ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

湯ったりの宿 松楓楼 松屋

湯ったりの宿 松楓楼 松屋
〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原168
TEL: 0287-32-2003
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.3 に投稿 獲得票数:10 投稿者: tanuko222認証済
2018年2月頃に一人で滞在 この口コミに投票する
清流を望む客室露天風呂が自慢の、伝統ある温泉宿

明治11年に創業され、今年で140年目を迎える伝統ある宿です。二月の平日に一名で宿泊し、一泊二食付で34,000円(税込)でした。

こちらの宿は、本館と、全室露天風呂付きの別邸「六花」に分かれており、今回は別邸二階の「八汐」という客室に宿泊しました。本館は、十七室のうち五室が一昨年にオープンした露天風呂付き客室で、六室の別邸と合わせ、全十一室の露天風呂付き客室が自慢の宿です。

当日はバスの都合でチェックイン時間よりも早く着きましたが、快く受け入れていただきました。フロントで記帳した後、お部屋にご案内いただきます。

本館のロビーには、美しい雛人形が飾られており、建物の古さは感じるものの、華やかな印象を受けました。本館から別邸に続く廊下には、クラブなどのお店が並び趣に欠ける気がしましたが、一旦別邸に入ると、静寂に包まれた落ち着いた雰囲気で安心しました。

宿泊した「八汐」は48平方メートルの広さがあり、十畳の和室に広縁、トイレ、洗面スペース、半露天風呂という造りになっています。畳や広縁の絨毯など、経年劣化を感じる部分もありましたが、どこも丁寧に清掃されていました。ただ、お部屋全体が煙草臭く、空気清浄機はあるものの、チェックアウトまで臭いが消えなかったのは残念でした。

お部屋の設備は、マッサージチェアや、和室と広縁両方に置かれたテレビ、DVDプレイヤーなど充実していました。個人的には、ドリップ式のコーヒーメーカーが気に入り、カプセルの補充も気軽にお願いできるのが嬉しく感じました。紅茶のカプセルもありましたので、珈琲が苦手な方にもおすすめです。

お部屋のお風呂は、開放できる窓付きの半露天風呂です。信楽焼の丸い湯船は、一人用のこぢんまりとしたものでしたが、水墨画のような雪景色を見ながらの入浴は、まさに至福の時間でした。上流の河川敷に湧く温泉から引いているというお湯は、中性の肌に優しい泉質で、湯あたりすることなく、何度も湯浴みを楽しむことができました。

浴衣は、客室に用意されたシンプルな柄の物の他、ロビーで色浴衣を選ぶことができ、嬉しく感じました。また、バスタオル二枚とバスローブが用意されており重宝しましたが、浴用タオルは質素なビニール袋に入っており、巾着やお風呂用の籠などがないのは淋しい気がしました。ドライヤーは壁掛けの古いタイプで、客室露天風呂の備品としては物足りない印象です。アメニティは、男女共にPOLA製の基礎化粧品のボトルと、女性には資生堂のパウチ式化粧水なども用意されていたので、特にこだわりがなければ持参は不要かと思います。

大浴場は男女別に一箇所ずつあり、入れ替えはありませんが、10時半~14時半の清掃時間以外はいつでも入浴することができます。男湯は「福助の湯」、女湯は「お多福の湯」と縁起の良い名前がつけられ、それぞれに内湯と、箒川を望む露天風呂が設けられています。タオルは持参が必要ですが、アメニティは客室と同じものが用意されていました。

食事は二食共、お部屋食です。開始時間は、既に予約が入っている時間が多かったようで選ぶ余地がなく、夜は18時、朝は8:15スタートになりました。私は特に気になりませんでしたが、食事時間の希望があれば、事前に宿にお問い合わせされた方がよいかと思います。

夕食は、「蟹味噌豆腐」や「パイナップルブレッド」などの一風変わった品々が並ぶ前菜、蓮の実やクコの実、コラーゲンが入った「薬膳鍋」など、オリジナリティ溢れるお料理が印象的でした。私はお酒を飲まないため、ご飯を早目に持ってきていただけるようお願いしたのですが、まだコース前半のお造りをいただいている最中に、焼き物からデザートまで、残りの料理全てが一度に提供されたのには驚きました。急いで食べたものの、焼き物は冷め、デザートは温くなってしまい、大変残念に感じました。一品一品のお料理は手が込んでおり、洗練された味だと感じたので、出来立ての状態でいただければ満足度は高かったかと思います。

朝食は、野菜が多く使われたヘルシーなおかずが並びます。特に、具沢山のお味噌汁は、蟹も入った贅沢な一品で、大変美味しくいただきました。また、地元産の八汐鱒を使ったフレークは、しっとりとして甘みがあり、ご飯のお供にぴったりでした。全体的にバランスが良く、丁寧に作られた朝食だと感じました。

二日間を通じ、宿の方は皆、温かい笑顔で接してくださり、一人旅でも安心して滞在することができました。ただ、仲居さんによっては、若干距離感が近い印象を受けたので、干渉を好まない方には不向きかもしれません。また、「別邸」や「露天風呂付き客室」という響きから、高級感のある宿を想像していましたが、アメニティや設備面など、洗練されていない面が目に付いてしまい、ギャップを感じることが多かったのも残念でした。箒川を望むお風呂は素晴らしく、四季折々の自然が楽しめる静かな環境なので、ゆっくりと温泉を楽しみたい方に、おすすめしたい宿です。

接客対応

笑顔溢れる気持ちのよい接客でしたが、仲居さんによっては、距離感が少し近いように感じました。

清潔感

経年劣化を感じる部分もありましたが、全体的に綺麗に清掃されていました。

客室

静かな別邸にあり、箒川の眺望が美しいお部屋でした。

食事

オリジナリティに溢れ、手の込んだお料理でしたが、配膳のタイミングが残念でした。

コスパ

妥当かと思います。本館の一般客室は、夕食はお部屋食で、食事内容も別邸と同じなので、客室のお風呂にこだわらず、リーズナブルに宿泊したい方におすすめです。

立地

全室から箒川の清流が眺めることができます。

温泉・スパ

箒川に面した客室露天風呂は、こぢんまりとしていますが洗い場もあり、快適でした。

備考・アドバイス

・冬季は営業していませんでしたが、宿から歩いてすぐの距離に、源泉かけ流しの公共の露天風呂、「岩の湯」「不動の湯」があり、宿泊客は無料で利用できます。混浴のため、バスタオルか、宿の売店で購入できる湯浴み着を着用する必要がありますが、宿の温泉と二つの公共浴場はそれぞれ源泉が異なるため、合わせて3種類の温泉を楽しむことができるそうです。

・徒歩圏内にコンビニエンスストアはありませんが、館内には煙草やドリンクの自販機があり価格もリーズナブルでした。また、売店には、お菓子や益子焼などのお土産が充実していました。

・宿のロビー近くには、箒川を望むラウンジがあり、珈琲、紅茶、ココアなどを自由にいただくことができます。一般客室の方の朝食会場も、このラウンジになります。

・卓球が楽しめるスペースや、マッサージチェアが置かれた湯上り処「湯楽々(ゆらら)」、インターネットコーナー等があり、全て無料で利用可能でした。

・本館に、クラブや、ラーメンがいただける二次会処などがあります。お休みの日もあるので、利用されたい方は、事前にお問い合わせすることをおすすめいたします。

湯ったりの宿 松楓楼 松屋周辺のホテル・旅館