ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原の口コミ・宿泊記

4位

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245-337
4位/64件中 - 箱根のホテル
THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245-337
TEL: 0460-83-8981
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.6 に投稿 獲得票数:12 投稿者: chokotto
2017年9月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
美味しいお料理とホスピタリティ溢れる接客で、至福の時を過ごせるラグジュアリーホテル

ススキ草原や大きな美術館が集まる箱根の観光スポットのひとつ、仙石原に昨年末にオープンしたばかりのホテルです。コンセプトの「滞在するレストラン」という言葉に惹かれ、オープン当初から訪ねたい憧れのホテルでしたので、今回の訪問をとても楽しみにしていました。

外観はスタイリッシュですが、ダークカラーの館内はシャンデリアやアンティーク家具、絵画で飾られクラッシックホテルのような落ち着きを感じます。館内全体に漂う香りも上品で、ホテルの世界観に合っています。まずは女将さんから丁寧な挨拶を受け、ラウンジのソファでウェルカムドリンクを頂きながら記帳をすませました。ウェルカムドリンクはアラン・ミリアのフレッシュジュースで、数種類の中から好きな味を選ぶことができます。私たちがラウンジの雰囲気を充分楽しんだタイミングを見計らって、スタッフの方がお部屋へと案内して下さいました。

こちらは全11室で、エグゼクティブスィート、スィート、ツインの3タイプがあります。予約したのは広さは56平米、定員2名の3階のツインルームです。料金は9月の金曜日に夫婦で宿泊し、二食付き一人あたり52920円(税・サ込)でした。同じツインルームでも1階と2階は79平米と広く、エキストラベットを入れて頂くことで3名まで宿泊が可能です。今回のお部屋は最も狭く、リーズナブルなタイプになりますが、セミダブルベット2台とテーブルセットを備え、とくに窮屈な感じはしませんでした。正面の大きな窓からは箱根の山々が見渡せます。快晴だと富士山を望むこともできるそうです。

ベットルームと浴室の間に仕切りはなく、浴槽、洗面、シャワースペースなど全て含めてワンルームのようなデザインです。24時間かけ流しの浴槽は蓋もなかったので、お部屋全体に湿気や熱気が籠るのではと思いましたが、空調がしっかりコントロールされているようで、そのような事は全くありませんでした。浴室の床がシャワーで濡れても床暖房ですぐに乾きます。ベットルームの壁に設置されたテレビは、角度を変えることによって入浴しながら見ることができ、浴槽のそばに置かれたBluetoothのスピーカーで好きな音楽を聴く事もできました。檜の香を楽しめるバスグッズやブルガリのバスアメニティ、厚みのあるフカフカのタオル、フード付きのバスローブなど、快適なバスタイムを過ごすための心遣いも至る所で見られました。窓を全開にすると半露天風呂としても楽しめます。周囲に建築物が無いので、伸び伸びとした開放感を得られます。ベットルームから丸見えなのが気になりますが、その点も心配無用です。浴室との間に目立たぬように扉が収納されていました。分厚い扉は遮音性が高く、閉めてしまえば温泉が注がれる音もほとんど聞こえませんでした。

飲み物はネスプレッソ、ティーパック、冷蔵庫の中はフリーでした。前回の報告によりますと、ターンダウン時に飲み物の補充があったようですが、今回はそのようなサービスはありませんでした。冷蔵庫にアルコールはありませんので、別途オーダーになります。

一通りお部屋の説明を受けた後、スタッフの方がお着き菓子としてハーブティーとケーキを運んできて下さいました。ハーブティーはあまり好きではないのですが、こちらはとても香りが良くて気に入りました。自家製ケーキは添えられた甘さ控えめな生クリームとの相性がぴったりで、とても美味しく頂けました。

お食事は二食共にレストランで頂きます。夕食は早目の17:30スタートを選んだので、まだ一組しかいらっしゃいませんでした。案内して頂いた窓際のテーブル席からは水盤が一望でき、日が暮れて周囲がライトアップされると一層雰囲気が良くなりました。19:00頃にはすべてのゲストが着席されたようでした。

