ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

富士山温泉 別墅然然(べっしょ ささ)の口コミ情報・宿泊予約

ホーム > 人気エリアから探す > 山梨県のホテル・旅館 > 富士吉田のホテル・旅館 > 富士山温泉 別墅然然(べっしょ ささ)
1位

富士山温泉 別墅然然(べっしょ ささ)

〒403-8522 山梨県富士吉田市上吉田6283
1位/11件中 - 富士吉田の旅館
富士山温泉 別墅然然(べっしょ ささ)
〒403-8522 山梨県富士吉田市上吉田6283
TEL: 0555-30-0033
みんなの満足度
3.7 詳細評価
接客対応
4.0
清潔感
3.8
客室
3.9
食事
3.6
コスパ
3.3
立地
3.9
スパ・温泉
3.8
日付を選択して主要な旅行サイトの最安値を比較
から 1泊 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊 6泊 7泊 8泊 9泊 10泊 11泊 12泊 13泊 14泊 大人2名
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(寝具のみ)
幼児(寝具・食事なし)
設定
子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。その他の予約サイトにつきましては直接ご確認ください。
解除
空室・最安値を検索
じゃらん楽天トラベル一休.comるるぶトラベルExpedia
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
1
良い
3
普通
1
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
3
家族旅行
1
友人・知人
1
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 5件目 / 合計 5件
3.0 2017年12月19日に投稿 獲得票数:5 投稿者: ぴょん
2017年12月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
12月上旬の平日に大人3名、乳児1名の計4名で伺いました。 別墅然然は、富士山の麓、河口湖からほど近い「ホテル鐘山苑」内の特別フロア(4階、5階)です。今回は、Yahooプレミアム会員限定の半額プランで申し込みをしたので、大人1名あたり19,980円、乳児無料の計59,940円で宿泊しました。通常ですと、1番安価なお部屋でも70,000円/2名~程度ですので、かなりお得なプランでした。 当日は、13:15頃到着しました。時間よりかなり早かったものの、す...

12月上旬の平日に大人3名、乳児1名の計4名で伺いました。

別墅然然は、富士山の麓、河口湖からほど近い「ホテル鐘山苑」内の特別フロア(4階、5階)です。今回は、Yahooプレミアム会員限定の半額プランで申し込みをしたので、大人1名あたり19,980円、乳児無料の計59,940円で宿泊しました。通常ですと、1番安価なお部屋でも70,000円/2名~程度ですので、かなりお得なプランでした。

当日は、13:15頃到着しました。時間よりかなり早かったものの、すぐに笑顔の男性が中から笑顔で駆けつけてくれました。バレーサービスがありますので、荷物は全て玄関前で降ろし、チェックインはお部屋で行います。それまで綺麗に手入れされた庭園を散策したりして有意義な時間を過ごせました。庭園内にある足湯が残念な事に工事中でしたが、利用出来れば隣を流れる川のせせらぎを聴きながら気持ち良く入れそうでした。茶室にて「はつかり」というお菓子とお抹茶サービスを受け、その後同じく庭園内の「こもれび庵」にてさっぱりとして飲みやすい甘酒を頂きました。

今回宿泊したお部屋は、「福地B」というタイプの露天風呂付のお部屋で2014年にリニューアルしているようです。部屋の広さは5名定員/70~79平米(禁煙)でした。
入口を入るとまず、洗練された落ち着きのある玄関が広がり、廊下を進むと富士山が見える窓側からダイニング、和室、ベッドルームと奥に繋がっている作りでした。調度品のひとつひとつが選び抜かれている様子でとても素敵なお部屋でした。ベッドルームには大きなクローゼットがあり、その中に浴衣やフェイスタオル、足袋がありました。ダイニングからつながる洗面所はダブルシンクでした。個人的にはシンク前に椅子があるのが嬉しかったです。そして、タオルウォーマーも備えられており、いつでも乾いたタオルを気持ち良く使うことが出来ました。

部屋付き露天風呂からは幸いお天気にも恵まれたため、雄大な富士山が眺められました。源泉100%のお湯を思う存分堪能できました。

アメニティに関してですが、クローゼットに浴衣・作務衣・パジャマ(部屋の中のみ)・洗面所にバスローブがありました。シャンプー類は別墅然然オリジナルの物、歯ブラシや櫛も和紙風の素敵なデザインのパッケージで特別感がありました。

ダイニングには床暖房があり、エアコンも集中管理できる業務用の物が天井に付いていました。どの窓にも遮光できるようなロールカーテンやふすまが設置されていたり、お手洗いのドアは、廊下を歩く人とぶつからないような設計の物でとても細やかな配慮を感じました。

特筆すべき事項は、別墅然然専用ラウンジでした。4階にあり、レセプションには担当の方が常駐していました。富士山をまるで絵画のように窓から眺められるラウンジでは、夕方18:00まで白ワイン、スパークリングワイン、お茶受けにマカダミアナッツクッキーとラスク、3種類のぶどうが頂け、特にシャインマスカットはとても芳醇な甘さでした。コーヒーマシーンではカフェラテやココアも頂け、またノンカフェインのドリップコーヒーや紅茶も用意されていました。また、山梨白ぶどうジュースや、りんごジュース、果肉入りのグレープフルーツジュースもありどれもとても美味しかったです。コーヒーカップが常に温められていたことは感動しました。これらの飲み物はお部屋への持ち帰りが可能でした。また、1台ですが高性能なマッサージ機(Panasonic EP-MA058)が置かれていて、とても居心地のよい、寛げる空間でした。

大浴場に関してはホテル鐘山苑の全ての浴場が利用可能でした。8年前に新設された「露天富士山」には洗い場がありませんが、入れる時間限られ、夕方には大変な混雑になるため、のんびり富士山を眺めながら静かな時間を過ごしたい方はなるべく早い時間帯に行くことをお勧めします。

メインの大浴場「赤富士」(11:00-02:00,05:00-09:30)は常に混雑していました。人のいない時間帯を見計らって行きましたが常に誰かしら入っていて、朝の5:30でも30人位団体のお客様がいらっしゃいました。こちらの露天風呂からは富士山が眺められるので人気なのだと思いました。大浴場には常にバスタオルがあり、また濡れタオル持ち帰り用の袋も用意されていました。大浴場はどちらもPOLAのシャンプー類、資生堂のクレンジングオイルとフェイスウォッシュがありました。

