ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

押立温泉住吉館

〒969-3286 福島県耶麻郡猪苗代町磐根佐賀地2556
押立温泉住吉館
〒969-3286 福島県耶麻郡猪苗代町磐根佐賀地2556
TEL: 0242-65-2221
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:9 投稿者: 温泉猫認証済
2018年6月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
2種類の源泉と美味なる創作料理を愉しむアットホームな宿

押立温泉には3軒の宿がありますが、住吉館は他の2軒とは離れていて、宿の周囲には豊かな自然が広がる1軒宿です。日本秘湯を守る会の会員宿でもあります。宿の手前の駐車場に車を停めて玄関へ向かうと、立派な大庭園があり、その美しさにしばし庭園の前で足を止めて魅入ってしまいました。宿の外観はかなり年季の入った建物に感じました。館内に入ると若女将さんが出迎えて下さり、ロビーで糀ドリンクとわらび餅をいただきながらチェックイン手続きを行いました。糀ドリンクもわらび餅も手作りで、ぷるぷる食感のわらび餅は絶品でした。最初に大浴場など1階の施設を案内していただいた後、スタッフが荷物を持って2階にあるお部屋へと案内して下さいました。

お部屋は和室12畳と和室8畳の2タイプで十数部屋ありますが、宿泊できるのは1日7組までです。和室8畳に宿泊して、2名泊で1人あたり約18,000円(休前日料金、夕朝食付)でした。お部屋は1階と2階にあり、2階へは階段を使います。基本的には2階に通すようで、この日は7組宿泊していましたが、1階のお部屋は空室でした。足腰に不安のある方は予約の際に1階を指定することをおすすめします。

お部屋は和室8畳に広縁付きです。洗面台はありますが、トイレは付いていません。スタッフの入室はお部屋案内のときのみで、最初から布団が敷いてありました。お部屋も年季を感じる造りで、防音性は低く廊下や隣のお部屋の物音も聞こえます。窓からは大庭園を望めます。タオルや浴衣は1人1枚の用意でしたが、ロビーにタオルと浴衣があり、自由に追加や交換ができるようになっていました。アメニティはヘアブラシやくしは無くややシンプルですが、女性客にはスキンケアセットのプレゼントがありました。

2階にあるトイレは男女別でリフォームしてあり綺麗でした。女性用は個室が3室あり、ウォシュレット完備でした。

ロビーにはコーヒーマシンがあり、セルフサービスでコーヒーをいただけます。ロビーとは別に寛ぎルームもあり、こちらにはソファの他にハンモックのような吊り椅子がありオーナーの趣味が色濃く反映された大人の隠れ家のような空間でした。漫画や文庫本、絵本などの書籍やけん玉や花札などの昔懐かしのおもちゃもあります。レコードも多数あり、好みの曲を聴きながら読書したりと静かに寛げる素敵な空間でした。館内の水は全て磐梯山の伏流水で、蛇口をひねればいつでも天然水がいただけます。大浴場前の休憩スペースには冷やした伏流水が用意されていました。

大浴場は男女入替制です。一方の脱衣所にはマッサージチェアがありました。住吉館では2種類の源泉を楽しむことができ、内風呂は2つの浴槽が並んでいて源泉の違いを入浴しながら体感できます。ナトリウム炭酸水素塩泉の湯は茶褐色のにごり湯で、入浴するとツルツル感のある肌あたりでした。単純温泉の湯は無色透明で微かに油臭のような独特の温泉のにおいがあり、入浴しているとぬるめの湯ながらじんわりと汗をかき体の芯から温まる湯でした。大浴場の周りは林となっていて、緑いっぱいの自然の景色にも癒されます。露天風呂は2種類の源泉の混合泉で内風呂とはまた違った湯質での入浴を楽しめます。男女別の大浴場の他に混浴露天風呂もあります。女性はバスタオルを巻いて入浴出来る他、夜と朝の2回女性専用時間も設けてあります。混浴露天風呂へは大浴場の露天風呂から階段状の外通路を通って行きます。十数人入浴できそうな開放的な岩の露天風呂でした。混浴露天風呂も外通路も屋根が無いので、雨の日の入浴は難しいかもしれません。混浴露天風呂は冬季は閉鎖となります。温泉はいずれの浴槽も源泉掛け流しで、浴槽毎に異なる湯質の違いを楽しめる大変魅力あるお風呂でした。

食事は1階の食事処でいただきます。囲炉裏テーブルが5卓あり、2名で宿泊の場合は他のお客さんと相席になります。先付はふきのとう味噌やわらび、えごまソースでいただくモロッコいんげん、胡麻酢が利いたおかひじきなど山の宿らしい味わいの料理が並びました。囲炉裏の炭火を使った料理はスタッフの方が全て焼いて下さり、焼きたて熱々をいただます。特にジューシーな椎茸の肉詰めと醤油の香りが香ばしい焼きとうもろこしが印象に残っています。山の宿らしい素朴な料理が続いたかと思うと、バジルソースでいただくアスパラや真鯛の香草焼きなど洋風な料理もありました。朝獲れの3Lサイズのアスパラは瑞々しくバジルの爽やかなソースとよく合っていました。真鯛の香草焼きは、白ワインビネガーのソースがいいアクセントになっていて、真鯛にまぶしたハーブとも相性が良くさっぱりとした味わいで美味しくいただけました。御食事は十割蕎麦で、蕎麦屋でいただくような香りも喉越しも良い本格的な味でした。デザートは手作りケーキとジェラートの盛り合わせで、最後まで美味しくいただける満足度の高い内容でした。

朝食は標準的な和朝食で、裏庭で獲れた新鮮でシャキシャキのクレソンサラダと家庭的な味わいの玉子焼きが特に美味しかったです。

接客は家族経営でアットホームな温かい雰囲気でした。夕食時は詳しい料理の説明や炭火焼料理の火加減をこまめに見て下さって丁寧な対応でした。夕食後に蛍の見学に連れていって下さったり、旅館の歴史とこれからについて興味深いお話をして下さったりもしました。昭和を感じるレトロな建物とアットホームなおもてなしは、田舎の親戚の家を訪れたようなどこか懐かしさを感じるもので宿の雰囲気とマッチしていて好ましく思いました。

建物は古く、お部屋の快適性を求める方には不向きかもしれません。ですが、2種類の源泉を楽しめる大浴場や混浴露天風呂、工夫を凝らした料理は大変魅力的で、季節を変えて再び訪れたいと感じる程でした。宿泊で温泉と食事を重視する方におすすめしたい、良質な温泉と山の幸満載の美食をいただけるアットホームな宿でした。

接客対応

家族経営で家庭的な温かいおもてなしをして下さいました。

清潔感

建物は古く老朽化を感じる部分もありますが、掃除は概ね行き届いていました。

客室

昔ながらの和室8畳で、防音性は低く音は響き易かったです。

食事

山の旬の幸を囲炉裏の炭焼きや和食にとらわれない創作料理で美味しく味わえました。

コスパ

お部屋はコンパクトで古い造りですが、食事や温泉、接客はとても良くお値打ちに感じました。

立地

自然に囲まれた緑豊かで静かな環境です。翁島駅から送迎があります。(送迎は条件あり、要確認)

温泉・スパ

2種類の源泉を掛け流しで愉しめ、源泉をブレンドした露天風呂や開放的な混浴露天風呂などお風呂の種類も多く温泉を満喫できます。

備考・アドバイス

Wi-Fiが利用できます。

混浴露天風呂は4月下旬から11月頃までの利用となります。

現地での支払いは現金のみとなります。