ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

KANAYA RESORT HAKONE(金谷リゾート箱根)

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251-16
KANAYA RESORT HAKONE(金谷リゾート箱根)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251-16
TEL: 0460-84-0888
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.1 に投稿 獲得票数:4 投稿者: 温泉爺家認証済
2018年11月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
豊かな自然の中で優雅な一時を過ごせる高級お籠り宿

11月の平日に宿泊しました。元保養所だった建物をリニューアルして2017年11月にグランドオープンした宿です。強羅駅から送迎があります。車で10分程と少し離れておりますが、スタッフと会話を交えながらの送迎だったので、感覚的にはあっという間に到着したという印象でした。

車寄せに到着すると既にスタッフが待機しており、スマートな出迎えを受けられました。まず最初にBARラウンジへ案内され、お茶とお着菓子を頂きました。お茶は宿オリジナルのレモングラスの緑茶、お着菓子はシェフお手製のあんこと生クリームを使ったきな粉のタルトでした。タルトは甘さが控えめで、甘い物が苦手な方でも美味しく召し上がれると思います。

お着菓子とお茶を頂いた後はレセプションに移動し、電子パッドに簡単なサインを済ませると直ぐに客室に案内してもらいました。

予約したのはテラス・スタンダードツイン、料金は1名一室2食付きで税込43000円でした。多少床に傷があるもののオープンから1年程なので全体的に新しく居心地が良かったです。また天井が高く、テラスに面する壁には大きな窓が設えられているので開放感があります。ベッドは大きめなサイズで寝心地がとても良く、寝転んで窓の外に広がる木々を眺めながら至福の一時を過ごせました。

アメニティは一通り揃っており、高級感もありました。スキンケア用品は客室に用意されていませんが、フロントに連絡を入れると部屋まで持ってきてくれます。部屋着としてパジャマやバスローブの用意がありますが、館内着はないので寛ぎやすい私服を持参すると食事や散歩の時に便利です。

飲み物はミネラルウォーター、ドリップ珈琲、和紅茶やレモングラスの緑茶など5種類のティーバッグセットの他に冷蔵庫内もフリーです。冷蔵庫にはオーガニックのスパークリングジュースが用意されており、味はブラッドオレンジ、イタリアンジンジャー、グァバと睡蓮のホワイトティの3種類で特にグァバと睡蓮のホワイトティは独特な風味で美味しかったです。ミニバーにワインセラーが備え付けられており、こちらは有料ですがワイン好きな方には嬉しいラインナップです。

夕食を挟んでターンダウンサービスがあり、使用済のタオルやグラス類は新しい物に替えてくださいます。またアロマサービスがあり、清々しい香りの中で就寝タイムを過ごすことが出来ました。

大浴場はなく、全室に源泉かけ流しの露天風呂が付きます。露天風呂はテラスの中央に設置されており、目の前に広がる景色を眺めながら温泉に浸かることが出来ます。浴槽は1人なら足を伸ばして浸かれる大きさです。浅めに造られているので、半身浴も楽しめます。源泉はかなり熱めで、水で薄めないと入浴出来ない程でした。浴槽が小さいので直ぐに温度が上がり、入浴の度に水で薄めないといけないのは少し面倒でしたが、仙石原の源泉である濁り湯は身体の芯まで温まり、泉質がとても良かったです。

食事は2食共にダイニング「西洋膳所・JHON KANAYA」で頂きました。夕食はミシュラン1つ星に輝いたことのある調理長が手掛ける拘りのフレンチコースです。最初の一皿であるアペタイザーは秋をイメージした華やかな盛り付けでシェフの遊び心が伺えます。マカロンはチョコレートにフォアグラの濃厚さを加えることで複雑な味になっている面白さがありました。フォアグラはマカロンだけではなく、西京焼きとしても頂けます。キャラメリゼした柿と薩摩芋のガレットのサンドになっており、それぞれ単独で食べても美味しいのですが、一緒に食べるとより一層美味しく感じられました。お造りはカルパッチョ仕立てになっているのでそのまま食べられます。カンパチはシンプルに粗塩で、クエはオリーブオイルと醤油ベースのソースで濃厚に、ヒラメは昆布〆になっており、それぞれ味のバリエーションを楽しめました。メインは鴨のコンフィに加えてグレートアップメニューとして相州牛のフィレステーキとすき焼き風ステーキの3種類から選べます(グレードアップメニューはプラス4000円で変更可能)。鴨のコンフィを選びましたが、皮目が丁寧にこんがりと焼かれており、ジューシーで弾力のある肉とサクサク食感の皮のハーモニーが見事でした。食後の飲み物は珈琲か紅茶から選べ、珈琲は目の前で豆から挽いてくれます。飲み物のお供にはJOHN KANAYAのボンボンショコラが頂け、珈琲に良く合いました。ショコラはお土産に購入することも出来ます。