夕食はお部屋のダイニングにて時間は18:00、18:30と選べました。椅子がお食事には低すぎるとのことで、食事時のみ1枚厚みのあるクッションを設置しました。このような細やかな気配りをして頂ける旅館にはなかなか出会ったことがありませんので、とても感動しました。お食事内容も申し分なく、一品一品こだわり抜いた出汁の味まで説明があり、見た目も華やかで、器もセンスを感じられる物ばかりでした。

夕食後20:30~には、ロビーにてスタッフによる太鼓の演奏とビンゴが行われました。体の奥にまで響く素晴らしい演奏で、こちらをゆっくりご覧になりたい方は夕食を早めにされるのが良いかと思います。

朝食は07:00-09:00「ハーモニーホール」という会場にてハーフビュッフェスタイルでした。サラダ、お刺身、果物、スイーツ、パン、ドリンク類は自由に持って来られます。オムレツ(トマトソースかクリームソース)かだし巻き玉子、おかゆか白米を選択すると持って来て頂けました。ボリュームもあり、無駄な出来合いのお惣菜などはなく、どれもとても美味しく頂けました。

チェックアウトは11:00で専用ラウンジにて行えました。連絡すると部屋までカートを運んで頂け、チェックアウト後もロビーにて荷物は預かって頂けました。お天気と気候がが良ければ、庭園奥の橋を渡り、しばらく歩くと富士テラスという富士山を眺められるデッキがあり、お勧めです。車は玄関前までつけて頂いてあり、最後の最後見えなくなるまでお見送りで手を振っていらっしゃいました。

にぎやかな大型ホテル内にありながら、専用フロアに一歩踏み入れると全く違った落ち着いた雰囲気となり、ゆったりと過ごすことができました。全体的にはどのスタッフもとても感じが良く、丁寧で、大変居心地のいい滞在となり、また機会があれば再訪したいと思えるお宿でした。

接客対応

受付から庭師さんまでどなたも丁寧な挨拶と対応でした。唯一朝食会場の配膳係りの方がぶっきらぼうに干物を置いて行かれたのが気になりました。

清潔感

別墅然然内は非常に綺麗に保たれていましたが、大浴場など老朽化が目立つところが少し残念でした。

客室

照明が暗すぎるのが難点でしたが、その他は隅々まで綺麗にされ、細かな気配りを感じられるお部屋でした。

食事

特別にもう一度どうしても食べたい!と思わせる内容ではなかったものの、見た目、味ともに素晴らしかったです。たくさん召し上がる方には少し物足りないかもしれません。

コスパ

今回、お安く泊まれたので相応かと思いましたが、通常の価格帯からすると、食事内容をもう少し充実させた方が満足度があがるような気がしました。

立地

お車でしたら、インターよりほど近く、アクセスはいいと思います。周りには何もありませんが館内を満喫できるので、それを良しとする方でしたらいいと思いました。

温泉・スパ

露天風呂富士山の利用時間が短いのが残念です。別墅然然を訪れた際には部屋露天を堪能するのも良いかと思いました。

備考・アドバイス

太鼓の演奏をご覧になりたい方は早い時間帯に夕食をとることをお勧めします。

こちらから確認するまで説明はありませんでしたが、部屋にWi-Fiあります。

湯温はレセプションに希望を伝えると調整して頂けますので、こだわりのある方は事前に希望を伝えておくと、到着時から楽しめます。

喫煙所はロビー近くと大浴場へ向かう通路横にありました。

「露天富士山」は10階にあり、14:30-18:30が女性、06:00(冬季)-09:30が男性でした。


「元湯大浴場」は06:00-11:00,13:00-0:00、少し離れた場所にあるため、人が少く、静かに入れました。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 2017年12月4日に投稿 獲得票数:5 投稿者: 湯桜
2017年11月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
「ホテル鐘山苑」内にある全17室のお宿です。ホテル内は桂亭・深山亭・ゆらく山彦亭・細流亭の4棟に分かれていて、細流亭の4階と5階が別墅然然宿泊者専用の特別フロアになっています。料金は3名一泊2食付き、1人あたり17000円でした。旅行サイトのタイムセール価格なので大分お得に泊まることができました。 チェックインは2時ですが、早めに到着して庭を散策させていただきました。ホテル自慢の庭は2万5000坪もの広さを誇り、専任の庭師が毎日手...

「ホテル鐘山苑」内にある全17室のお宿です。ホテル内は桂亭・深山亭・ゆらく山彦亭・細流亭の4棟に分かれていて、細流亭の4階と5階が別墅然然宿泊者専用の特別フロアになっています。料金は3名一泊2食付き、1人あたり17000円でした。旅行サイトのタイムセール価格なので大分お得に泊まることができました。

チェックインは2時ですが、早めに到着して庭を散策させていただきました。ホテル自慢の庭は2万5000坪もの広さを誇り、専任の庭師が毎日手入れをすることで美しさが保たれています。紅葉の盛りは過ぎていましたが、それでも十分見応えのある美しい景色でした。庭園内にはお休み処や足湯が備わるので散策の途中で休憩ができます。甘酒処ではサービスの甘酒が振る舞われます。こちらの甘酒は飲みやすくてとても美味しいので、散策ついでにぜひ立ち寄ることをお薦めします。

本館から渡り廊下で繋がる「清流庵」では抹茶と週変わりの和菓子をいただけます。滞在日にいただいたのは「木枯らし」という名のかるかんであんこを包んだ素朴な和菓子でした。連泊の方には翌日は異なる和菓子をお出しするそうです。

客室は大きく分けて「福地」「瑞穂」「明見」の3タイプあり、全室温泉付きです。今回私たちが宿泊したのは瑞穂タイプの客室です。リビングとベッドルームが備わり、全体の広さは42平米です。ワンルームのようになっていますが、リビング・ベッドルーム・洗面所は戸で完全に仕切ることができます。リビングは3畳程で広いとは言えませんが、ダイニングテーブルの使い勝手がよく、思い返すと滞在中はほぼリビングで寛いでいたと思います。3名利用時は1人がトランドルベッドを利用することになり、ベッドルームが手狭に感じられるかもしれないということでしたが、特に狭さは感じず、トランドルベッドも通常のベッドより心持ち小さいかなといったサイズで寝心地は良かったです。

