ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

アンダーズ東京の口コミ情報・宿泊予約

アンダーズ東京

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-23-4
アンダーズ東京
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-23-4
TEL: 03-6830-1234
みんなの満足度
4.1 詳細評価
接客対応
3.9
清潔感
4.6
客室
4.4
食事
4.0
コスパ
3.4
立地
3.7
スパ・温泉
3.6
みんなの平均予算
30,000円未満
  • アンダーズ東京の写真
今すぐ空室を探して最安値で予約
から 1泊 大人2名 解除
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(寝具のみ)
幼児(寝具・食事なし)
設定
子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。その他の予約サイトにつきましては直接ご確認ください。
空室・最安値を検索
JTB一休.com近畿日本ツーリストExpediaHotels.com日本旅行
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
10
良い
7
普通
1
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
10
家族旅行
3
友人・知人
2
一人
3
全文表示簡易表示
1 - 10件目 / 合計 18件 1 2
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 2018年1月20日に投稿 獲得票数:10 投稿者: korousa
2018年1月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
1月の中旬に宿泊しました。車寄せでバレーサービスをお願いし、ベルの方に51階のレセプションフロアまで案内していただきました。チェックインは「アンダーズラウンジ」にて行います。手続きの間に数種類のソフトドリンクから選べるウエルカムドリンクのサービスがありました。ロビーフロアは様々なアート作品が飾られ、大変スタイリッシュな雰囲気です。客室まで案内いただき、室内説明も細かく行っていただけました。 予約した部屋は「アンダーズツ...

1月の中旬に宿泊しました。車寄せでバレーサービスをお願いし、ベルの方に51階のレセプションフロアまで案内していただきました。チェックインは「アンダーズラウンジ」にて行います。手続きの間に数種類のソフトドリンクから選べるウエルカムドリンクのサービスがありました。ロビーフロアは様々なアート作品が飾られ、大変スタイリッシュな雰囲気です。客室まで案内いただき、室内説明も細かく行っていただけました。

予約した部屋は「アンダーズツイン」で、2名1室朝食付き/プール・ジムアクセス付きで約50,000円で予約したところ、予約サイトの上級会員用特典で「タワービューツイン」にアップグレードしていただきました。「タワービューツイン」は50平米で、通常のホテルと比べると、ベッドやデスクの置かれた居室が少し狭め、水回りや客室エントランスが少し広めと、一風変わった間取りです。平米数に対して居室エリアの割合が狭めに感じましたが、バスルームの広さを重視する方は好感をもたれるかと思います。ベッドルームにある大きな一枚板のデスクは、かなりゆとりがあり、仕事をしたり、食事をいただいたりするのに便利です。荷物を収める引き出しが客室内に少なめなのが気になりましたが、ウオークインクローゼットは使いやすく感じました。エントランスの床は石張りで広く、大きめのトランクを広げやすいと思います。ベッドやリネンはとても上質でした。

「タワービューツイン」客室の眺望は、遮るものなく東京タワーを見下ろすことができます。右手には六本木のビル街、左手にはレインボーブリッジが見え、一番人気の眺望タイプとのことでした。

こちらの客室の魅力の一つに大きな円形のバスタブがあります。スタッフの方は「五右衛門風呂」と呼んでおり、両手両足を思い切り伸ばして入ることができる大変ゆとりある浴槽でした。吐水口も大きく、まるで温泉のように湯をオーバーフローさせることができるようになっています。バスタブの縁が広めなので、飲み物を置いてのんびりとバスタイムを楽しんだり、浴槽内の腰掛で半身浴をしたり、様々な楽しみ方ができるかと思います。洗い場のレインシャワーのヘッドも大きめで気持ち良かったです。

歯ブラシやシャワーキャップ等のアメニティを始め、室内の備品はとてもスタイリッシュでした。特に気に入ったのはスリッパです。白絣モチーフのスリッパ、紺絣のサンダルの二種類があり、エスプリの効いたデザインがとても素敵でした。ナイトウエアとして用意されている浴衣も柔らかい素材で着心地が良かったです。

冷蔵庫のアルコール類は有料ですが、ソフトドリンクは全て無料でした。緑茶や紅茶の他にネスプレッソのサービスもあり、さらにスナック類も無料です。二種類のおかき、虎屋のミニサイズ羊羹、プチサイズのチョコレート等が用意されていましたが、どれも美味しいものでした。

TVは壁掛けタイプで大きめでしたが、DVDやオーディオシステムは見当たりませんでした。wifiはありましたが、パスワード無しのタイプとなっていました。コンセントは多めで助かりました。

「アンダーズラウンジ」は宿泊者全員が利用できるラウンジです。18:00~19:00まではカクテルタイムとして赤・白ワインや甘酒の他、軽いおつまみをいただくことができました。おつまみの種類は、魚の南蛮漬け、オリーブ、おかきや小さなお寿司などで、4種類程度でした。一般的なクラブラウンジのような充実感はありませんが、ピアノ演奏などもあり雰囲気のよい時間を過ごせました。ラウンジは想像していたよりも狭く、カクテルタイムが始まるとかなり混雑します。最初は窮屈にも感じたのですが、夕方の一定時間に各国から来た宿泊者が集ってくる様子は、なにか温かく和やかなものを感じさせてくれました。

当日利用した共用部として、「AO スパ&クラブ」があります。温浴施設付きのロッカーエリアと、ジムやプール、リラクゼーションルームがありました。ジムを利用しましたが、ウエアとシューズは無料でレンタル可能で、良い眺めを楽しみながら汗を流すことができます。女性ロッカーの温浴施設には5人程度が入れそうな浴槽の他に、ミストサウナやボディシャワー等がありました。また、プールはとてもスタイリッシュな空間でした。眺めるだけでも一度足を運んでみる価値があると思います。

