ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

日本秘湯を守る会【公式WEB専用】満山荘

〒386-1606 長野県小県郡青木村沓掛434
日本秘湯を守る会【公式WEB専用】満山荘
〒386-1606 長野県小県郡青木村沓掛434
TEL: 0268-49-2002
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:11 投稿者: ぴょん認証済
2018年8月頃に家族旅行で滞在 この口コミに投票する
長閑な里山風景の中に佇む美しい田舎料理と秘湯の宿

秋の訪れをわずかに感じられるようになった8月下旬の週末に沓掛温泉を訪れました。食事が高評価でずっと気なっていたお宿でしたので念願叶っての訪問です。大人3名1泊2食付きと幼児1名食事布団無しで50670円の宿泊料金でした。

沓掛温泉までの道は美しい田園風景の中を進みます。ナビ通りで問題なく到着しました。お宿の前に車を停めることができます。到着するとスタッフが現れロビーに案内されました。ロビーにはお洒落なデザインの様々な椅子が置かれ、窓の外には美しい里山の風景が望めました。「タチアカネ」という青木村名産の蕎麦を使ったクッキーと冷たいお茶を頂きました。お食事時間などが記載された案内の用紙を頂いて、館内を説明して頂きながらお部屋に向かいました。

1階には玄関ロビーと客室、2階には客室とくつろぎ処、地階に食堂と大浴場があります。館内にエレベーターはなく全ての移動は階段になります。なるべく移動を少なくしたい方は1階の客室を希望すると宜しいと思います。客室は大きく分けて改装済客室(トイレ無し)と未改装客室(トイレ付)に分かれています。今回は館内唯一の和洋室(改装済)に宿泊しました。

案内されたのはロビーのすぐ上に位置する「201穂高」です。入口を入ると真ん中に8畳程度のリビングスペースがあり、左側にベッドルームと右側に8畳和室があります。振り分けタイプになっているので3世代旅行や2家族での旅行でも便利だと思います。部屋にお手洗いはありませんが廊下に出て目の前に改装済の綺麗なお手洗いがあるので不便はありませんでした。洗面台は8畳和室についていました。部屋の窓からは美しい段々畑の景色が望め癒されます。リビングには吊り下げ椅子があります。包み込まれるように座ってゆらゆらするととてもリラックスできました。

アメニティは羽織、作務衣、足袋、大小タオルが1枚ずつ用意されています。タオルは大浴場まで持参する必要があります。その他には歯ブラシがありますが基礎コスメなどはありません。大浴場にレザ―とメイク落としは用意がありました。その他必要なものは持参した方がいいと思います。

コーヒーラウンジには無料で頂けるコーヒー・紅茶・ココア・昆布茶など数種類の飲み物が用意されています。畳敷きのラウンジには様々な家具が置かれ寛げる素敵な空間を演出していました。広々としているので複数家族で来た場合などにも談話スペースとして利用できそうです。部屋にもラウンジにも冷たい飲み物がありませんので共用の冷蔵庫に自身で用意しておくといいかもしれません。一角にはマッサージ器が2台置かれておりつい立てがあったので目線を気にすることなく利用できました。

大浴場は男女別で入れ替え制です。それぞれに内湯と露天風呂を備えています。チェックインからチェックアウトまで夜通し入浴可でしたので時間を気にすることなくいつでも入ることができました。内湯はどちらも2,3人が入れる大きさです。露天風呂は趣が異なりました。手前の露天風呂の方は階段を利用します。夜間は暗いので足元を注意する必要がありました。また、奥の露天風呂から覗き込むと一部が見えてしまうで注意する必要があります。露天風呂は36度程度の源泉をかけ流しにしていて大変湯温が低いです。温泉の香りがほのかに漂う湯の花が舞うお湯で、のんびりじっくり湯浴みを楽しむことができました。

