ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

別邸 翠風荘 慶山の口コミ情報・宿泊予約

1位

別邸 翠風荘 慶山

〒311-3505 茨城県行方市浜字箱根2796-1
1位/3件中 - 行方市の旅館
別邸 翠風荘 慶山
〒311-3505 茨城県行方市浜字箱根2796-1
TEL: 0299-57-3838
みんなの満足度
3.7 詳細評価
接客対応
3.2
清潔感
3.6
客室
3.9
食事
3.6
コスパ
3.6
立地
4.1
スパ・温泉
3.6
日付を選択して主要な旅行サイトの最安値を比較
から 1泊 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊 6泊 7泊 8泊 9泊 10泊 11泊 12泊 13泊 14泊 大人2名
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児(寝具のみ)
幼児(寝具・食事なし)
設定
子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。その他の予約サイトにつきましては直接ご確認ください。
解除
空室・最安値を検索
じゃらん
価格は税込みの総額表示です。予約サイトによっては税抜き価格や一人単価が表示されますので、下記金額とは表記上の違いがあります。子供を含む検索は、じゃらん、一休.com、楽天トラベルのみ対応しています。
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この施設には宿らん調査員によって投稿された口コミがあります。宿らん調査員の口コミだけを表示する
ユーザー評価
素晴らしい
1
良い
2
普通
0
悪い
0
非常に悪い
0
滞在目的
ビジネス
0
カップル・恋人
2
家族旅行
1
友人・知人
0
一人
0
全文表示簡易表示
1 - 3件目 / 合計 3件
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.7 2017年9月1日に投稿 獲得票数:8 投稿者: あねもね
2017年8月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
8月下旬の金曜に訪問しました。こちらの宿はオープンして1年ほどになる、全6室の温泉旅館です。今回は、専用露天風呂を備えたメゾネットタイプのお部屋を利用しました。2名1泊二食付で54000円の宿泊料金でした。 霞ヶ浦の畔に佇むお宿は、大変景観の良い立地です。周囲に田畑が広がる中、高い岩壁に囲まれた建物の姿は、要塞のような印象を受けました。チェックイン時間を5分ほど過ぎた頃に到着しましたが、出迎えの様子はありませんでした。...

8月下旬の金曜に訪問しました。こちらの宿はオープンして1年ほどになる、全6室の温泉旅館です。今回は、専用露天風呂を備えたメゾネットタイプのお部屋を利用しました。2名1泊二食付で54000円の宿泊料金でした。

霞ヶ浦の畔に佇むお宿は、大変景観の良い立地です。周囲に田畑が広がる中、高い岩壁に囲まれた建物の姿は、要塞のような印象を受けました。チェックイン時間を5分ほど過ぎた頃に到着しましたが、出迎えの様子はありませんでした。自分達で車から荷物をおろしている最中に、料理人らしきスタッフさんが近くを横切りましたが、特に挨拶もなかったのが残念です。

エントランスを入ると吹抜けになった開放的なロビーがあり、太い柱に重厚感が感じられます。女性スタッフさんが笑顔で迎えてくださり、ホッとしました。ロビーはガラス張りで、庭園をぐるりと見渡せます。以前は個人の別荘だったそうですが、滝の流れる池や四季の草木を配した日本庭園に、並々ならぬこだわりを感じました。お庭は自由に散策する事も出来ます。

ロビーで簡単な記帳を済ませると、すぐにお部屋へ案内されます。ウェルカム茶などはなく、お部屋にお菓子もなかったのが個人的には寂しく感じました。案内してくださった年配の男性スタッフさんは、のんびりした口調で必要最低限の説明をしてくださいます。どのスタッフさんも、どこか間延びしたような様子が感じられました。私達は気になりませんでしたが、高級感のある施設と接客のギャップを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

案内されたのは、3室あるメゾネットタイプの「霞」というお部屋です。2階はツインベッドのある洋室で、1階は池を望む和室に露天風呂を備えています。1階と2階で大きく雰囲気が異なるのが面白く感じました。階段の幅が狭く、和室から露天風呂へ繋がる箇所に急な段差もありますので、足腰に不安のある方は注意が必要です。また、ガラスの引き戸が重く、女性の力では開閉に苦労するかもしれません。

洋室は広くはありませんが、天井が高く開放感がありました。和室もこぢんまりしていますが、2方向に足元までのガラス窓があり、間近に池を望む景観に非日常を感じられます。和室の隣には新設されたばかりの露天風呂があり、いつでも温泉を楽しめるのは嬉しい事でした。ただ、時折お庭をスタッフさんが横切る事がありましたので、脱衣の際はロールカーテンを下しておくと宜しいかと思います。