朝食はレストラン「タヴァン」にていただきました。焼きたてのペストリーや、具材を選んで作っていただけるエッグステーションを楽しむことができました。洋食メニューだけでなく、和食のシャケや惣菜などもとても美味しかったです。キムチチャーハンなどのユニークなメニューもありました。

ホテルのベルの方は外資系らしいクールな雰囲気でしたが、ホテルのレセプションや客室係の方は一転して、気さくで暖かい雰囲気で、メリハリを感じさせてくれました。カクテルタイム時のサービスも、ワインを継ぎ足してくださったり、空いた器をすぐ下げてくださったりと、丁寧に対応していただけました。朝食中はドリンクのおかわりを何度も気にしてくださり、食事が終わるとレストラン内の眺望の場所を案内して見せてくださるなど、ちょっとした心遣いが嬉しかったです。「アンダーズ」はヒンディー語で「パーソナルスタイル」を意味する言葉とのことですが、それに関連してのことか、南アジア出身と思われるスタッフが多く、異国情緒を感じさせてくれました。

13時まで滞在しましたが、夕方のターンダウンサービスに加えて、ドアノブにタグをかけておくと室内清掃と備品補充してくださるサービスがあり、最後まで客室がクリーンな状態で滞在できました。客室清掃のタイミングで、スナックや冷蔵庫内ドリンク、スリッパまで交換してくださる充実ぶりでした。

チェックアウト時もラウンジで飲み物をいただきながら待つことができ、精算が終わると人数分の森永ミルクキャラメルのお土産をくださいました。最後まで気さくで楽しいチェックアウトとなりました。こちらのホテルはハイアットのライフスタイルホテル系ブランドとのことですが、ハイグレードなサービスの中にも肩の力の抜けた遊びがあることが素敵だと感じました。

上質さと、肩の凝らないムードの双方を求める方に向いているホテルだと思います。外資系ハイクラスホテルでカクテルサービス料金付きで利用できるのはなかなか嬉しいサービスでした。ベッドルームが狭いのは少し気になりましたが、東京タワーの素晴らしい眺望と、大きな円形バスタブ、気さくな接客が魅力的な、くつろいで過ごせるホテルでした。

接客対応

気さくで温かみのある接客です。朝食中のサービスも丁寧でした。

清潔感

至るところが清潔でした。高層階にも関わらず、窓ガラスもかなり綺麗でした。

客室

タワービューツインは東京タワーの眺めが素晴らしい客室です。ベッドルームは狭めですが、デスクが大きく使いやすいです。円形の大きいバスタブが気に入りました。

食事

朝食の評価です。和食・洋食のバランスも良く、美味しくいただきました。

コスパ

ベッドルームの広さを求める方は少々コスパが悪く感じるかもしれません。ラウンジサービスやお風呂の広さ、冷蔵庫ソフトドリンクが無料などのサービスは楽しめました。

立地

虎ノ門駅から徒歩5分程度です。

温泉・スパ

クラブ施設のロッカールーム内にある温浴施設は、こぢんまりとしていますが、サウナやボディシャワー、湯船もあり、満喫できました。

備考・アドバイス

予約サイトの上級会員特典として、客室アップグレードの他にレイトチェックアウト、ウエルカムスイーツ、スパトリートメント10%オフ、グリルレストラン「ビブ」でのビール1杯無料のサービスがありました。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.5 2017年3月27日に投稿 獲得票数:8 投稿者: のあざみ
2017年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
アンダーズ東京は2014年6月に開業した虎ノ門ヒルズの高層階にあります。3月上旬の日曜日に家内と車で出かけました。予約した客室はアンダーズツインで、1泊朝食付き2人で約50,000円(税込み)でした。今回はレイトチェックアウトの特典が付いていて、午後2時まで滞在できたのでゆっくり楽しめました。 1階の車寄せからベルボーイに案内していただき、51階にあるホテルロビーへはシャトルエレベーターで上がりました。ドアが開くとエレベーター内の正...

アンダーズ東京は2014年6月に開業した虎ノ門ヒルズの高層階にあります。3月上旬の日曜日に家内と車で出かけました。予約した客室はアンダーズツインで、1泊朝食付き2人で約50,000円(税込み)でした。今回はレイトチェックアウトの特典が付いていて、午後2時まで滞在できたのでゆっくり楽しめました。

1階の車寄せからベルボーイに案内していただき、51階にあるホテルロビーへはシャトルエレベーターで上がりました。ドアが開くとエレベーター内の正面に幻想的なレリーフが目に入り驚きました。案内の方にお伺いすると和菓子の木型から和紙に形取って制作されたアートで、鯛や宝物などの意匠は日本の伝統的な祝菓子に使われたものとのことでした。白く柔らかい肌の和紙にくっきりとした陰影を落とすレリーフはとても印象的でした。

エレベーターを降りてフロントに寄らず「アンダーズラウンジ」に案内されました。 このラウンジは宿泊者をフレンドリーな雰囲気でお迎えし、好きな時間に自由に使ってもらうよう設けられたものです。ウエルカムドリンクの珈琲や紅茶をいただいて、しばらくすると担当の「アンダーズホスト」がいらっしゃりチェックイン手続きを行ってから客室へ案内していだきました。

客室は48階で予約サイトの特典でベイビューツインにアップグレードされていました。客室の大きな窓から正面に汐留の超高層ビル群が見えましたが、レインボーブリッジや東京湾の眺めはやや期待外れでした。50平方メートルの客室はバスルームやウォ―クインクロゼットなどにゆとりがありましたが、ベッドルームはやや手狭で開放感に欠けると思いました。ベッドルームは白い和紙の壁に茶系の木をアクセントに使ったシンプルでスタイリッシュで落ち着いた印象を受けました。ツインルームの窓側は大きな一枚板のテーブルと一人掛けソファーが2脚置かれていますが、部屋でのんびり過ごしたかったのでキングルームのように大きなソファーがあれば良かったと思いました。

