ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

箱根小涌園 天悠の口コミ・宿泊記

51位

箱根小涌園 天悠

〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
51位/207件中 - 箱根の旅館
箱根小涌園 天悠
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
TEL: 0460-82-5111
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:7 投稿者: postre
2017年4月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
設備は整っているものの、サービス面が全く追い付いていない宿

2017年4月20日にオープンしたばかりの、全てのお部屋に温泉露天風呂が付いた全150室の宿です。オープン3日目の週末に宿泊、露天風呂付標準客室(夕・朝食付)を予約し、大人2名(1名あたり30,600円)、食事・寝具なしの添い寝1歳11ヵ月児(無料)で計61,200円(税・サ込み)でした。プランには宿泊予約サイトの特典で、滞在期間中の箱根小涌園ユネッサンパスポート(水着エリア・裸エリア共通利用券)が付いていました。

当日は自家用車で伺いました。ロビーは落ち着いた雰囲気で高級感があり、大きくとられた窓からは木々を眺めることができます。ちょうどチェックインの開始時刻に到着したため、ロビーは多くの方で賑わっていました。チェックイン手続きは、ロビーの椅子に座って行いますが、15分近く待った上に、ウェルカムドリンクのお茶が慌ただしく出てきただけで、あまり落ち着けませんでした。

客室へ続く廊下には、まだ清掃が終わっていないのか掃除用具が乱雑に置かれており、少々不安になりました。私たちが案内されたお部屋は、7階の外輪山側の客室です。このほか、渓谷側の客室や天井の高い最上階客室の他、それぞれにテーマを持つ特別客室もありますので、予算やお好みによって選択されると良いかと思います。

オープン3日目ということもあり、客室は大変きれいでした。玄関を抜けると、ツインベッドがあり、展望風呂のあるテラスが広がっています。しかし、外輪山側の私たちのお部屋は、駐車場に面していて外から見える構造のため、滞在中は終始ブラインドをおろして過ごしました。

アメニティに関しては、ヘアブラシや歯ブラシなど一通り揃ってはいますが、非常にシンプルな内容です。浴衣、羽織は各一枚ずつ、バスタオルやフェイスタオルは各2枚ずつの用意でした。子供用のアメニティに関しては、子供用の貸し出し品リストの中に浴衣や歯ブラシがあったため電話でお願いしたところ、従業員の方が足りていないのか一時間を経過しても、持ってきていただけませんでした。再度問い合わせをしましたが、結局お部屋のベルが押されたのは2時間後で、息子用のSサイズの浴衣はすでにないとの案内に大変がっかりしました。歯ブラシも大人用のものでしたので、必要な方は持参をおすすめします。

お部屋の玄関横に浴室が付いていますが、非常に狭く立ったままシャワーを浴びることしかできません。しかも、露天風呂へ行くには一度部屋を横切らなければならず、使い勝手がとても悪かったです。テラスには浴槽しかありませんので、お部屋でゆったりと入浴したい方は注意が必要です。また、ガラスドアの前はスライド式のドアとブラインドを併用することで、小さな簡易脱衣所ができるつくりになっていました。しかし、構造上隙間ができてしまい角度によっては中が見えてしまうため、とても気になりました。

撮影禁止のため写真はありませんが、大浴場はそれぞれ5階と6階にあり、深夜に男女が入れ替わります。アメニティは基礎化粧品類のみの用意で、コットンや綿棒等は一切なく、タオルはお部屋から持参する必要があるため、少々面倒に思いました。滝を見ながらリラックスして入浴できる5階の「車沢の湯」のほか、開放的なインフィニティタイプの湯船を持つ6階の「浮雲の湯」はとても気持ちが良いものの、露天風呂の温度が37度~39度と少々低めな設定だったので、肌寒く感じることもありました。

夕食・朝食ともに、オープンキッチンを持つ5階の「ダイニングはこね」でいただきます。お庭に面した席やソファ席など、いろいろなタイプがありましたが、私たちは奥の半個室のテーブル席に案内されました。料理の内容以前に、オペレーションが全く整っていないことが非常に問題だと感じる内容でした。ダイニングは大変混み合ってはいましたが、前菜、お椀、お造りの3品がくるまで1時間40分もかかったので、早く持ってきていただくようお願いしてもペースはあがりませんでした。まわりのテーブルからも催促の声がやまず、何度も席を立って様子を見に行かれる方や、中には食事途中にもかかわらずお料理を残して退席する方も見受けられました。

