ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

星のや東京の口コミ・宿泊記

1位

星のや東京

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-1
星のや東京
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-1
TEL: 0570-073-066
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.3 に投稿 獲得票数:9 投稿者: りすざるマン
2017年1月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
旅館のおもてなしと便利な最新設備が融合した唯一無二のホテル

「星のや東京」は、2016年7月に開業したばかりホテルです。大手町のビルが立ち並ぶ場所にあるホテルですが、江戸小紋をイメージしたメッシュのような外壁が目立ち、すぐにここだとわかりました。

入口には「宿泊者専用」と書かれており、オブジェのように美しい竹細工の靴箱がある玄関でした。畳敷きのエレベータに乗り、客室まで案内していただきました。館内はすべて畳敷きで、玄関で履物を脱ぐと、館内では素足または足袋ソックスで過ごします。ホテルにチェックインしたという実感はなく、まるで知人の家に遊びに来たような気分でした。

星のや東京では、お茶の間ラウンジとよばれる共有スペースがあります。チェックインは、宿泊フロアのお茶の間ラウンジで行います。このお茶の間ラウンジは、各階にあるそうですが、宿泊フロアしか利用することができません。時間ごとにふるまいがあるため、客室とお茶の間ラウンジを何度も行き来して過ごします。チェックインから20時頃までは、おしるこをいただくことができ、17:30頃から20:00までは、日本酒のふるまいもありました。日本酒は季節の限定品が用意されているそうで、訪問したときも三重県の貴重な限定酒をいただくことができました。夜は、セルフサービスの「お夜食ラーメン」が用意されていました。

今回利用した客室は、一番リーズナブルな桜ダブル(禁煙室)で、平日2名1泊で1人あたり37,000円でした。宿泊費には、朝食時のおにぎりとお味噌汁が含まれています。客室は、42平米ほどの広さで、ベッドと竹のソファがありました。バスルームのガラス戸がスケルトンになっており、空間を広く見せる演出もされています。そのため、42平米でも十分な広さとゆとりを感じました。都心のホテルでは、他のビルから客室が見えているのではないかと心配になりますが、星のや東京では建物全体が、江戸小紋の紋様に囲まれており、目隠しの役割もしています。外から客室の中が見えないだけでなく、客室から紋様を楽しめるようになっています。

客室のTVは、スイッチを入れるまでTVと気づきませんでした。壁に鏡があり、TVのスイッチをいれると画面が表示されます。凹凸がなく、TVが消えている時は鏡の役割をしますので、部屋が広くすっきりと見えます。バスルームは、透明のガラスですが、「瞬間調光ガラス」を使用しているため、ボタンを押すと、不透視になります。カーテンを開閉するのとは異なり、部屋をすっきりとスタイリッシュに保てるため、大変便利だと思いました。客室の入口はオートロック式でしたが、オートロックをオフにするボタンが用意されていたのは便利でした。ルームウエアは、染色作家「斉藤上太郎氏」がデザインされたお散歩着物でした。お散歩着物は、デザインも美しく、ジャージ素材の為、着心地も抜群でした。不器用な私も簡単に帯をしめることができました。館内だけでなく、皇居などホテル周辺を散策してもよいようにデザインされており、ホテルの玄関には、歩きやすい草履も用意されていました。

今回のプランでは夕食が含まれておらず、レストランは、すでに満席だったため、利用できませんでした。今回は、ルームサービスをいただくことにしました。星のや東京御膳は、フランス料理のコンクール「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」で銅メダルを獲得された浜田シェフ監修の数量限定御膳であり、宿泊している時にしかいただけないルームサービス限定メニューです。付け合せの野菜は美味しく、ドレッシングや、ローストビーフのソースまで丁寧に作られているのがわかります。柔らかいローストビーフは、メインディッシュにふさわしく、「御膳の一品」の域を超えていると思いました。星のや東京カレーは、スタッフの皆さんにも材料が知らされていないそうで、野菜と肉が時間をかけて煮込まれたルーは、味わい深く、大変おいしくいただけました。レストランの食事は、宿泊者以外も利用できるそうですので、是非いただいてみたいと思いました。

エレベータはルームキーをかざすと、宿泊フロア、フロント、大浴場のフロアのみボタンを押すことができました。

大浴場は最上階の17階にあり、男女の入れ替えはありません。洗い場、内湯、内湯の奥には塔のように高く吹き抜けになっている露天風呂がありました。うまく写真に収められなかったのですが、望遠鏡を見るように空を眺めることができます。雨や雪の時は、直接湯船に降り込んできますので、好みが分かれるところです。個人的には大変気持ち良い温泉だと思いました。ほんのりと色づいた温泉は、寒い冬もゆっくりと体を温めてくれます。少し薄暗い浴室は、ゆっくりと長湯を楽しむのに適していると思いました。