客室に案内して下さったアンダーズホストからこのホテルは初めての宿泊かと尋ねられました。初めての宿泊とお伝えしたにもかかわらず客室設備や館内施設についてほとんど説明がなく、セキュリティボックスや空調コントローラーなどこちらから質問して教えていただきました。他のホテルでは家内が車椅子を使っていると、シャワールームにバスチェアーが必要か聞いて下さいましたがそうした気遣いもありませんでした。

バスルームはゆったりとしていてデザインや仕上げ材に高級感を感じました。また、円形の大きなバスタブは腰掛けもあり、レインシャワーのある洗い場と一体になっていて使い勝手はよかったです。アメニティは一通り揃っていましたが基礎化粧品がなかったので、ゲストサービスに電話してトラベルセット(KOSE)を届けていただきました。

客室のミニバーはアルコール類以外のソフトドリンク・ジュース・スナック(虎屋のミニ羊羹・チョコレート・おかきなど)は無料でいただけました。またネスプレッソはカートリッジが6個あり、客室でゆっくりと滞在するためのサービスはとても充実していると思いました。

客室で少し寛いだあと楽しみにしていた「アンダーズラウンジ」に出かけました。ラウンジには2人掛けの落ち着いたコーナーがあり、空いていたのでここで寛ぐことにしました。桃の節句の時期だったのでラウンジには優雅な内裏雛が飾られ、中央のテーブルには艶やかな桃の花が飾られ白酒・雛あられが並べられていました。夕方6時から8時まで3種類の飲み物(赤ワイン、白ワイン、柚ワイン)とフィンガーフードやナッツの簡単なおつまみが用意され、セルフサービスで自由にいただくことができました。6時半頃にはラウンジはほぼ満席でフィンガーフードの補充は少なく直ぐに無くなってしまう状態でしたのでがっかりしました。

朝食に出かける時に"Make me up"と書かれた木札をドアノブに掛けておくと、部屋はとても丁寧に清掃されていて使ったタオル類は新しいものに交換され、ミニバーのソフトドリンクやスナックも補充されていました。チェックイン時のような清潔感のある奇麗な部屋で遅いチェックアウトまでのんびり過ごすことができとても満足できました。

朝食は51階のレストラン「アンダーズ タヴァン」でいただきました。吹き抜けのガラス天井から朝の光が降りそそぐ明るいレストランの眺めのよい席に案内していただきました。

朝食ブッフェはどの料理も丁寧につくられてクオリティの高いものでした。オープンキッチンのパンケーキやフレンチトーストは一度にたくさん作らずいつも焼きたてだったので嬉しかったです。ヨーグルトは毎朝早くホテルで手作りされ、ほどよい酸味とコクのある味わいでとても印象に残る一品でした。

宿泊客は37階にあるスパのプールやジムを無料で利用できます。スパの受付でトレーニングウエアとシューズを無料で貸してもらえました。スイミングプールは明るく開放的でしたが、男性用のバスルームは暗く閉鎖的であまり気持ちの良い空間ではありませんでした。アスレチックジムは明るく開放的で眼下の小さく見える街並みを眺めながら、気持ちの良い汗を流すことができました。

アンダーズ東京ではフロント・ベル・コンシェルジェの役割をもつ「アンダーズホスト」が宿泊客の対応をしていましたが、スタッフによって対応にバラツキがあるように感じました。チェックインと客室への案内して下さった方は明るい笑顔で対応して下さいましたが、分かり易い説明や気配りに欠ける面があったのが残念でした。チェックアウト時に対応して下さった方はとても親切で気持ちよく過ごせたかなどのお声をかけて下さり、チェックアウトのあと荷物を持って車寄せまで付き添って下さいました。

アンダーズ東京は客室も館内もとても清潔で気持ちよく滞在することができました。客室のミニバーは充実していましたが、ゲストラウンジのドリンク・フードは期待外れでした。初めての泊まり客へのインフォメーションに不親切な点も見られましたが、ゲストサービスに電話するとスピーディに対応して下さいましたのでさほど不便は感じませんでした。特にホテルの共用部は組子細工や和紙アートなどの和テイストとモダンなデザインが調和してとても高級感がありました。客室のインテリアは個人的には同クラスのホテルに比べるとやや高級感に欠けるように感じましたが、明るくスタイリッシュで若いカップルやご家族には楽しめると思いました。

接客対応

親しみのある気持ちのよい対応でした。初めて泊まる客にはもう少し丁寧な説明をして欲しいと思いました。

清潔感

清掃は徹底しており気持ちよく過ごせました。

客室

50平方メートルの客室としてはベッドルームがやや狭く感じました。バスルームはゆったりとしており高級感がありました。

食事

朝食ブッフェの料理のクオリティは高いと思いました。

コスパ

清潔感のある客室で気持ちよく滞在でき満足感がありました。ラウンジのサービスに物足りなさを感じました。

立地

都内で1、2の超高層からの眺めは素晴らしいです。最寄りの銀座線虎ノ門駅から徒歩6分の場所です。

備考・アドバイス

虎ノ門ヒルズ内にコンビニエンスストアがあり、レストランやショップも充実しています。

駐車料金は一泊3,000円でヴァレーパーキングサービスは有料(1,000円)でした。

5.0 2017年2月17日に投稿 投稿者: MAGI
2017年2月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
虎ノ門ヒルズの上層階にあるハイアット系列の高級ホテルで、フロントが51階と景色がとても素敵でした。 チェックインはラウンジで座りながらで、このラウンジは宿泊ゲストは誰でも24時間利用できソフトドリンクが無料でオーダーできるという素晴らしサービスでした。 カクテルタイムにはシャンパンなどアルコールも無料の様ですが、飲めないのでソフトドリンクを毎回頂いていました。 一番普通のアンダーズダブルルームでも50平米ほどの広々とした部屋...