館内着には浴衣と作務衣があり、サイズはこちらから伝えずとも見立てて用意してくれました。パジャマがあるので就寝時も寛げます。バスタオルは1人二枚、更にバスローブの用意もあります。

基礎化粧品とバスアメニティには別墅然然オリジナルのミニボトルセットが人数分用意されています。基礎化粧品は化粧水と美容液と乳液が一緒になったオールインワンタイプです。オールインワンタイプが苦手でも大浴場に化粧水と乳液のボトルセットが用意されているので、持参しなくても困ることはないと思います。

シャワーブースと浴室は洗面所を挟んで向かい合わせに位置しています。移動の点で不便でしたが、どちらも掃除が行き届いていてシャワーブースの使い勝手も良かったです。浴槽は2人なら足を伸ばして浸かれる大きさです。浴室から富士山を眺めることができますが、木柵で覆われていることで温泉に浸かっていると景色は見えづらいです。温泉は源泉100%の新湯を補給しつつ循環ろ過装置が併用されています。ph10.3の高アルカリ泉で肌が滑らかになる温泉でした。

細流亭の4階にある別墅然然宿泊客専用のラウンジではワインやソフトドリンクがフリードリンクです。フードプレゼンテーションはクッキー・ラスク・チョコレートなどお茶菓子に加えて葡萄とマスカットも並びます。特に高級マスカットとして知られる山梨産のシャインマスカットまでいただけるのはお得感がありました。こじんまりとしたラウンジですが、パソコンコーナーやライブラリーコーナー、マッサージチェアも完備されていて、つい長居してしまう寛ぎのスペースでした。

別墅然然の宿泊客もホテル鐘山苑の豊富なパブリックスペースを利用できます。中でも大浴場は「元湯大浴場」「大浴場赤富士」「富士山」の3箇所もあり、それぞれデザインが異なるので湯巡りが出来ます。バスタオルや基礎化粧品の類いは全て各脱衣場に用意されているので、手ぶらの利用が便利です。

富士山を眺めながら温泉に浸かりたい方には「富士山」がお薦めです。真正面に大きく富士山が聳え立つ雄大な景色を眺められます。宿泊日は雲一つない晴天だったので、頂上から裾野まで綺麗なシルエットの富士山を拝めました。3層の棚湯になったスタイリッシュなデザインも魅力です。層によって深さが異なり、寝湯と立ち湯ができます。「大浴場赤富士」は3箇所の中で一番広い大浴場で、露天風呂から富士山を眺めることもできます。またサウナやジェットバスコーナー、打たせ湯もあり、バラエティに富んでいます。「元湯大浴場」は浴室の壁一面に巨石が積み上げられた迫力あるデザインです。しかし他の大浴場に比べると浴室内の老朽化が進んでいるように思えました。

夕食は部屋食です。別墅然然専用に作られた素朴で美しい有田焼が料理をよりいっそう美味しそうにみせていました。食材の質もよく、特に静岡牛のステーキは柔らかくも程よい歯ごたえがあり、美味しいお肉でした。デザートの後にはお品書きにない一品として葡萄ゼリーをいただきました。

夕食後にはスタッフによる霊峰太鼓ショーとビンゴゲームが開催されます。大太鼓・中太鼓・小太鼓が織り成す迫力あるパフォーマンスで、富士山をテーマにした3曲構成です。「韋駄天」・「風神雷神」と続き、最後の「祭り囃子」ではスタッフが観客席を周り太鼓を叩かせてくれます。ビンゴゲームでは一等のホテル鐘山苑オリジナル枕を始め、複数の景品が用意されているので、運試しに良いです。

朝食は会場食で、ハーフビュッフェスタイルです。卵料理は厚焼き玉子とオムレツから選べます。更にオムレツはトマトと明太子クリームの二種類のソースが用意されています。おかずは鯵の干物をメインにした和食です。パンを主食にした洋食をいただきたかったので、おかずも洋食から選べれば尚更満足感が高かったように思います。私たちは会場食指定でしたが、プランによっては部屋食も可能です。部屋食の評判も良いようですが、ビュッフェ台に並ぶパンやフルーツ、マリネ類がとても美味しかったので、あれこれ自由に食べられるハーフビュッフェスタイルの会場食もお薦めです。

到着時には仲居さんが入り口で横一列に並んで出迎えてくださるという丁寧な歓迎を受けられます。ルームサービスやアメニティの補充・交換も迅速で、おもてなしの心が溢れた接客でした。

全126室もあるホテル鐘山苑は団体客の受け入れも多くとても賑やかですが、別墅然然専用フロアに一歩足を踏み入れるとがらりと雰囲気を変えて、落ち着いた上質な空間が広がります。パブリックスペースが豊富な大型ホテルと洗練された高級旅館、2つの良い部分を兼ね揃えた宿だと思います。残念な点と言えば、夕食に関しては「あれは美味しかったね」と記憶に残るような物がなかったことです。夕食面で改善があれば、季節毎に移ろう庭園を観賞しに再訪したいと思いました。

接客対応

丁寧な接客で、こちらの要望にも迅速に応えてくれました。

清潔感

ホテル鐘山苑内は経年劣化を感じますが、2014年に新設された別墅然然エリアは綺麗です。

客室

こじんまりとしていますが、洗練されたデザインで上質な空間が広がります。

食事

夕食に関しては味付けが平凡で期待してた程ではありませんでしたが、朝食は充実した内容で満足感が高かったです。

コスパ

今回タイムセール価格でしたが、1人あたり3万円台でも割高には感じないと思います。

立地

客室や大浴場を始め、館内の至るところで絶景を眺めることができます。

温泉・スパ

少し塩素臭がしますが、3箇所の大浴場はそれぞれ異なる魅力があり、湯巡りが楽しめます。

備考・アドバイス

別墅然然の専用玄関はなく、ホテル鐘山苑と共通です。

夕食は18時か18時半の開始時間から選ぶことができ、朝食は7時から9時の間に好きな時間でいただくことができます。

大浴場はそれぞれ利用時間が異なりますので、時間を確認してから行かれることをお薦めします。

「富士山」は1箇所しかないので、男女交代制です。また洗い場は設けられておらず、入浴専用です。利用時間が短いので、湯巡りをするなら「富士山」を優先的に入浴することをお薦めします。「大浴場赤富士」と「元湯大浴場」は男女別にあり、入れ替えはありません。

ラウンジのアルコールの提供はチェックインから18時までで、翌朝の提供はありません。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 2016年11月11日に投稿 獲得票数:6 投稿者: colline
2016年11月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
ホテル鐘山苑の4階、5階のフロアが別墅然然です。専用の玄関やエレベーターはありませんが、専用のカウンターとラウンジがあり、フロアには宿泊者以外立ち入ることができないので特別感を感じることができます。11月の休前日に宿泊し、SASA-STYLEプラン、2名1泊2食付き1人当たり37,800円でした。 宿に到着すると、玄関にはすでにスタッフが待機されていました。バレーサービスなので降車後はスムーズです。チェックインまで時間があったので、先に茶...

