ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ホテルふたり木もれ陽

〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美字留田3594-809
ホテルふたり木もれ陽
〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美字留田3594-809
TEL: 0557-52-6510
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.6 に投稿 獲得票数:7 投稿者: カラフルねずみ認証済
2019年5月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
ふたりでの特別なひと時を過ごせる、オールインクルーシブが特長のラグジュアリーホテル

ホテルふたり木もれ陽は、東伊豆海岸近くの高台に佇むオールインクルーシブが特長的なラグジュアリーホテルです。以前より憧れのホテルであり、今回訪問できることを心待ちにしていました。5月の平日に大人2名で宿泊し、1泊2食付きで72120円(税サ込)の料金でした。尚、ホテル駐車場の工事期間であったため、通常より割安となっています。

網代駅から送迎車でホテルに到着すると、ゴージャスな雰囲気を醸し出すロビーにまず心を奪われました。担当のバトラーから丁重な挨拶とともに名刺を渡され、記帳や確認事項の打ち合わせなどを行います。ウェルカムサービスとしてスパークリングワイン(ノンアルコールも選択できます)と苺とルバーブの一口タルトが供され、最初から洗練されたおもてなしに胸が躍りました。チェックイン開始の15時より前でしたが、早めに客室へと通していただけました。

今回予約したのは最もリーズナブルなジオ・スイートで、今回は2階の2号室に案内されました。全ての客室は約100平米とゆとりのある広さですが、内装は客室毎に異なります。2号室は、床や壁、ベッドやソファーなどの家具、調度品などの多くがホワイトカラーで統一されており、非常に清々しく感じられました。ジオ・スイートは他の客室に比べて眺望が劣るとのことですが、それでも大きな窓からはオーシャンビューの絶景を楽しめ、開放感も抜群でした。

各種アメニティ類は非常に充実しており、バスアメニティはホテルオリジナルの備え付けボトルとは別に「テマエ」のミニボトルが、基礎化粧品類は「DHCオリーブゴールドシリーズ」の備え付けボトルとは別に女性用の「オムニサンス」、男性用の「ポールスチュアート」のミニボトルが、それぞれ用意されています。タオル類は最初から充分な枚数とタオルウォーマーがあるうえ、ターンダウンの際には新しい物に交換してくれるので、気兼ねなく何度も湯浴みを楽しめました。また、2019年4月から全室に導入された2台のマッサージチェアはフジ医療器のハイスペックなもので、同行者と譲り合うことなく快適に利用できました。

大浴場はありませんが、全客室に源泉かけ流しの濁り湯が注がれる展望風呂が備わります。浴槽は大人2人がゆとりをもって入れる大きさで、シャワールームと客室の両方から出入りが可能です。源泉温度は100℃と高温ですが、0.5℃刻みでの温度調整がボタン1つで可能なので、手間をかけずに温泉を存分に楽しめるのは大変嬉しく思いました。

目玉のオールインクルーシブサービスに関しては、アルコール類を含むドリンクやおつまみ、軽食を15時から23時30分まで自由に注文可能で、客室内の各種ドリンクやアイス、夕食時のドリンクも無料でいただけます(一部の高級なワイン類などは有料です)。更に、ターンダウンの際にドリンクやアイスは補充されますので、とても贅沢な気分を味わえました。尚、ロビーやカウンターでは他の宿泊客をほとんど見かけませんでしたが、こちらでもドリンクの注文は可能ですので、カウンターの椅子やエッグチェアに腰掛けて寛がれるのもお勧めです。

夕食は、地下2階にあるレストランの個室でいただきます。天井が開けている造りのため、周囲の声はそれなりに聞こえてきました。料理長が仕入れなどの関係で当日にメニューを決めるため、お品書きはありません。料理の構成は、前菜4品、魚料理、肉料理、デザート2品のフレンチフルコースです。いずれも繊細かつ華やかな盛り付けで、目も舌も楽しませてくれました。前菜の「天城産あまごのコンフィ」をはじめどの料理も上品な薄味で、ヘルシーな印象を受けました。個人的には好みでしたが、はっきりとした味付けやボリューム感を求める方は不満を抱くかもしれません。パティシエが出掛けるデザートはどれも美味しく、特に玄米のアイスは玄米の風味と控えめな甘さがマッチした絶品スイーツで、夕食のなかで最も印象に残りました。

朝食は、客室の窓側にあるテーブル席でいただきます。和食と洋食からそれぞれ選択可能でしたので、両方を2人でシェアしていただきました。だし茶漬けが特に絶品だった和食と、マカジキのグリルと焼き野菜、天城軍鶏のつくねが入った野菜スープなど味・ボリュームともに満足できる洋食と、どちらも甲乙つけがたい出来栄えでした。欲を言えば、和食はもう少し品数が多ければ嬉しいと思いました。食事の提供は一気出しですが、あら汁やスープは温かい状態でいただけました。

接客に関しては、立ち振る舞いがこなれていながらもかしこまり過ぎず、愛想がよい方ばかりでした。夕食後には担当のバトラーからの手書きのメッセージが客室内に置かれているなど、特別感を感じるサービスに心が温まりました。チェックアウトの際には料理長も挨拶に出てきてくれたのも嬉しかったです。支配人は適度な距離を保った控えめな方ですが、行きも帰りも自ら送迎を担当されていて、全てのスタッフが一丸となってホテルを盛り上げていこうという気概が感じられました。

チェックアウトは12時とゆとりがありますが、時が経つのはあっという間でした。接客、サービス、設備、料理、温泉の全てにおいて隙がほとんど見当たらず、非常に高い満足感が得られた滞在となりました。特別な記念日での利用に自信を持ってお勧めできるホテルです。

接客対応

どなたも笑顔が素敵で、立ち振る舞いや気遣いも絶妙でした。担当のバトラーから名刺や手書きのメッセージをいただくなど、特別感を感じるサービスも嬉しかったです。

清潔感

客室内・パブリックスペースのいずれも新しく、綺麗に清掃されていました。客室の床にはわずかなシミや傷がみられましたが、気になる程ではありませんでした。

客室

最もリーズナブルなジオ・スイートでも約100平米とゆとりのある広さで、内装の高級感やアメニティの充実度なども非常に満足がいくものでした。

食事

夕食は繊細かつ上品な味で、フリーフローのお酒と併せて楽しめ、幸せなひと時を過ごせました。客室でいただく朝食も、和食・洋食ともに甲乙つけがたい出来栄えでした。

コスパ

今回は割安で宿泊できたのでコスパが高く感じられましたが、正規の料金でも納得できるサービスだと思います。

立地

最寄りの網代駅からは離れた高台に位置していますが、全室でオーシャンビューを楽しめます。

温泉・スパ

大浴場はありませんが、客室展望風呂は広さも充分で、源泉かけ流しの温泉を好みの温度に調整して楽しめます。

備考・アドバイス

・客室内でWi-Fiが利用できます。速度は問題ありませんでした。

・夕食の開始時間は18時から20時までの30分刻みで、朝食の開始時間は8時から10時までの30分刻みで、それぞれ選択できます。

・網代駅からは無料送迎があります。

ホテルふたり木もれ陽周辺のホテル・旅館