ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

天橋立離宮 星音

天橋立離宮 星音
〒626-0225 京都府宮津市日置3084
TEL: 0772-27-1101
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.2 に投稿 獲得票数:10 投稿者: かぴばら子認証済
2018年6月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
絶景のインフィニティプールと絶品海鮮料理で心ゆくまで堪能できるおこもり宿

星音は日本三景の一つである天橋立を臨める風光明媚な場所にある旅館です。2017年4月にグランドオープンした1年あまりの新しい旅館です。以前宿泊したときの食事がとても良く、他の季節の食事も食べてみたいと思い予約しました。予約サイトを利用し、6月の休前日に2名で利用、一泊二食付き、【早割90】のプランで申し込み、110,484円(税・サ込)でした。

当日は車で向かいました。時間指定になりますが最寄りのJR天橋立駅や、期間限定で関西国際空港からの送迎もありますので、公共交通機関でもアクセスしやすいと思います。車を駐車場に入れていると、スタッフが出てきて誘導してくれました。バレーサービスはありませんが、入り口のすぐ前に駐車場があるため特に気になりませんでした。駐車後スタッフが荷物を持ってくださり、ロビーまで案内してくださりました。

ロビーに入ると、THANのルームフレグランスが漂い、とても良い匂いでした。机は4卓ですが、全7室しかない旅館のため、チェックイン開始時間でも混み合っていませんでした。こちらのロビーでウェルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続をします。

全7室の客室は、「特別室」、「プレミアムルーム」、「スタンダードルーム」の3つのカテゴリに分かれています。どの部屋の広さも120平米(うちテラス50平米)で部屋の間取りもほぼ同じです。使われているアメニティの種類や備品の質が異なりますので、予算や好みに応じて選ばれると良いと思います。

利用した「渚」の部屋は、リビングと畳敷きにツインベッドが配された2間タイプの部屋です。扉で仕切られるようになっています。リビングには「ヤマカワラタン」のラタンの曲線が美しいソファと「カールハンセン&サン」のコロニアルチェアが置かれ、とても夏らしく涼しげな部屋でした。床暖房も整備されているため、冬も快適に過ごせると思います。ベッドルームには琉球畳が敷かれ、シモンズ製のベッドもとても良い寝心地でした。2017年にオープンしたばかりで、古さや傷みがほとんどなく清掃も行き届いていました。

一面の大きな窓を開けると、直接プールと露天風呂へアクセスすることができます。広いテラスに出ると、ここの宿一番のウリであるインフィニティタイプのプライベートプールと、露天風呂が有ります。6月下旬に宿泊しましたが、プールはまだまだ冷たく泳ぐことはできませんでした。「特別室」と「プレミアムルーム」ですと春・秋もプールに入れるように温水プールに改装してあるそうです。露天風呂は金泉で掛け流しです。傷口に少ししみるお湯でした。お風呂のすぐ目の前は海岸になっており、天橋立を臨みながらゆったりとお風呂に浸かれました。内風呂もあり、こちらは銀泉でした。スタッフから予め説明されますが、濃度の濃い金泉のため、部屋を汚さないよう金泉から直接プールや部屋に入らないようマナーを守って使う必要があります。また、共同の大浴場はありません。

アメニティも充実していました。基礎コスメはオムニサンスで使い切りサイズのボトルタイプのものが用意されています。男性はポーラでした。シートマスクや、くし、歯ブラシ、ボディタオルなどひととおり揃っています。冷蔵庫のドリンクもフリーでした。コーヒーマシーンもあり、コーヒーのカプセルも豊富に用意されているので滞在中の飲み物は困りませんでした。加湿器やオーディオの使い方の説明書もあり、親切だと感じました。