ホテル鐘山苑の4階、5階のフロアが別墅然然です。専用の玄関やエレベーターはありませんが、専用のカウンターとラウンジがあり、フロアには宿泊者以外立ち入ることができないので特別感を感じることができます。11月の休前日に宿泊し、SASA-STYLEプラン、2名1泊2食付き1人当たり37,800円でした。

宿に到着すると、玄関にはすでにスタッフが待機されていました。バレーサービスなので降車後はスムーズです。チェックインまで時間があったので、先に茶室でサービスの抹茶をいただくことにしました。茶室は風情があり、窓から爽やかな木々が見える素敵な空間でしたが、混雑して慌ただしかったので、ゆっくり寛げませんでした。チェックインの手続きは、お茶と羊羹をいただきながら部屋で行いました。

宿泊したのは5階にある「明見B」という露天風呂付きのツインの洋室(38平米)です。窓際にリビング兼ダイニングがある落ち着いたデザインの部屋で、設備も新しく清潔感があったので居心地がよかったです。間接照明を使ってリラックスできる雰囲気を演出していましたが、全体的に少し暗く感じました。ダイニングはスペースが狭いので棚と椅子の間に余裕がなく、少し使いづらかったです。窓からは雄大な富士山が見ることができます。目の前が宿の駐車場と住宅街なので風情に欠ける部分はありますが、それを補う富士山の荘厳さと美しさがありました。

室内着は浴衣と作務衣、パジャマが1人1枚ずつ用意されていて充実していました。アメニティや基礎化粧品は一通り揃っていました。タオルは宿の名前が入った吸水性のよいもので、肌触りがよかったです。シャンプー類は別墅然然オリジナルのハーブエキス配合の物で、しっとりとした洗い心地でした。

客室露天風呂は壁と柵に囲まれているので、眺望が良いわけではありませんが、ダイニング側がガラスになっているので、それほど閉塞感はありませんでした。ダイニングからの視線が気になる場合はカーテンを閉めることが出来ます。湯船は見た目以上に広々として心地よく、縁に腰掛けると富士山が見え清々しい気分になりました。眺望や開放感を重視される方は、テラス付きの部屋を選択されるとよいかと思います。

共用の風呂は鐘山苑にある「露天風呂富士山」と「大浴場赤富士」、「元湯大浴場」の3カ所です。バスタオルは用意されていますが、浴用タオルは持参します。

「露天風呂富士山」は、14時半~19時が男性で、5時10分~9時半が女性でした(男女の時間は月によって替わります)。洗い場はありません。湯船は3段に分かれていて、立ち湯、寝湯を楽しめるようになっていました。あいにく富士山を見ることができませんでしたが、最上階にあるのでとても開放的で爽快な湯浴みができました。天気が良ければ富士山を一望できる見晴らしの良い風呂なのでお勧めです。ただ、塩素臭が強いように感じました。

「大浴場赤富士」は男湯と女湯があり、男女の入れ替えはありません。3つの中で一番大きい風呂で、サウナも付いていて、遅い時間まで入れます。内風呂はとても広々として明るく、開放感と清潔感がありました。露天風呂は打たせ湯と寝湯もあり、色づき始めた木々を眺めながらの入浴は癒しの一時でした。

「元湯大浴場」も男湯(庭園風呂)と女湯(大滝岩風呂)があり、男女の入れ替えがありません。「大滝岩風呂」の内湯は陰気な感じがしましたが、浸かってみると岩から流れるお湯が迫力があり、爽快感がありました。露天風呂はこぢんまりとしていて、植木や灯篭が配された風情を感じる場所でした。

「大浴場赤富士」と「元湯大浴場」は別墅然然からは遠く、分かりにくい場所にあるので、行くのが面倒に感じました。また、露天風呂に行くエレベーターも混雑時にはなかなか来ないので不便でした。

夕食は部屋のダイニングでいただきました。時間は18時と18時半から選択できます。旬の食材を使った和懐石料理で、秋らしい演出がされていました。印象に残ったのはお米です。栽培が難しく市場にあまり出回らない「幻の米」と言われている山梨県武川村産のもので、ふっくらとして艶と甘みがありました。他の料理も美味しくいただきましたが、無難な味だったように思います。デザートは夜食を含め4つもあり、力を入れているのを感じました。甘いものが好きな方には喜ばれると思います。

朝食は専用会場の「ハーモニーホール」でいただきました。7時から9時の間に自由に取ることできます。庭園に面したカンター席に案内されたのであまり周りは気になりませんでしたが、話し声が騒々しいときもあったので、静かに食事をしたい方は部屋食を選択された方がよいかと思います。食事はハーフブッフェスタイルで、サラダ、フルーツ、ヨーグルト、スイーツ、ドリンクが自由に取れるようになっていました。メインの料理は一般的な和食で、卵料理はだし巻き卵とオムレツから、ご飯はおかゆと白米から選択できました。濃い味付けのものもありましたが、品数が豊富で美味しくいただきました。豆腐が富士山の形をしていたのがご当地らしかったです。

4階の専用ラウンジでは、ワインやコーヒー、紅茶、ジュース、お菓子、フルーツを自由にいただくことができます。マッサージチェア、パソコン、書籍などが置いてあり、狭いスペースながらもリラックスできました。

敷地内には2万5千坪もある広大な庭園があり、桂川が清らかに流れています。せせらぎを聞きながら鮮やかに紅葉した木々を眺めていると、心が洗われるようでした。季節ごとに千変万化する自然や手入れされた植木は、見応えがあるので是非散策することをお勧めします。

