ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

丸木屋旅館の口コミ・宿泊記

1位

丸木屋旅館

〒377-1302 群馬県吾妻郡長野原町川原湯490-12
1位/6件中 - 長野原町の旅館
丸木屋旅館
〒377-1302 群馬県吾妻郡長野原町川原湯490-12
TEL: 0279-83-2121
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.5 に投稿 獲得票数:5 投稿者: なつ0613
2017年8月頃に友人と滞在 この口コミに投票する
緑豊かな自然に囲まれた、アットホームな雰囲気が魅力のこじんまりとしたお宿

川原湯温泉にある全6室のこじんまりとした家族経営のお宿です。宿は大通りに面していますが、交通量が少ないので静かな環境でした。リニューアルオープンから2年9ヶ月とまだ新しく、外観、内装共に綺麗でした。料金は8月の上旬、平日利用で3名一室、1人あたり16000円(2食付き、税・サ込み)です。

風情のある石畳のアプローチを進んでいくと女将さんと息子さんが出迎えてくれました。記帳はフロントで行います。チェックインの時間よりも早く到着してしまいましたが、客室の準備が整っているとのことで30分早く客室へ通して頂きました。

客室は二階にある『鹿飛』を利用しました。客室は予約の際に選ぶことが出来ます。和室と寝室が二間続きになっており、小上がりになった寝室には既に布団が敷いてあるので、直ぐに身体を横にして休むことが出来ました。寝具は敷き布団が二枚重ねになっているため厚みがあり、腰に負担が掛かりませんでした。3人で利用する場合は、広縁に設置されているソファベッドを使用します。ソファベッドもまた程よい弾力と柔らかさがあり、寝心地はとても良かったです。

テラスに出ると木々が生い茂る美しい自然が広がります。宿の近くに川が流れており、耳をすますとせせらぎが聞こえました。テラスには椅子が設置されているので、寛ぎながら景色を堪能することが出来ます。アルコール好きの同行者はルームサービスの生ビールを片手に、テラスで寛いでいました。

バスタオルは1人一枚でした。宿泊当日は天気が悪く、窓際に干しておいても中々乾かなかったので、二枚は用意してほしかったです。またパウダースペースに椅子やドライヤーが用意されていないので身支度には少し不便でした。スキンケア用品は化粧水と乳液のセットが用意されています。トイレは入り口が広く、バリアフリーを意識した造りのようです。

大浴場は一階にあります。館内にエレベーターがないので、階段の上り下りが苦手な方で、何度も大浴場を利用したい方は一階の客室を予約すると良いでしょう。夜通し入浴することが出来、男女の交代はありません。露天風呂はありませんが、窓が大きく明るい浴室でした。目の前に木々が生い茂り、緑を眺めながら温泉に浸かれるのが良かったです。浴槽は3〜4人で利用すると一杯になる大きさです。宿泊当日は女性客が多く、入浴のタイミングが重なり利用を見送ることが多かったです。温泉は源泉掛け流しです。泉質は含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉で、硫黄の香りが微かにする刺激の少ないお湯でしたが、湯口から出る源泉が熱く、長湯は出来ませんでした。

大浴場の他には有料の貸し切り風呂があります。また一回無料で川原湯温泉共同浴場『玉湯』を利用出来ます。共用浴場は宿の直ぐ裏手にあり、歩いて2分程なので移動の点でも便利でした。バスタオルの貸出しも行っていますが、私たちは客室に用意されているバスタオルを持ち込みました。時間帯によっては混み合いますが、内湯と露天風呂がそれぞれ大きめなので気になる程ではありませんでした。露天風呂は周囲に木々が生い茂り、まるで森の中の温泉に浸かっているような気分になれました。宿に露天風呂がないので、露天風呂を堪能出来るのは良かったです。

朝食、夕食共に食事処『錦山』で頂きました。個室ではなくオープン席になっています。席の間隔が狭く、またパーテーションなどで仕切られていないので、周りの会話はよく聞こえます。賑やかな雰囲気を好む私たちにとっては、明るく清潔感のある空間はとても居心地が良かったです。

夕食は18時スタートです。テーブルには料理の8割程が既にセッティングされており、茶碗蒸し、鮎の塩焼き、天ぷらなど温かい料理は順々に配膳されます。お品書きはありませんが、スタッフが丁寧に説明をしてくださいました。配膳ペースが早いので食べ始める頃には既に温かい料理が冷めてしまっていたのが残念でした。料理は女将さん手作りの素朴で家庭的なメニューです。野菜の多くは宿の敷地内で栽培されたものを使用しているそうです。すき煮に用いられた和牛は口の中でとろける程に柔らかく、濃いめの割下で仕立てられているのでご飯が進む1品でした。同行者の1人は鮎が苦手だったので、海老真丈に変更して頂きました。また食材が被らないようにと天ぷらのネタは海老からキスに変更する気遣いもありました。天ぷらはカラッと揚げられており、ネタも新鮮で美味しかったです。豚汁は具沢山でボリュームがありました。アルコールはそこまで充実したラインナップではありませんが、地酒の飲み比べセットが試せるのは良かったです。