ロビーはラウンジを兼ねており、滞在中4回のプレゼンテーションがあります。カフェタイム(15時~17時)、ハッピーアワー(17時~19時)、バータイム(19時~22時)、モーニングタイム(8時半~11時)です。時間帯によってはビールやシャンパンが振る舞われます。全ての時間帯を利用しましたが、どの時間帯に行っても混んでいなく、ゆったりとスイーツやドリンクを楽しむことができました。一部のスイーツが時間帯によって被っていることはありましたが、どの食べ物も美味しく、満足できました。また、夕方には中庭が夕涼み処になっておりラムネが冷やされていました。団扇で扇ぎながらのんびりと、冷たいビールやラムネを頂きました。

夕食は食事処「香音」で頂きます。カウンターと個室が有りますが、カウンターに案内されました。開始時間は18時から30分ごとに好きな時間が選べました。当日はカキが提供されるため、チェックイン時に食べられるかどうかの確認がありました。食事は丹後地方でとれた魚介を中心とした創作料理でした。様々な種類の魚介類が使われ、刺身だったり、天ぷらだったり、焼いたりと様々な調理法で提供され、魚介類が好きな方にはおすすめの内容だと思います。特にお刺身はボリュームがあり、これだけでもお腹いっぱいになるくらいです。また珍しい丹後のとり貝も提供されました。魚介だけではなく最後にステーキも出されたので、食事にメリハリがありとても満足しました。デザートはラウンジでフルーツを頂きます。

食後にロビーに飾られているアメニティ(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディクリーム)を頂きました。宿泊している部屋のタイプによって持ち帰られる種類が異なります。(スタンダードタイプは1種類でした。)THANを持ち帰りましたが、一番人気だそうです。他にオムニサンス、ニュクス、アトリエコロンがありました。

翌朝の朝食も香音のカウンターで頂きました。朝食も種類、量がとても多く、大満足の内容でした。のど黒の干もの、魚のあらの入ったたっぷりの味噌汁、小鍋で食べるうどんなどかなりお腹がいっぱいになりました。自家製農園の朝採れ野菜も提供されましたが、少しえぐみがあり食べづらかったのが残念でした。

スタッフは皆さん丁寧でしたが、食事の出し方や飲み物を聞くタイミングなど不慣れなスタッフもおり、宿の雰囲気や価格を考慮するともう少し洗練された接客ができるとより良い旅館になると思います。

まだ少し肌寒くプールを利用できなかったのは残念でしたが、天橋立を眺めながら金泉の露天風呂に浸かることができ、至福の時間が過ごせました。お食事に関してはたくさんの種類の魚介を食べることができ、魚好きの方ならとても満足できる内容だと思います。宿は小さく大浴場もないのですが、その分2種類の部屋風呂とプライベートプールがあり、おこもりするにはぴったりです。またラウンジでの4回のフードプレゼンテーションや中庭の夕涼み処など、滞在時間をより良く過ごしてもらおうという工夫も随所に見られます。個人的には冬の間人かにもとても美味しかったので、誰にも邪魔されずに露天風呂に浸かりながら美味しい魚介を食べたいときに行きたい旅館の1つになりました。

接客対応

身なりや食事の提供の仕方など不慣れな部分がありましたので、もう少しスマートな接客ができるとより良くなると思います。

清潔感

オープンして1年のため、劣化はありませんでした。清掃も十分されています。

客室

天井が高く開放感があります。こだわりの家具も素敵でした。

食事

宮津産のとり貝など地産地消にこだわった品が揃っていました。

コスパ

2つの温泉とプライベートプール、ラウンジサービスなどを考慮すると値段相応の満足感が得られると想います。

立地

天橋立が臨める風光明媚な場所にあります。リゾートマンションが近くにあり、リゾートらしさがあまりないのが少し残園です。

温泉・スパ

金泉と銀泉の2種類の温泉を掛け流しで楽しめます。

備考・アドバイス

・Wi-Fiが利用できます。
・プールを利用したければ真夏の宿泊がベストですが、宿泊料金が若干高くなります。春・秋の温水利用の場合もスタンダードプランと比較すると宿泊料金が高くなります。

天橋立離宮 星音周辺のホテル・旅館

関連ページ