ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

THE KEY HIGHLAND NASU

〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙3243-342
THE KEY HIGHLAND NASU
〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙3243-342
TEL: 0120-01-2644
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4 に投稿 獲得票数:18 投稿者: アメネコ認証済
2019年6月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
オールインクルーシブで楽しめる森のアクティビティリゾート

那須御用邸近くにあるオールインクルーシブのリゾートホテルです。鬼怒川金谷ホテルを運営する金谷ホテル観光が元保養所をリノベーションし、2017年12月開業、2018年7月リニューアルオープンしました。宿へは那須塩原駅から予約制の迎車で向かいました。約40分で宿に到着します。笑顔のスタッフに迎えられ、スムーズにフロントへ案内されました。

全36室の客室は温泉風呂付きスイートや和洋室など6つのタイプがあります。6月の日曜日に宿泊しました。一番リーズナブルな「洋室ツイン/スタンダードプラン」を予約し、大人2名1室33,564円(諸税込)でした。

チェックイン手続きが終わると屋内プールの利用案内がありました。その他のアクティビティについては説明を省略されたので、事前に公式サイトのタイムテーブルを確認されていたほうが滞在を満喫できると思います。

フロントデスク前のアメニティラックに使い切りアメニティと基礎化粧品セットがありました。大浴場にも備えがありますが、客室で必要な方はこちらから調達されると便利です。チェックイン時に選ばれるとよいでしょう。

館内は共用部が集まる本棟と客室が並ぶ宿泊棟で構成されています。2つの建物は傾斜地に建ち、エントランスがある3階の渡り廊下で繋がっていました。客室の位置によってはダイニングや大浴場が遠く、エレベータを乗り継ぎしなければなりません。移動距離が不安な方は事前に宿へ相談されたほうがよいかと思います。
 
割り当てられた部屋は宿泊棟2階の洋室ツインでした。22平米のワンルームにセミダブルベッドが2台あります。ウッド系でまとめたシンプルなインテリアは真新しくおしゃれな雰囲気でした。窓からの眺めは傾斜地と木立です。木々の先に別荘地の生活道路が見えましたが、人通りはなく、カーテンを開けて新緑に癒やされました。

水回りは3点セパレートでバスタブはなくシャワーブースを備えます。館内着はかぶりタイプのウェアが1枚と冬用の上着でした。タオルセットは大小各1枚とボディタオルです。大小タオルは大浴場にも用意があるため不自由は感じませんでした。

男女別の大浴場(露天風呂、内風呂、サウナ)が本棟2階にあります。湯船の広さや趣きは男女同じようです。女湯は使い切りアメニティと基礎化粧品が一通り揃っています。温泉は加水加温と循環ろ過がされ、特徴はありませんが、露天風呂は木漏れ日を浴びながら気持ちよく入浴できました。

本棟の中央部に位置する屋内プール「クアガーデン」は大浴場と同じ脱衣所を利用します。プールは左右で温度が異なり、温水エリアにはジャグジーがありました。所々に古さを感じますが、清潔感もあり、夜間のライトアップやプールサイドのガゼボは写真映えします。朝早くから夜遅くまで子供たちが楽しそうに遊んでいました。

ダイニング「森のキッチン」は高原リゾートらしい三角屋根の広々とした空間です。スタイリッシュな暖炉も非日常感がありました。デッキテラスからは県境の山々が見えます。東向きのため、日の出もきれいに見えるそうです。夕朝食を含め1日5回のフードサービスを行い、朝6時から夜23時まで、お酒を含むドリンクバーとソフトクリームが自由にいただけます。ドリンクはプラカップで部屋に持ち帰ることもできました。

夕食は洋食ブッフェです。ドリンクバーのお酒の種類も増えます。ブッフェ台に並ぶカラフルな野菜サラダや一口大の前菜に目移りしました。ライブキッチンの焼き立てステーキは赤身で柔らかく食べやすかったです。鬼怒川金谷ホテルのスペシャリテ“ビーフシチュー”もお肉がほろほろで贅沢な品でした。全体的に素材重視の薄味でお腹にたまらず、お酒を召し上がる方や女性に好まれる内容だと思います。

