ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

立山別邸「四季彩」の口コミ・宿泊記

1位

立山別邸「四季彩」

〒930-1454 富山県富山市原3-6
1位/15件中 - 立山の旅館
立山別邸「四季彩」
〒930-1454 富山県富山市原3-6
TEL: 076-481-1126
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:8 投稿者: 温泉猫
2017年3月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
立山の山並みを望む全室露天風呂付離れの宿

立山別邸「四季彩」は、ホテル森の風立山の別邸として2015年にオープンした全室露天風呂付離れの宿です。チェックイン手続きは森の風のフロントで行いました。雪の無い季節は四季彩の前に車を停められるようですが、冬季は雪の為四季彩前の駐車場は利用できませんでした。スタッフが荷物を持って下さり、森の風の館内を通って四季彩へ案内していただきました。

広さや露天風呂の種類が異なる4タイプのお部屋があり、全11室です。露天風呂付離れ洋室に宿泊して、2名泊で1人あたり約22,000円(休前日料金、夕朝食付)でした。

お部屋はツインの洋室で41平米の広さがあります。オープンから2年程なのでお部屋はまだ新しく、和モダンな雰囲気の内装でした。ベッドがお部屋の半分以上を占めている為リビング部分は狭く感じました。ベッドをハリウッドツインすればもう少しお部屋が広く感じられるのではないかと思います。お部屋からは立山の山並みが望めますが、窓の外には屋根から落ちてきた雪が壁のようになっていて視界を遮っていて残念でした。雪のない季節でしたら、山の景色を楽しめると思います。

タオルは大浴場用と客室用に1人に2枚ずつ用意されていました。アメニティは使い切りタイプの基礎化粧品の他、オーガニック素材のリップバームやソープもあります。バスアメニティはシャワールームに備え付けのものがありますが、それとは別に人数分ミニボトルのものも用意されていたりと、アメニティは豊富でした。

お部屋のお風呂は内風呂となっていて、窓を開けると露天風呂にもなる半露天風呂タイプでした。丸い陶器の浴槽で、1人でゆったりと入浴できる大きさでした。2人でも入れないことはないと思いますが、2人だと窮屈に感じるかもしれません。源泉掛け流しの滑らかな湯でした。

ホームページには「お部屋はそれぞれ独立した離れ」と説明がありましたが、実際は離れ1棟につき2部屋がほとんどで、独立した完全な離れは11室中1室のみのようでした。隣との壁は薄く、話し声や物音も聞こえましたので、お部屋の防音性を重視する方には不向きです。

また、四季彩は室内も外も禁煙となっています。喫煙はホテル森の風の喫煙所を利用しなければならず、移動距離があるので煙草を吸われる方は不便に感じるかと思います。

四季彩の敷地の中央に喫茶ラウンジがあり、フリードリンクがいただけるとホームページに記載がありましたが、ラウンジは雪で覆われていて利用できずがっかりしました。代わりにホテル森の風のラウンジでフリードリンクを実施していましたが、外の移動が辛い冬こそ四季彩専用のラウンジを利用できるようにして欲しいものだと思いました。

四季彩は離れ客室のみで、大浴場や食事はホテル森の風を利用します。四季彩の離れは点在していて、お部屋からホテル森の風へは外を歩かなければいけません。冬は寒さが厳しいので、移動用にダウンコートとブーツがお部屋に用意されていました。

ホテル森の風の館内には広いキッズランドがあります。遊具やボールなどがあり、お子様がのびのびと遊べます。有料ですが、卓球場もありました。ラウンジにはコーヒー、紅茶、お茶、ジュースなどのソフトドリンクが用意されていて宿泊客は無料でした。また、夕食後にビンゴ大会を開催しています。お菓子などの富山の名産品やおもちゃもあり、大人も子供も貰って嬉しい景品が用意されていて盛り上がりました。ビンゴ大会の会場には縁日コーナーもあり、射的や輪投げなども楽しめます。

大浴場は日帰り入浴をしている為、夕方迄は混雑していました。日帰り入浴は11時から17時までなので、17時以降は宿泊客のみで比較的空いていました。内風呂はジャグジーや箱風呂、寝湯、サウナなどがあり健康ランドのようでした。露天風呂は岩風呂となっていて、正面に雪化粧した山を望む景色良い開放感のあるお風呂で気に入りました。温泉は循環ろ過と塩素消毒を行なっていて少々物足りないお湯ですが、多彩なお風呂で湯めぐりを楽しめました。