虎ノ門ヒルズの上層階にあるハイアット系列の高級ホテルで、フロントが51階と景色がとても素敵でした。
チェックインはラウンジで座りながらで、このラウンジは宿泊ゲストは誰でも24時間利用できソフトドリンクが無料でオーダーできるという素晴らしサービスでした。
カクテルタイムにはシャンパンなどアルコールも無料の様ですが、飲めないのでソフトドリンクを毎回頂いていました。
一番普通のアンダーズダブルルームでも50平米ほどの広々とした部屋なので快適に過ごすことができます。
テレビは壁掛けの50型と大きいので映画を見ちゃいました。
トイレは個室で自動で蓋があき、バスルームは円形バスタブでオーバーフロウがないのでザブンと気持ちよく入浴できました。
バスアメニティはアンダーズオリジナルでメイドインジャパンなペリカン石鹸製なので安心で、バスローブを羽織って部屋で寛ぎました。
バスタオル代わりに。
冷蔵庫の中はアルコール以外のソフトドリンクは全て無料というのもポイントが高かったです。
朝食のブッフェもエッグズテーションがあるので出来立ての卵料理が頂けて満足致しました。

接客対応

清潔感

客室

食事

コスパ

立地

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.6 2016年8月31日に投稿 獲得票数:6 投稿者: postre
2016年8月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
8月の週末に宿泊、予約サイトを通じてアンダーズ キング(ダブル)ルーム(朝食付)、大人2名、添い寝の1歳3ヵ月児で54,648円(税・サ込み)でした。 タイムセールを利用しているため、通常価格よりもお安いと思います。 地下鉄5線、ゆりかもめ、JRのどの公共交通機関を使用しても、徒歩約10分以内に着くため、アクセスは良いです。虎ノ門ヒルズの47階~52階がホテルになっていますが、建物の構造上1階のホテル入り口がわかりづらく、少々迷ってしまいま...

8月の週末に宿泊、予約サイトを通じてアンダーズ キング(ダブル)ルーム(朝食付)、大人2名、添い寝の1歳3ヵ月児で54,648円(税・サ込み)でした。 タイムセールを利用しているため、通常価格よりもお安いと思います。

地下鉄5線、ゆりかもめ、JRのどの公共交通機関を使用しても、徒歩約10分以内に着くため、アクセスは良いです。虎ノ門ヒルズの47階~52階がホテルになっていますが、建物の構造上1階のホテル入り口がわかりづらく、少々迷ってしまいました。51階のロビー階に到着すると、結婚式が行われていたからか沢山の方で混雑してはいたものの、エレベーターを降りると係りの方がすぐにこられ、宿泊者ならば誰でも利用できる「アンダーズラウンジ」に案内されました。

ラウンジは24時間利用でき、ちょっとしたお菓子やソフトドリンクが無料でいただけます。夜の18時~20時は、赤ワイン、白ワイン、日本酒、簡単なおつまみ等の用意があり、レストランでのピアノの生演奏を聴きながらゆっくりと滞在できるのでおすすめですが、おつまみの補充が追い付いていなかった点は残念に思いました。私たちの滞在時は非常に混み合っており、19時ごろには満席となっていましたので、利用されたい方は早めにお席を確保されると良いかと思います。また、朝の時間帯はデニッシュのサービスがありました。

ラウンジ内は大きなテーブルのまわりに椅子が配置されていますが、個室風のソファ席が3つほどあり、子連れの私たちには非常に居心地がよかったです。こちらの席でチェックインを行いましたがスムーズで、おしぼりとソフトドリンクを出していただきました。

47階~50階が客室となり、エレベーターは夜10時以降セキュリティ強化のためルームキーをかざして階を押すシステムのため、安心して滞在できます。 今回はアンダーズ キングを予約していましたが、予約時の特典でアンダーズ タワービュー キングにアップグレードしていただき、14時までのレイトチェックアウトを無料で利用させていただきました。

お部屋は49階の東京タワー側でとても見晴らしがよく、開放感がありました。50平米とゆったりとしたつくりで、入ってすぐ右側にクローゼットと丸いバスタブが特徴のバスルームがあります。ベッドの正面にある大きくとられた窓からは、素晴らしい景色を眺めることができ、窓にそって大きなソファがありました。目線や動線がよく考えられた、非常に使い勝手のいいつくりだと思いました。インテリアは木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気で、心が休まります。

入室時に係りの方から、清掃をお願いしたい時にはドアノブに木の札をかけておかなければいけないことや場所のわかりづらいセキュリティボックスの位置の説明がなかった点は少し不親切に思いました。

アメニティは、ユズの香りが心地よい化粧石鹸や季節をイメージしたバスソルト等、一通り揃っていますが、化粧品セットやデオドラント類、コンタクトレンズケースなどリストの中からリクエストすれば、無料で提供していただけます。また、冷蔵庫のソフトドリンクやチョコレート・おせんべい等のスナックも無料で、朝の清掃時に補充があり、滞在がよりスムーズになるよう、いたるところで配慮されていると思いました。

子供用のアメニティに関しては、ベッドガードをはじめ、おむつポット、子供用タオル、3歳程度からの子供用バスローブ・かぶるタイプの子供用浴衣、子供用全身液体ソープ、虎の絵が描かれた可愛らしい歯ブラシにスリッパと、大変充実していました。また、利用はしませんでしたが事前に離乳食について問い合わせたところ、メニューにはないものの、おかゆ(350円)、温野菜のすりつぶし又はブロック(400円)、パスタ(800円)<いずれもサービス料・消費税別>をルームサービスにリクエストすれば、作っていただけるとのことでした。