朝食は和洋食ブッフェでした。品数は多くありませんが、地産の食材を堪能できるセンスのよい品揃えです。特に苺の冷製スープは朝から幸せな気分になる美味しさでした。公式サイトおすすめのセルフサンドイッチ作りは、案内するPOPなどはなく、少しイメージと違っていましたが、ブッフェ台をよく見ると有名店の美味しい食パンやスプレッドが並んでいました。入り口でスタッフに渡す食事券と引き換えに、キッチン便り的なお品書きがいただけると、おすすめ料理の見落としがなく、更に充実した食事の時間が過ごせそうな気がします。

その他フードサービスとして、16時に暖炉でマシュマロ焼き、翌朝9時にマイソフト作りがありました。セルフサービスのため、使用済みのグリルフォークが未使用に混ざっていたり、作業台がソースで汚れていて、衛生面が気になりました。もう少しスタッフの気配りが欲しいところです。

当日は宿泊者が多く、カラオケは予約で満室、天文台は曇天のため利用ができませんでした。多目的ホールの卓球は1台を譲り合い精神で利用します。なかなかタイミングが合わず、もっと台を増やすか予約制にして欲しいと思いました。宿を囲む遊歩道は一周20分ほどです。水辺を歩くので虫対策をされて散策ください。

スタッフは感じのよい方ばかりです。積極的な声掛けはありませんが、質問やお願い事にはとても親身に対応してくださり、快適な滞在に繋がりました。

お財布を気にせず楽しめる森のアクティビティリゾートです。お酒を召し上がる方はコスパも高いと思います。共用部は終日賑やかで、特に夜のダイニングは居酒屋のような雰囲気でした。静かな環境や高級感を求める方には合わないかもしれません。アクティビティを楽しめる年頃の子供がいる家族旅行や女子旅など友達旅行で利用すれば、素敵な思い出がたくさんできそうな宿だと思いました。

接客対応

基本セルフサービスのため、積極的な声掛けはありませんが、質問やお願い事には親身に対応してくれました。

清潔感

客室やダイニングは新しく使用感はほとんど感じません。目の届く場所の清掃は徹底され清潔感もあります。客室ベランダの蜘蛛の巣が気になりました。

客室

22平米のシンプルなワンルームです。水回りがコンパクトなため主室が広く感じました。ドア下に隙間があり通路の話し声や物音はよく聞こえます。

食事

お酒を含めドリンクは飲み放題です。1日5回のフードサービスがあります。夕朝食は高原野菜など地産の食材を使ったおしゃれなブッフェです。

コスパ

一部アクティビティを利用できなかったのは残念ですが、フードサービスを満喫し、お得に感じました。アメニティも不自由なく揃います。

立地

JR黒磯駅から車で25分。那須高原中腹の別荘地にあります。森に囲まれた静かな環境です。

温泉・スパ

男女別の大浴場(露天、内湯、サウナ)とジャグジーを備えた温水プールがあります。温泉は加水加温循環ろ過ですが消毒臭は感じませんでした。

備考・アドバイス

支払いは前払いです。滞在中の酒類を含む飲食やアクティビティは宿泊料に含まれます。

館内はWi-Fiが利用できます。

全室禁煙です。エントランスとカフェコーナーに喫煙所があります。

手荷物運搬の手助けやバレーサービスはありません。駐車場が少し離れていたので、車で来館される方は、先にエントランスで荷物を下ろされたほうがよいと思います。

フロントデスク前にあるアメニティラックは、夕方以降は場所を移し、フロントデスクの上にありました。

クアガーデン用の水着はご持参ください。販売やレンタルはありません。スイムキャップの着用ルールはありませんでした。大浴場は水着での利用は禁止です。

森のキッチンのフードサービス
・暖炉のマシュマロ焼き(16時~17時)
・ディナープレオープン(17時30分~18時)
・ディナーブッフェ(18時~20時30分)
・モーニングブッフェ(7時30分~9時)
・マイソフト作り(9時~10時)

予約制の無料送迎(那須塩原駅~宿)があります。

THE KEY HIGHLAND NASU周辺のホテル・旅館

関連ページ