ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

別荘佳景の口コミ・宿泊記

2位

別荘佳景

〒020-0055 岩手県盛岡市繋字上野23-36
2位/18件中 - 盛岡の旅館
別荘佳景
〒020-0055 岩手県盛岡市繋字上野23-36
TEL: 019-691-7200
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.1 に投稿 獲得票数:9 投稿者: ranran
2017年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
岩手山や湖の絶景を独占できる全室露天風呂付き離れの高級宿

盛岡市郊外の「つなぎ温泉」にあるお宿です。御所湖畔の高台に広がる23000平米の敷地に離れ形式の客室が6棟あるのみ、すべてに源泉掛け流しの大きな露天風呂と展望内風呂がついています。

かつては「ひぃなの丘 湖山荘」という旅館で本館と離れ3棟があり、露天大浴場は日帰り入浴客にも人気でした。経営陣は変わらないそうですが、本館と露天大浴場を閉鎖して離れを増設し、2015年末に現在の形でオープンしたそうです。従来の宿と一線を画すため泊食分離のスタイルをとり、旅館の雰囲気を残しながらもあえて「ホテル」と自称しています。

5月の連休に夫と二人で宿泊しました。宿泊予約サイトの「初回利用限定ご宿泊料30%OFF、ご宿泊おためし&モニター」プランを利用し、1泊朝食付き64000円のところ44800円(税サ込)でした。朝食は無料サービス、夕食は必要な場合ルームサービスをオーダーします。(連泊の場合は昼食もサービスされるそうです。)今回の夕食代は2名分で8262円でした。モニタープランですので、簡単なアンケートを記入する必要があり、チェックアウト時には記入内容についての質問がありました。

数寄屋建築の客室棟は6棟あるうち5棟が総青森ヒバ造り、1棟のみ内装が古民家風になっています。今回宿泊したのはこの古民家風のお部屋でした。以前宿泊した時の写真と比べてみたところ、間取りや室内の建具などはあまり変わらず、水回りや内湯、縁側などをリニューアルし露天風呂を増設したようでした。流用部分に関してもメンテナンスがしっかりと施され、室内はどこも手入れが行き届き、清潔感がありました。

玄関を入ると床暖房が入った広い廊下があり、寝室、主室、トイレ、バスルームのすべてに出入りできるようになっています。定員の3名で利用しても、動線がよく使いやすいと思われます。

あらかじめ布団が敷かれた8畳間、8畳の主室、5畳の広縁側が続き間になっています。和室2室は床の間部分も入れると実際は10畳程度の広さです。離れ全体の専有面積は約100平米だそうですが、窓の外に広がる絶景も相まって一層開放感が感じられました。

置かれている家具は座卓と座椅子、縁側のラウンジチェアとミニテーブルのみと非常にすっきりとしていますが、細々とした備品選びには心を砕かれていると感じました。和室の棚の上にはUSB充電器やブルーレイプレーヤーがあります。バーコーナーに大容量のウォータサーバーが置かれていたのは非常に珍しく、手軽に冷・温水が使えて便利でした。南部煎餅やナッツ、キャンディーなどのお菓子類、カプセルコーヒー、ティーバッグのほか、缶ビール4本を含む冷蔵庫内のドリンクはすべて無料でいただけます。さらには自家製のお漬物まで入っているのは気が利いていると思いました。大量でなければお酒の持ち込みも可能だそうです。

浴衣はあらかじめ男性L2枚、女性M2枚がありました。自分には少々短かいものでしたが、浴衣で客室外へ出ることはなさそうなのでそのまま着用しました。ゲストの身長を見てサイズ変更をなさるとか、あらかじめいくつかのサイズを用意なさる方がよいのではと思われました。

布団はセミダブルサイズのマットレスと羽毛布団で、寝具はすべてフルオーダーだそうです。枕が高すぎて良く眠れなかったのは残念でした。2つ折りで高さが調節できるタイプのものとか、複数の枕があるとよかったです。

風呂場の洗面脱衣所は広く、床暖房が入っていて快適でした。タオルは3サイズのものが各4枚用意され、随時使用済みタオル入れに入れて新しいものを使います。身体が温まる温泉で、入浴後はなかなか汗がひかなかったため、バスローブもあれば嬉しいところでした。

青森ヒバと十和田石で内装された展望内風呂はモダンな雰囲気です。浴槽の背もたれの部分が斜めになっており、景色を眺めながらリクライニング状態でゆったりと浸かることができます。洗い場のほかに、大きなレインシャワーがついたシャワーコーナーもあります。内風呂は温泉の香りも強く、成分のせいで蛇口などの金属部分が腐食していました。入浴の際もアクセサリー等を外した方がよいようです。