夜9:30からは、ラウンジで雅楽の演奏がありました。短い演奏時間でしたが、酒をいただきながら、美しい音色に耳を傾けることができる贅沢な時間でした。

朝の8時から10時までは、お茶の間ラウンジでおにぎりと味噌汁のふるまいがあります。南魚沼の八海山の近くでとれた米を釜で炊いているというこだわりの白米を使用し、朝からスタッフの皆さんが、おにぎり作りをされているそうです。シンプルな朝食ですが、お米のおいしさがよくわかる大変おいしいおにぎりでした。またこの日は、妻が体調をくずしてしまい、食欲がなかったのですが、相談すると部屋におかゆを用意してくださいました。スタッフの皆さんが最後まで気遣ってくださり、大変助かりました。

東京駅周辺に泊る時は、ビジネス、ショッピング、観光の中継地点として考えがちですが、アクセスの良い東京駅で温泉に入りながら、くつろぐことができる宿泊施設があることは大変貴重だと感じました。海外からのゲストにもおすすめしたい日本の良さを感じることができる素晴らしい施設だと思いました。

接客対応

丁寧で優しい対応でした。

清潔感

開業して1年たっていない新しい施設です。どこをみてもきれいでした。

客室

客室はそれほど広くありませんが、狭さを感じさせない工夫が見られました。都心ホテルは近隣のビルが気になりますが、こちらは目隠しがあるため安心して過ごせました。

食事

今回はルームサービスをいただきました。レストランでのディナーを希望される場合は、夕食付プランを予約する必要があります。

コスパ

東京駅至近で温泉に入れるため、特別感があり、価値を感じます。客室に広さを求める方は、価格以上の価値を感じにくい可能性があります。

立地

東京駅から近く、アクセスの良い宿です。周辺には飲食店、買い物をする場所もあり、大変便利です。

温泉・スパ

大浴場は、空が見える気持ちの良い温泉です。煙突のようになっており、露天部分は屋根がありません。客室は、ガラス張りのドアが備わった内湯です。

備考・アドバイス

・星のや東京では、チェックイン前、チェックアウト後は、お茶の間ラウンジ(共有スペース)で過ごすことはできないそうです。

・お茶の間ラウンジのアルコール類は、夕方は無料ですが、夜8時以降有料となります。

・夜の9:30からは雅楽の演奏があり、夜の10:00からは、大浴場のある17階で、「お休み前の深呼吸」と呼ばれるストレッチがあります。どちらも無料で参加できます。

・夕食をレストランでいただく場合は、夕食付プランを予約されることをお勧めいたします。また空席がある場合に限り、宿泊者以外もレストランでディナーをいただくことができます。事前予約が必要で、2か月先の月末まで予約できるそうです。

・星のや東京では伝統工芸をはじめ、こだわりの品々が取り揃えられていますが、ゲストが質問しない限り、情報を教えていただけないようです(積極的に案内をするのは、押しつけがましいという考え方だそうです)。興味のあることは、スタッフに質問されることをお勧めいたします。

入口玄関(左手は靴箱)玄関毎月変わるオブジェレセプションラウンジエレベーターホールエレベーターの中も畳でしたお茶の間ラウンジお着きのお菓子(「日本橋 長門」のわらびもち)お茶の間ラウンジ利用した客室のあるフロアTVのついていない状態TVのついている状態瞬間調光ガラスの不透視の状態冷蔵庫の中身は有料です奥のガラスは、瞬間調光ガラスが不透視の状態バスアメニティー基礎化粧品照明のスイッチは、月の満ち欠けで表現されていますルームキーはカードタイプで、ポーチに入っていました大浴場入口大浴場 脱衣所大浴場アメニティ大浴場洗い場大浴場内湯大浴場露天風呂大浴場 露天風呂夕食はルームサービスで(左、東京御膳。右、星のや東京カレー)ルームサービス(星のや東京カレー)ルームサービス(星のや東京御膳)ルームサービス(星のや東京御膳)ルームサービス(星のや東京御膳)ショップお茶の間ラウンジお茶の間ラウンジでいただける炒りたてのほうじ茶お茶の間ラウンジでいただける日本酒お茶の間ラウンジお茶の間ラウンジのワーキングスペース(コンセント有)お茶の間ラウンジでいただけるワインおしるこ(お茶の間ラウンジ)お茶の間ラウンジでいただけるコーヒーお茶の間ラウンジでは丁寧にコーヒーを淹れてくださいますお茶の間ラウンジのジュースとあまざけ冷凍ミカンとアイスキャンディー(お茶の間ラウンジ)雅楽お茶の間ラウンジのお夜食お夜食ラーメン(お茶の間ラウンジでセルフサービス)朝のおにぎり(お茶の間ラウンジ)体調が悪いため、おかゆを用意していただきました

星のや東京周辺の旅館