朝食は、アンダーズ タヴァンでいただきました。お料理の種類は多くはありませんが、洋食・和食ともに洗練されたメニューが揃っています。特に充実していると感じたのが和食です。肉じゃがやかぼちゃの煮物、ふっくらとした食感の鱈の西京焼きをはじめ、おひつに入った玄米・白米のほか、漬物、佃煮類、明太子やいくらも用意されていました。どれも上質な素材を使っており、非常に美味しかったです。また、フルーツにはパッションフルーツもあり、人気のようでした。

ランチは1階にあるカフェ&バーのBeBu(ビブ)を利用しました。接客、雰囲気ともにカジュアルで、ボリュームたっぷりのハンバーガやグリルメニューがリーズナブルにいただけます。ランチは17時まで利用できるのが便利だと思いました。私たちは、バンズがやわらかくお肉がジューシーなバーガーセットと、大きな牛肉がごろっと入ったBeBu特製焼きカレードリア風がメインのグラタンセットをオーダーしました。なお、バーガーのセットについてくるポテトは、+200円で非常に香り高いトリュフフライに変更できるのでおすすめです。

施設に関しては、AO(アオ)スパ&クラブがあり、宿泊者はクラブ施設(ジム、プール、ロッカーエリア)が無料で利用できます。滞在中、ジムに2度行きましたが、37階にあるため非常に景色がよく、最新のマシンが揃えられており快適にトレーニングができました。上下ウェア、靴下、靴も無料でレンタルできます。ロッカー内のリラクゼーションエリアには、マッサージチェアのほか、軽食のフルーツやナッツ類、ドリンク等も用意されていて、とてもリラックスできました。

宿泊料は高額ですが、ホテル内は木がふんだんに取り入れられており、非常にリュクスな雰囲気で満足できる滞在となりました。接客も距離感が心地よく、カップルはもちろん、子連れにもおすすめできる、くつろぎのホテルだと思います。

接客対応

親しみがありながら、ていねいかつ上品な接客は、滞在をより心地よいものにしてくれました。

清潔感

開業から2年ほどということもあり、とてもきれいで清潔感がありました。

客室

デザイン性に優れ、高級感のある客室でした。バスルームにテレビはありません。

食事

朝食ビュッフェは、和食も充実し大変美味しいです。カジュアルな雰囲気の1階「BeBu」は、ボリュームのあるお料理がリーズナブルにいただけます。

コスパ

お値段は安くはありませんが、その分充実した滞在となりました。

立地

公共交通機関のさまざまな路線からアクセスできます。高層階で、景色は大変素晴らしいです。

温泉・スパ

ロッカーエリアはとてもリラックスできました。温浴施設から強い塩素のにおいがしたり、バスマットが常に濡れていたのが気になりました。

備考・アドバイス

・ラウンジのソフトドリンク等は席まで持ってきていただけますが、夜間で従業員の方がいない場合は、セルフサービスになります。

・客室には浴衣が用意されていますが、リクエストすればパジャマを持ってきていただけます。

・ジムのフィットネスウェア、靴下、靴のレンタルは無料です。

3.5 2016年3月29日に投稿 獲得票数:2 投稿者: ふとちゃん
2016年1月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
ハイアットグループ、アンダーズ一軒目であるロンドンのアンダーズ・リヴァプールストリートの大ファンで、ロンドンを訪れる度に滞在していました。2014年夏に、日本にもオープンするということで心待ちにしていました。 が、オープンして三ヶ月後に宿泊した際は、ロンドンのアンダーズのようにフレンドリーではなく、日本らしいわりと固めの接客が少し馴染めず。。高級感を打ち出すためには仕方ないのかもしれませんが、アンダーズのウリである、...

ハイアットグループ、アンダーズ一軒目であるロンドンのアンダーズ・リヴァプールストリートの大ファンで、ロンドンを訪れる度に滞在していました。2014年夏に、日本にもオープンするということで心待ちにしていました。
が、オープンして三ヶ月後に宿泊した際は、ロンドンのアンダーズのようにフレンドリーではなく、日本らしいわりと固めの接客が少し馴染めず。。高級感を打ち出すためには仕方ないのかもしれませんが、アンダーズのウリである、「暮らすように滞在する」というアットホームなスタイルのコンセプトが全く感じられませんでした。さらにサービスもチグハグで、印象はよくないまま、初滞在を終えました。けれども、どんなに素敵なホテルであってもオープン当初はそんなものだ、と理解していますので、しばらくして再訪してみました。
二度目の滞在は2015年の秋。このときは、ディナーもホテルでいただいたのですが、レストランのスタッフが、前回よりも100倍くらい素晴らしいサービスを提供してくださいました。ただ、この時も残念ながら、ホテル滞在自体は可もなく不可もなくだったのですが、レストランを利用したおかげさまで、印象がぐっと良くなりました。
そして三度目の今回は、やはりサービス自体も洗練されていて、快適な滞在をすることができました。

通常であれば、サービスが良くない場合、一度の滞在だけで終わってしまうことがほとんどですが、アンダーズ東京に関して言えば、最初に宿泊したときからハード面がとても気に入っていました。全客室50平方メートル以上と、実質的にも通常のホテルより広いですが、お部屋の造りが、その平米数以上に広く感じ、とても開放感があります。そしてまた、デザイン、インテリア、空間、設備なども素晴らしく、東京のラグジュアリーホテルの中でも、モダンでスタイリッシュで、素敵だと思います。
客室的にはパークハイアットよりもグランドハイアットに近いシンプルさ、でも高層で広さもありますのでグランドハイアットよりはるかに良いと思いました。あとはバスタブが大きいのも重宝します。