露天風呂は8畳ほどの大きなもので、目の前には岩手山や奥羽連峰を背景に御所湖が一面に広がり開放感にあふれています。内湯・露天ともにアルカリ性単純硫黄温泉の100%源泉掛け流しです。肌触りが柔らかで湯疲れもせず、夕陽や岩手山を心ゆくまで眺めながら長い湯浴みを楽しめました。

夕食を取る場合は客室に置かれたタブレット端末を使ってオーダーをします。単品とセットがあり、どれもシェアできるようにと1品あたり1.5人前の分量になっているそうです。セットには洋食と和食があり、「おすすめ和風セット」7250円とおにぎり(小サイズ3個)400円を注文し、他に前菜セットがサービスでついてきました。

前菜にはアイナメの刺身や山菜、帆立山葵などのアテ類の他、タコ飯とお吸い物、湯葉とカブの煮物などもついていました。セットの方は「春野菜の冷製炊き合わせ」、「熟成岩魚のなめろう風」、「姫神サーモンの3点盛り」、「新鮮有機卵のだしまき玉子」が最初に運ばれました。山菜やキノコ、いかやユリネなど様々な食材を使った3段のかき揚げ「ザグッと根菜。サクッと山菜天」は後から熱々でサーブされました。前菜、セットともに彩りも鮮やかで食材の鮮度や味付けもよく満足しました。分量もちょうどよく、おにぎりは夜食にいただきました。

客室玄関の横にはもう一つの出入り口があり、サービスルームになっています。客室係の方がまずそちらに料理を運び、温め直しなどをした上で座卓にセッティングしてくださいます。旅館のコース料理と違い、入室するのは最初とかき揚げを持って来られた時、片付けの時のみですので、気兼ねなくゆっくり食事を楽しめました。

朝食も客室でいただきます。雑穀入りごはんや味噌汁、納豆、温泉玉子、焼き魚などオーソドックスで素朴な朝食ですがこちらも美味しくいただきました。

スタッフの方々はどなたも丁寧で温かい印象でした。タブレットでの食事の注文の仕方、お部屋やお風呂の設備についての説明なども細やかでした。

広々とした清潔で設備の整った客室で、気ままにのんびりと過ごすことができるお宿でした。フロントでのチェックインやアウト時にかぶらなければ、他のゲストと顔を合わせることもありません。離れと離れの間は十分に空いており、お隣の棟や露天風呂などの話し声も気になりません。目の前に広がる雄大な景色を眺めながら、好きなだけ露天や内湯に浸かり、美味しい食事に舌鼓を打ち、心底リラックスできるよいお宿でした。機会があれば再訪したいと思います。

接客対応

スタッフの方々はどなたも丁寧で温かい印象でした。タブレットでの食事の注文の仕方、お部屋やお風呂の設備についての説明なども細やかでした。

清潔感

メンテナンスがしっかりと施され、室内はどこも手入れが行き届き、清潔感がありました。

客室

広々とした清潔で設備の整った客室で、気ままにのんびりと過ごすことができました。

食事

夕食の前菜、セットともに彩りも鮮やかで食材の鮮度や味付けもよく満足しました。

コスパ

客室、景色、風呂、立地などからコスパは良いと思われました。

立地

雄大な景色を一望できる立地は素晴らしいです。

温泉・スパ

肌触りが柔らかで湯疲れもせず、夕陽や岩手山を心ゆくまで眺めながら長い湯浴みを楽しめました。

備考・アドバイス

客室には番号や室名がありませんので、外出時には場所を記憶しておかないとどの部屋かわからなくなる可能性がありますので注意が必要です。

宿がある高台への私道には看板などはありません。自分で向かわれる方はあらかじめ場所の確認をしておくことをおすすめします。

敷地内かつての露天大浴場客室外観ロビーでのお着きのお茶ロビーフロント ロビーロビーのライブラリロビー客室玄関津軽塗りの下駄BUNACOのティッシュケースなどサービスルーム使用済みタオル入れ露天風呂から岩手山を望むルームサービス注文用のiPad夕食夕食:前菜セットのタコ飯夕食:前菜夕食:前菜の煮物夕食:「姫神サーモンの3点盛り」夕食:「熟成岩魚のなめろう風」夕食:「新鮮有機卵のだしまき玉子」夕食:前菜の一部夕食:おにぎり(小サイズ3個)400円夕食:「ザグッと根菜。サクッと山菜天」夕食朝食朝食朝食朝食朝食

別荘佳景周辺の旅館