建物は古く、館内が迷路のように複雑ですが、綺麗に生け花が飾られていて清潔感がありました。夜は霊峰太鼓ショーとビンゴ大会が開催され、迫力のある演奏を大勢の方が楽しんでいました。富士山が見えることが売りの一つなので天気が悪いと満足度が下がると思いますが、綺麗な庭園や大きな大浴場、催しもの、抹茶のサービスなど、それをカバーできる魅力があると思いました。

スタッフは個人差がありますが、全体的に明るく親切でした。宿の説明をされた方は元気で朗らかで良い印象を受けました。太鼓の演奏や造園、生け花など全部スタッフがされているそうで、一丸となって頑張っている様子が窺えました。チェックアウトの手続きは専用カウンターで行ったのでスムーズでしたが、車が出てくるまでロビーでかなり待たされたのは残念に感じました。

活気のある大型ホテルなので、賑やかなのが苦手な方には不向きですが、充実した施設を楽しみたい方にはお勧めです。

接客対応

個人差がありますが、全体的に明るく親切でした。

清潔感

設備が新しく、清掃が行き届いていました。

客室

落ち着いたデザインの部屋で、窓からは富士山が見えます。

食事

夕食の幻の米が美味しかったです。デザートが充実していました。

コスパ

立地

中央高速河口湖ICより車で約15分とアクセスがよく、近隣の観光にも便利な立地です。

温泉・スパ

「露天風呂富士山」は雄大な富士山を眺めながら入浴できます。

備考・アドバイス

・富士急行線「富士山駅」から送迎があります。

・無料でWi-Fiが使えます。

・別墅然然専用ラウンジの営業時間は14時~0時、7時~11時です。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.2 2016年5月16日に投稿 獲得票数:5 投稿者: 温泉猫
2016年4月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
別墅然然は、ホテル鐘山苑の細流亭4、5階特別フロアにあります。全室温泉の露天風呂付で、富士山の眺望を楽しめます。鐘山苑に到着し、入り口で名前を告げると、スタッフが荷物を持って直接お部屋に案内して下さいました。チェックイン手続きはお部屋で行い、お着き菓子に草餅とお茶が振る舞われました。 然然のお部屋は全17室で、福地、瑞穂、明見の3タイプあります。3タイプとも4階と5階にお部屋があり、階数によっても間取りが異なります。明見Aに宿...

別墅然然は、ホテル鐘山苑の細流亭4、5階特別フロアにあります。全室温泉の露天風呂付で、富士山の眺望を楽しめます。鐘山苑に到着し、入り口で名前を告げると、スタッフが荷物を持って直接お部屋に案内して下さいました。チェックイン手続きはお部屋で行い、お着き菓子に草餅とお茶が振る舞われました。

然然のお部屋は全17室で、福地、瑞穂、明見の3タイプあります。3タイプとも4階と5階にお部屋があり、階数によっても間取りが異なります。明見Aに宿泊し、2名泊で1人あたり約41,000円(平日料金、夕朝食付)でした。明見Aは4階にあり、テラス付です。テラス付のお部屋は、明見Aと福地Aになります。お部屋の広さや間取り、階数、テラスの有無など好みのお部屋を指定することをおすすめします。

お部屋の広さはテラスも含めて48平米です。玄関にはベンチがあり、座って靴の脱ぎ履きができます。手すりも備え付けてありました。足腰の弱い方に配慮した玄関の造りに感心しました。お部屋は、ツインのベッドルームとリビングが一体となったスタジオタイプの間取りです。ベッドルームとリビングの間に間仕切りはありますが、完全に仕切ることはできません。ベッドはセミダブルのシモンズのマットレスで寝心地良かったです。ベッドルームはゆとりがありますが、リビングは3帖程のスペースしかなく窮屈に感じました。リビングの椅子に座った状態では、冷蔵庫も食器棚も開けられず不便に感じました。テレビは2台あり、ベッドルームとリビングのどちらでも視聴できます。

館内着は浴衣と作務衣の2種類用意されていて便利でした。館内着の他にパジャマもあります。バスタオルが1人2枚に、バスローブもありました。タオルは厚手の今治タオルで上質でした。アメニティは概ね揃っていましたが、基礎化粧品はメイク落としと洗顔料のみで化粧水や乳液はありませんでした。

洗面所の隣にシャワーブースがあります。レインシャワーとハンドシャワーがあり、お湯の切り替えもスムーズで使い勝手が良かったです。バスアメニティは然然オリジナルのトラベルセットが人数分用意されていました。

お部屋の露天風呂は石造りで2人でもゆとりがありました。温泉はかけ流しと循環の併用で、あまり特徴のない湯でした。温度は適温に保たれていて、塩素のにおいも無く入浴しやすいお風呂でした。露天風呂の魅力は何と言っても景色です。入浴しながら富士山を眺めることが出来ます。雄大な富士山を愛でながらの入浴は格別で、贅沢な気分でした。ただし、天候によっては富士山が全く見えない場合もあります。個人的に富士山眺望の露天風呂はお部屋の一番の魅力だと思います。眺望重視の方ですと、富士山が見えない場合、お部屋の満足度が下がるかもしれません。

露天風呂の隣はテラスでテーブルセットもあり、湯上りに富士山を眺めながらクールダウンするのに重宝しました。4階ですが、外部から見えないように芝生の庭が造成してあり、単に塀などで目隠しするよりも緑が多くて良かったです。

4階に然然宿泊者専用のラウンジがあります。深夜0時から午前7時の間を除き、ドリンクを自由にいただくことができます。チェックインから18時までの間は、宿のパティシエ特製のお菓子と甲州産のワインもありました。マッサージチェアやパソコンもあり、居心地のいい寛ぎ空間でした。

然然宿泊者はホテル鐘山苑の施設も利用できます。鐘山苑は客室が126室もある大型ホテルで、施設も充実しています。大浴場は3ヶ所あります。それぞれタオルやアメニティが用意されていて手ぶらで利用できます。

大浴場「赤富士」は脱衣所も浴室も広々としていて、大人数の利用にも対応したお風呂でした。サウナやジェットバスコーナーもありました。露天風呂には打たせ湯や寝湯もあります。露天風呂は植え込みで目隠しがされているものの、隙間から日本庭園が見えるので、外からの視線が気になりました。湯上り処にスタッフがいて、お茶(温・冷)と漬物を振る舞っていました。

