ユーザーIDまたはメールアドレス パスワード
パスワードを忘れた場合はこちら

ホテル・旅館の価格比較・格安予約

SETRE NARAMACHI(セトレならまち)

〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1118
SETRE NARAMACHI(セトレならまち)
〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1118
TEL: 0742-23-2226

SETRE NARAMACHI(セトレならまち)のレストラン

セトレならまち

2018年12月オープン。猿沢池の畔に佇む、奈良を紐解き、奈良を創るホテル。 奈良の生産者の想いと共に、吉野100年杉のテーブルで至福のひとときを。
11:30 ~ 13:30
17:00 ~ 21:30
通報する口コミのタイトル
違反内容
違反内容の詳細
宿らん調査員を大募集
10万円 現金ゲット!

口コミ

この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.8 に投稿 獲得票数:5 投稿者: 波子認証済
2018年12月頃にカップルで滞在 この口コミに投票する
繊細で独創性溢れる料理に魅了される、木の温もりに包まれた宿

2018年12月5日にオープンしたこの宿は、セトレグループが手がける5つ目のホテルで、全32室4階建てのこじんまりしたホテルです。

12月の平日に、2人で1泊し、2食付きでおよそ46,000円でした。部屋は一番リーズナブルなハリウッドツインルーム(25平米)です。こちらはシャワールームのみで浴槽は付いていません。

近鉄奈良駅から徒歩で6~7分です。商店街を抜け猿沢池に出たら、すぐに宿が見えました。木とガラスがふんだんに使われた外観は、まわりの建物とは異なり目をひきました。

ガラス張りの玄関を入るとスタッフが出迎えて下さり、座ってチェックインします。夕食や朝食の時間を決め、館内の説明を受けた後、自分達でお部屋に向かいます。セトレグループの宿に共通することですが、荷物のヘルプはありません。また、アルコール類を含む滞在中の飲み物(一部除く)は、全て無料のオールインクルーシブというシステムを取っているのも、セトレグループに共通するサービスです。

館内には宿泊者が利用できる共用スペースとして、ワインなどの飲み物やおつまみがある「クラブラウンジ」、本やレコードがある「ライブラリー&レコードルーム」、スカイテラスと呼ばれる屋上の「星宙テラス」があります。

1階には、フロントとロビーに続き、ワークショップなどに使われる「匠室」、その先にクラブラウンジ、レストランが続きます。中庭を囲んでガラス張りになっており、明るい雰囲気でした。

「クラブラウンジ」には、中庭に向かって配置されたソファー席と、通りに面したカウンター席があります。ソファー席はふかふかで良かったのですが、背中をささえる高さがなくて、ゆったりと寛ぐことが出来なかった点が残念でした。また、他の宿のラウンジと比べると、おつまみ類がナッツとチーズとクッキーだけというのも少し物足りなく感じました。

2階には「ライブラリー&レコードルーム」があります。本やレコードが置かれており、挽きたてのコーヒーをセルフサービスで作って飲むことが出来ます。あまり他の宿では見たことのないユニークなサービスでした。

屋上のスカイテラスは開放的ですが、隣には同じ位の高さの建物があり、プライバシーに関しては少し気になりました。その点に配慮したデザインであれば尚良かったです。

お部屋は、浴槽のあるハリウッドツイン(30平米)にアップグレードしていただき、それも猿沢池に面している眺めの良い部屋で、嬉しかったです。

客室も建物同様、奈良の吉野杉がふんだんに使われており、自然の素材から伝わる温もりのある雰囲気でした。

浴室はトイレと一緒となっています。浴槽は少し小さめで洗い場もないため、少し狭く感じました。洗面所は別となっており、ゆとりある広さでした。バスアメニティーのブランドは、アロマテラピー・アソシエイツで、基礎化粧品はマーガレット・ジョセフィンが使われていました。