また、ミニバーのソフトドリンクは無料というのもポイントが高いです。これは、世界のアンダーズ全てに共通していますが、飲んだら次の日にはしっかり補充されているというのも嬉しいです。またドリンク同様、明治チョコレート、虎ノ門きのやのあられとかりんとう、とらやの羊羹など、お部屋にあるおつまみも無料でいただけます。あとは、6時〜8時のカクテルタイム、ソフトドリンクは24時間無料で利用できるラウンジも便利で有り難いですね。ラウンジの利用が全客室対象というホテルはなかなかありません。
これからさらにサービスも改善されていくと思いますので、今後がとっても楽しみです。

接客対応

スタッフのリレーションがイマイチ

清潔感

新しいだけありとても綺麗

客室

デザインは素敵。バスルームが広く、バスタブも大きい

食事

ランチはランチボックスはイマイチだがディナーは美味しい

コスパ

パークハイアット>アンダーズ>グランドハイアットの価格であれば妥当だと思う

立地

最寄り駅から遠いのが難点

備考・アドバイス

夕方6時〜8時のカクテルタイムは、ワインとちょっとしたおつまみと種類は少ないですが、アペリティフにはちょうど良い。ラウンジは薄暗い照明でなかなか雰囲気がいい。

ラウンジバーのクスクスのサラダ、ハンバーガーが美味しい。レストラン・タヴァンのロブスターのビスクは美味しい。

5.0 2016年3月3日に投稿 投稿者: doraemon
2016年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
入口がわかりずらく、一般客がなんかは入りづらい雰囲気なので、高層階にあるロビーは非常に落ち着いた雰囲気で、ひやかしの一般客はいません。セレブ感プンプン、「下界」とは別世界で、虎ノ門ヒルズの喧騒が嘘のようです。 チェックインまでで、すでにテンションアゲアゲ! 客室はゆったりとした間取りで、贅沢そのもの。景色も最高です。値段が高いだけはあります。 夜はロビー階のバーでハイネケンを一杯だけ飲みましたが、お会計約1500円也は...

入口がわかりずらく、一般客がなんかは入りづらい雰囲気なので、高層階にあるロビーは非常に落ち着いた雰囲気で、ひやかしの一般客はいません。セレブ感プンプン、「下界」とは別世界で、虎ノ門ヒルズの喧騒が嘘のようです。
チェックインまでで、すでにテンションアゲアゲ!
客室はゆったりとした間取りで、贅沢そのもの。景色も最高です。値段が高いだけはあります。
夜はロビー階のバーでハイネケンを一杯だけ飲みましたが、お会計約1500円也はお値段も超一流です。

接客対応

清潔感

客室

コスパ

立地

4.5 2016年2月6日に投稿 投稿者: 香る港の達人
2016年1月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
ハイアットブラントの上級ホテル、レジデンス感覚でゆっくり時間を過ごせる快適空間、初めて訪れる場合、地上階のエントランスが少し迷うが、エレベーターで51Fのレセプションに上がるとホテルスタッフの素晴らしもてなしが待っている、部屋までの廊下も静か、部屋からの眺望も良く快適に過ごせる、部屋ではアルコール以外のドリンクやお菓子もFreeで楽しめる、51Fホールでは24時間ドリンクサービスが有り、ハッピーアワーにはワインもゆっくり楽しめ...

ハイアットブラントの上級ホテル、レジデンス感覚でゆっくり時間を過ごせる快適空間、初めて訪れる場合、地上階のエントランスが少し迷うが、エレベーターで51Fのレセプションに上がるとホテルスタッフの素晴らしもてなしが待っている、部屋までの廊下も静か、部屋からの眺望も良く快適に過ごせる、部屋ではアルコール以外のドリンクやお菓子もFreeで楽しめる、51Fホールでは24時間ドリンクサービスが有り、ハッピーアワーにはワインもゆっくり楽しめる。チェックアウト時に袋入の『飴』のスモールプレゼントがあります。

接客対応

ホテルスタッフの対応が自然できめ細かい

清潔感

オープン後時間経過が浅いのベスト、メンテも良い

客室

自宅の部屋のように過ごせる、予想以上に静観

コスパ

高品質のサービス提供からコスト納得できるが、頻繁に利用できる価格帯ではない

立地

東京メトロからも徒歩圏、

温泉・スパ

37F完全会員制のSPA、ホテルゲストは利用可能、静かで上品な環境

備考・アドバイス

ホテルゲストが利用出来る37Fの会員制SPA+GYM、上質の器具と施設が利用出来る

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.6 2016年2月4日に投稿 獲得票数:4 投稿者: みぃ
2016年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
虎ノ門ヒルズの47階から52階までのフロアがアンダーズ東京になります。同じ建物にはレジデンスもあり、ホテルとレジデンスは入口もエレベーターも異なるので、初めて訪問される方は少し戸惑うかもしれません。 土曜日の午後、ホテルのフロントフロアでチェックインをしようとしたところ、レセプションがどこにあるのかわかりませんでした。レセプションにいる方たちもパソコンに向かって忙しそうにしていたことと、披露宴を終えた方たちと重なってしま...

