ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(2018年7月NEWオープン)

〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地864-4
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(2018年7月NEWオープン)
〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地864-4
TEL: 0267-48-0099
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
4.7 に投稿 獲得票数:9 投稿者: アクビ認証済
2018年10月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
7万坪の大自然に包まれ、美食と美肌の湯に癒されるラグジュアリーリゾート

南軽井沢の緑豊かな山間に、2018年7月にオープンしたばかりのリゾートホテルです。紅葉を楽しみに10月下旬の金曜日に訪れました。今回はオープン記念の30%OFFプランを利用し、2名1室2食付きで合計48,000円でした。

当日は15時過ぎに車で伺いました。広大な7万坪の敷地には手つかずの大自然が残っています。その中に煉瓦造りの洋館が点在している様子は、まるでヨーロッパの大邸宅を訪れているようでした。日帰り温泉、カフェ、教会などの施設を通り過ぎ、さらに進むとホテルの本館が現れます。エントランスではスタッフの方が出迎えて、重厚な木の扉を開けて中へ案内してくださいました。館内はシャンデリアやアンティークの家具、ヨーロピアンテイストの調度品で彩られています。豪華な雰囲気に圧倒されながら、大きな暖炉が印象的なサロンの席に着いてチェックイン手続きを行いました。ウェルカムドリンクはスパークリングワイン、白桃ジュース、葡萄ジュースなど数種類のメニューから選べます。こちらのサロンは夜にはバーとして営業していました。

今回は本館2階の219号室、48平米のデラックスダブルに宿泊しました。ゆったりとした空間にはシックな色調の家具が配置され、高級感溢れるインテリアで統一されています。窓からは中庭の景色を眺められ、バルコニーに出るとプールが見えました。寝心地の良いベッドの前には2人掛けのソファが置かれ、55インチの壁掛けテレビを大迫力で楽しめるようになっています。棚には浴衣とナイトウェア、クローゼットにはバスローブとスリッパが用意されていました。このナイトウェアはとても着心地が良かったです。

ライトアップされた室内バーカウンターにはワイングラスが並び、ネスプレッソマシンと電気ケトルが置かれています。コーヒーカップとティーカップにグラスも揃っており、1人2本分のペットボトルの水が用意されていました。ネスプレッソのカプセルやティーバッグの種類は多く、特にAHMAD TEAが選べるのは嬉しいサービスでした。冷蔵庫のミニバーは有料ですが、ソフトドリンクやビールなどに加えてフルボトルの赤白ワインも用意されています。

バスルームは白とブラウンを基調とした明るく機能的なデザインで、横になれる広いバスタブとレインシャワーを備えたブースがあります。洗面はダブルボウルで幅広のベンチがあり、座って身支度を整えたりタオルや荷物を置けるので便利でした。引き出しには高性能のドライヤーとアメニティ一式が収納されています。鏡の前とシャワーブースにはカラフルなGILCHRIST & SOAMESのバスアメニティがきれいに並べられていました。

夕食は1階のレストラン「Vaas」でいただきました。シェフは鎌倉のレストランで2年連続ミシュラン1つ星を獲得した方で、その美食を味わえるのを楽しみにしていました。帆立貝のポワレは絶妙の蒸し加減で甘さが引き出され、シャンピニオンソースとよく合います。フォアグラのフランは口に入れると黒トリュフの香りがしました。真鱈のヴァプールは2種類のソースで味の変化を楽しみ、牛フィレ肉は定番の赤ワインソースで味わいます。デザートのベリータルトはとても好みの味で気に入り、お土産に買って帰りたくなりました。お料理はどれも期待に充分応える美味しさで、最後は食事が終わってしまうのが惜しいような気持ちでした。

朝食は同じレストランで、ビュッフェスタイルでいただきました。洋食をメインに地元の食材を活かしたメニューが並び、特に野菜のたっぷり入ったミネストローネは美味しかったです。生ハム、スモークサーモン、蒸し鶏、チーズなど、サラダやパンと組み合わせられるトッピングが豊富で、オリジナルのサンドイッチを作ってアレンジを楽しみました。和食はそれほど品数は多くありませんが、夫はきのこの炊き込みご飯が美味しいと気に入っていました。

大浴場は本館2階にあります。スタイリッシュなデザインで統一されており、パウダールームは青くライトアップされていました。タオルサービスがあり、基礎化粧品や高性能ドライヤーが用意されていますので手ぶらでも利用できます。内湯と洗い場は充分な広さがあり、露天風呂では中庭と空を眺めながらお湯に浸かれます。美肌の湯と評判の自家源泉は透明で少し塩気があり、湯上りの肌はしっとりと潤いを感じられました。敷地内には他に日帰り入浴施設の「八風温泉」があり、宿泊客はカードキーを提示するとタオルサービスと合わせて無料で利用できます。こちらは大自然の中で解放感のある露天風呂が魅力的ですので、お時間のある方は湯めぐりを楽しまれると良いと思います。

本館から坂道を上っていくと、山の上スイートとヴィラスイートがあります。本館より広い客室と貸切風呂を備えていますので、プライベート感を重視される方にはこちらがお勧めです。山の上スイートのテラスからは広大な敷地を一望できました。晴れている日は正面に浅間山がきれいに見えるそうです。外は少し寒かったので、レストラン「grill mille」でコーヒーとハーブティーをいただきました。本館のサロンと同じように豪華な雰囲気で、広い空間には大きな暖炉があり、アンティークの家具が並んでいます。紅葉を眺めながらソファで寛ぎ、のんびりと優雅な時間を過ごしました。

森や池のほとりには教会、レセプションハウス、バンケットなどウェディング用の施設があり、すべてクラシカルな洋風建築で世界観が統一されています。スタッフの方は常にホスピタリティを感じられる丁寧な対応で、とても快適に滞在できました。一歩足を踏み入れたときから非日常を満喫できるラグジュアリーリゾートです。

接客対応

常にホスピタリティを感じる丁寧な接客で、とても快適な滞在となりました。

清潔感

オープンしたばかりで綺麗で新しく、使用感を感じる個所はまったくありません。清掃も行き届いていました。

客室

48平米のゆったりとした空間に機能的な設備が揃っています。シックな色調の高級感溢れるインテリアで統一されており、非日常のホテルステイを満喫できました。

食事

ミシュラン1つ星レストランで腕をふるったシェフが手がける本格フレンチを味わえます。お料理は申し分ない美味しさでした。

コスパ

通常価格でも充分満足できると思いますが、今回はお得なプランを利用できて特にコスパ良く感じました。

立地

7万坪の敷地に施設が点在しており、プライベートリゾート感があります。駅からは1時間に1本の送迎バスがあります。

温泉・スパ

大浴場は充分な広さがあり、露天風呂では中庭を眺めながら湯浴みを楽しめます。宿泊客は敷地内の日帰り温泉施設も無料で利用できます。

備考・アドバイス

館内ではwifiを利用できます。

本館2階のプールは夜には青くライトアップされ、19時~22時までプールサイドバーとして営業しています。カクテルなどを電話でオーダーできます。

本館2階のフィットネスジムは、7時~21時まで自由に利用できます。

山の上スイート、ヴィラスイートは本館からカートで送迎していただけます。

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート(2018年7月NEWオープン)周辺のホテル・旅館

関連ページ