元湯大浴場「大滝岩風呂」は、施設の奥まったところにあり、空いていました。「赤富士」と比べると狭いですが、それでも20~30人くらいは入浴可能なお風呂です。名前の通り、壁一面に巨石が積み重なっていて、温泉が滝のように流れ落ちてくる迫力満点のお風呂です。「大滝岩風呂」は女性用で、男性用は「庭園風呂」となっています。大浴場赤富士と元湯大浴場は男女の入替はありませんでした。

露天風呂「富士山」は一カ所のみで男女入替制です。細流亭の最上階(10階)にあります。こちらは洗い場がないので、先にお部屋か他の大浴場で体を洗ってから利用するといいと思います。浴槽は3段の階段状で深さがそれぞれ違い、立ち湯や寝湯も楽しめます。富士山の眺望を損なわないように上手く目隠しがされていて、周囲の建物も気にならず富士山だけをじっくり眺めることができます。お部屋の露天風呂よりも眺めが良く、開放感がありました。入替制で夜間はクローズの為入浴時間が短いですが、素晴らしい眺望の露天風呂ですので、宿泊の際はぜひ入浴していただきたいと思います。

いずれの大浴場もお湯は循環ろ過と塩素消毒を行っていて温泉らしさは今一つでした。赤富士と元湯大浴場は微かに塩素のにおいがする程度でしたが、露天風呂富士山は塩素のにおいが強めでした。温泉の質重視の方には物足りない温泉だと思います。

2万5千坪もある広大な日本庭園もあります。複数の庭師がいて、剪定や落ち葉を掃き清めたりとよく手入れがされていました。宿泊時は桜が満開で、富士山だけでなく、庭園の眺望もとても美しく感動しました。足湯もあり、美しい庭園を眺めながらの足湯は心からリフレッシュできました。庭園の中には茶室があり、然然と鐘山苑の宿泊者は無料で抹茶と和菓子をいただくことができました。朝は茶室で煎茶と梅干しのサービスもありました。

日本庭園の隣にはプールもあり、夏は水遊びも楽しめるようです。他にも大きな売店やラウンジ、居酒屋、カラオケスナックなど大型ホテルらしい充実した施設があります。

夕食後にフロントロビーでは、スタッフによる霊峰太鼓ショーがあります。富士山をテーマにした太鼓の演奏は迫力と躍動感があり、いい思い出となりました。太鼓ショーの後には、ラウンジで桜のライトアップを背景に二胡の演奏会もありました。桜饅頭と冷たいお茶も振る舞われ、美しい二胡の音色と夜桜の鑑賞は非日常的で感慨深かったです。

館内を散策していると、至るところにお花が生けてありました。生け花の維持、管理だけでも相当なコストがかかっているのではないかと思います。手入れされた日本庭園や数々のサービスに、客へのおもてなしとして細部まで宿のこだわりを感じました。

鐘山苑は大型ホテルなので、宿泊客や日帰りでの利用客も多く、館内はどこも賑わっていました。静かな環境での滞在を希望する方には不向きかもしれません。然然のフロアは鐘山苑の宿泊客は立ち入り禁止の為非常に静かです。然然のフロアから出なければ、静かな環境で過ごせると思います。

夕食は部屋食です。夕食も朝食も一人のスタッフがずっと担当して下さいました。配膳ペースはややゆっくりでしたが、長く待たされ過ぎと感じるようなことはありませんでした。食材は宿泊費に見合ったものが使われていると感じましたが、味はどれも平凡で印象に残るような料理はありませんでした。品数も一品毎のボリュームも少ないと感じました。デザートだけは宿のパティシエの手作りで3品もあり、ボリューム満点でした。私はデザートを完食して丁度良い満腹感でしたが、主人は物足りないと申してました。夕食終了後にサービスの一品で桜スイーツを用意して下さいましたが、少量で小腹を満たすものではありませんでした。夜食を用意していただけたら嬉しいな、と思いました。

朝食は部屋食または然然宿泊者専用会場でのハーフビュッフェです。私たちは部屋食にしました。和食か洋食を選べて、一人ずつ別々でオーダー可能です。主人が和食、私は洋食にしました。洋食はサラダとフルーツ、肉料理はアフタヌーンティーのような3段トレーで用意されて、見た目でもわくわくするセッティングでした。野菜や果物、卵やベーコン、牛乳などほぼ全ての食材が山梨県産です。パンも山梨県産の地粉使用で香ばしく、美味しかったです。普段牛乳は好んで飲まないのですが、濃厚で美味しい牛乳に驚きました。卵はオムレツかスクランブルエッグか選べてオムレツにしましたが、卵の味が濃く、特製のトマトソースとの相性バッチリでした。ドレッシングやジャム、ソースなど料理の脇役までこだわりが感じられる美味しい朝食でした。都心の高級ホテルの朝食にも引けを取らない内容で、非常に満足度の高いものでした。

接客は丁寧で従業員教育が行き届いていると思いました。私の我儘な要望にも快く迅速に応えて下さいました。滞在中に鐘山苑内で様々なイベントやサービスがあり、客を喜ばせるホスピタリティに溢れていました。然然に滞在の外国人宿泊客には、スタッフが流暢な英語で対応してました。英語以外の外国語の対応は不明ですが、英語圏の外国人旅行者でしたら安心して宿泊できると思います。

別墅然然のフロアは2014年オープンで新しく、設備も整っていて快適でした。別墅然然の静かで上質な空間と、ホテル鐘山苑の大型ホテルらしい活気ある施設という、一見すると正反対な宿泊施設が1度に楽しめるのは面白かったです。富士山眺望のお風呂が一番魅力的に思いましたが、例え富士山が見えなかったとしても、充実した施設とおもてなしで十分に満足できるお宿だと思いました。

