ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

箱根茶寮金時

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1095-15
箱根茶寮金時
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1095-15
TEL: 0460-83-9333
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.0 に投稿 獲得票数:12 投稿者: chokotto認証済
2018年7月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
猛暑でも涼しい箱根の別荘地にオープンした、全8室の和モダン温泉宿

静かな別荘地に建つ全8室のお宿です。保養所だった建物をリニューアルし、昨年末にオープンしました。7月の休日に大人2名で訪問し、通常よりも2000円オフの限定プランを利用して、料金は一泊二食付きで一人あたり22680円(税・サ込)です。お部屋はリーズナブルな207号室のツインルーム(ゆめしづか)を指定しました。同額のタイプは他に301号室の和室10畳(森のしずく)があります。

最寄りは箱根登山バスの「太郎平」です。新宿からの高速バスも停車するので、都心からもアクセスしやすい立地かと思います。基本的に送迎はありませんが、降車後に道順を伺う電話をしたところ、快く迎えに来てくださいました。途中から急な上り坂が続いたので、送迎して頂けてとても有難かったです。帰りは下りなので徒歩でも苦になりませんでした。

オープン間もないため館内は新しくて綺麗ですが、建物は小規模でロビー的なスペースはありません。チェックインはフロントで立ったまま行い、手続きが済むと係りの方がすぐにお部屋へと案内して下さいました。

ツインルーム(ゆめしづか)は、廊下から見えない奥まった場所にあります。室内には上がり框がなく、ドアの外に置いてあるスノコの上にスリッパを脱いで入室します。一風変わった間取りにまず驚きました。和モダンなデザインは落ち着けましたが、和室8畳にシングルベットが2台、テレビ台、テーブルセットが並ぶと窮屈な印象は否めません。窓は3カ所ありましたが、いずれも外は駐車場の基礎部分で苔むしたブロックしか見えません。また窓を開けると近くの厨房から食器を洗う音やスタッフの声が聞こえました。日陰のせいか空気が悪いようで、籠ったような臭いもとても気になります。一晩過しても慣れることはなかったので、空気清浄機か消臭剤があると良かったです。設備に関しては、除湿器と暖房器具、扇風機がありましたが、エアコンが設置されていませんでした。エアコンは大浴場や食事処でも効いておらず、どこも窓が空いていました。自然の風は身体に優しく心地よかったですが、湯上りはエアコンの冷風が欲しかったです。また食事処の網戸に明かりを求めて虫が寄ってくるのも気になりました。テレビはBS放送のみで地上波は受信できません。寝具はスノコベットに布団が敷いてあり、他の宿泊施設と比べると見劣りしました。トイレは泡で洗う自動洗浄機能付きでしたが、お掃除はこの機能にお任せのようで、便器にはサボったリングが薄らと浮かび、室内の畳には髪の毛が落ちていました。網戸に大きな穴があって開放できない窓もあり、清掃やメンテナンスのチェック不足を感じました。

アメニティは一通り揃っています。男性用の整髪料類と女性用の基礎化粧品は客室と大浴場の両方にあり、クローゼットには浴衣、丹前、足袋靴下、館内用の手提げ袋が揃っていました。バスタオルは大浴場に備えがありましたが、一人一枚の注意書きがありましたので、さらに必要な方は客室のバスタオルを持参されると良いです。

大浴場は二カ所ありますが、男女の入れ替えはありません。夫の話と照合すると女性用の方がカランの数が多く、洗い場も広いようです。岩塩浴ができるヒーリングルームも女性用のみでした。内風呂は掛け流しでしたが、湯口から注がれる温泉が湯面を静かに波打つ程度だったため、豪快に楽しみたい方は物足りないかもしれません。緑の中の露天風呂は開放感があって素敵でしたが、葉っぱや虫が浮かんでいるのが目立ちました。気になる方は、訪問の時期を考慮されると良いでしょう。当日は23時まで、翌朝は6時30分から利用できます。翌朝も利用したところ、新しいバスタオルは減り、使い終わったバスタオルが溜まっていました。ゴミ箱も回収していないようで、前日に捨てたゴミがそのまま残っていました。

大浴場の隣には湯上り処があります。ルームキーが一つなので、男女の場合は、待ち合わせに便利ですが、ここもエアコンは効いていません。カウンターにはお洒落なガラスのサーバーに入ったデトックスウォーターが3種類並んでいましたが、常温だったので美味しいとは言い難かったです。

夕食は会席料理を頂きました。前菜と先付はセッティング済でしたが、続くお料理は一品づつ持ってきてくださいます。冷たい煮物はお出汁をたっぷり含み、焼き物の鮎はふっくらと焼きあがっていました。お造りの鮮度も良かったです。お料理はいずれも美味しく盛り付けも綺麗でしたが、給仕は間があくことが度々あり、周囲ではスマホをしながら次のお料理を待つゲストが目立ちました。デザートを待たずに退出された方もいらして、あまり良い雰囲気ではなかったです。当日は定員の半数の4組でしたが、それぞれの食事の進み具合よりも、まとめて進行していたようです。お品書きはありましたが、お料理に対する説明はなく、上げ下げに専念したような給仕でした。係りの方は不慣れな様子で、美しい盛り付けを崩してしまう姿が、私たちだけでなく、他のテーブルでも見られました。

朝食はお惣菜や干物、湯豆腐などが並ぶ一般的な和定食です。おかずの種類が多く、お味噌汁と白米は御替わりできるので、朝からしっかり食べたい方も満足できると思います。

館内でお世話をして下さったスタッフは2名で、少数で応対されているようです。丁寧に接して下さいましたが、雑談に応じて頂けるような余裕は感じられませんでした。

小さなお子様は宿泊できず、全8室という規模から、大人のお籠り宿、または隠れ家的なイメージでオープンされたようですが、箱根にある同様のお宿と比較すると、全体的に物足りなさを感じました。今回のお部屋については、訳アリと表現したくなるような間取りと環境で、客室とコスパの評価が低くなりましたが、客室露天付、ベランダ付きなど、ランクの高いお部屋を選べば、また違った感想をもったかもしれせん。

接客対応

丁寧に接して下さいましたが、所作や食事の応対は不慣れな様子が目につきました。

清潔感

オープン間もないため、館内は新しくて綺麗です。

客室

ツインルーム(ゆめしづか)はシングルベット2台がお部屋の大半を占めてしまい窮屈でした。また日陰のせいか空気が悪く、籠ったような臭いがとても気になりました。

食事

夕食の会席料理は、どれも美味しく盛り付けも綺麗でした。朝食も美味しかったです。

コスパ

今回のお部屋については、訳アリと表現したくなるような間取りと環境で、価格相応の満足感は得られませんでした。

立地

連日の猛暑で観光先では汗が止まりませんでしたが、同じ箱根であってもここは別天地のように涼しかったです。周辺は静かな別荘地です。

温泉・スパ

男女入れ替えはありませんが、大浴場があり、それぞれに内湯と露天風呂を備えています。女性用のみ岩塩浴が無料でできるヒーリングルームがついています。

備考・アドバイス

どのお部屋も内風呂はなくシャワールームです。

建物は傾斜地に建っているため、玄関が最上階(3階)にあたります。食事処も3階にあるので、301号室と302号室はご高齢者に便利かと思いましたが、大浴場は1階にあります。館内にはエレベーターがない為、大浴場への階段移動を負担に思う方には不向きです。

箱根茶寮金時周辺のホテル・旅館