ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら
Facebookアカウントでログイン

おこもり 山女魚の口コミ・宿泊記

3位

おこもり 山女魚

〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明2178-14
3位/19件中 - 安曇野の旅館
おこもり 山女魚
〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明2178-14
TEL: 0263-75-9400
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:8 投稿者: らく
2017年10月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
木の温もりと半露天風呂が心地良い、森の中に佇むおこもり宿

安曇野の自然豊かなエリアにある、2017年夏にオープンしたばかりの全3室の小さな宿です。森に囲まれたログハウスのような外観と全ての客室に備わったひのきの半露天風呂に惹かれ、平日1名1泊2食付25,920円(消費税込み)のプランで宿泊しました。宿の公式サイトには「お二人様専用」とありますが一人泊も受け入れています。

最寄りの穂高駅からの送迎があります。当初「お二人様専用」の宿に一人で宿泊する事に少々気後れしていたのですが、迎えに来て下さったご主人に歓待していただき安心して宿へ伺う事ができました。宿までは駅から車で15分程です。日田杉で造られた黒いログハウスはシックな外観が周囲の森の緑に映え、新しい事もあり、とても綺麗でした。車を降りるとご主人が荷物を持って下さり、奥様がドアを開けて出迎えて下さいました。こちらの宿はご夫婦で切り盛りされているそうで、お二人ともつかず離れずというよりはフレンドリーで温かみのある接客です。入口を入ってすぐのところにカウンター席があり、チェックイン手続きはこちらでお茶をいただきながら行います。宿帳に記入し、野生動物が現れた際の対処方法や館内について簡単な説明を受けた後、客室へ案内されました。

客室は1階に1部屋、2階に2部屋あり、私が案内されたのは2階の「虹鱒」という客室でした。全ての客室に寝室と部屋付きのテラスがあり、テラスには半露天風呂とダイニングを備えています。「虹鱒」の寝室は屋根の傾斜部分に位置するため屋根裏部屋のような楽しさがあります。その分部屋が狭く感じられ、窓も小さな天窓があるだけで閉塞感は否めません。今回は1人での利用でしたが、大人2人がゆったりと寛ぐには無理があるようにも感じました。また、傾斜部分にベッドがあるので頭上には注意が必要です。寝室でもうひとつ気になったのは、階下からの物音がかなり響く事でした。ご主人や奥様が夕食の準備をされている音はもちろん時には会話もよく聞こえました。この日のゲストは私だけでしたので隣室からの音の伝わり方は分かりませんが、音に敏感な方には苦痛に感じられるかもしれません。

寝室の一角にあるパウダースペースもこぢんまりとしていますが、新しい施設ですので気持ちよく使用する事ができます。アメニティ類は最低限です。スキンケア類はオールインワンジェルが置かれているだけでクレンジングや洗顔料もありません。また、こちらの宿では浴衣のような館内着も用意されていませんのでルームウェアのようなものを持参する必要があります。タオルはバスタオルとフェイスタオル、ボディタオルが1枚ずつ用意されていました。

テラスは森に面しており、大きな窓からは手が届きそうな程近くに森の木々を眺める事ができます。ひのきの半露天風呂もあり、真新しい浴槽はとてもきれいで大人1人であればゆったりと浸かれる広さがありました。温泉は柔らかな湯ざわりのアルカリ性単純泉です。森林浴と湯浴みを同時に楽しめるのが気持ち良く滞在中は何度も利用しましたが、深夜24時~翌朝6時まで温泉の供給を止められるのが残念でした。テラスはDIYを思わせる波板が使われていたりと決して高級感のある造りではありません。私はこの手作り感を好ましく思いましたが、安っぽく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