接客対応

どのスタッフも丁寧な対応でした。サービスが充実していておもてなしの心が存分に感じられました。

清潔感

然然は2014年オープンで、現在も新築同様に綺麗に維持されていました。鐘山苑の館内や庭園も手入れや掃除が行き届いていました。

客室

富士山眺望の温泉露天風呂を備えた客室は特別感、高級感がありました。

食事

夕食はごく普通で特に印象に残るような料理はありませんでした。朝食の洋食は高級ホテルの朝食にも引けを取らない内容で非常に満足度の高いものでした。

コスパ

同等の宿泊施設よりは高めの料金設定に感じますが、充実したサービスや富士山眺望の温泉を考慮すると納得の料金です。

立地

富士山眺望の温泉は貴重に感じました。山中湖ICから車で10分とアクセスもいいです。富士五湖周辺の観光に便利な立地です。富士山駅から無料送迎があります。

温泉・スパ

3ヶ所の大浴場で湯めぐりが楽しめます。特に露天風呂富士山の眺望は感動的です。客室露天風呂も富士山眺望で贅沢な湯浴みができます。温泉は循環ろ過&消毒ありです。

備考・アドバイス

基礎化粧品でお部屋にあるのはメイク落としと洗顔料のみで化粧水や乳液はありませんでした。大浴場には基礎化粧品がフルセットで用意されています。

冷蔵庫のドリンクは有料で、天然水のペットボトルのみ無料でした。然然専用ラウンジで無料でドリンクをいただくことができます。

無料Wi-Fiに接続可能ですが、お部屋では電波が弱く接続が不安定でした。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.5 2015年6月5日に投稿 獲得票数:3 投稿者: kitty
2015年6月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
富士急行「富士山駅」に到着し、連絡をすると10分程で無料送迎バスが迎えに来て下さいます。私達は自家用車で伺いましたので、そのままホテルエントランスへと車をつけました。バレーパーキングサービスがありますので、荷物を下ろしそのまま客室へと案内されました。 今回予約した「別墅然然」はホテル鐘山苑の中にあり、細流亭3・4号館の4階と5階にあります。6月平日2名1室(朝夕食付)82080円、明見Aタイプ・テラス付(48平米)442号室でした。「別...

富士急行「富士山駅」に到着し、連絡をすると10分程で無料送迎バスが迎えに来て下さいます。私達は自家用車で伺いましたので、そのままホテルエントランスへと車をつけました。バレーパーキングサービスがありますので、荷物を下ろしそのまま客室へと案内されました。

今回予約した「別墅然然」はホテル鐘山苑の中にあり、細流亭3・4号館の4階と5階にあります。6月平日2名1室(朝夕食付)82080円、明見Aタイプ・テラス付(48平米)442号室でした。「別墅然然」の宿泊客はフロントではなく、客室にてチェックイン手続きを行います。客室にリビングがあるので、そちらでお茶とお茶菓子(富士吉田市の和菓子屋、「東京屋製菓」の草もち)を頂きました。その他、おもてなし箱が用意されており、上段には紅茶パック(ダージリン)・砂糖・ミルク・スプーン、下段には焼き菓子・飴(コーヒー・梅)が入っていました。富士山のおいしい水のペットボトル500mlが2本と、コーヒーサーバー(コーヒーカプセル3種類)のサービスもありました。冷蔵庫内のドリンクは有料となりますが、中には手作りの緑茶が用意されていました。

「別墅然然」は全ての客室にダイニングと専用露天風呂があります。瑞穂(2~3名)9室・明見(2名)2室・福地(5名)6室の全17室です。全室富士山が見えるようになっており、宿泊した明見A442号室は露天風呂・テラスから左手に富士山を眺めることが出来ました。2番目に富士山に近い客室だそうです。1番近いのは福地441の客室ですが、ほとんど近さは変らないと思います。6月末まではツバメ除けのネットがテラスに設置されているので残念ではありますが、特に気にはなりませんでした。パウダールームを挟んだ形で露天風呂と独立シャワールームがあるので、移動は少し不便です。独立したシャワールームには、ヘッドシャワーとハンドシャワーがありました。シャンプー類は別墅然然オリジナルのものです。
客室露天風呂は温泉で、全国有数のPh9.80を誇る高アルカリ泉です。夏季は38℃・冬期は42℃に一括設定されています。源泉100%の新湯を補給しながら循環、ろ過装置を稼働しているので、温泉の効能を生かしながらも衛生的な入浴をいつでも楽しめるようになっていました。

室内着は浴衣・作務衣・パジャマ・バスローブと種類が豊富です。ブランド名が書かれていないメイク落としと洗顔料・POLAのヘアトニック・資生堂の石けん・ヘアーブラシ・歯ブラシ・ヘアーゴム・髭剃り・ボディータオルがありました。バスタオル・フェイスタオルは1人につき2枚ずつです。

リビングルーム・ベッドルーム・露天風呂・テラスのシンプルな造りではありましたが、窓も大きくとられているので解放感たっぷりです。ベッドルームとリビングルームそれぞれにテレビが設置されていました。ベッドはシモンズ製のツインが2台です。つなげることも可能でした。客室の玄関は広く、下駄箱の上には座れるシートが設置されており、足が不自由な方でも靴の脱ぎ履きをしやすいようになっていました。トイレの扉も力を入れなくても開けやすいスライド式になっているなど、高齢者や身体の不自由な方が過ごしやすいようにと配慮されていました。

食事は全て客室内のダイニングで頂きます。夕食は18時か18時30分開始でした。HPにも献立が載っていましたが、渡された献立も内容がとても詳しく書かれているのでわかりやすかったです。全体が把握出来るので、お腹の調整をしながら美味しい料理を最後まで楽しむことが出来ました。素材や味付けだけでなく、盛りつけのお皿にもかなりのこだわりを感じました。食前酒はアルコール有りか、無しが良いかを聞いて下さいました。鐘山苑パティシエによる特製デザートはケーキなどが3種類もあり、女性は特に嬉しいと思う内容でした。また、夜食にと運ばれてきたゼリーも美味しかったです。
朝食は7時から30分ごとの最終9時開始です。事前に和食かアメリカンブレックファーストを選んでおきます。今回は、和食と洋食のそれぞれを頼みました。どちらも本当に手が込んでおり、美味しいので写真を参考にしながら選んで下さい。和食の焼き魚は3種類から選ぶことが出来ました。豆腐は富士山の形に見立てて作られているなど、料理長のこだわりを感じられる品々でした。洋食は見た目に大興奮です。3段式のスタンドで提供されました。パンは3種類が3つずつに甲州産ジャムが3種類、発酵バターの味が特に美味しかったです。卵料理はオムレツかスクランブルエッグから選びます。どちらにも特製トマトソースが添えられており、ソースの味が絶品でした。私が今までに泊まった旅館で食べる洋食の中で、一番味も見た目も良かったです。

