ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

箱根上の湯

〒250-0405 神奈川県足柄下郡箱根町大平台535-1
箱根上の湯
〒250-0405 神奈川県足柄下郡箱根町大平台535-1
TEL: 0460-82-6681
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
2.8 に投稿 獲得票数:11 投稿者: korousa認証済
2018年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
鉄道好きの方におすすめしたい、スイッチバックビューが楽しめる、暖かい雰囲気の小宿

箱根登山電車の「上大平台スイッチバック」側に佇む全5室の宿です。こちらには「スイッチバックビュー客室」「3名和室」「2名和室」の3タイプの客室があります。「スイッチバックビュー」のお部屋に宿泊してみたかったのですが空きがなく、「3名和室」を2名1室2食付き33,600円で予約しました。

宿へのアプローチは一風変わっており、細い路地の脇にある、児童公園の中を横切った先にあります。宿は3階建てで、一見モルタルのアパートのようですが、看板で目的の場所だとわかりました。宿の真横には登山電車の線路があり、15分おきに登山電車が通過していきます。

玄関のチャイムを押すと、優しい雰囲気の女性がお出迎えしてくださいました。素朴ですが丁寧な接客で、館内の説明があった後、食べ物の好き嫌いやアレルギーなどの確認もありました。館内にはヨーロピアン調の家具が置かれ、オーディオからは静かなジャズが流れていました。外観のイメージとは違う、優雅な雰囲気です。

この宿の客室は全て3階にあり、私たちが通していただいたお部屋は角部屋でした。8畳の和室に化粧の間、広縁がついたお部屋で、トイレ、洗面は共同のものを使用します。宿の建物は、スイッチバックに至るV字型の軌道に挟まれるように位置しますが、このお部屋は2方向に窓があり、大平台駅方面からスイッチバックに向かう線路、スイッチバックから宮ノ下方面に向かう登りカーブの、2つの線路を眺めることができました。電車だけでなく、明神岳や相模湾も見えて、なかなかよい眺めです。

登山電車は早朝から夜の23時まで通過しますが、客室が3階に位置し、線路からは離れているため電車音はさほど気になりませんでした。その代わり木造のため少し足音が響きます。

この宿の名物、スイッチバックビューのお部屋は1部屋しかありませんが、他の客室に泊まっている場合でも、宿の非常階段からスイッチバックを眺めることができます。上り下りの電車が交互に入線し、目的地へ去っていく様は電車好きにはたまらない眺めだと思います。

客室には浴衣と丹前の用意があります。その他にはバスタオルとハンドタオル、歯ブラシの提供がありました。ハンドタオルは使用感があったので、気になる方は持参するのが良いかもしれません。セキュリティーボックスは無く、客室の鍵も内鍵のみとなり、外鍵はありませんでした。冷蔵庫も客室には備えが無く、冷やしたい物がある場合は厨房前の宿共用の冷蔵ケースを使わせてもらう形となります。

トイレは各階に1つずつある共同トイレを利用します。基本は3階女性用、2階男性用、1階男女共用というルールになっていますが、宿泊日の男女比率によって変更するそうです。新しくはないのですが、綺麗に清掃されたトイレで、抵抗はありませんでした。洗面所は廊下にあるものを利用します。

大浴場は1Fにあります。宿泊客が多い場合は時間区切りの予約制となるようですが、当日は2組のみ宿泊だったため、入り口に入浴中の看板を掲げて、好きな時間に利用することができました。バスタオルは客室から持っていきましたが浴室にはハンドタオルとボディタオルが沢山置いてあります。基礎化粧品は何種類か自然派メーカーのものが置かれていましたが、こちらも若干使用感があるので、気になる方は持参されるのがよいかと思います。

大浴場の浴槽は大人なら五人程が入れる大きさで、寝湯もできる造りになっていました。泉質は「ナトリウム塩化物泉温泉」で柔らかいお湯がとても気持ち良かったです。長湯して良いお湯を満喫しました。お風呂の窓の横には登山電車が通過してきます。男性であれば窓を開けて、電車の眺めを楽しむこともできそうです。

こちらのもう一つの特徴として、岩盤浴ルームがあります。通常は有料ですが、二食付きプランで予約した場合は無料で利用できます。岩盤浴用のウエアやタオル、水などは提供してくださり、客室で着替えて向かいます。施設は韓国から取り寄せた本格的な設備で作られており、6人程度が利用できそうな広さがありました。宿の方から解説をいただいて、1時間ほど利用しました。大量に出た汗はサラサラしており、タオルで拭くだけで乾きます。シャワーを浴びる必要がないほどでした。

夕食は2階の個室でいただきました。客室によって食事用の個室が決まっているようですが、私たちはとても眺めの良いお部屋を使わせてくださいました。電車もよく見える部屋で、食事時間以外も自由に使って良いとのことでした。客室から離れたリビングのように使うのも楽しいと思います。

夕食は和食のコースで、ほっとする温かみのある家庭料理です。前菜、お刺身、鍋、焼き物、食事、デザートという構成でした。前菜は丁寧に作られたお惣菜が6品並べられていました。お刺身は鮮度の良さを感じる選りすぐりのものです。鍋は豚しゃぶ鍋です。野菜がふんだんに使われていて大変ヘルシーでした。焼き物は伊勢海老の醤油焼きでプリプリの身を堪能しました。デザートは獺祭が入ったアイスクリームで非常に美味でした。プロの味というわけではありませんが、これは美味しいというものが何品かあり、地産地消の野菜たっぷりの手作りで、宿泊者の健康への気遣いを感じさせてくれる食事でした。

朝食も同じ個室でいただきました。夕食同様、大皿に色とりどりの野菜が並べられたヘルシーな内容です。窓の下には登山電車、また山々の眺めを楽しみながらいただく朝食は格別でした。

宿はチェックイン時に出迎えてくださったオーナーらしき女性を中心に、常時4名程度の女性で切り盛りされていました。素朴な接客ですが、皆さん穏やかな人柄の方ばかりです。スタッフ同士の仲が良いため、宿の中は暖かい雰囲気が流れていました。最後は丁寧に挨拶くださり、お見送りをしていただけました。

登山電車の線路やスイッチバックを直近に見ることができるこの宿は、鉄道マニアの方にはたまらない魅力があると思います。電車好きのお子さんがいるご家庭にも向いているのではないでしょうか。温泉や岩盤浴も魅力的でした。箱根登山電車のトレインビューを満喫できる、家庭的で暖かい宿でした。

接客対応

素朴な接客ですが、皆さん穏やかで丁寧な人柄の方ばかりで安心して過ごせました。

清潔感

建物は古いですが、清掃はきちんとなされていました。

客室

「3名和室」の客室は、角部屋になっていて、2方向から線路を見ることができました。高台の眺めもなかなか良かったです。

食事

地産地消の野菜たっぷりの家庭的な和食コースでした。新鮮な魚介類が美味しかったです。

コスパ

電車好きの方やユニークな小宿を好む方は、満足感があるかと思います。一般的な旅館を好む方には高く感じられるかもしれません。

立地

大平台から徒歩5分程度でした。登山電車の線路の真横で、客室によってはスイッチバックも見ることができる珍しいロケーションです。

温泉・スパ

柔らかい肌触りの掛け流しの温泉を貸切で楽しむことができました。宿泊客が多い場合は、時間区切りの予約制となるようです。

備考・アドバイス

スイッチバックの手前には木々があるため、冬場の方が電車の行き来を見やすいかと思います。

箱根上の湯周辺のホテル・旅館