結局、2時間30分を経過しても、メインのお肉すら来なかったこともあり、お食事やデザートはお部屋に運んでいただくようお願いしました。私たちは17時30分スタートでしたが食事が終わらないため、19時30分スタートの2回転目の方々がダイニングに入れず、入り口に行列を作るなど大混乱していました。お食事内容は和と洋を織り交ぜたもので、御造りにはドライアイスの演出もされていましたが、お味は特筆すべきところはなく、ボリュームもとても控えめなものでした。

朝食は和食膳か洋食膳を選べ、7時~10時の好きな時間に訪れるスタイルです。昨日のような混雑はなく、スムーズに案内をしていただきました。和食の鯵の干物はふっくらと焼きがっており美味しかったです。しかし、お品書きにあった「果物とヨーグルト」のフルーツはフレッシュなものではなく、市販のシロップ漬けを使用しており大変残念に思いました。

ロビーの奥には、ライブラリーの他に、コーヒーマシーンやお茶などが自由にいただけるスペースがありますが、チェックイン時に説明がなかった点は不親切に思います。接客については、ロビーの化粧室の場所も分からない従業員の方もおり、疑問に思う点が多々ありました。また、滞在中は従業員の方が他の宿泊客の方に謝罪をしている場面をいたるところで目にし、全くリラックスできませんでした。

お食事やアメニティ内容の他、サービス面に関しても、箱根の同価格帯の宿泊施設と比較すると、残念に感じる点が多くありました。開放的な大浴場や客室露天風呂、美しいお庭など設備は整っているため、ソフト面が今後充実すれば、また違った印象になるのでははないかと思いました。

接客対応

小走りに館内を走っている従業員の方も見受けられ、全体的に慌ただしく思いました。笑顔もなく、食事の際も謝罪ばかりで、疑問を感じました。

清潔感

オープン直後ということもあり、客室は非常にきれいでした。

客室

外輪山側の客室は、駐車場に面しているため視線が気になりました。

食事

和と洋を織り交ぜた内容でした。ドリンク類は充実していましたが、価格は高めです。

コスパ

サービスやお食事内容を考えると、非常に割高に感じられました。

立地

バス停からは少し歩きますが、木々に囲まれた、静かな環境にあります。

温泉・スパ

泉質はあっさりとしていました。インフィニティタイプの湯船を持つ6階の「浮雲の湯」は、絶景も楽しめます。

備考・アドバイス

・客室は禁煙ですが、館内に喫煙所があります。

・自動販売機があり、価格は比較的良心的です。

・客室露天風呂は、ボタンを押すと15分ほどでたまる仕組みでした。たし湯や加水も行えます。

・プラン特典の箱根小涌園ユネッサンパスポートは、チェックイン前、チェックアウト後でも使用できます。

エントランスエントランス横の庭園フロントロビーロビーライブラリー夜のロビー5階の売店ロビー横にあるフリーのお茶とコーヒー1階のバーラウンジ渓谷庭園渓谷庭園ウェルカムドリンクとテーブルに置いてあった飴館内案内廊下エレベーターホール露天風呂付標準客室露天風呂付標準客室露天風呂付標準客室非常灯露天風呂付標準客室露天風呂付標準客室露天風呂付標準客室オリジナルのお菓子お水は無料です貸し出し品リスト子供用の浴衣(Mサイズ)と大人用と同じ歯ブラシドアやブラインドで作る簡易脱衣所外のブラインドをおろしたところお部屋と露天風呂をつなぐ、窓のブラインドをおろしたところ7階、外輪山側からの眺望かごの中身はタオルとボディスポンジですお部屋のシャワー室喫煙所自動販売機の価格は比較的安価です製氷機「ダイニングはこね」「ダイニングはこね」「ダイニングはこね」「ダイニングはこね」の半個室子供用の食器夕食のお品書き最初のセッティング前菜(2名分)自家製チーズのイタリア産生ハム巻きアスパラガスのムースなどほうれん草と桜エビのお浸しスープ御椀 蓬帆立真丈御造り真鯛のポーピエット口代わりの柚子シャーベット国産牛ロースステーキお寿司三種盛りデザート和食メニュー洋食メニューオレンジジュース珈琲和食白米かお粥か選べました(写真はお粥)洋食

箱根小涌園 天悠周辺の旅館