ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

L'AUBERGE DE PLAISANCE 桜井の口コミ・宿泊記

1位

L'AUBERGE DE PLAISANCE 桜井

〒633-0044 奈良県桜井市大字高家2217
1位/1件中 - 三輪のホテル
L'AUBERGE DE PLAISANCE 桜井
〒633-0044 奈良県桜井市大字高家2217
TEL: 0744-49-0880
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.0 に投稿 獲得票数:7 投稿者: 波子
2017年1月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
感動の美食、身体も心も満たされる最高級オーベルジュの宿

全国に高級フランス料理を展開するひらまつが初めて着手したオーベルジュが、オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井です。2015年9月5日にオープンしたこちらのホテルは、エグゼクティブスイートが2室、ツインルームが7室の全9室というこじんまりした宿で、全ての部屋にテラスが付いています。ツインルームに1泊2食付き2名で51140円(税サ込み)で宿泊しました。

送迎がなかった為近鉄桜井駅からタクシーで向かいました。駅からは田舎ののどかな風景が広がり10分ほどで小高い丘の上にたたずむ宿に到着します。ホテルは平屋建てです。建物の入り口からすぐにスタッフが出迎えて荷物を受け取って下さいました。

この宿は、株式会社ひらまつの社長が校長をつとめる「なら食と農の魅力創造国際大学校」に併設されている日本発の学内オーベルジュだそうです。材木の町である桜井市ですが、ふんだんに木を使用し自然と調和する雰囲気の建物でした。気品のある館内はおちつきのある空間でした。シンプルな雰囲気のロビーからは松の木が植えられている和風の中庭がのぞめます。宿帳に記帳をした後、ウェルカムジュースをいただきました。ジュースは桃、洋ナシなど4種類のフルーツジュースから選べます。桃のジュースは濃厚で優しい甘さのとても美味しいジュースでした。

ツインルームは30平米で、窓からはのどかな田園風景が広がっていました。客室も館内と同じように奈良の銘木を使用したインテリアですが、高級感ただよう雰囲気で良かったです。テラスのウッドデッキにはテーブルとイスがあり、気候が良い時期なら外でくつろげるでしょう。無料の水が2本と、バスローブ、浴衣も用意されていました。バスアメニティーとソープは、イギリスのギルクリスト&ソームスというブランドで素晴らしい使い心地でした。基礎化粧品の用意はありません。

夕食は、ロビーから奥へ続く通路を進んだ先にあるレストランでいただきます。その長い通路には横に細長い窓があり、キッチンの様子を見ることができます。レストランはエレガントな雰囲気で、大きな窓からは暮れなずむ景色が見えとても綺麗でした。

最初の前菜は石を敷いたケースの上にのせるというユニークな盛り付けで、これから出てくるお料理が楽しみになりました。コーヒーを沸かすパーコレーターで運ばれてきたのはごぼうスープでしたが、ごぼうの旨味がつまった素晴らしい美味しさで特に印象に残りました。鮮魚の一皿に添えられた、素麺にイカ墨を織り込んで揚げたものやパイに竹炭をまぶしたものなどもユニークなアイデアで楽しめました。その他、包み焼きされたリゾットの紙も、おしょうゆを使って模様が書かれた大豆ペーパーで出来ており、一緒に食べることが出来るという珍しい一品で驚きました。メニューにある7品の合間にいろいろ加わり、全12品の大変満足なコースとなりました。盛り付けや見た目は勿論その美味しさに感動する最高のひとときでした。ワインや日本酒などのアルコール類も3グラスで3000円ほどとリーズナブルな価格設定だったのも良かったです。

最後の飲み物と小菓子は、レストラン奥の暖炉のあるお部屋で頂きました。小菓子は、お腹が一杯で食べられない場合にお部屋に持ち帰れるように、可愛い小箱に入っていました。