4階エレベーターを降りてすぐの所に「別墅然然」宿泊客専用のラウンジがあります。7時~24時まで利用することが出来、チェックアウトの手続きはラウンジにて行いました。ラウンジにある大きな赤い丸テーブルの手前2席が、富士山を眺められる特等席になっています。マッサージチェア1台・ライブラリーコーナー(富士山にまつわる書籍や新聞雑誌など)・パソコンコーナー・ソフトドリンクコーナー・コーヒーサーバーなどがありました。ソフトドリンクは白ブドウ・リンゴ・グレープフルーツジュース、焼き菓子も少し置かれています。世界60ヶ国から集めた風味豊かな新豆を使用し、地元専門店コーヒーマイスターが宿専用にブレンドしたコーヒーを楽しむことも出来ました。コーヒーサーバーでしたが、深煎りコーヒー・カフェラテ・カフェモカ・アメリカンコーヒー・アイスコーヒー・アイスカフェラテ・アイスカフェモカ・アイスココアと種類は多かったです。紅茶はダージリンやブラックティーのパックしかありませんでしたが、コーヒー・紅茶のホット用カップは専用棚の中で温められていました。

ホテル鐘山苑の施設も全て利用出来ます。桂亭・深山亭・ゆらく山彦亭・細流亭3号館・細流亭4号館・庭園茶室に2万5千坪の日本庭園と広大な敷地で、温泉施設も3箇所ありました。
露天風呂「富士山」は、河口湖・富士山付近の旅館の中で1番だと感じました。3段に連なった湯船から、さえぎるもののない富士山の眺望を満喫することが出来ます。最上段は寝湯、中段・下段の深さは90cmでイスも設置されています。段差になっているので、どの段にいても周りの人を気にすることなく富士山だけを眺められました。富士山の麓まではっきりと見える露天風呂は珍しいと思います。朝は5時10分~10時・夕方は14時30分~19時の朝夕で男女入替え制でした。
大浴場「赤富士」は洗い場やサウナもあり、とても広くて解放感があります。露天風呂からは富士山の頂上付近を眺めることが出来ました。11時~翌朝2時・朝は5時~9時30分で、男女入替えはありません。湯上がり処では、係の方が冷たいお茶を用意して下さいました。
元湯大浴場「大滝岩風呂」・「庭園風呂」は昔からあるようで、少し造りが古かったです。眺望は楽しめませんが、岩風呂は迫力があり面白い造りだと思いました。13時~24時・朝は6時~11時で、こちらも男女入替えはありません。
3箇所全て違った造りで、それぞれの良さがありました。是非、全ての温泉施設を楽しんで頂きたいと思います。

2万5千坪の日本庭園の中に、庭園茶室「清流庵」があります。15時~18時まで抹茶サービスがあり、川が流れる音・木々が風によって揺れる音などを聞きながら抹茶とお茶菓子を頂くことが出来ます。平日ではありましたが多くの人で賑わっており、順番待ちがありました。私が伺った時には誰もいなかったので、ゆっくりと落ち着いた雰囲気で楽しむことが出来ましたが、混んでくると流れ作業になってしまっていたのが残念でした。

ロビー(2階)では「浮舞台」にて20時30分前後に霊峰太鼓ショーがあります。同じ建物の4階が客室でしたので、中にいても響くぐらいの大迫力でした。打つ曲すべてが「富士山」をテーマにして演奏されていました。

こちらの宿は、温泉施設がすごく充実しています。一度だけでなく、何度でも利用したいと思いました。静かで落ち着いた雰囲気を味わいたい場合には「別墅然然」のフロアに戻り、専用ラウンジや客室内でゆったりと過ごすことが出来るのが良かったです。

接客対応

こちらのペースに合わせながら、丁寧な接客をして下さいます。

清潔感

客室

大きな窓からは日差しも差し込み、解放感もありました。

食事

美味しいだけでなく、見た目も美しく食べるのが楽しかったです。

コスパ

立地

富士山の眺めは最高ですが、観光地からは離れた場所にあります。

温泉・スパ

客室露天風呂からの景色は富士山、共用風呂もそれぞれ良いので全てを体験して欲しいです。

1 - 5件目 / 合計 5件

施設情報

施設名
富士山温泉 別墅然然(べっしょ ささ)
かな
ふじさんおんせん べっしょ ささ
所在地
〒403-8522
山梨県富士吉田市上吉田6283
電話番号
0555-30-0033
チェックイン
14:00
チェックアウト
11:00
アクセス
■バスで
・新宿~富士山駅(中央高速バス)約2時間 富士山駅(旧・富士吉田駅)から無料送迎バス有り
■電車で
・新宿~大月~富士山駅(旧・富士吉田駅)(中央線・富士急行線)約2時間 富士山駅(旧・富士吉田駅)から無料送迎バス有り
■お車で
・新宿 ~ 河口湖IC(中央自動車道) 1時間30分
・名古屋(小牧) ~ 一宮御坂IC ~ R137 ~ ホテル鐘山苑(中央自動車道)4時間10分
・名古屋 ~ 御殿場IC ~ 東富士五湖有料道路 ~ 山中湖IC ~ R138 ~ ホテル鐘山苑(東名高速) 約4時間
・東京 ~ 御殿場IC ~ 東富士五湖有料道路 ~ 山中湖IC ~ R138 ~ ホテル鐘山苑(東名高速)1時間50分
送迎
あり
駐車場
あり(宿泊者無料)
駐車時間: ご宿泊ご利用時間内
駐車場台数: 500台
部屋数
17
設備・サービス
○ インターネット ○ 大浴場 ○ 温泉 ○ 露天風呂 ○ 貸切風呂 ○ 客室露天風呂 ○ 源泉掛け流し × 駅から徒歩5分以内 × コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く × ゲレンデ近く ○ 駐車場 ○ 送迎サービス × ランドリー ○ クリーニング ○ マッサージ ○ エステ ○ サウナ ○ 屋外プール ○ 屋内プール × フィットネス × ペット対応 ○ ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 フェイスタオル バスタオル 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 浴衣 ナイトウェア バスローブ スリッパ 綿棒 冷蔵庫 湯沸かしポット お茶セット テレビ 金庫 ズボンプレッサー 無線LAN接続
カード情報
VISA JCB AMEX DINERS

富士山温泉 別墅然然(べっしょ ささ)周辺のホテル・旅館}