リビングスペースにはソファーセットが置かれています。小さい丸テーブルは少し不安定で、物を置いたりするとぐらつきが気になりました。長いカウンターの代わりに、2人でも使えるサイズのテーブルであれば、より使いやすかったでしょう。テレビはソファーの正面の壁ではなく、少しずらした位置についていたので少し観づらかった点も残念でした。

冷蔵庫には無料のペットボトル(500ml)が2本入っています。飲み物にはドリップ式のコーヒーが用意されていましたが、クリーマーはありませんでした。ちょうどラウンジが開いていない時間帯で、ライブラリーまで取りにいきましたが、ブラックで飲まない人にも配慮があると嬉しかったです。

ハリウッドツインのベッドは、段差のあるフロアにマットレスを置いたデザインです。ベッドから降りる時は、一旦立ち上がりこの段差を降りないといけないので、足元に注意が必要です。

客室の窓からは猿沢池が見えて、景色を楽しめました。客室全般にスタイリッシュなデザインは素敵だったのですが、もう少し使い勝手の面で工夫されていれば、満足度も高くなったでしょう。

夕食はレストランでいただきます。一種類のコース(1万円)のみで、宿泊者以外でも利用できるようです。スタートは17時と19時半の2部制です。半個室のように仕切られたレストランは、照明にも工夫を凝らされたデザインで、音楽の流れる落ち着いた大人の雰囲気でした。

コースの最初から最後まで繊細で独創性な料理で、とてもインパクトのあるものでした。藁を食べて育ったまほろば牛にコンソメスープをかけると、煙が出てその藁の香りがたち昇るというエンターテイメント性溢れるサービスなど、1つ1つに工夫が凝らされており、料理長の熱意が伝わる手の込んだ料理でした。クリスマス限定の、吉野杉をイメージして作られたデザートは、洋酒にたっぷり浸けたチェリーや、ラム酒のスノーフレークなど、大人の宿にふさわしいメニューで楽しめました。視覚でも味覚でも十分楽しむことが出来、とても満足感のある夕食でした。

朝食も工夫を凝らされたメニューで、こだわりが伝わります。2種類のスムージーに続き、木の器に入った4種類のおかずが出てきます。スクランブルエッグは和風っぽい味付けで、美味しくいただけました。その他ブッフェには、ご飯、飛鳥汁、和食のおばんざい、生卵、パン、自家製ジャム、ブラマンジェなどがあり、どれも美味しく満足できるお味でした。

この宿は、繊細で手の込んだ独創的な料理が素晴らしい宿でした。オールインクルーシブでお値段を気にせず過ごしたい方や、グルメの方、落ち着きのある大人の宿を好む方にお勧めしたい、プライベート感漂う宿です。

接客対応

セトレグループの宿は、荷物を運んでいただいたりのサービスはありません。スタッフにばらつきはあったものの、若いスタッフはきびきびとにこやかで感じがよかったです。

清潔感

館内、ラウンジなど、常に綺麗に保たれていました。客室も清潔で快適に滞在できました。

客室

スタイリッシュで、吉野杉をふんだんに使ったこだわりが見られる客室でしたが、機能性やデザイン性については使い勝手が悪いところが多々あったのが残念です。

食事

最初から最後まで、繊細な盛り付けの独創性ある品々で驚かされました。また、お味も大変美味しくて満足できました。

コスパ

滞在中は、アルコールを含む飲み物(一部除く)がオールインクルーシブなので、コスパは良いほうだと思います。

立地

駅から近く、徒歩圏内に国宝や観光の見所もいろいろあるので、便利な立地です。

備考・アドバイス

駐車場は有料で、1泊あたり1,000円です。

送迎はありません。

客室にある無料の飲み物は、1人500mlのペットボトルが1本とドリップ式のコーヒーです。(クリームはありません)。電気ポットにお水は入っていません。

煎茶や紅茶はラウンジにも置いていないため、必要なら持ち込まれることをおすすめします。

SETRE NARAMACHI(セトレならまち)周辺のホテル・旅館