虎ノ門ヒルズの47階から52階までのフロアがアンダーズ東京になります。同じ建物にはレジデンスもあり、ホテルとレジデンスは入口もエレベーターも異なるので、初めて訪問される方は少し戸惑うかもしれません。

土曜日の午後、ホテルのフロントフロアでチェックインをしようとしたところ、レセプションがどこにあるのかわかりませんでした。レセプションにいる方たちもパソコンに向かって忙しそうにしていたことと、披露宴を終えた方たちと重なってしまい、係の方に気付いていただけませんでした。レセプションとわかる表示をしていただくか、常に係の方が通路に控えていてくださると良いのではと思いました。

宿泊者専用ラウンジでチェックインを済ませて、客室に案内していただきます。エレベーターは3種類あり、1階からフロントやレストランのエレベータ、チャペルと51階レストラン用のエレベーター、そして客室とスパに行くエレベーターと行き先別に分かれています。

チェックインの手続きが終わると、客室に案内頂きます。わかりやすく丁寧な説明で、滞在中は快適に過ごすことができました。今回は48階にある50平米のスタンダードルーム「アンダーズキング」を予約し、2名1泊朝食付きで1人あたりおよそ28,000円でした。当日は東京タワーが正面に見える「アンダーズタワービューキング」50平米の客室に無料アップグレードしていただいた上に、リクエストしていたレイトチェックアウト(追加料金なし)にも対応していただきました。

客室からの景観は、いつもは見上げている東京タワーが目線の位置にあり、不思議な感覚でした。窓は広く大きいので外の景色が良く見えます。周りに同じくらいの高さの建物は東京タワーくらいなので、遠くにレインボーブリッジや横浜方面もみることができる素晴らしい眺望でした。

客室はシンプルなレイアウトですが、白を基調にしつつ暖色系のアクセントカラーが落ち着いた雰囲気を出していました。ソファは座り心地が良く、ベッドも大変寝心地が良いため良質の睡眠をとることができました。バスルームには円形の浴槽があり、部屋の雰囲気に合ったハイセンスなバスルームでした。シャワーブースはなく浴室に備え付けのレインシャワーがあり、使い勝手の良いバスルームでした。

今回は15時にチェックインし翌日14時まで滞在できたため、夕食の時間帯と、朝食の時に客室の清掃をお願いしました。冷蔵庫のソフトドリンクとスナック類がサービスとは聞いていましたが、掃除の度にそれらが補充されていた点に驚きました。バスタオルはタオルウォーマーがないため、使用後のタオルは新しいものに替えてくださいます。他のホテルのようにフロントへリクエストする必要はありますが、必要なものはそろえてくださる雰囲気でした。私は基礎化粧品と加湿器をお借りしました。

今回は夕食は含まれないプランですが、18時から20時までは宿泊者専用ラウンジでアルコールフリーサービスがあるため、ラウンジでゆっくり過ごしていました。赤ワイン、白ワイン、日本酒がそれぞれ1種類ずつ用意され、フィンガーフードが数種類用意されます。これらはセルフサービスですが、ソフトドリンクは席まで用意していただけます。ワインもフィンガーフードも種類は少なくても美味しいものが用意されていました。

スパは朝の5時から夜の10時までの間で利用できます。バスルームとシャワーブースとミストサウナは水着なしで利用でき、温水プール、ジャグジー、炭酸泉は水着を着用します。水着は864円で借りることができます。今回は、シャワーブース横のお風呂を利用しましたが、塩素の匂いが強く、長い時間は過ごせませんでした。ただ、設備の整ったきれいなスパですので、滞在の際は利用されることをオススメします。また基礎化粧品はエステで使用している製品をスパでも利用できます。軽食もあり、マッサージチェアもあるので、泳ぐ目的以外でも利用できます。スパに用意されているフルーツやナッツ、ドリンクが気に入り、マッサージチェアでゆっくりと過ごしました。

朝食は、51階のアンダーズタヴァンでいただきました。皇居が見える窓側の席は、空いていると優先して案内してくださいます。ビュッフェの種類はそれほど多くありませんが、パンと果物が充実しています。オムレツの実演もあり、美味しくいただけました。個人的には自家製で濃厚な味のする酸味の少ないヨーグルトが気に入りました。野菜のグリルも美味しくいただけました。温かい飲み物は係の方がテーブルまで運んでくださいますので、おかわりも頼むことができます。高い天井の開放感があるレストランが気に入り、私たちはゆっくりと時間をかけて朝食を楽しみました。

パブリックスペースは特にハイセンスで、どこをみても美しいため、とても良い気分になれることは確かです。客室は居心地が良く、自宅のようにリラックスができました。日中の景観も夜景も美しいため客室のブラインドを下ろすタイミングに迷うほどです。カップルが贅沢でロマンチックな雰囲気を味わいたいときはもちろん、日ごろの疲れを癒したいときや、リフレッシュしたいときにも利用したい洗練されたホテルだと思いました。

接客対応

笑顔が素敵で大変丁寧な対応でした。チェックイン時は人が多く、レセプションがどこかわからなかった点は戸惑いました。

清潔感

開業されてから1年ほどのホテルは大変きれいでした。専用エレベーターに乗った瞬間から全く雰囲気が変わり驚きました。

客室

50平米の客室で東京タワーが見える客室でした。客室のバスアメニティが2人に対して1つでしたが、ターンダウン時に新しいものに交換されていました。

食事

朝食ビュッフェのみの評価です。品数はそれほど多くありませんでしたが、どれも美味しくいただけました。

コスパ

21時間滞在ができ、2回も客室の清掃に入っていただけるなどサービスがよいため満足度が高いと思われます。

立地

徒歩10分以内の駅があり、路線を選べる点は便利です。すべての客室が47階以上ですので、窓からの景色も遮るものが少ない点は非常に良いです。

温泉・スパ

37階にあるスパからの眺望も見事でした。スパには水着着用の温水プールとジャグジーがあります。チェックアウトした日の夜10時まで利用できる嬉しいサービスがあります

備考・アドバイス

・客室に基礎化粧品は用意されていません。ハウスキーパーにリクエストする必要があります。

・宿泊者専用ラウンジは、バータイム以外も利用でき、ソフトドリンクとスナックを頂くことができます。朝の時間帯はパンが用意されていました。

5.0 2016年1月7日に投稿 投稿者: cno
2015年5月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
テレビや雑誌などで紹介されていた話題のホテルだったので 友人と迷わず行きました。 最初に入ったレストランには外国人も多く、弦楽器やピアノなどの生演奏なども 聞くことができて、本当に普段の日常を忘れてしまいました。 部屋に入った時もロケーションは最高で、夜は部屋で過ごそうとワインとチーズで 東京の夜を満喫しました。 また、虎ノ門ヒルズは、六本木ヒルズほど巨大過ぎないので館内で過ごすにしても ちょうど良い規模であり、館内での情...