夕食はバイキングと会席膳があり、バイキングのプランにしました。四季彩の宿泊客はバイキング料理の他に鰤しゃぶとヒレ肉のステーキも付いていました。富山の名物の白海老のかき揚げや富山おでんなどの郷土料理もあり、料理の種類が豊富でお値段相応に満足できました。具材やスープを選んで鍋を作る、勝手鍋コーナーがあり、自分好みの鍋を作れるのはいいアイディアだと思いました。

朝食もバイキングですが、他の宿の朝食バイキングと比較すると品数が少なく、食べたい料理もほとんどなく、物足りなく感じました。特に洋食メニューは少なく、パンに合うおかずがないのでパン派の方は不満に感じると思います。オムレツを調理するコーナーがありましたが、ずっとシェフが不在で注文出来なかった点も残念でした。

接客はフロントやビンゴ大会のスタッフは笑顔でおもてなしの気持ちを感じる接客でした。夕食会場は使った食器の片付けや料理の補充が遅く、スタッフの数が足りていないように感じました。

新しく綺麗な離れのお部屋はおこもり系でありながら、ホテル森の風という大型宿泊施設に併設している為、広い大浴場やキッズランド、ビンゴ大会や縁日など楽しいイベントもあり、共用部が充実している点も魅力に感じました。お部屋でのんびりおこもりするも良し、アクティブに施設を楽しむのも良しの山あいの自然豊かな立地の温泉宿でした。

接客対応

フロントやビンゴ大会のスタッフは笑顔で温かい接客で好印象でした。夕食会場はスタッフの人数が足りてないように感じました。

清潔感

オープンから2年ですが、掃除が行き届いていて劣化は見当たらず綺麗にされてました。

客室

お部屋は新しく設備も整っていましたが、隣のお部屋の音が響いた点と、窓の外は雪が積もって景観を損なっていた点が気になりました。

食事

夕食は富山の郷土料理をはじめ種類が多く、料金相応に満足できました。朝食は品数が少なく、食べたいものがほとんど無くて不満でした。

コスパ

妥当だと思います。

立地

山々に囲まれていて、お部屋や大浴場から山並みを望めます。立山駅から送迎があります。

温泉・スパ

大浴場は景色の良い露天風呂と健康ランドのような多彩な内風呂で湯めぐりを楽しめました。客室露天風呂は源泉掛け流しでお湯質が良く、山並みを眺めながら入浴できます。

備考・アドバイス

WiFiが利用できます。

四季彩の駐車場や専用ラウンジは冬季閉鎖で、外の移動もダウンコートが必要な程寒さが厳しく、個人的には冬以外の宿泊がおすすめです。

ホテル森の風の館内に売店や自動販売機はありますが、徒歩圏内にコンビニはありません。買い物は事前に済ませておくことをおすすめします。

立山別邸「四季彩」 入口立山別邸「四季彩」 点在する離れ立山別邸「四季彩」 点在する離れ離れ客室外観(1棟に2部屋)玄関正面:バスルーム、左:トイレ、右:お部屋外履きブーツスリッパ簡易椅子。座って靴の脱ぎ履きができます。露天風呂付離れ洋室露天風呂付離れ洋室露天風呂付離れ洋室ベッドのサイドテーブル 電話、非常灯、書籍露天風呂付離れ洋室お部屋からの眺め。雪で視界が遮られています。お茶菓子露天風呂付離れ洋室テレビオーディオプレーヤーとCDクローゼットダウンコート羽織かごバッグ、タオル、ボディタオル、足袋金庫使い捨てスリッパコーヒーメーカーお茶セットグラス冷蔵庫(飲み物は無料)ガスファンヒータートイレ洗面所アメニティ基礎化粧品バスアメニティドライヤータオルハンガー、タオルシャワールームバスアメニティ客室露天風呂客室露天風呂客室露天風呂からの眺め客室露天風呂からの眺め雪に埋もれたデッキテラスホテル森の風立山 外観ホテル森の風立山 ロビーホテル森の風立山 フロントホテル森の風立山 選べる浴衣コーナー。ホテル森の風立山 無料のキッズアメニティホテル森の風立山 売店ホテル森の風立山 キッズランドホテル森の風立山 卓球場(有料)ホテル森の風立山 ラウンジホテル森の風立山 ラウンジからの眺めホテル森の風立山 ラウンジのコーヒーホテル森の風立山 ラウンジ ハーブティの素ホテル森の風立山 ラウンジ ティーバッグホテル森の風立山 ラウンジ ドリンクバーホテル森の風立山 自動販売機ホテル森の風立山 縁日コーナー夕食 鰤しゃぶ夕食 牛ヒレステーキ夕食 勝手鍋の具材夕食 勝手鍋の具材夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食夕食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食

立山別邸「四季彩」周辺の旅館