和室にある冷蔵庫の他に、ベッドサイドにも小さな冷蔵庫を備えており、合計1人4本のミネラルウォーターが用意されています。湯浴みを繰り返して、喉が乾いていたので助かりました。館内で色浴衣を選ぶ事ができ、サイズも豊富ですが、足袋の用意はありません。アメニティは不足なく揃っており、基礎コスメは大浴場にのみ置かれていました。大小タオルは1人1枚ずつですが、大浴場に持参する必要はないので困る事はありませんでした。

「露天岩風呂」と「展望風呂」の2つの浴場があり、夜通し利用できます。男女の入替を2度(20時と翌朝7時)行っています。入替の際、男女の暖簾のかけ替えがされていない事があり、少々混乱する場面もありましたのでご注意ください。

「露天岩風呂」は露天風呂ではありますが、庭や通路の隣にあるため、塀に囲まれています。桶風呂と岩風呂があり、昼間でも暗めで落ち着いた雰囲気でした。もう一つの「展望風呂」は2階にあり、八角形の浴槽からは霞ヶ浦を一望できる爽快な眺望です。こちらは洗い場も広く、サウナや水風呂も備えていました。「展望風呂」の女性の利用時間が夜のみなのが残念ですが、浴場の一部が外から見える可能性があるようでしたので、仕方ありません。源泉温度が17℃と低いため、加温しています。メタケイ酸を豊富に含んだ温泉はなめらかな肌触りで、湯上りの肌がしっとりしていました。茨城に温泉のイメージがなく、あまり期待していませんでしたが、思いのほか良いお湯でしたので、何度も湯浴みを楽しみました。

食事は朝夕ともに大広間のテーブル席でいただきます。贅を凝らした造りの大広間は、両サイドに庭園があり、大変開放的でした。夕食が開始された18時はちょうど日没時間でしたので、石庭越しに霞ヶ浦に沈む夕陽を眺める事ができました。席の間に仕切りがないためプライベート感はありませんが、徐々に暮れ行く庭園の様子を眺めながらの食事は、とても贅沢な時間でした。

「鯉の洗い」から始まる夕食は、地の魚介をふんだんに使った懐石料理です。お椀や焼物など、塩気を強く感じるものもありましたが、総じて美味しくいただけました。新鮮なお造りや鯖寿司など、魚尽くしの献立の最後に「常陸牛のしゃぶしゃぶ」が出され、健啖な夫も満足できる内容でした。ボトルワインは赤白1銘柄のみの用意でした。個人的にはドリンクメニューの更なる充実を望みます。

朝食は9品の小さなおかずに、生ハムサラダや厚焼き玉子などボリュームのある内容です。甘く味付けた厚焼き玉子がふっくらとして美味しく、印象に残りました。

まだ新しいお宿ですので、接客面などに改善の余地を感じましたが、日頃の雑事を忘れさせてくれる非日常感のあるお宿です。霞ヶ浦の雄大な景色を眺められ、思いがけず良質な温泉で湯浴み三昧の滞在になりました。お庭が色付く紅葉の季節などに、また伺いたいと思います。

接客対応

重厚感のある施設の雰囲気と、少しギャップを感じるようなのんびりとした接客対応でした。アットホームとも言えますが一般的な旅館の接客とは少し異なるかもしれません。

清潔感

旧施設の名残を感じる部分も見受けられます。浴場や共有スペースの清掃は行き届いており、広いお庭も美しく保たれていました。

客室

露天風呂付きメゾネットのお部屋は1階に池を望む和室、2階にベッドルームを備えています。高さのある天井や調度品に高級感が感じられました。

食事

大広間のテーブル席で地元食材を使った懐石料理をいただけます。塩気が強く感じられる物もありましたが、全体的には美味しく、満足できる内容でした。

コスパ

立地

霞ヶ浦の畔にあり、周囲には田畑が広がる静かな環境です。天候が良ければ、美しい夕陽を眺める事ができます。

温泉・スパ

岩の露天風呂と眺望の良い展望風呂を備えた大浴場があり、夜通し利用できます。メタケイ酸を含んだ温泉はマイルドで、すべすべとした触り心地でした。

備考・アドバイス

・お部屋でWi−Fiの利用が可能です。快適に使用できました。

・周囲に店舗はなく、最も近いコンビニまで車で5分ほどかかります。

・ゴルフ等で早い時間の朝食を希望の方は、前日までの連絡で対応可能のようです。

・夏の時期は虫が多く見られます。居室には蚊取り機能付空気清浄機を備えていますが、虫の侵入は防ぎきれないようでした。苦手な方は季節を考慮されると宜しいかと思います。

