ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

渋川問屋

〒965-0044 福島県会津若松市七日町3-28
渋川問屋
〒965-0044 福島県会津若松市七日町3-28
TEL: 0242-28-4000
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:9 投稿者: ひまわり認証済
2018年10月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
郷土料理が味わえる、大正浪漫の魅力が詰め込まれた宿

大正期以前の建物が建ち並ぶレトロな「七日通り」に建つ宿です。120年の歴史のある元海産物問屋の渋川問屋は数々の賞を受賞した立派な建物です。

宿には車で伺いました。駐車場は真向かいにある有料駐車場を使い、料金は宿側が負担してくださいます。車を駐めていると、4名ほどのスタッフが駐車場まで迎えに来られました。思ってもみない大勢での出迎えに嬉しい半面、少々気恥ずかしくもなりました。

通りに面した本館は、郷土料理が味わえるお店として営業しています。庭を挟んで本館の裏手にあるのが蔵を改装した別館で、こちらにロビーや客室があります。ロビーには大正浪漫を感じさせる雅な調度品が多数あり、たいへん素敵な空間でした。ロビーでコーヒーをいただきながら記帳をしました。この際に精算を済ませましたが、着いて早々料金を請求されるとは思わず驚きました。

客室があるのは、ロビーと棟続きの倉庫のような建物でした。窓があまりなく、廊下や階段は日中でも薄暗いです。エレベーターはなく階段での移動になりますが、夜は特に注意が必要です。客室は1,2階に2室ずつあり、4室のうち1室は都合により閉鎖され、現在泊まれるのは3室だけのようです。今回宿泊した2階にある「きく」は、リビング、ベッドルーム、和室と十分な広さがあり、和室に布団を敷けば4名まで泊まれます。平日に2名で泊まり、1泊2食付きで1名あたりは26,500円(税・サ込)でした。このタイプの他に、5名まで泊まれる和室が2間ある広めのタイプもあります。

お部屋は落ち着いた淡い色合いで、花柄のソファやレースのクッションなど女性が好みそうな設えでした。天井は窓側にいくにつれ低くなっていますが、全体で見れば高く開放感があります。掃き出し窓からは中庭も眺められますが、網入りガラスで外が見難く、安全上開けることもできませんでした。琉球畳みの敷かれた和室は、その枚数から約8畳の広さかと思います。足を伸ばしてくつろいだり、荷物を広げたりして重宝しました。

清掃は隅々まで綺麗に行われていました。キズなどもあまり見られず綺麗に保たれています。少し気になったのが、ベッドカバーに付いたいくつかのシミです。生成の生地に刺繍のある素敵なものでしたが、淡い色味のため余計に目立って残念でした。

浴衣や大小のタオルは、各自に一枚の用意です。タオル類はふかふかと柔らかく、肌触りが良かったです。アメニティはブラシや歯ブラシなど基本的なもので、基礎化粧品などは備えてありません。冷蔵庫内の飲み物はビールを含め全て無料です。温かい飲み物はティーバッグのお茶ぐらいで、できればコーヒーなどもいただければ良かったです。

夕食は本館の食事処でいただきます。時間は18時以降、ゲストの都合に合わせて融通してくださいます。食事処は囲炉裏のある座敷で、その奥にある蔵を改装した部屋でいただきました。他にもゲストがいらっしゃり、衝立で仕切られてはいますが話声が響き随分と賑やかでした。

食事は12品の郷土料理のコースです。珍しい料理がいただけたのは嬉しいですが、似通った保存食のようなものが多く少し物足りなかったです。酒粕に漬け込んだ焼き魚はふっくらと脂も乗り美味しくいただけました。ステーキは思いの外小さかったです。郷土料理は地味で豪華さはありませんが、丁寧に作られた美味しいお料理でした。食べきれなかった混ぜごはんをおにぎりにしてもらおうとお願いすると、器のまま、デザートなどと共にお部屋まで運んでくださいました。お部屋でお夜食としていただけて有り難かったです。

朝食は夕べと一変してカフェ風のレストラン開化亭でいただきました。時間は8時からが基本ですが、その前後でもゲストに合わせてくださるそうです。焼き魚や玉子焼きなど旅館らしい朝ご飯でしたが、おかずの量が少なく、あと1,2品欲しい気もします。また、朝の目覚めに牛乳やフルーツジュースなど何か飲み物でもあれば嬉しかったです。御飯や味噌汁はお代わりもできます。

スタッフはほとんどが女性の方でした。物腰も柔らかで、優しい印象の方が多いです。部屋への案内も詳しく丁寧でした。出迎えや見送りも大人数でしていただけ嬉しかったです。ホテル専従ではなく、多くの時間はレストランで仕事をされているようです。

食事は郷土料理のため豪華さもあまりなく、お風呂も温泉ではないのでその分魅力に欠けます。それでも歴史的建造物に泊まれるのは貴重な体験で、あちらこちらに飾られた美術品や年代物の造形物など見て歩くのも楽しいものでした。食事をいただいた本館も、できればお店の営業時間以外にでも見せていただけると良かったと思います。

接客対応

女性スタッフが多く、物腰も柔らかで温かみのある接客でした。

清潔感

清掃は隅々まで綺麗に行われていました。絨毯やベッドカバーなどにシミが見られたのは残念です。淡い色合いのため目立ちました。

客室

リビング、ベッドルーム、和室とあり十分な広さでした。ツインボールの洗面台や脱衣所もゆとりがあり使いやすいです。

食事

郷土料理のコースです。丁寧に作られた美味しいお料理でしたが、豪華さや華やかさはいまひとつです。

コスパ

価格の割に、備品やアメニティの品揃えが充実してなく、割高にも思えました。

立地

七日通りに面し、散策するのに便利です。車はチェックアウト後もそのまま預かってもらえます。

温泉・スパ 未評価

お風呂は、沸かし湯の客室風呂のみです。

備考・アドバイス

会津の歴史に関する本などを揃えた図書室があります。

客室でwi-fiが利用できます。

渋川問屋周辺のホテル・旅館