テレビや雑誌などで紹介されていた話題のホテルだったので
友人と迷わず行きました。

最初に入ったレストランには外国人も多く、弦楽器やピアノなどの生演奏なども
聞くことができて、本当に普段の日常を忘れてしまいました。
部屋に入った時もロケーションは最高で、夜は部屋で過ごそうとワインとチーズで
東京の夜を満喫しました。

また、虎ノ門ヒルズは、六本木ヒルズほど巨大過ぎないので館内で過ごすにしても
ちょうど良い規模であり、館内での情報は新しいものばかりなので、そう言った
意味でもぜひ一度は行って頂きたいです。

接客対応

細かなことに気を配って頂きとても感じが良かったです。

清潔感

新しいホテルと言うこともあり清潔で気持ちが良かったです

客室

ロケーション含め、言うことはありません

食事

もちろん基準以上に美味しいのですが、ホテルの個性が感じられなかった

コスパ

基本高級ホテルなので、コストは掛りますが気持ち的には良いです。

立地

虎ノ門ヒルズの中なので良かったです

備考・アドバイス

アンダーズツインのような特別高級なお部屋でなくても充分に幸せなひと時が
過ごせます!!

3.0 2015年12月26日に投稿 投稿者: よしぼん
2015年10月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
アンダーズ タワービュー キング 、【アップグレードウィーク】東京タワーを望むお部屋へアップグレード/朝食付 に泊まりました。 立地もよく、東京タワーの見える部屋にしてもらったのでとても良かったです。高級ホテルならではのリッチな時間を過ごす事ができました。虎ノ門ヒルズの中にあるので夕食はヒルズの中の店で軽くとりました。その点でも便利です。 朝食付きだったので朝にレストランに行ったら周囲はみな外人さんばかりで、日本にいるとは...

アンダーズ タワービュー キング 、【アップグレードウィーク】東京タワーを望むお部屋へアップグレード/朝食付 に泊まりました。

立地もよく、東京タワーの見える部屋にしてもらったのでとても良かったです。高級ホテルならではのリッチな時間を過ごす事ができました。虎ノ門ヒルズの中にあるので夕食はヒルズの中の店で軽くとりました。その点でも便利です。

朝食付きだったので朝にレストランに行ったら周囲はみな外人さんばかりで、日本にいるとは思えなかったです。

このホテルで一つ難点と言えるのは、初めての宿泊だったのですが、チェックインの方法がわかりにくかったことです。また、我々がわからずにウロウロしていても誰も声をかけてくれませんでした。我々が到着した時は、後でわかったことですが、他のホテルだとフロントに相当する所に女性が一人だけいて、しかも長々と電話で話していました。気取ってわかりにくくしているのかもしれませんが、それならば混乱する客をすばやく見つけて速やかに案内するような体制にすべきと思います。ハードウェアはいいのですが、その辺のソフトがややお粗末に感じて残念でした。

接客対応

清潔感

客室

食事

コスパ

立地

1 - 10件目 / 合計 18件 1 2

施設情報

施設名
アンダーズ東京
かな
あんだーずとうきょう
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-23-4
電話番号
03-6830-1234
チェックイン
15:00
チェックアウト
12:00
アクセス
■最寄駅
東京メトロ 銀座線 「虎ノ門駅」4番出口 徒歩 約5分
東京メトロ 日比谷線 「神谷町駅」3番出口 徒歩 約6分
東京メトロ 千代田線・日比谷線・丸ノ内線
「霞ヶ関駅」 A12番出口 徒歩 約8分
都営地下鉄「内幸町駅」A3番出口 徒歩 約8分
銀座線・都営浅草線・ゆりかもめ 
JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線  
「新橋駅」 烏森口出口 徒歩 約11分

■主要エリアからのアクセス
東京駅: 電車 約10分 / 車 約10分
羽田空港: 電車 約30分 / 車 約40分
成田空港: 電車 約70分 / 車 約90分
送迎
なし
駐車場
あり(有料)
料金: 一泊あたり3,000円
駐車場スペース: 車長 5.2m 車幅 1.9m 車高 2.0m
部屋数
164
設備・サービス
○ インターネット × 大浴場 × 温泉 × 露天風呂 × 貸切風呂 × 客室露天風呂 × 源泉掛け流し ○ 駅から徒歩5分以内 ○ コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く × ゲレンデ近く ○ 駐車場 × 送迎サービス ○ ランドリー × クリーニング × マッサージ ○ エステ ○ サウナ ○ 屋外プール × 屋内プール ○ フィットネス × ペット対応 ○ ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 バスタオル 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 入浴剤 浴衣 バスローブ スリッパ 綿棒 コットン 冷蔵庫 ミニバー 湯沸かしポット お茶セット テレビ 金庫 体重計 ズボンプレッサー 朝刊 有料放送 衛星放送 ポータブルオーディオ用スピーカー
カード情報
VISA MASTER JCB AMEX DINERS
情報提供: JTB 一休.com

アンダーズ東京周辺のホテル・旅館