ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

旅館 玉之湯

〒895-1817 鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1366-42
旅館 玉之湯
〒895-1817 鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1366-42
TEL: 0996-55-9111
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.2 に投稿 獲得票数:15 投稿者: すしねこ認証済
2018年4月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
滑らかな湯あたりの美人の湯とセンスあふれる料理の演出がある温泉旅館

鹿児島県内でも屈指の泉質を誇る温泉があり、特に肌がスベスベになるということで、機会があれば訪れたいと考えていました。平日に一名利用、「黒毛和牛会席贅沢プラン」で二食付き21,800円でした。

宿からの送迎はないと聞いていたので、当日は鹿児島市内から路線バスを乗り継ぎ、宮之城温泉へ向かいました。寂れた温泉地の中でも、ひときわ目を引くモダンな外観で、すぐにたどり着けました。2015年12月に全面リニューアルを行い、館内や客室にも竹を多用した装飾が施されています。ロビーに足を踏み入れると、街の雰囲気とは異なるスタイリッシュな空間でした。ロビーでお茶をいただきながら手続きを行い、すぐに客室へと案内されました。

全10室の客室は、すべて2階に配置されています。エレベーターはありませんが、大浴場や食事処は1階にあるために、それほど苦にならないかと思われます。和洋室の「はごろも」という客室に宿泊しました。本間が10帖に加え、広縁と洗面所やトイレが備わっており、お風呂はないので大浴場を利用します。和室の中に洋のテイストがうまく混ざり合い、無駄な飾り気もなく過ごしやすい客室でした。バルコニーからは、蛍が生息する川内川が眺められました。その時期には、幻想的な蛍の乱舞が客室から望めそうです。

お風呂は大浴場と有料家族風呂が用意されています。大浴場は内湯のみのシンプルなものですが、良質な源泉掛け流しで、加水せずに注がれています。湯船につかるとスベスベして、泉質のよさを肌で感じられます。このため、やや床が滑りやすいので、入浴の際は足元にご注意ください。大浴場の造りは露天風呂もなく、やや味気ないものですが、お湯が心地よく何度も利用しました。家族湯は趣の異なる「竹」「桜」「杏」の3タイプが別棟にあります。大浴場は夜を通して入浴が可能で、家族風呂は10時から20時まで、料金は別途1時間1,500円でした。

食事は二食ともに食事処で用意され、部屋食の扱いはないようです。個室ではなく、オープン式のテーブル席でしたが、隣とは薄いカーテンで仕切られています。夕食は奥薩摩の滋味を用い、つつじなどで飾られた華やかな盛り付けがきれいでした。会席料理ながら、洋食も織り交ぜた、変化に富んだ食事内容です。椀物は、丁寧に出汁が取られているのも分かり、上品な味付けでした。メインの黒毛和牛のステーキは、柔らかくジューシーなお肉で、味わい深いものがありました。料理が並ぶタイミングが少々早く、せかされている感があったのは残念です。また、翌朝のテーブルに、前日の鮎の塩焼きの屑が残っており、この二点だけが惜しまれます。朝食は小松菜のスムージーや、豆乳を使った湯豆腐などの料理が並び、体に優しい味付けの品々でした。

スタッフは、ほどよい距離感を保ち、丁寧な接客応対でした。どことなく温かい心遣いを感じ、居心地がよく過ごせました。ほかの施設では最近は目にする機会が少ないのですが、夕食時に館主が各テーブルを訪れ、個々に合わせたあいさつをされていたのにも好感が持てました。しかしながら、帰り際の精算時にはあまり笑顔がなく、最後に少々残念な思いをしました。

公共交通機関では不便な場所ながら、車であれば鹿児島空港から40分とそれほど遠くはありません。宿泊料金の割に、内容の充実した美しい盛り付けの食事と、トリプル美人の湯と呼ばれる温泉が魅力です。特に温泉は一度利用しただけで、ファンになってしまうほどの素晴らし泉質でした。一般的な温泉街のような遊技場や土産物屋はない地区ですが、逆に物静かで落ち着いています。都会の雑踏を離れて、閑静な場所でのんびり過ごすことができました。

接客対応

ほどよい距離感の接客で、居心地がよかったです。夕食時に館主のあいさつがあり、個々に合わせた言葉で好感が持てました。

清潔感

2015年12月にリニューアルしており、館内どこを利用してもきれいでした。

客室

竹の装飾が上手く配してあり、派手さのない落ち着いた客室でした。使用感も少なく、全体的にきれいです。

食事

飾り付けや盛り付けがすばらしく、味もさることながら目でも満足できました。ひとつひとつ丁寧に料理されているのが伝わりました。

コスパ

食事の質や内容、客室の広さ、温泉の泉質を考慮して、お得に感じる宿泊料金でした。

立地

川内川のほとりに建ち、蛍の時期はとてもきれいだと思います。

温泉・スパ

内湯のみで造りが味気ないのですが、源泉掛け流しの泉質はすばらしく、肌がスベスベになる美人の湯です。

備考・アドバイス

宮之城~宮之城温泉間は南国バスが運行しており、バス会社のHPにて時刻表が確認できます。本数がかなり少ないので、接続には余裕を持ったほうが無難です。同路線は土日の朝に運行するバスがありませんが、別の路線から宮之城温泉を通り、宮之城へ行くバスが午前に1便あります。宮之城~旅館まではタクシーだと、15-20分ほど掛かるようです。

近隣は商店もほとんどないので、必要なものは持参されたほうがよいと思われます。

旅館 玉之湯周辺のホテル・旅館