朝食は7時から9時の間に好きな時間で取ることが出来ます。新鮮な朝採れ野菜を用いたサラダの他に素朴で優しい味のおかずが並びます。豚の蒸籠蒸しでもたっぷりの野菜が摂れるのは嬉しかったです。鮭は少し冷めていましたが、身が柔らかく程よい塩加減でご飯が進みました。ご飯はお赤飯でしたが、白米の用意もありました。

朝食後にロビーラウンジで珈琲のセルフサービスがあります。客室に持ち込むことも可能なので、テラスで景色を眺めながら食後の珈琲を楽しみました。

オーナーご家族の柔和なお人柄と笑顔に親近感が湧き、ほっと和みました。食事の時間以外でオーナーご家族やスタッフと接することはないので、あまり干渉されずに寛ぎたいという方向けの接客だと思います。

自然豊かな場所に佇む、アットホームなお宿です。非日常的なラグジュアリー感はありませんが、素朴で落ち着いた雰囲気が魅力的に感じました。また宿を取り囲む田園風景に心惹かれ、宿近辺を散策して過ごすのも楽しかったです。

接客対応

アットホームな雰囲気が魅力的な接客です。食事の時以外にオーナーご家族やスタッフと接する機会はなかったので、あまり干渉されずに寛ぎたい方向けの接客だと思います。

清潔感

リニューアルオープンから2年9ヶ月と新しく、外観、内装共に綺麗なお宿です。掃除も行き届いており、居心地が良かったです。

客室

すっきりとしたデザインで居心地の良い客室でした。テラスに出ると、木々の緑が美しい自然が広がります。

食事

調理担当の女将さんによる家庭的でほっとする味わいの料理が並びます。全て出来立てで配膳され、美味しかったです。

コスパ

宿泊客ならば無料で共用温泉施設を利用出来るのは良かったです。しかしアメニティのラインナップを考慮するとそこまでコスパの良さは感じられませんでした。

立地

駅から徒歩圏内です。宿は自然豊かな場所に佇み、空気がとても美味しかったです。電車の本数がかなり少ないのが難点です。

温泉・スパ

源泉掛け流しを堪能出来ます。硫黄の香りが微かにする刺激の少ないお湯でしたが、湯口から出る源泉が熱めなので、長湯は出来ませんでした。

備考・アドバイス

現地での支払いは現金払いのみになります。

館内でWi-Fiが利用出来ます。

館内は2階建てでエレベーターはありません。大浴場と食事処が1階にあるので、階段の上り下りが苦手な方は1階の客室をお薦めします。

駅からゆっくり歩いても15分程ですが、送迎もあるので、公共の乗り物を利用しても便利な立地です。

群馬パスポートを提示すると入浴剤やアメニティが貰えます。

宿の近くでダム建設の工事が行われています。しかし時折作業の方の声が聞こえる程度で騒音が気になるということはありませんでした。

現在、宿の姉妹カフェ『まるきやカフェ』は営業しておらず、売店のみの営業になっています。

夕食のセッティング前菜牛鍋茄子の庵掛け自家製きゅうり冷奴薬味 みょうがお造り香の物茶碗蒸し鮎の塩焼き天ぷら麦飯、豚汁、とろろとろろデザート朝食セッティング鮭の塩焼き湯葉香の物ワラビのお浸し茄子ときのこの煮物朝どれ野菜のサラダとドレッシング豚肉の蒸籠蒸しオレンジジュースお赤飯なめこの味噌汁デザート客室客室客室客室客室客室客室客室客室客室寝室寝室小窓からの眺望広縁広縁に設置されている椅子布団エキストラベッド(ソファーベッド)テーブルテレビ広縁テラステラステラステラステラスに設置されている椅子テラスからの眺望テラスからの眺望冷蔵庫ロッカー浴衣、バスタオルグラス玄関洗面所洗面台スキンケア用品グラス、歯ブラシトイレトイレナプキン、尿もれシートお茶セット大浴場 脱衣場大浴場 脱衣場大浴場大浴場 パウダースペース大浴場 洗面台大浴場 脱衣場に置かれているドライヤー大浴場 アメニティ大浴場 スキンケアセット大浴場大浴場大浴場大浴場大浴場 湯口洗い場大浴場大浴場大浴場大浴場 洗い場大浴場に用意されているシャンプー、リンス、ボディソープ大浴場に用意されている洗顔用品自販機コーナーラウンジラウンジラウンジ玄関フロントラウンジお食事処お食事処お食事処珈琲 セルフサービス外観外観玄関 インテリア

丸木屋旅館周辺の旅館