4.5 2017年8月22日に投稿 投稿者: clinozoisite
2017年8月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
まず、「なぜこんな所に?」と思うような田舎の田園風景の中にポツリとある宿。外観は石積みの塀に囲まれ、門のなかは異空間かと思わせるような作り。6部屋しかないので駐車場も広くなく、空いている場所へ停めるような感じだった。 迎えに出てくれた男性(支配人?)に案内され、中へ入ると、それほど広くはないけれど、大きな窓のそとにはデザインされた美しい造園があり、ゆったりしたソファで記帳を済ませた。 今回宿泊したのは、2階の特別和室。長...

まず、「なぜこんな所に?」と思うような田舎の田園風景の中にポツリとある宿。外観は石積みの塀に囲まれ、門のなかは異空間かと思わせるような作り。6部屋しかないので駐車場も広くなく、空いている場所へ停めるような感じだった。

迎えに出てくれた男性(支配人?)に案内され、中へ入ると、それほど広くはないけれど、大きな窓のそとにはデザインされた美しい造園があり、ゆったりしたソファで記帳を済ませた。

今回宿泊したのは、2階の特別和室。長い廊下の先に吹き抜けの階段があり、その階段を上がったところの一見非常口にも見えるような鉄の扉の向こうが特別和室だった。ちょっと味気ない扉で、不思議な感じ。また、階下ではお好みの浴衣を選べるようになっている。そのそっけない扉のなかは、広い和室が二間続いていて、庭園側の二面が全面窓で非常に開放的な空間である。8月の宿泊では百日紅が庭園に色を添え、窓の下には大きな池。紅葉もあるので、また秋にはまったく違った表情を楽しめそう。庭園はかなりの敷地があり、宿の周りの田んぼなどは見えない。

さて、まずは入れ替え制のお風呂で、一階の岩風呂へいくと、外気がそのままつながっているが、屋根もあるし囲いがしっかりあるので露天という感じはしない。洗い場のカランが2つしかないので、あとから来たご婦人を待たせてしまうことになったのが残念。
お湯は、肌がツルツルした感じになる気持ち良い泉質。

そして、楽しみにしていた夕食。一階の大広間でいただく。ここも庭園側が一面窓。庭園の向こうには霞ヶ浦が望め、うまくすれば美しい夕焼けと庭園を見ながら食事が出来るだろう。食事の内容は、品数も多く、上品な味付け。こればかりは好みもあるが、私の口には合った。見た目も美しい。ただ、スタッフが少ないためか、運ぶのが精一杯なのか、説明は一切なかった。しかし、美味しかったので満足。食べるのに夢中で写真を撮らなかったことが悔やまれる。

男女入れ替えになったので2階展望風呂へ行ったが、20時からが女性なので、女性は夕焼け霞ヶ浦を見られない。展望風呂はガラス窓に囲まれているが、全開にすると、ほぼ露天風呂状態。目の前は霞ヶ浦が広がり、最高。しかし、うっかり立ち上がると、目の前に湖畔道路が通っているので要注意。あまり人は通らないようだけど。展望風呂は朝もお勧め。

朝食は、作りおきが多いような印象だったが、品数多く、満足できた。日本庭園のなかも歩けるので散歩してもいいかも。また、時間があれば、外の霞ヶ浦湖畔も散歩したいところ。

