ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテル キーフォレスト北杜

ホテル キーフォレスト北杜
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10248-16
TEL: 0551-36-8755
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.6 に投稿 獲得票数:7 投稿者: 海うさぎ認証済
2018年11月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
前衛的なデザインが楽しめる、アートや建築好きにおすすめしたいお洒落なホテル

11月中旬の土日に大人2名・幼児1名で1泊2日で宿泊しました。計¥54,000(税サ込)の宿泊料金でした。添い寝食事無しの幼児は無料の設定でした。

こちらのホテルはミラノ万博の日本館を手がけた、北川原温氏による設計です。外観も内部も非常にデザイン性が高く、個人的に建築物が好きなこともあり、訪問をとても楽しみにしていました。

当日は車で向かいました。中央道の小淵沢インターを降りて5分も走るとホテルの特徴的な外観が見えてきます。非常に分かりやすい道でした。チェックイン時刻少し前に車をエントランス前につけると、しばらくしてからスタッフの方が出てこられました。駐車スペースを案内頂き、荷物を中に運んでくださいました。

まず案内されたロビーは、すっきりと明るく清潔感のある空間でした。簡単に記帳と館内の説明を受け、客室へと案内頂きました。ウエルカムドリンク等のサービスはありませんでした。

スタッフの方々の服装は、男性も女性もジーパンにジャケットで統一されているようでした。そのカジュアルさに初めは少々面食らいましたが、それもホテルの世界観の一部かと思えば納得できました。

当ホテルは本館となるフロントのある建物に6室、そこから少し離れた別棟のヴィラに2室の計8室の小規模ホテルです。案内されたのは、本館2階の『mitsu(ミツ)』というダブルの客室でした。約50平米の客室は、木を使用した温かみのある造りで、大きく取られた窓からは背後の森の景色が広がっていました。客室は、ベッドスペースやリビングスペースのある1ルームの空間と、洗面室、トイレ、バスルーム、テラスで構成されています。テラスはとても広々としていて、ソファやテーブルも置いてあり、暖かい季節ならこちらで寛ぎたいと思いました。このテラスに面してバスルームがあります。ちょうど色付きはじめた紅葉がバスルームの窓からも見え、明るい時間から入浴を楽しみました。

アメニティや備品1つ1つもデザイン性が感じられるものでした。ただ、デザイン性が高すぎて、加湿器や照明など使用方法が分からず戸惑うものもありました。その他、ヨガマットやストレッチポールも部屋に準備されています。こちらも暖かい季節なら、ぜひテラスで利用したいと思いました。バスアメニティはありますが、化粧水や乳液等の基礎化粧品が何もありませんでしたので、必要な方は持参をおすすめします。

こちらのホテルには、滞在中60分貸し切りで利用できる森の中のスパ棟の露天風呂があります。利用時間はチェックイン順で決まっていきますので、希望の時間がある場合は早目のチェックインをおすすめします。私達は特徴的な露天風呂の造形を楽しみたかったので、チェックイン後すぐの周囲が明るい時間で利用しました。予約時間の少し前にフロントに行くと、スパ棟の鍵と地図と懐中電灯が渡されました。ホテル本館からは、森の中の小道を7~8分歩いた先にスパ棟があります。

スパ棟は、脱衣スペースとデッキチェアで寛げるスペース、外部に露天風呂という仕様になっています。全体的に照明が暗く、雰囲気は良いのですが、どこに何があるかわからず慣れるまでは不便でした。タオルやシャンプー等バスアメニティは揃っていますが、基礎化粧品の用意はありませんでした。

露天風呂は大変広いスペースに湯舟が2つあります。個性的な形で、デザインやアート好きの方には一見の価値があると思います。お湯自体は茶褐色のにごり湯で、かすかに鉄分のにおいがする温泉でした。割とぬるめなので長時間入ることができます。露天風呂に入ったり、デッキチェアで寛いだりしていると60分があっというまに過ぎてしまい、部屋に戻るのが名残惜しかったです。周囲の景色や露天風呂の造形を楽しむにはやはり明るい時間帯での利用をおすすめします。夜は外灯も少なく、スパ棟へ向かう小道も木々で鬱蒼としているので少々恐いように思いました。

朝食は本館1階の『中村ウィスキー・サルーン』で頂きます。夕方17時から24時はバーとして営業し、朝は朝食会場となります。朝食は一品一品運ばれてくるスタイルでした。地産の野菜を使ったサラダや自家製ソーセージ、清里で作られた手作りジャムとこだわりが感じられる内容でした。卵料理は調理方法をオーダーできます。目玉焼き・スクランブルエッグ・オムレツから選択可能で、出来立てを持ってきて頂けます。クロワッサンはおかわりができます。バターたっぷりで大変美味でした。また、ソーセージは甲州ワインビーフを使用したもので、ジューシーで大変美味しかったです。朝食場所は森側に窓が開けています。森の木々を眺めながらの食事は清々しい気持ちになり、朝からとても贅沢な時間を過ごせました。

ホテル宿泊者は、隣接しているキースへリング美術館に無料で入館できます。部屋で寛ぐことはもちろん、スパを利用したり、周辺の森の散策を楽しんだり、美術館でアートに触れたりと様々な過ごし方ができるホテルだと思いました。ホテルそのものの建築物としてのデザイン性がとても高いので、建築やデザイン好きの方には特におすすめしたいホテルです。

接客対応

フレンドリーでありながら丁寧で親切な接客でした。

清潔感

オープンが2015年と比較的新しく、館内どこも綺麗に清掃が行われていました。

客室

非常にデザイン性が高く、置いてある備品1つ1つにもこだわりを感じられました。

食事

こだわりを感じる内容で、温かいものは出来立てを運んできて頂けました。

コスパ

全体的に満足度はとても高いですが、宿泊料金を考えるとコスパとしては普通だと思いました。

立地

車の場合インターを降りてから数分の立地でありながら、周囲は森に囲まれていて静かに過ごすことができます。

温泉・スパ

泉質の素晴らしさもさることながら、独創的な設計の露天風呂は他ではなかなか見られないので、ここに来たならばぜひ利用をおすすめします。

備考・アドバイス

●夕食はホテル内で取ることができません。ホテルから徒歩2分程の場所にある『ステーキハウス・キースプリング』で食事をすると部屋付けが可能です。

●客室でフリーWi-Fiの使用ができました。

●化粧水やクレンジング等の用意がありませんので、必要な方は持参をおすすめします。