食事は地下1階の食事処で頂きます。個室ではありませんが、それぞれの席の間には間仕切りがあったので周りを気にすることなくお食事を楽しめました。以前より噂を聞いていた女将さんお手製のお料理は季節の食材をふんだんに利用している里山懐石料理でした。前菜から彩り豊かで華やかな盛り付けに期待が高まります。どのお料理もセンスのいい器に綺麗に盛り付けられ目でも楽しめる物ばかりでした。天ぷらはさくさくの揚げたてを1品ずつテーブルに運んで下さいます。決して豪華な食材を使用しているわけではありませんが季節感のある地の物を活かした創作料理は大変気に入りました。デザートにもう一工夫あったらなお満足度が上がったと思います。

朝食は同じ食事処でビュッフェスタイルになります。朝食では田舎料理という名にふさわしい和のお惣菜が並びどれも美味しく頂けました。卵焼きはふんわりしっとりと焼き上げられ、れんこんの和え物は梅の風味が効いていて大変美味しかったです。食材を無駄に残さない為だと思いますが、お願いしないと追加で供給されない品も多く、その度に声掛けや待つ必要があったのが少々手間に感じました。

接客はお掃除の担当者を含め、皆さん感じよく丁寧に挨拶して下さいました。どなたも温かい雰囲気で居心地が良かったです。フロントは無人で少々人手不足と感じる場面もありましたが、これも家族経営ならではと思える許容範囲内の対応でした。

里山の風景を眺めながらゆっくりとぬる湯につかり、季節の食材を存分に味わうことのできるお宿です。また季節を変えて同じお料理を頂きたいと思える物ばかりでしたので、お食事に重点をおかれる方にお勧めしたいお宿です。

接客対応

スタッフは皆さん優しい雰囲気の方ばかりでした。いつでも丁寧に挨拶してくださり素朴な雰囲気に癒されました。少々人手不足を感じることもありましたが許容範囲内でした。

清潔感

建物は経年による変化が感じられる部分も多々ありますが、インテリアなどで上手にカバーされています。清掃はしっかりされていて気持ち良く過ごすことができました。

客室

長閑な里山の棚田風景を眺めることができます。お部屋は改装済みで清潔感があり振り分けの和洋室は使い勝手も良かったです。遮光対策があれば尚良かったと思います。

食事

地の物を存分に活かした都会では味わえない創作料理です。器も盛り付けもセンスが良く華やかなお料理は味も抜群で、また食べたいと感じる物も多かったです。

コスパ

3名で広い和洋室を利用できたので、コスパは非常に良く感じました。部屋や人数に関わらず365日料金が変わらないのも魅力です。

立地

周りには何もありませんが、自然豊かな里山の風景が高台から見渡せる眺望のいい立地です。インターからは離れていますが走りやすい道でした。

温泉・スパ

大浴場は男女入れ替え制でそれぞれに内湯と露天風呂があります。露天風呂は源泉かけ流しで加温もしていないのでかなりぬるいですが長時間浸かると体の奥から温まりました。

備考・アドバイス

改装済の部屋はお手洗いがありません。部屋数に対して少々共用のお手洗いが足りていないように感じました。

お手洗い付きのお部屋は1階・2階の角部屋が広くお手洗いも改装されているのでおすすめです。

改装済のお部屋は和洋室を除き全てツインベッドのお部屋です。ベッドをくっつけて頂くことも可能なようです。未改装のお部屋は到着時よりお布団が敷かれています。

客室にセイフティボックス・電話はありません。

Wi-Fiはロビーでは問題なくつながりましたが、部屋では繋がらないことが多かったです。

館内禁煙で喫煙所が設けられています。玄関横に灰皿が用意されていました。

こちらのお食事はいつもベースの部分は変わらないそうです。お野菜の種類や季節の天ぷらの内容が四季折々の食材を利用して変化するそうです。

子供は食事無しの申込みでしたが、夕食時には白米を頂けました。

こちらの温泉は2時間の入浴を勧めているようなとても湯温の低いお湯です。温泉好きな方も多く常に大浴場には人がいらっしゃいました。

建物はとても古いので物音は伝わりやすいと思います。

日本秘湯を守る会【公式WEB専用】満山荘周辺のホテル・旅館