ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

GAHAMA terrace / ガハマ テラス

〒874-0023 大分県別府市上人ケ浜町5-32
GAHAMA terrace / ガハマ テラス
〒874-0023 大分県別府市上人ケ浜町5-32
TEL: 0977-66-3680
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.2 に投稿 獲得票数:21 投稿者: takechan認証済
2017年7月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
心優しいおもてなしでラグジュアリーな気分が満喫できる宿

「GAHAMA terrace」は別府市の「上人ヶ浜」の国武別荘の跡地に、歴史的建物と現代建築の調和をコンセプトに造られた宿です。昨年4月のオープン直後から一度は訪れたい憧れの宿でしたが、ようやく7月初旬に念願が叶いました。今回はシーサイドメゾネットを予約し、二人一泊二食付きで、64,800円(税・サ込)でした。

 当日は車で向かい、分かりやすい看板のお蔭で迷う事無く駐車場に到着しました。既にスタッフが待ちうけていて、大きな庇が立派なエントランスへ誘導してくれました。荷物を預けると、そのままバックで駐車スペースへ行くよう促され、窓を開けて雨の中を進むうちに、濡れてしまいました。

 次に案内されたのは、古材を使った天井が素晴らしく、ガラス窓越しには美しい水盤が見渡せる部屋です。大型のJBLのスピーカーから流れる音楽を聴きながら、コーヒーとウエルカムスイーツを頂きました。一息ついたところで、館内MAPで宿泊棟の位置や共用施設の場所等を、丁寧に説明していただいた後、サインだけの簡単な記帳を済ませました。

 スタッフが屋根付きの長い回廊の途中の共同施設を丁寧に説明しながら、宿泊棟へ案内してくれました。回廊の突き当りのエレベーターで二階へ上がると、また長い回廊が続き、シーサイドメゾネットの玄関はこの回廊に面しています。スタッフはメゾネットの各部屋や温泉や主な設備の使い方を懇切丁寧に説明してくれました。

 シーサイドメゾネットはこの宿では一番海岸よりに建っていて、総床面積85平米程です。踏み込みを抜けると、3畳ほどのシックなクロス張りのウォークインクローゼットがあり、ここに設えられた化粧台は連れが重宝していました。浴衣や部屋着等はチェストにすっきり収納されています。奥の8畳ほどのリビングは、ライトグレーのモルタル壁と純白のクロスの天井、それに海側全面の窓が解放感を演出しています。二戸一方式ですが、隣の物音などは一切聞こえず、プライバシーも確保できています。10畳ほどの寝室にはシモンズ製のダブルベッドが2台設えられ、程よい硬さのマットレスと柔らかな間接照明のお蔭で、ゆったりと休息する事ができました。個人的には枕が柔らかすぎて、もう一つ硬めの物があれば嬉しかったです。

 一階には琉球畳の8畳の和室があり、ここに布団を敷けば4人は余裕で宿泊できそうです。パウダールームの洗面化粧台の引き出しには、アメニティ類がスッキリと収納されています。使い切りのコスメ類も男女別の引き出しに収められていて、女性用の美顔マスクや男性用のシェービングフォーム等は嬉しい心遣いでした。

 内湯は洗い場も広く、御影石の浴槽は二人で入っても余裕の大きさでした。屋根付きの露天風呂と共に、亀川温泉の源泉かけ流しを存分に楽しみました。源泉の湯温は少々高めですが、浴槽近くのバルブで加水できるため、何時でも適温で湯あみが楽しめます。

 温泉でリラックスした後、歴史的建物を見学する為、館内を散策しました。国武別荘の跡「茶寮 照波園」の入口をフロントに尋ねたところ、スタッフの女性が案内を申し出てくれて、茶室として使われている国武別荘の歴史や他の歴史的建造物について、丁寧に分かりやすく説明してくれました。

 夕食と朝食は割烹「松秀」の個室で頂きました。夕食の最初に焼き八寸がテーブルに並べられた途端、余りにも鮮やかな盛り付けに、目を奪われてしまいました。菖蒲の葉の上に盛られた七品は、どれをとっても素材の特徴を活かした上品な味わいで、早速日本酒を注文してしまいました。スタッフが程よいタイミングで料理を供してくれますが、丁寧に素材や調理法を説明してくれて、料理の味を引きたててくれました。更に日本酒の好みをいってお薦めを尋ねると、リストにはない好みにぴったりの銘柄を供してくれ、お酒好きには嬉しいおもてなしでした。料理長が心を込めて作り上げた会席は、どれも優劣がつけがたい品々でしたが、大分名産の鱧を使った椀物や、別府の温泉で育った鰻を載せて頂くとろろ飯は、日本酒との相性も良く秀逸でした。

 夕食のあと、バー「タビスカロイ」に行ってみました。ライトアップされた水盤を眺めながら、本格的なカクテルを頂き、女性バーテンダーさんとの会話も弾み、楽しい時間を過ごす事ができました。

 朝食は和食と洋食が選べるので、私たちは双方をシェアして頂きました。和食の鯛そぼろや鯵の干物は、釜炊きのご飯によく合って美味しく頂きました。洋食のパンは食べたい種類を選んだ後、火を通してくれるという心遣いも嬉しかったです。

 滞在中接して頂いた全てのスタッフの方々には、優しい笑顔で声かけを頂きました。開業1年余りでまだまだ粗削りな接客かなと思っていましたが、バーテンダーさんの話では、姉妹宿の「晴海」とスタッフのローテーションをして、スキルアップを図っているとの事で、洗練されたおもてなしに納得がいきました。

 3500坪の敷地に点在する新・旧の素晴らしい建物や共用施設の中で、優しいおもてなしを受け温泉や美食を楽しみ、心が洗われるような滞在でした。お二人様専用から大人数向けまで、この宿には5種類のヴィラが待ち受けています。特別な日に非日常的な時間を過ごしたい方々にお薦めの宿です。

接客対応

全てのスタッフさんに終始笑顔で、きめ細かくて、優しい対応をして頂きました。全体的には控えめですが、積極的に施設の案内をして頂いたのにも好感が持てました。

清潔感

宿泊棟は清掃も行き届いていて、清潔感が漂っていました。共用部の庭や昭和初期の建物なども良く手入れやメンテナンスがなされています。

客室

シーサイドメゾネットはこの宿で唯一の2階建てですが、玄関が常用する2階部分にあるなど使い勝手がいい客室です。リビングから別府湾が望める等解放感も抜群です。

食事

35歳とまだ若い料理長の手になる会席料理は、地元食材の素材の味を活かした薄めの味付けで、目と舌を楽しませてくれました。アルコール類の品揃えも豊富です。

コスパ

充分な広さの客室、掛け流しの温泉、美味しい料理、優しいおもてなしが全て揃って、一人当たり3万円強はリーズナブルです。

立地

別府湾の美しい松林に面していて、一歩敷地内に入れば国道の喧騒から別世界に来たように静かです。地獄めぐりなど別府市内の観光拠点として最適です。

温泉・スパ

別府8湯の一つ亀川温泉を源泉かけ流しで存分に楽しめます。大浴場はありませんが、内湯も露天風呂も充分な広さがあり満足できました。

備考・アドバイス

・Wifiは館内すべてで使用可能です。
・チェックインの時に渡されるMAPは迷路のように広がる館内散策には必需品です。滞在中は常に携行するようにしましょう。
・テレビの下にDVDプレイヤーがあります。コンテンツの貸し出しはありませんので、必要な方は持参ください。
・車でお越しの方は、国道10号線を走って「ニトリ」が目印です。

GAHAMA terrace / ガハマ テラス周辺のホテル・旅館