夕食はラベンダーがほのかに香るサザエのマリネから始まりました。続く前菜のゼッポリーニはモチモチとした食感で、こちらはローズマリーが香ります。冷たいスープは中に入ったプリプリの食感が残る車エビと濃厚な雲丹が美味しかったです。パスタは数種類から好みの物を選択します。私はほうれん草、夫はトマトのパスタを選びました。目の前でスタッフの方がチーズの器の中で、サマートリュフと茶豆のソースにパスタを絡めてくださいます。それぞれの芳醇な香りが絶妙にマッチしたとても美味しい一皿でした。鮎の炭火焼がのったゴルゴンゾーラのリゾットは、意外な組み合わせでしたが、濃厚でありながら炭火の香りがアクセントになって、さらっと頂けました。メインの子羊のローストは黒トリュフのソースが美味しかったです。デザートは二品あり、甘いフルーツグラタンに続いて、さっぱりとした甘さのパイナップルとバナナ、ココナッツを使ったデザートを頂きました。すべてのお料理が美味しく、芸術的な盛り付けで、こちらでしか頂けないお料理だと思いました。給仕のタイミングもぴったりで、時に雑談を交えながら楽しく食事ができました。当日は私たちを含めて6組ほどいらっしゃいましたが、どのテーブルでもスタッフの方々と言葉を交わし、お食事を楽しんでいらっしゃいました。

朝食は卵料理、サラダ、スープ、パンが並びます。このように書くとごく一般的なメニューと思われてしまいそうですが、フォアグラを使った卵料理や焼きたてサクサクのパン、ミントが香る爽やかなデザートなど、こちらのホテルならではの朝食を頂けます。嬉しいことに、この美味しいパンとジャムはホテルを発つときに、シェフ自ら、お土産として手渡してくださいました。

お会いしたスタッフの皆さんは、どの方も感じが良く親切でした。女将さんも気配り上手な方で、お話がしやすかったです。ハイクラスなホテルだけに堅苦しいのではないかと思っていましたが、親しみやすい雰囲気で、そのような心配は必要ありませんでした。非日常と美味しいお料理を求めて再訪したいですし、機会があれば他の「HIRAMATHU」も訪ねてみたいと思いました。ホスピタリティ溢れる細やかなサービスで心から寛げるホテルです。

接客対応

お会いしたスタッフの皆さんは、どの方も感じが良く親切でした。女将さんも気配り上手な方で、お話もしやすかったです。

清潔感

オープン間もない為、どこを見てもたいへん綺麗です。

客室

インテリアやカップなどの備品、洗面台に美しく整えられたアメニティ、冷蔵庫内の品揃えに至るまで、こだわりが感じられるお部屋でした。

食事

盛り付けも美しく、たいへん美味しいお料理でした。こちらでしか味わうことができないお料理だと思います。

コスパ

高価格帯のホテルですが、相応しい満足感を得ることができました。

立地

ススキ草原や大きな美術館が集まる箱根の観光スポットのひとつ、仙石原にあります。送迎サービスはありませんが、バス停が近くにあります(徒歩3分)

温泉・スパ

共用の大浴場はありませんが、全ての客室にかけ流しの半露天風呂がついています。

備考・アドバイス

浴槽からテレビが見られるのは、3階のツインルームだけだそうです。

玄関とベットルームの間に中扉があるので、廊下側から外部の音は聞こえませんが、テラスに出ると、他のお部屋からの話し声や笑い声(おそらくテラスでおしゃべりされていたのだと思います)が聞こえました。内容まではわかりませんが、周囲に響き渡っていたので、気をつけた方がよろしいと思います。

ウェルカムドリンク客室へ続く廊下お部屋に運んでいただいた自家製ケーキとハーブティー浴槽からテレビが見えます。テラスからの眺めテラスからの眺め 天候によってはこの方角に富士山が見えるそうテラス24時間源泉かけ流しの浴槽玄関脇のトイレ玄関脇のクローゼット(正面は鏡)フード付きのバスローブセーフティボックスルームサービスのメニュー貸し出しリストサザエのマリネとアボカドのピューレ 土佐酢のジュレを添えてパルマ産生ハムとローズマリーのゼッポリーニ車海老と雲丹の入った冷たい根セロリのスープ海老の頭はカリカリに揚げられて、カレー味で頂きます。パスタ サマートリュフと茶豆のソース鮎の炭火焼、ゴルゴンゾーラのリゾットと浅利のフランを添えて子羊のロースト 赤ワインのサバイヨンと黒トリュフソースオレンジとグレープフルーツのグラタンパイナップルとココナッツのカネロニ バナナジェラードを添えて食後のコーヒーとお菓子朝食朝食朝食朝食朝食お土産のパンとジャム

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原周辺のホテル