夜食に温かいとろろ蕎麦とミネストローネのサービスがあります。ミネストローネは長時間じっくり煮込んだシェフ拘りの1品です。とろろ蕎麦もさっぱりと食べられるので小腹が空いた時には丁度良いかと思います。

朝食はその場で洋食と和食から選ぶことが出来、洋食を選択しました。夕食時に選択する必要がないので、その時の気分に合わせられるのは良いサービスだと思いました。まずはお目覚めハーブティから始まります。ハーブティはほうじ茶、緑茶、和紅茶の3種類あり、花や果物の皮をブレンドした宿オリジナルです。それぞれ効能が異なり、ほうじ茶は胃を整える効果、緑茶はリラックス効能、和紅茶はデトックス効果があるそうです。ソフトドリンクはトマト、マンゴー、リンゴ、オレンジ、グレープフルーツ、牛乳の6種類から選べます。サラダは皿の下にグリーンピースのムースが敷かれた凝った仕上がりです。グリーンピースのムースが酸味の効いたドレッシングをマイルドにして、クルミやカリカリに揚げた生ハムが良いアクセントになっていました。メインのポークハムは厚切りでボリュームがあります。エッグベネディクトはオランデーズソースを炙ることで香ばしさが加わり更に美味しくなっていました。デザートは季節のフルーツに白ワインジュレを添えたものと蕎麦茶のブラマンジェで、朝から凝ったデザートを頂けます。

若いスタッフが多いですが、上品な動作やしっかりとしたマナーは流石だと思います。またトークも巧く、スタッフとの会話を旅の楽しみの1つとしている私にとっては良い思い出にもなりました。

スモールラグジュアリーホテルをコンセプトにした非日常的で贅沢な気分に浸れるお籠もり宿です。料理は1品ごとのクオリティが高く、料理を重視する方にもお勧めです。カップルの利用が多いですが、1人旅でもスタッフが気を効かせてくれるので居心地は良かったです。

接客対応

スマートで上品な動作は高級感があって流石です。

清潔感

オープンから一年程なのでとても綺麗です。

客室

華美になり過ぎず落ち着いた内装です。家具の高級感もあり、ベッドは大きめなサイズで寝心地が良かったです。

食事

1品ずつ凝った料理を頂けます。食材の組み合わせも面白く、調理長の工夫に感心しました。

コスパ

泉質の良い源泉かけ流しの温泉が客室に備わることや、工夫がなされた凝った料理を頂け、宿泊代金相当の満足感がありました。

立地

静かなロケーションで、客室からの景色も素晴らしいです。

温泉・スパ

仙石原の素晴らしい泉質を源泉かけ流しで堪能できます。

備考・アドバイス

館内、客室でWiFiが利用できます。

チェックインの時にスマートフォンの貸出があり、客室の解錠もスマートフォンで行うことが出来ます。カードタイプのルームキーも一緒にもらえるので、スマートフォンの扱いが苦手な方も安心です。

夕食時に用意されている箸はお土産に持ち帰ることが可能です。

ダイニングは個室とホールの席があります。席は決められておらず、空いている席を自由に選べます。希望の席がある場合は早めの開始時間を選ぶと良いです。また個室は1つのみで、個室を利用したい場合は予約の段階で希望の旨を伝えると考慮してもらえるそうです。

KANAYA RESORT HAKONE(金谷リゾート箱根)周辺のホテル・旅館