ともかく、ゆったりした贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

接客対応

変に媚びるような丁寧さではなく、穏やかで親切な接客でした。次回のために空いている部屋の様子を見せてほしいとリクエストしましたら、快く案内してくれました。

清潔感

日本庭園の上にある2階特別和室で、大きな開放感のある窓が特徴的ですが、窓の外は掃除がしにくいのか、曇っていました。それ以外は清潔。

客室

広々とした空間で、贅沢さを感じました。今回は特別和室でしたが、メゾネットも見せていただいたら、とても洗練されたデザインで泊まってみたくなりました。

食事

十分なボリュームで、味つけもちょうど良かったです。目も楽しませてくれる美しいお料理でした。

コスパ

何もない田舎だからこそこのお値段でできるサービスかも。

立地

不便な場所ですが、だからこそ静かな時間を堪能できると思います。

温泉・スパ

一階岩風呂はカランが2つしかないのが残念。2階展望風呂は天気がよければ、霞ヶ浦の夕景が望め最高かも。目の前に湖畔道路が通っているので、気になる人は気になるかも。

備考・アドバイス

庭園を歩く際には、蜘蛛の巣に注意。緑の中なので仕方ありません。
今回、宿の方にリクエストして、他の部屋を見せてもらうことができました。洋室大広間のある部屋も、広いベランダから筑波山と霞ヶ浦が見渡せて良さそうでした。メゾネットタイプのお部屋も、部屋の真ん前に庭園が広がり、贅沢なひとときを過ごせそう。寝室も上品な雰囲気でした。離れは、思いの外部屋が狭いので二人ならいいかもしれませんが、「ワンランク上」という雰囲気はなさそう。
また、Web上では二人でしか予約できませんが、電話申し込みすれば、3人や4人でも大丈夫です。

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 2016年11月6日に投稿 獲得票数:4 投稿者: みぃ
2016年11月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
霞ケ浦の湖畔に佇む全6室の温泉宿です。保養所をリノベーションし、温泉宿として開業されてから数か月たった11月上旬に訪問いたしました。 石造りの立派な門をくぐり、エントランスに車をよせると、エントランスの空いている場所に車を停めるよう案内されました。吹き抜けと美しい庭園が見えるロビーに案内され、記帳を済ませると、ホットコーヒーを淹れてくださいました。 一息ついたころ、メゾネットタイプの「霞」と呼ばれる部屋に案内されました。2...

霞ケ浦の湖畔に佇む全6室の温泉宿です。保養所をリノベーションし、温泉宿として開業されてから数か月たった11月上旬に訪問いたしました。

石造りの立派な門をくぐり、エントランスに車をよせると、エントランスの空いている場所に車を停めるよう案内されました。吹き抜けと美しい庭園が見えるロビーに案内され、記帳を済ませると、ホットコーヒーを淹れてくださいました。

一息ついたころ、メゾネットタイプの「霞」と呼ばれる部屋に案内されました。2名1泊2食付、1人あたり15,000円のプレオープン限定モニタープランでした。今回は土曜日に訪問しましたが、平日、休前日ともに均一の宿泊費であり良心的です。2階部分が出入り口になっている客室で、2階がベッドルーム、1階は庭園「無心庭」を眺めることができる和室です。

1階の和室は6帖ほどの広さがあり、床の間には立派な花瓶と花が活けてありました。残念ながら生花ではありませんでしたが、和室をゴージャスに彩っていました。またこちらの和室からは庭園の川と滝を間近に眺めることができ、窓を開けると聴こえてくるせせらぎに癒されます。2階部分のベッドルームにはダブルサイズのベッドが2台とライティングディスクも兼ねたテーブルがあります。こちらの部屋の窓は少し小さいのですが、天井が高く、開放感があります。そして窓からは目の前に広がる霞ケ浦を眺めることができ、特に日没のころは大変美しい景色を楽しむことができました。

冷蔵庫は1階と2階に2か所あり、ミネラルウォーターは1人につき4本用意されていました。客室にバスルームがなく、トイレの手洗いが客室内で唯一の水まわりでした。バスアメニティは大浴場のみに備わっており、洗顔フォーム以外の基礎化粧品は備えがありませんでした。喫煙可能な部屋でしたが、タバコの匂いは全く気になりませんでした。2階入口のかび臭さが気になりましたが、備え付けの消臭剤を使用すると気にならなくなりました。

大浴場は1階に露天岩風呂、2階に展望檜風呂とサウナがあります。男女入れ替え制になっており、深夜早朝いつでも利用できます。2階の展望風呂からは霞ケ浦を眺めることができ、夕陽の時間は美しい景色を楽しむことができます。浴槽も広く大きいため、ゆったり入浴できる点も気に入りました。1階の露天風呂は、隣に客室があることから湯浴み着も用意されています。ただし、女性の利用時間は夜間であり、外からの視線も気にならない構造でしたので、湯浴み着を利用しませんでした。また屋根が備わっている露天風呂ですので、雨が降っているときも利用できます。露天風呂の湯船はそれほど大きくありませんが、1人でゆったりと利用できたため、かなり贅沢な気分になれました。

