動することができ、童心に帰ったような気持ちで滞在中は何度もカートやモノレールを利用していました。

客室は別館「悠山」3階の「風知草」に案内されました。1番リーズナブルに利用できる客室タイプですが、囲炉裏の間と8畳の和室が二間続きになった開放感のある造りでグループ利用にも最適です。柱や梁は歴史を感じますが壁紙や畳は新しく、古さと新しさが巧く融和した落ち着きのある空間が演出されています。アンティークの家具や囲炉裏付きのテーブルも客室の雰囲気に良く合っていて、テーブルは掘り炬燵になっているので足を伸ばして寛げました。

ウォークインクローゼットや広々としたパウダースペースも女性同士の利用にはポイントが高かったです。またバスルームもスタイリッシュなデザインで、窓を開けると半露天風呂としても利用できます。温泉ではありませんが、ゲルマニウム風呂となっています。ゲルマニウム風呂は一度の温浴でエアロビクス2時間分のカロリーを消費するというダイエット効果があるらしく、スタイリッシュな浴室のデザインもあり、滞在中は何度か利用しました。

アメニティは一通り揃っていたので特に持参しなくても困りませんでした。館内着には浴衣と作務衣がそれぞれ備わっています。冷蔵庫内にはプラン特典として湯上がりサイダーが1人一本サービスで用意されていました。

大浴場は「武尊乃湯(男女別に1箇所ずつ)」・「里乃湯(宿泊客専用女性大浴場)」・「弘法乃湯(宿泊客専用男性大浴場)」の3つあります。男女の入れ替えはなく、どの大浴場にも内湯と露天風呂が備わります。日帰り温浴施設を兼ねる「武尊乃湯」は混み合うことも多かったのですが、脱衣場は広々としていて、お休み処も併設されています。「里乃湯」と「弘法乃湯」にはアメニティの他にもバスタオルが用意されているので、手ぶらで利用することができます。内湯は2つに仕切られていて、それぞれ温度が異なり、ぬる湯とあつ湯両方を堪能できます。硫黄臭のする源泉かけ流しの温泉は保温性に優れていて、ぬる湯好きの私も長湯をして温泉の効能を楽しめるのは嬉しかったです。露天風呂は塀に囲まれているため眺望はありませんが、植物を沢山配した庭園風呂になっているため、雰囲気は良かったです。

夕食は本陣にある個室の食事処でいただきました。前菜は桐箱に9種類もの料理がちょっとずつ盛り付けられていてどれから食べようか迷ってしまう程でした。メインのお鍋は蟹すき鍋、豚と牛のしゃぶしゃぶ、鶏すき鍋の3種類から選べたので蟹すき鍋を選択しました(グループ統一)。蟹の甲羅まで入った豪快な鍋でボリュームもかなりありました。蟹の出汁がたっぷりと出たスープがとても美味しかったので、最後に雑炊など〆のサービスがあると嬉しかったです。しかし具沢山の釜飯もとても美味しくて、卓上コンロで炊きたてを味わえるのも魅力でした。

朝食は別館「悠山」にある個室の食事処でいただきました。以前は洋食と和食から選べたようですが、現在は和食で統一されています。引き出し付きのお洒落な器には出汁巻き卵や和惣菜が盛り付けられていて、凝った盛り付けと彩り鮮やかな料理に朝から食欲がわきました。タジン鍋で蒸された温野菜はとても甘くて、朝から野菜を沢山採れるのは嬉しかったです。また温野菜と一緒に厚切りベーコンやソーセージも添えられていて、ボリュームがありました。食後の飲み物は珈琲と紅茶から選べます。

別館「悠山」専用のフロントもありますがスタッフが常駐していないので、直接スタッフとコンタクトを取りたい時にはわざわざ本陣のフロントまで行かなければならないのが若干面倒でした。しかし食事の時は細やかな気遣いやおもてなしをしてくださり、楽しい一時を過ごせました。

館内移動の手段としてカートやモノレールが備わり、子供だけではなく大人も楽しめるユニークな宿です。敷地内には縁結びの神社もあり、広い敷地内を散策するのも楽しかったです。また客室の造りも凝っているため、パブリックスペースで過ごすことを好まれる方、部屋でゆっくりと過ごしたい方、どちらの方にもお薦めです。

接客対応

敷地内の広さからするとスタッフ数はかなり少なく館内でスタッフとすれ違うことはありませんでした。しかし食事の時は手際も良くて丁寧な接客をしてくださいました。

清潔感

広い館内でも全エリアの掃除が行き届いていて、年季を感じる箇所や衛生面で気になる点はありませんでした。

客室

天井が高く開放感のある造りです。至るところにアンティークの家具が飾られていて、囲炉裏付きのテーブルなどノスタルジックな雰囲気を演出しています。

食事

夕食朝食ともにボリュームがかなりあって品数も豊富です。地の物や野菜がたっぷりと用いられているのも嬉しかったです。

コスパ

広々とした敷地や充実した設備に宿泊代金相当の満足感がありました。

立地

のどかな田園地帯に佇むロケーションです。

温泉・スパ

少し硫黄臭がする温泉を源泉かけ流しで堪能できます。日帰り館の大浴場と宿泊客専用の大浴場2箇所を利用でき、湯巡りも楽しめます。

備考・アドバイス

館内、客室でWi-Fiが利用できます。

館内にペットホテルが併設されています。