夕食はテラスにあるカウンターテーブルでいただきました。ご主人が一皿ずつ運んで来て下さいますが、テラスにある専用の扉から出入りされるので寝室を通る事はありません。信州サーモンや馬刺し、アルプス牛等地元の食材を使った創作料理は素朴な美味しさで、特に前菜のアボカドサラダはクリーミーな中にも山葵の香りがふわりと感じられるとても美味しいサラダでした。また、普段あまり食べる機会のない山女魚は身が柔らかくほんのりとした甘みがあり美味しかったです。ただ、夕食の途中で天井から大きな水滴がたくさん落ちてきたため、急きょ1階の客室のテラスへ移動する事になりました。気温が低い日でしたので温度差による結露が原因のようですが、何かしらの対策が必要だと思います。

朝食もテラスでいただきます。こちらは控えめな量でおかずの種類も少なめでしたが、焼き魚が好物の岩魚の塩焼きだったのが嬉しかったです。

こちらの宿では、旅館のような充実した設備やアメニティの用意もありませんし、物音が響いたりテラスの結露等、構造上の問題も見受けられます。ですが、それも特に気にならない方には、自然豊かな環境で温泉に浸かりながら森林浴を楽しめる、魅力的な宿だと思います。また、車の音ですら滅多に聞こえない場所ですので、沢の音や鳥の声を聞きながら読書三昧、という過ごし方もおススメです。

接客対応

ご主人と奥様、お二人ともフレンドリーで温かみのある接客です。送迎の時間には融通が利くので助かりました。

清潔感

2017年の夏にオープンしたばかりですのでとても綺麗です。清掃も行き届いていますが、テラスは網戸を閉めていても小さな虫を見かける事がありました。

客室

寝室は狭さと階下からの音が響くのが気になります。

食事

地元の食材を使った夕食は量もちょうど良く、美味しくいただきました。

コスパ

立地

森に囲まれた静かな環境で、滅多に車の音もしません。穂高駅からの送迎があります。

温泉・スパ

アルカリ性単純泉の柔らかな温泉を客室で堪能できます。深夜24時~翌朝6時まで温泉の供給がストップします。

備考・アドバイス

・無線LANは問題なく繋がります。

・浴衣等館内着の用意がありません。ルームウェアを持参して下さい。

・現地での清算にクレジットカードは使用できません。

・館内は禁煙です。玄関の外に喫煙スペースがあります。

・1階の客室は寝室の天井が高く広々としています。広さ重視の方は予約の際にリクエストされると良いかと思います。

看板代わりの岩エントランスカウンターお茶とお着き菓子、おしぼり2階への階段客室前客室名の代わりに虹鱒の飾り「虹鱒」「虹鱒」「虹鱒」「虹鱒」ベッドサイドテーブル「虹鱒」寝室からの眺めは小さな天窓から「虹鱒」ベッド毛布が用意されています「虹鱒」保温ポット、冷水ポット、お茶と紅茶、コップは紙コップです館内着はありませんが、防寒着はありました「虹鱒」パウダースペーススキンケア類はオールインワンジェルのみバスタオル、フェイスタオル、ボディタオルが1枚ずつ「虹鱒」トイレは広々しています「虹鱒」部屋付きテラスへのドア「虹鱒」部屋付きテラス「虹鱒」部屋付きテラスのカウンターテーブル「虹鱒」部屋付きテラスのカウンターテーブル「虹鱒」部屋付きテラスの窓からの眺め「虹鱒」部屋付きテラスの窓からの眺め「虹鱒」部屋付きテラステラスにも暖房があります冷蔵庫 中は水のみドリンクメニュー ルームサービス可「虹鱒」部屋付きテラスの半露天風呂「虹鱒」部屋付きテラスの半露天風呂「虹鱒」部屋付きテラスの半露天風呂「虹鱒」半露天風呂からの眺め「虹鱒」半露天風呂横に洗い場「虹鱒」部屋付きテラスにある扉、ここから食事が運ばれます「虹鱒」部屋付きテラスの天井 手作り感があります夕食 お品書き夕食 食前酒と前菜夕食 前菜夕食 お刺身(信州サーモン)夕食 お刺身(馬刺し)夕食 鉄鍋焼夕食 炭火焼夕食 炭火焼夕食 信州蕎麦夕食 デザート朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食朝食