夕食、朝食ともに大広間でいただきます。夕食は1品ずつ配膳され、熱いものは熱いうちにいただくことができました。美味しいお食事でしたが、出汁の味よりも調味料の味が前にでてくるため、少し濃い味に感じました。今回の宿泊費1.5万円でしたら十分満足できる内容ですが、食材の説明がほとんどなく、ご当地の食材かどうかわかりづらい点は残念でした。また、こだわりの地場の食材をふるまっていただくとか、出汁のきいた懐石料理をいただいた方が、高級感ある館内の雰囲気にふさわしいのではないかと思いました。朝食は7:00以降好きな時間を指定することができます。白飯にあうおかずが並ぶ朝食でした。どれもおいしいお食事でしたが、少し味が濃いと感じました。

建物や庭園の雰囲気は高級感があり、大変居心地のよい滞在でした。また今回の宿泊費は大変お得感があり、実際に宿泊するとコストパフォーマンスの良さに驚くほどでした。こちらのエリアでは、このようなタイプの高級宿は珍しいため、今後人気が出るのではないかと思います。

接客対応

家庭的な雰囲気で心温まる対応でした。

清潔感

清潔感があり快適な空間でした。新しい建物ではないため、見えない部分の壁紙がはがれているなどメンテナンスが必要な個所がありました。

客室

メゾネットタイプの40平米の客室は、2人で過ごすのにちょうど良い広さでした。客室に浴室はありませんが、大浴場が近くにあるため特に困ることはありませんでした。

食事

大広間で美しい日本庭園を眺めながら食事をいただけます。食事は普通に美味しく宿泊費相当の内容と感じました。

コスパ

眺望のよい温泉があり、景色を楽しめる客室を利用できるため、こちらのモニタープランは非常にお得と感じました。

立地

霞ケ浦湖畔の蓮根畑に佇む別荘のような宿です。筑波山、美しい夕陽、星空を楽しむことができる場所です。コンビニは車で5分ほどの距離にあります。

温泉・スパ

客室には浴室がなく、深夜早朝も利用できる温泉大浴場があります。特に2階の展望檜風呂は、広い湯船につかりながら、霞ケ浦を一望できる魅力的な温泉です。

備考・アドバイス

・天気の良い日に訪問される際は、日没前に到着されることをお勧めいたします。館内には大浴場、客室、中庭と美しい夕陽を楽しめるスポットがあります。

・宿の場所は霞ケ浦すぐそばの蓮根畑の中に佇んでいる別荘のような建物です。カーナビどおりに向かえば到着できますが、看板や目印が少ないため、日没後にチェックインされる方は迷子になることが多いようです。

・訪問したときは浴衣一枚では肌寒い日でしたが、特に羽織るものは用意されていませんでした。

・前日までに予約すると朝食の時間を7:00よりも早い時間にすることができます。特にゴルフに行かれる方からのリクエストが多いようです。

・客室にバスルームがないため、大浴場を利用します。大浴場には基礎化粧品が用意されていないため、持参されることをお勧めいたします。また最寄りのコンビニまでは車で5分ほどの距離があります。

・この宿の美しい庭園「無心庭」は庭園デザイナー枡野俊明氏により2001年に設計、施工されたものだそうです。メゾネット1階の和室の窓を開けると、畳の部分がテラスのようにせりだしているため間近に庭を見ることができます。

・こちらの施設は最大20人まで宿泊することができ、1棟48万円で貸切にできるそうです。

1 - 3件目 / 合計 3件

施設情報

施設名
別邸 翠風荘 慶山
かな
べってい すいふうそう けいざん
所在地
〒311-3505
茨城県行方市浜字箱根2796-1
電話番号
0299-57-3838
チェックイン
15:00
チェックアウト
10:00
アクセス
土浦北インターチェンジから車で30分。東京から車で90分。霞ヶ浦のほとりにございます。
送迎
あり/事前にお電話いただければ、茨城空港までの送迎を致します。JR常磐線石岡駅からバスで30分茨城空港行きをご利用ください。
部屋数
6
設備・サービス
○ インターネット ○ 大浴場 ○ 温泉 ○ 露天風呂 × 貸切風呂 × 客室露天風呂 × 源泉掛け流し × 駅から徒歩5分以内 × コンビニまで徒歩5分以内 × ビーチ近く × ゲレンデ近く ○ 駐車場 ○ 送迎サービス × ランドリー × クリーニング × マッサージ × エステ ○ サウナ × 屋外プール × 屋内プール × フィットネス × ペット対応 × ルームサービス
アメニティ
シャンプー・リンス ボディソープ・石鹸 フェイスタオル バスタオル 歯磨きセット くし・ブラシ シャワーキャップ ドライヤー 髭剃り 浴衣 綿棒 冷蔵庫
カード情報
VISA MASTER JCB AMEX DINERS
情報提供: じゃらん