ベッドはシングルサイズで、少し狭さを感じましたが、寝心地の良い寝具でしたので問題はありませんでした。

朝食も同じレストランでいただきます。卵料理は目玉焼きとエッグベネディクトとオムレツの3種類から選べます。安納芋のスープは優しい甘さでした。パンは4種類ありましたがそれぞれに特徴がある種類でとても美味しくいただけました。ハム類やサラダ、フルーツとヨーグルト、そしてお素麺も付いていました。宿泊客が私たちだけだったこともあり、静かで優雅な朝の時間を過ごすことができました。チェックアウト時にはパンを一種類づつお土産にいただき嬉しかったです。

この宿は、ロビーで自由にいただける飲み物などもなく、食事以外のほとんどの時間はお部屋で過ごすことがメインになります。最初は少し物足りなく感じましたが、感動するほど美味しい食事がいただけたため十分すぎる満足感がありました。料理長の稀に見る独創的な美食に、身も心も奪われた宿でした。記念日や四季折々には必ず訪れたいと思います。美食を求める方には自信を持ってお勧めしたい最高のオーベルジュだと思います。

接客対応

品格とともにフレンドリーさもあり、心地よい接客でした。

清潔感

客室を含む館内は清潔感があふれており、すみずみまで綺麗に清掃が行き届いていましたので、とても気持のよい滞在ができました。

客室

シンプルでコンパクトながら高級感のある室内は、美食が主役のオーベルジュにふさわしい雰囲気で良かったです。

食事

今まで目にしたことも頂いたこともない独自のメニューで、そのお味もすばらしく、大変感動しました。

コスパ

食事のグレードと満足度を考えると、安すぎるほどだと感じました。

立地

周りになにもない小高い丘の上という場所であるため、お食事にフォーカスした最適な立地だと思います。

備考・アドバイス

無料送迎はありません。JR又は近鉄桜井からタクシーで10分ほどかかり約1800円前後です。
ホテル周辺はお店など何もありませんので必要なものは事前に買っておかれることをお勧めします。

通路からの外観正面から正面入り口付近正面入り口前入り口付近入り口付近から外をのぞむ入り口を入ったところのロビーロビーロビーロビーロビーウェルカムドリンクの桃のジュースロビーからの中庭の眺めロビーの雑誌類ロビーからフロントをのぞむフロント付近入り口から入って右手のフロントレストランへの通路から入り口方面をのぞむロビーから客室への通路客室前通路客室への通路ツインルームのドア入り口から入り口付近入り口からクロゼット内室内スリッパと靴磨きクロゼット横のセキュリティーボックスドライヤーセキュリティーボックス浴衣窓側からベッドサイドの時計ベッドから無料の水ミニバー料金表ミニバーの一部冷蔵庫とお茶セット冷蔵庫内カップ類お茶セット紅茶とコーヒーとハーブティールームサービスメニュー窓からの眺めウッドデッキ入り口を入って左手のトイレと浴室クレンジングソープシャンプー、リンス、ボディーソープタオル類浴室とトイレから外をのぞむレストランへの通路レストランからの眺めレストラン内夕食(フォアグラ入りポテトフライなど)夕食(野菜の前菜)夕食(宇陀金牛蒡と人参のコルネ)夕食(牛蒡のスープ)夕食(牛蒡のスープ)夕食(パンとエシレバター)夕食(奈良県産野菜の田園仕立て)夕食(トマトと黒オリーブのタップナード  麹味噌風味ほか)夕食(野菜の田園仕立てのソース類)夕食(鮮魚のボローバン仕立て浅蜊のソース  帆立とキノコ)夕食(チキンと菊芋ソース)夕食(大和肉鶏のリゾット  トリュフ風味)夕食(大和肉鶏のリゾット  トリュフ風味)夕食(お素麺)夕食(プレデセールのティラミス)夕食(温かい栗のビスキュイ)レストラン奥の別室レストラン奥の別室レストラン奥の別室夕食(小菓子)夕食(ハーブティー)レストランへの通路のキッチンが臨める窓朝のレストラン内レストランからの中庭の眺めレストラン内レストラン内朝食(フレッシュオレンジジュース)朝食(4種類のパン)朝食朝食(安納芋のスープ)朝食(目玉焼き)朝食(アイスコーヒー)